2018年5月25日 (金)

2018年5月 月齢9.9 十一夜の月と惑星とISS

今日もまた晴れているけど雲が多い昼間でした。
早くから見られるかなぁと思ったのですが、雲が多くてなかなか見られず。
18時前に地元の駅を出て空を見上げると、雲が減って月がスッキリと見られました。
これならと、夕食後に林試の森へ行って来ました。
月を見上げると、月の周りにだけ雲が纏わりついているじゃないですか!
それでも月の近くに見える星とツキを撮影してみました。
月の下の星がわかりますか?乙女座のスピカです。
Simgpl5425
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO800(5月25日 19:24撮影)
月齢9.9

もう少し広く撮影して、見やすくなってきた木星も入れてみました。
Simgpl5431
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.0 ±0EV ISO800(5月25日 19:27撮影)
月齢9.9

木星をズームで撮影して、思いっきりトリミングしてみると、ガリレオ衛星が写っていました。
左から、カリスト、ガニメデ、イオです。もう一つのエウロパは木星に近すぎて写っていません。
Simgpl5434

そしてスッキリとお月様です。
まだ雲が少しかかっていたものの、月のクレーターがわかるように撮ると雲の感じがわからなくなりますね。
Simgpl5452
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月25日 20:03撮影)
月齢9.9

そして!今夜もISS(国際宇宙ステーション)!かなり低めなので、木にかからないかなぁと思って、とりあえずアプリで飛行ルートを確認しながら、しっかりと撮影できるポジションを決定!
19:43:48から19:45:38まで、シャッタースピード1秒で連写した写真を比較明合成しました。
何本も線が交錯していますが、真ん中にアーチを描いているのがISS(国際宇宙ステーション)で、その他は飛行機です。
Iss20180525
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO800(2月17日 18:25:10から18:27:06までの99枚の写真を比較明合成)

ちょこっと写っている星に名前を入れてみました。
Iss20180525a

最後に、ISSが見えてくる位置付近に見えていた金星にカメラを向け、その上のふたご座のポルックスとカストルと一緒に撮影しました。
Simgpl5599

週末の予報が一転!夜はどちらも曇り空?
久しぶりに羽田に月と飛行機のコラボを撮りに行こうかと思っていたのに、この予報では無駄足になっちゃいそうで中止ですね。
さて、どうなることやら。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

2018年5月 月齢8.8 緑に包まれた煙突と十日月

今日は予想よりも早く天気が回復しましたね。
でも、晴れてはいるものの雲が増えたり減ったりで、ヤキモキさせる空模様でしたね。
そんな夕方、中目黒のニトリに寄り、外に出た時は月は雲の中。
でも、雲は流れているから歩いているうちに見えるだろうと、目黒川沿いを歩いて帰ってきました。
目黒川沿いを歩くとすれば、川沿いにある清掃工場の煙突と月のコラボ。
この清掃工場は現在建て替えのため取り壊しが進んでいるので、そのうち煙突もなくなるので、あるうちに撮影したいところですよね。
目黒川沿いはソメイヨシノの葉が茂っていて、見上げてもなかなか煙突が見えないんですよ。
煙突と月が撮れるところがないかなぁと見上げながら歩いていると、ポッカリと緑の窓が開いていて煙突と月が見えていました。
ヤッター!と撮影しました!
Cimg9571
目黒川緑道にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/800秒 F5.2 ±0EV ISO80(5月24日 17:03撮影)
月齢8.8

対岸ならもうちょっと煙突の近くに月が見られそうだなぁと、対岸に移動してみると、雲間の青空に煙突と月が映えていました!
Cimg9577
目黒川緑道にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(5月24日 17:10撮影)
月齢8.8

対岸に渡って、少し中目黒方向に戻りながら見上げているとまたしてもポッカリと緑の窓が開いていて、煙突と月が見えました。
ツキあり!と十日月を撮影しました。
Cimg9582
目黒川緑道にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.9 ±0EV ISO80(5月24日 17:12撮影)
月齢8.8

そしていつもの夕食後のお月見。
雲のない夜空にきれいな十日月が浮かんでいました。
Simgpl5396
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月24日 19:31撮影)
月齢8.9

この先も週末までは見られそうですが、週明けからやや天気が怪しくなりそうで、火曜日の満月は果たして?
梅雨入り前の満月を拝めるといいですね。

今回は、ネコ博士がやさしく、ていねいに教えてくれる宇宙のお話です。

ネコ博士が語る 宇宙のふしぎ (児童書)

ドミニク ウォーリマン,山崎 直子 徳間書店 2017-09-21
売り上げランキング : 98809
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年5月22日 (火)

