2018年7月16日 (月)

2018年7月 月齢3.3 ボヤボヤーッと月

復活第2段!と意気込んでいたものの、今日は雲が多く、月は・・・
今夜は月と金星が接近しているのだけど・・・
まだ細い月は雲から透けて見えるほど明るさを放てず、見えない、見えない、見えない。
諦めかけましたが、ボヤーッとほんとにボヤーッとわずかに明るいところを発見。
間違いなく月!
ピントが合っているのかいないのか、ボヤーッとしすぎてわからないもののとにかく撮影出来ました。
Simgpl6954
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月16日 19:43撮影)
月齢3.3

なんとか月の形がわかる程度に撮影しましたが、すぐに形もわからないほどに薄れてしまいました。
金星とのコラボも残念ながらだめでした。
スッキリ晴れていれば、今夜も日月火水木金土の制覇を狙っていたんですが残念!

今回は、暦の本です。

お月さまのこよみ絵本

千葉 望 理論社 2016-08-20
売り上げランキング : 740907
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (1)

2018/7/15 復活の日の日月火水木金土

昨日、記事を書き上げ、felizmundoさんのブログにお邪魔したところで、今日は夕暮れから数時間で日月火水木金土の制覇ができる日だ!と気が付きました。
時刻は23時半過ぎ!
今なら日付が変わる前に撮影していなかった火星と土星を撮影できると、カメラを持って緑道公園にでかけました。
そして、無事に撮影成功!

それでは太陽から順にお届けします。
Simgpl6327

月・水星・金星です。
Simgpl6727

木星です。
Simgpl6827

そして日付が変わる前に撮影した火星です。
木星と同じようなサイズでトリミングしています。
Simgpl6951

土星です。これも同じようにトリミング。
Simgpl6935

復活の日を自ら祝う日月火水木金土の揃い踏みでした。
天気が良ければもうしばらくはチャンスがありますのでみなさんも是非チャレンジしてみてください。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (1)

2018年7月15日 (日)

2018年7月 月齢2.3 三日月と金星と水星と!

新月を過ぎて復活です!
6/25にお月見してから、父の死去、そして葬儀を済ませているうちに、新月を迎えていました。
そして今日は三日月なので、十分に見られる日でした。
久しぶリのお月見は、多摩川浅間神社の展望スペースから、夏の宵に浮かぶ三日月などを眺めました。
日没間近の西の空に細い三日月を見つけてしまいました。
ピントが合っているのかいないのか、画面ではつかみきれなかったのですが、とにかく撮影。
20日ぶりのお月見です!
Simgpl6386
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(7月15日 18:43撮影)
月齢2.3

日没前にすでに月の上方に金星を見つけていたのですが、空が明るくて撮影しても金星がわかりにくくて少し見やすくなってきた日没後に、金星をわかりやすくするため暗めに撮影しました。
Simgpl6620
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F5.6 ±0EV ISO1600(7月15日 19:16撮影)
月齢2.3

さらに暗くなるまで、7/12に東方最大離角となり夕方の空に見やすいはずの水星を待ちました。でも、月よりも低い位置はモヤーっとしているような、微妙に雲が広がっているようなではっきりしなくて、肉眼では最後まで確認できませんでした。
水星がいるはずの位置を狙って何枚も撮影してみて、カメラの液晶で確認すると、なんとか写ってくれていました。
家に帰ってパソコンで少し見やすく処理して見ましたが水星がわかりますか?
Simgpl6683
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F5.6 ±0EV ISO400(7月15日 19:41撮影)
月齢2.3

そして今日のお楽しみの月をはさんで金星と水星との共演です。
水星は見えなかったので、広く撮影してトリミングしています。
しし座のレグルスも写っています。
Simgpl6727
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F4.5 ±0EV ISO400(7月15日 19:48撮影)
月齢2.3

締めに三日月の地球照です。
Simgpl6804
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
2秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月15日 19:58撮影)
月齢2.3

今日のおまけ。
地球の仲間の木星が今とても見やすい位置に来ています。
というわけで、撮影できる一番大きいサイズで木星を撮影して、ガリレオ衛星がわかるぐらいの大きさにトリミングしました。
4つのガリレオ衛星が判別できる絶好機でした!
Simgpl6827
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月15日 20:01撮影)

