2017年10月10日 (火)

2017年10月 月齢20.3 ひさしぶりにのんびりお月見!

今日はいつ以来なのか一日中雲がないスッキリとした晴れ!まさに秋晴れ!でもちょっと気温が上がって暑かったですね。
この天気はのんびり月の出を待って楽しめる!と否が応にも期待が高まります。
今日の月の出は20:50と、もう21時直前となりました。
林試の森でグルグルもいいけど、見えてくるのは22時を過ぎてからと遅くなるので、これは八幡神社に行って眺めるべし!
到着したのは月の出を過ぎた21時前。ちょっと家でのんびりしすぎて慌ててしまいました。
三脚にセットして、月の出て来る位置を確認してカメラを向けて待つこと数分。月がビルの上に見えてきました。
Simgpj0151
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月10日 21:04撮影)
月齢20.3

月の位置を確認してちょっと右へ移動してまずは月で遊んじゃいました。
月はここですよ、とアンテナが差してます!
Simgpj0159
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/3.3秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月10日 21:06撮影)
月齢20.3

このままのんびりお月見だと思ったら、なんと月に雲が!
Simgpj0170
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月10日 21:11撮影)
月齢20.3

でも、すぐに雲の域を抜け出して月はスッキリとした顔を見せてくれました。
Simgpj0182
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月10日 21:19撮影)
月齢20.3

そしてここからさらに月と遊んでみました。
月が上っていく位置を予想して2分半刻みで15枚連続撮影して合成しました。
悔やむべくはシャッタースピードを最初の月で合わせてしまったので、ちょっと遅すぎて白飛びしてしまい、色の変化を撮れなかったこと。
ちょっと久しぶりすぎて腕が鈍った!
Instagram風に正方形にトリミングしてみました。
Moon20171010a

しっかり上ってしまってと色の変化もなくなってしまいましたが、もう少しズームして、同じく2分半間隔で撮影してましたが、トイレに行きたくなって撮影終了。
Moon20171010b

最後にスッキリとお月さまを撮って撤収!
Simgpj0218
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月10日 22:12撮影)
月齢20.3

いや~、今夜は思いっきり楽しめましたよ。
やはり何も考えずに月だけを見ていられる幸せな夜がお月様バカには必要ですよ。
楽しかったー!満足、満足!

今回も本の紹介は休みです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年10月 9日 (月)

2017年10月 月齢19.3 更待月と・アルデバラン・ヒアデス星団

今日の月の出は20:00と、だいぶ遅くなりました。
夕方はよく晴れていたので、これはいいなと早めに林試の森へ。
林試の森だと月が見えてくるのは月の出から1時間ぐらい経ってからだから、その前に久しぶりに北極星を中心にした北天グルグルを撮ろうと、何回か調整しながらアングルを決めて、20時前からいざ撮り始めると、雲がブワーッと広がってきて、グルグルどころじゃない状況に。しばらくすると南から東の空にも雲が広がってお月見も微妙?
天気予報では夜は曇りだから今日のお月見はダメか?と撤収モード。
20時半前にカメラを三脚から外して、バッグにしまい、トイレに寄ろうとすると雲がスーッと消えていっていて、トイレから出ると雲がなくなっていて、来た時ぐらいの空になっていました。なんて意地悪な空なんだ!

もうグルグル撮ってる時間はないので、カメラをもう一度セットして月の出を待っていました。
そして、予想通り、月の出から1時間近くたった21時前に、月が見えてきました。
見えてきたばかりの更待月です。
見る位置を移動して木にかかっている所で撮影しました。
Simgpj0092
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月9日 20:56撮影)
月齢19.3

抜け出た所で一枚。ちょっと赤めの更待月です。
Simgpj0096
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月9日 20:58撮影)
月齢19.3

実は雲がなかったのかというとそうではなくて、薄雲が広がっていて、こんなにもや~っとした空だったんです。
月がない時には薄雲で白っぽいのか、都心部の明るさで白っぽいのかこの程度だと判別不能です。
Simgpj0106
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月9日 21:01撮影)
月齢19.3