2018年5月 月齢7.0 上弦の月とレグルス、そしてISS

今日は一日よく晴れていましたね。日が暮れても晴れてくれてきれいな月が拝めました。
今日の月は早くも上弦の月です。
Simgpl5196
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月22日 20:27撮影)
月齢7.0

上弦の月の近くにはしし座のレグルスが輝いていました。
Simgpl5202
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO640(5月22日 20:27撮影)
月齢7.0

今夜は20:40過ぎからISS(国際宇宙ステーション)が北西の空から北に向けて低い空を飛ぶのが見られる日でした。
アプリなどで月と一緒に撮影できるように狙いを定めるつもりでいたのですが、月やその他の天体を撮っていて、気がつけば20:41!
やばい!と急いでカメラを狙いの方向に向けたものの設定の変更を忘れたまま撮影開始。
途中でイカン!と気付き、撮影を止め、あらためて開始。
左下の方で突然現れたように見えていますが、撮影が途切れたので抜けているだけで、もっと早くから見えていました。
シャッタースピード0.8秒で撮影した127枚の写真を比較明合成しました。
Iss20180522 林試の森にて PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
0.8秒 F4.0 ±0EV ISO1600(5月22日 20:42:48から20:45:42までの127枚の写真を比較明合成)

写っている星のうち明るめの星に名前を入れてみましたので、どのあたりの空を飛んだかわかると思います。
Iss20180522a

明日は天気が崩れて雨が降るとの予報なのでお月見はお休みですね。
明日も今日と同じような位置からもう少し見やすい高さにISSが飛んでいくのが見えるのですが、お月見同様お休みですね。残念。
この後のISSは見えてきてすぐに影に入ってしまい、見える時間が短くなりますが、見るチャンスはありますので天気がいい日をみつけて眺めてみましょう。

今回は、月の魅力満載の写真絵本です。

月のかがく

えびな みつる 旬報社 2011-04-26
売り上げランキング : 163319
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年5月21日 (月)

2018年5月 月齢6.0 雲の中の弓張月とISS

今日は薄い雲が多い一日でしたね。
16時半頃、南中まで1時間だからと南の空高くを探すものの白い雲が広がっていて、月は見えないかなぁと思ったら、雲と同化している弓張月をみつけたいました。
Cimg9553
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(5月21日 16:31撮影)
月齢5.8

こんな雲の空は日が落ちても続き、夜の弓張月もぼんやりしていました。
今夜は林試の森に行って撮影してきました。
Simgpl5019
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO800(5月21日 19:41撮影)
月齢6.0

今夜の空はこんな感じに雲が広がっていました。
この空の中・・・
Simgpl5052

今夜は20時頃にISS(国際宇宙ステーション)が通過する予定だったのですが、果たしてこの雲の中に見られるのか!
南西の空低くから見えてくるのは19:57を過ぎてから。
とりあえずシャッターを切りはじめると、雲の中にチラチラ見えてきました。
やった~と、フレームアウトするまで撮影し続けました。
シャッタースピード2秒で撮影した68枚の写真を比較明合成しました。
Iss20180521_2
林試の森にて PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
2秒 F4.0 ±0EV ISO1000(5月21日 19:58:18から20:01:44までの68枚の写真を比較明合成)

肉眼ではよくわからなかった周辺の星が、68枚を合成することで姿を現してくれました。
名前を入れてみました。
Iss20180521a

雲が多かったものの、-2.0等まで明るくなるISS(国際宇宙ステーション)は雲に負けずにしっかりと見ることが出来ました。
すっかりISS情報を忘れていましたが、6月上旬まで19時半過ぎから21時過ぎまでの夜空に見るチャンスが続きますので、夜空を見上げてみてください。

今回は、天文台のまち・三鷹発のシリーズ「星と森の絵本」第2弾! です。

ほしみるおじさん みぢかな うちゅうの おはなし (星と森の絵本)

もりなお ぶんしん出版 2014-11-20
売り上げランキング : 498130
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年5月20日 (日)

2018年5月 月齢3と月齢4 昨日の月と今日の月

昨日は晴れるのか曇るのかなんとも微妙な天気でしたね。
そんな昨日は友人と新宿末広亭に落語を見に行き、その後、買い物して飲みんでという一日で、飲み屋を探している途中で、ちょっと一枚撮らせてもらいました。
帰ったので23時過ぎだったので、記事を作らずそのまま寝てしまったので、一日遅れですが昨日の月です。
Cimg9536
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F5.9 ±0EV ISO400(5月19日 18:57撮影)
月齢3.9

今日はスッキリと青空が広がっていい天気。
最初の月は玄関前で撮影。
真っ青な空に浮かぶお月様です。
青空の感じが夏ですよね。
Simgpl4559
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月20日 14:04撮影)
月齢4.7