20日ぶりのお月見は存分に楽しめました。
いろいろありましたけど、お月見はいいものですね。のんびり見ていて癒やされました。
そこで一句
「夏の宵 月水金と 酔いしれて」

summer evening
jupiter,venus and moon
enjoy sky watching

これから、再び頑張って撮影して行きますのでよろしくおねがいします。

今回は、読むプラネタリウムの夏編です。

夏の星空案内 (よむプラネタリウム)

野崎 洋子 アリス館 2016-06-20
            売り上げランキング : 110671
                                                              by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

葬儀を終えました

父の死去(6/26)から1週間の7/3,4に通夜・告別式を無事に済ませることができました。
喪主でとりおこなう葬儀は想像以上に疲れますね。
告別式での喪主挨拶は緊張していましたが、話そうとした瞬間に涙が溢れて大変でしたが、話したいことはなんとか話すことができ、出棺・火葬・収骨・精進落しと滞りなく行えました。
葬儀が終わってほっと一息ですが、いろいろな手続きの山でこれからがまた大変です。
相続もあるし、父の所得の申告、役所への届けなどやることいっぱい!
実際に経験してみないとわからない大変さですね。
役所はあっち行ったりこっち行ったりのようで、死亡届1通と届け出る事項一覧と必要書類を1式揃えたら、関係各所に順に回してくれれば済むのにほんとに面倒くさい。
ブログの復活は、新月を過ぎてからとなりそうです。
満月の時は沈みゆく明け方の月で皆既月食なんですよね。
でも、皆既食は4時30分から6時14分で、東京の月の入りは4時49分なので、皆既食が始まってすぐに月が沈んでしまうということは、地平線近くまで開けたところじゃないと見られないということなんですよね。
欠けていく月に火星が並んでいる様子を見るだけでも必見ですが・・・
この暑い夏、油断せずに暑さに気をつけてがんばりましょう。

| | コメント (2)

2018年6月27日 (水)

父が他界しました

皆様より温かな言葉を頂いたのですが、6/26 午後 父が他界いたしました。
83歳でした。
母と同じ6月に他界するとは。
病院から連絡が来たときには、呼吸も止まり脈も取れない状態とのことでしたが、私が到着する時間を伝えたところ、それまでなんとか頑張ってみますとのことで急ぎ駆けつけました。
到着した時、かろうじて脈を打っていたのですが、妹と二言三言交わしているうちに、呼吸も脈も停止し、お医者さんが手を尽くしてくれましたが、これ以上は手のつくしようがないし、苦しめることにもなるとのことで、死亡が確認されました。
内蔵などには病的なものはなかったので、また老人ホームに戻ってくれることを願っていたのですが、残念な結果となりました。
特に大きな病気をすることなく、最後は肺炎という診断ですが、体力がなくなり食事も取れなくなって衰弱して抵抗力が落ちてのことで、一昔前にはよく言われた老衰ですね。
生前に、手術は嫌だし、チューブで生き続けるのは嫌だと言っていました。
最後は抗生剤と栄養点滴はつながっていましたが、20日間の入院で手術することもなく、最低限の点滴だけで、苦しそうな顔をすることなく旅立てたのは良かったと思います。
私も最後は苦しむことなく旅立ってほしいと思っていたので、残念ではありますが、最後の様子には良かったと思っています。
実は、今日は我が家の売却の契約をする予定でいたんですよ。
父は売ることは了承していたのですが、今日契約することは伝えていなかったんですけど、感じとって売却が決まる前にと旅立つ覚悟を決めたのかもしれません。
葬儀は1週間後なので、それまでいろいろな出入りもあって落ち着かないし、葬儀の後もいろいろな手続に右往左往しなければならないので、お月見できればお月見しますが、しばらくブログはお休みします。
暑い日が続きそうなので、皆様も体に気をつけてください。

| | コメント (2)

2018年6月25日 (月)