そして、今夜は北の地方ではアルデバラン食が見られる日。都内では近くに見えるだけですが、月はヒアデス星団の中にお邪魔しているので、頑張って撮影してみました。
月明かりだけでも見にくい状況なのに、さらに薄雲や余計な雲が流れていて月明かりが広がってしまって非常に見にくい状況でしたが、なんとかヒアデス星団も撮影できました。
左下のアルデバランから月に向かっていくと星がいくつか見え、通り越した先にも一つ星があって、そこから左に真っ直ぐたどると幾つか星が見え、V字型になっているのがヒアデス星団です。アルデバランは関係ないですよ。
Simgpj0142
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
2秒 F14 ±0EV ISO1600(10月9日 21:17撮影)
月齢19.3

今日は準備万端整えて、まずは北天グルグルと思ったら、またしても雲に翻弄されてしまいました。
その後はうっすらと雲がありながらもしっかりとお月見出来ました。
さて、今週もこの先雲が多そうだし、金曜から月曜日までは雨?
下弦を過ぎた頃から朝にスイッチする頃に見られないと、そのまま細い月を見つけられずに新月期に突入しちゃいそうで不安がよぎります。
ちょっと雲さんよ~、もっと働けなんてブラック企業みたいに誰もせっつきませんから、たまには一日中お休みしてくださいな。

今日は本の紹介は休み

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年10月 8日 (日)

2017年10月 月齢18.3 寝待月に浮かぶハナミズキの実

今日の月の出は19:15と、徐々に遅くなってきました。
今日は雲の多い晴れで、ずっと晴れるのかと思ったら雨が降りそうな程どんよりと曇り、その後はまたいくらか雲が減ってきたものの、はたして月の出以降の天気は晴れになるのか曇りになるのか、全く予想もつかない日でした。
月の出から2時間経った21時過ぎに緑道公園に行ってみると、綺麗に月が見えました。
今日の月は寝待月!
Simgpi9142
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月8日 21:20撮影)
月齢18.3

スッキリとした寝待月と何か撮れないかなとあたりを見回してみて、発見してしまいました。
そして撮影したのがこれ!
月に浮かぶハナミズキの実です。
Simgpi9152

月を眺めて何を話しているんでしょうね。
Simgpi9159

月が綺麗だね。
明日はきっと晴れるよ。
なんてお月見してしているのでしょうか!
Simgpi9170

やっぱり月はいいなぁ。
Simgpi9178

今日もちょっと雲にヤキモキさせられましたが、きれいな月も見られて大満足!
さて、明日は日没頃から曇りとな。はたして明日のお月見は如何に!

今回は、今夜のお月見のような絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年10月 7日 (土)

2017年10月 月齢17.2 目黒不動で居待月

今日の月は居待月。月の出は18:33と、すっかり日が沈んでからになりましたね。
天気予報では曇りだけど、雲に切れ間もあって今夜は見られるのかどうか微妙なところ。
それでも見に行って見るかと、月の出から1時間ぐらい建てば見える高さになるだろうからと、19時過ぎに家を出て目黒不動に向かいました。
19時30分頃についたのですが、東の空は雲だらけで、せっかくきたのに・・・
ちょっと見ていたのですが、雲が減りそうになかったので、だめだこりゃと、帰路につき、急な坂を途中まで登った所で、道路の左手に月が雲から出てくるのを見つけました。
なんてこった!
手ぶらじゃ帰れん!と踵を返して目黒不動に戻ってると、月が雲から抜け出てくれてました。
ヨッシャ~と、仁王門裏から月と撮影。
偶然にも20時でした!
Simgpi8189
目黒不動にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO800(10月7日 20:00撮影)
月齢17.2

雲はなくなってはくれないものの月明かりに彩られていい雰囲気。
少し仁王門に近づいて屈んで撮影してたら、月が羽根の付いた帽子をかぶったようになりました!
Simgpi8215
目黒不動にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月7日 20:02撮影)
月齢17.2

縦に撮ればいいのか!と思い至り、縦向きで撮影。
Simgpi8311
目黒不動にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.0 ±0EV ISO800(10月7日 20:08撮影)
月齢17.2

そして、月に雲がかかっていない時を見計らってスッキリとした月を撮影。
Simgpi8370
目黒不動にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月7日 20:13撮影)
月齢17.2