これから旧古河庭園へお出かけ。
そして、バラと月を狙いましたが、南中が近い時間で月が空高く、バラとカメラの距離も撮れないので、撮りにくいのなんの!
それでもなんとか数枚撮影できました。
月がわかりにくい写真もありますが、よくご覧ください。
Simgpl4588

Simgpl4607

Simgpl4639

そして夜。
夜も晴れているかと思ったら、雲が出てきて薄ぼんやりとしたお月様が見えました。
この後、雲がさらに増えてきたので、いいタイミングで撮れました。
Simgpl5006
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月20日 19:21撮影)
月齢4.9

今日はここ数日に比べ、気温がちょっと低めでしたが、体を動かすにはちょうどいい一日で下値。空もきれいで月も楽しめていい一日でした。
この先は、水・木と天気が崩れそうですが、その他はなんとか見られそうなので、お月見を楽しみましょうね。

今回も、宮沢賢治が童話や詩に織り込んだ豊かな自然観察を読み解き、宇宙や大地のしくみを学ぼうという本です。
宇宙、地球、鉱物、地史、気象と高校の基礎地学に合わせた5章立てでわかりやすいですよ。

宮沢賢治の地学教室

柴山 元彦 創元社 2017-11-22
売り上げランキング : 122670
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年5月18日 (金)

2018年5月 月齢2.0 三日月は雲ニモマケズ

一日遅れですが、昨日の極細の三日月をお届けします。
昨日はパッと晴れてはいないものの暑い一日でした。
雲が多くて見え始めたばかりのお月様は見られるのか心配な空でした。
18時頃、空を見たのですが、雲が広がっていて月はみつけられそうにありませんでした。
今日はだめかなぁと思いながらも、19時過ぎから緑道公園から見えないかなぁと歩いたものの、雲が多いし、月の位置は建物の影になっているようだったので、もう少し西の空が開けた駅前に行ったらもしかしたら!と移動してみると、なんと大正解!
雲がかかっているものの極細の三日月が見えるじゃないですか!
駅から流れてくる人の邪魔にならない駅前ロータリーで撮影開始。
なんとか雲ニモマケズに姿を見せてくれている三日月です。
Simgpl4527
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月17日 19:43撮影)
月齢2.0

この三日月はどんな所に見えていたかというと、駅前ロータリーにあるタケノコのモニュメントの向こう、建物のすぐ左側でした。
Simgpl4530
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月17日 19:43撮影)
月齢2.0

月を撮って、ちょっと一周りして帰ろうと歩いていたら、地元の飲み仲間さんに久しぶりに出会ってそのまま飲みに行って帰ってきたので23時過ぎでした。
さすがに記事を書く体力は残っていませんでした。
ちょっとだけということで飲みに行ったんですけどね、飲んで話していると時間が・・・
さてさて、今日の月の入が21:35なのでまだ可能性はあるのかもしれませんが、19時過ぎから歩いてみたものの、昨日のように雲が切れている感じはなく、ベタッと雲が広がっていて見えそうな余地がなかったので今夜は諦めました。
この先も曇りがちなようで、梅雨入り前のお月見はどれだけ楽しめるでしょうか!

今回は、宮沢賢治が童話や詩に織り込んだ豊かな自然観察を読み解き、宇宙や大地のしくみを学ぼうという本です。
宇宙、地球、鉱物、地史、気象と高校の基礎地学に合わせた5章立てでわかりやすいですよ。

宮沢賢治の地学教室

柴山 元彦 創元社 2017-11-22
            売り上げランキング : 60107
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2018年5月12日 (土)

2018年5月 月齢25.8 ほっそり二十六夜の月

今日は珍しく6時前に目が覚めたので、ほっそりしてきた月を見にウォーキングに出かけました。
さてさて、細くなった二十六夜の月はみつけられるかな?
昨日の朝にみつけた位置よりも東寄りの空を探すと細い二十六夜の月をみつけました。
目印がないと見失いそうな細い月なので、今朝もアンテナに目印になってもらいました。
Cimg9531
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.8 ±0EV ISO80(5月12日 6:18撮影)
月齢25.8

見失わないように少しずらして月を撮影しました
Cimg9533
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(5月12日 6:18撮影)
月齢25.8

細くなったお月様。
明日の日曜日は夜中から曇ってしまうようで、天気の崩れは月曜日の朝まで続くようなので、今の月のお月見は今朝で終わりですね。
今年は季節のめぐりが10日ぐらい早いので、もう梅雨の走りのような天気の変わり方ですね。
次は梅雨も近づく空でのお月見になるので、どんな感じになるでしょうね。

今回は、小学生にも読める現代天文学入門書シリーズからお届けします。

こども図鑑 月の観察 (星の手帖社こども図鑑シリーズ4)

藤井 旭 星の手帖社 2010-07-20
売り上げランキング : 138024
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

«2018年5月 月齢24.8 お月様受信中!