2018年6月 月齢11.6 木星と十二夜の月

今日はよく晴れて暑かったですね。
梅雨の中休みとはいえ、今年の夏の厳しさを予告しているようでした。
月の出は16時過ぎでしたが、夕方の青空にみえてきていました。と言いながら写真はなし。
夕食後に緑道公園でお月見。まだ暮れきらない空はスッキリとしていて、月からちょっと離れた木星もきらめいていました。
木星が見にくくてごめんなさい。
Simgpl6285
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月25日 19:29撮影)
月齢11.6

1時間ほどブラブラして再び緑道公園に戻ってくると、空はモヤーっとした感じになって月が滲んでいました。
滲んだ月と木星です。
Simgpl6298
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月25日 20:15撮影)
月齢11.6

モヤーっとしているのがわかるように月を撮影。
Simgpl6309
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月25日 20:16撮影)
月齢11.6

スッキリとお月様です。
Simgpl6318
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月25日 20:17撮影)
月齢11.6

夕食中に、入院中の父の具合が思わしくないと病院から連絡があり、見舞いに来た時に先生から詳しく説明を聞いてくださいと言われました。
特にどこが悪いというわけではないので、体調を戻して老人ホームに戻ってもらいたいのですが、全身が弱ってきているので、どうなることやら。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年6月24日 (日)

2018年6月 月齢10 駅前の建設中のタワマンと月と木星

今日はお昼近くまで雨が降ったりやんだりで、昼から晴れるといっていた天気予報ほど回復しないんじゃないの?と思っていたら、午後から次第に晴れ間も見えてきましたが、なかなか雲が取れずヤキモキしていました。
夕方、駅前のスーパーに買物に行くと、雲がぐっと減って青空が広がり月も見えていました。
武蔵小山駅前で建設が進むタワーマンションの近くに建てられるエントランスビルのクレーンの近くに月がいます。
写真左下の建物が駅です。
Cimg9684
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F3.9 ±0EV ISO80(6月24日 17:36撮影)
月齢10.5

青空に浮かぶ月です。
Cimg9685
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(6月24日 17:36撮影)
月齢10.5

そして夕食後、緑道公園でお月見。
まだ暮れきらないのと、薄っすらと雲があって月の横の木星がちょっとボヤーッとしていたので、アンテナに指してもらいました。
Simgpl6242
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO800(6月24日 19:31撮影)
月齢10.6

月の表情がわかるように調節して撮影。モヤーっとしているのはわかると思います。
Simgpl6248
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月24日 19:32撮影)
月齢10.6

夕方に撮影した武蔵小山駅前に移動してもう一度撮影。
今度は木星も写っています。
Simgpl6260
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.0 ±0EV ISO400(6月24日 19:39撮影)
月齢10.6

移動して別の場所から撮影。
左側のボーリングが立っているのところが2本めのタワーマンション建設現場です。
Simgpl6265
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.0 ±0EV ISO400(6月24日 19:43撮影)
月齢10.6

2本めのタワーマンションの建設も始まろうとしていますが、実は最初の写真のエントランスビルの右手側の駅からの入り口に当たるアーケードの商店街を潰して3本目のタワーマンション建設の計画が進められていて、現在は都市計画の策定に向けて計画中だそうです。
さらに、アーケードの商店街に沿って4本目、5本目のタワーマンション建設計画が進められていて、店舗を立ち退かせてアーケードを挟んでタワマンと低めのビルを建てるとかいう計画にするらしいです。
そうなると武蔵小山商店街という名は消滅といってもいいでしょうね。
これも防災という名目なんだそうな。くだらん。
この再開発が終わる頃には、日本で最初のアーケード商店街だった街という過去の栄光しか残らない味も素っ気もなく、老舗もない、どこにでもあるなんの面白みのない、あってもなくてもいいような街になって廃れていくことでしょうね。
街の歴史も伝統も味も何も考えない再開発になんの意味があるのか。
再開発といえばタワーマンションしか頭にない役人とディベロッパーの姿が行き詰まっている日本の現状を物語っていると思いますよ。
戦後復興で計画された道路整備計画を掘り起こしてきて、防災という名目にかけかえたくだらない道路拡張もあちこちにあって、建設関連を儲からせ、利権ばかりのくだらん区政がまかり通っているのに恥ずかしいと思わないもんですかね。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

«2018年6月 月齢8.6 木星と九夜月