相変わらず雲に祟られているお月様。
祟られながらもなんとかお月見できてるのが不思議なところ。
それにしても急に冷え込んでまいりますね。
日曜日は少し気温が上がるようで、しばらくは気温の乱高下に注意が必要。
お月見する時は服装に注意しましょう。

今回は、満月の夜の絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年10月 5日 (木)

2017年10月 月齢15.2 雲間に光る満月

今日の月の出は17:18で日の入が17:20なので、満月の頃ですね。
満月の時間は10/6 03:41で、月の入りが5:43なので、今夜上ってくる月が満月です。
今夜は満月でお月見だ!と思ったら、夕方から雲が増えて、月の出の頃には空一面にいわし雲が広がって、僅かな雲の隙間に見えればいいなぐらいになりました。
ところが、夕食後に緑道公園に行くとベターっとした雲に変わっていて、月が顔を出す隙間がないじゃん!という空になっていて、ガクッと肩が落ちました。
仕方ないから散歩がてら商店街に買い物行って、もう一度戻ってきて、ダメなら今日は諦めと決めました。
そして戻ってきた20時、雲はムラができて僅かな隙間にボヤーッと明るいところが見え始めました。
間違いなく月明かり!出てこい出てこいお月様!
10/1と同じような雲行きです。
Simgpi7970
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR

見ていると、その隙間に月が見えました!急いで狙って撮影。
なんとか満月の撮影ができた!
Simgpi7983
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月5日 20:01撮影)
月齢15.2

しかし、満月はこれで終わらなかった!
願いを聞いてくれたのか、周りの雲が空に花が咲くかのように彩られていき、満月が見えてきました!
Simgpi8033
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月5日 20:05撮影)
月齢15.2

そしてその中に満月が顔を出してくれました!やった~と声を出して喜んでしまいました!気持ちわかってくれますよね!
Simgpi8060
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月5日 20:06撮影)
月齢15.2

満月にズームイン!
Simgpi8088
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月5日 20:07撮影)
月齢15.2

見えている隙間が少し狭まって、夜空に怪しく光る目のようになりました。
月はいつでもいいことも悪いことも見てるんだぞ!といいたそうな目です。
黒目の部分が晩杯屋(これは近所の立ち飲み屋)ではなくて、バンパイヤ?
Simgpi8089
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月5日 20:07撮影)
月齢15.2

雲の流れに連れて彩られる雲の形は次々に変わり、夜空にバラの花が咲きました。
まさに秋バラの季節にピッタリ!
ちょっと暗すぎたのが残念。
Simgpi8106
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月5日 20:08撮影)
月齢15.2

さらに形を変え、口を大きく開けた鯉とか魚の形に変わりました。
Simgpi8114
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(10月5日 20:08撮影)
月齢15.2

さらに形を変え、犬?馬?牛?羊?山羊?ヌー?など見る人によってはいろいろな動物に見える形になりました。
Simgpi8119
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(10月5日 20:08撮影)
月齢15.2

相変わらず雲に祟られているお月様。
それでも今日もツキあり!で満月を無事に見ることが出来ました!
台風の影響もそれほどでもなく、ありがたいことです。

今回は、バーバラ・クーニーの名作絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年10月 4日 (水)

2017年10月 月齢14 ヤキモキしながらの中秋の名月

今日は朝から晴れていません。
午後から晴れるというのに昼を過ぎても全然雲が減らず、お月見大丈夫?という展開。
14時を過ぎると日差しがでたものの東の空はまだまだ雲だらけ。
横浜港大桟橋だとベイブリッジの方向で、文京シビックだと東京スカイツリーのちょっと離れた右側に出てくるけどどっちに行こうか悩む悩む。
15時前に東の空に青空が広がってきたので、よし文京シビックに行こうと家を出たのですが、駅に行くまでに雲が広がっていて、これは行っても見えるか微妙!
見えないとショックだからと、目的地を変え、近所の八幡神社の境内に変更!
16:20に到着!
この程度の雲なら十分に見られるなと思っていました。
20171004_162204838_ios

しかし・・・
月の出時刻の16:42を過ぎ、そろそろ見えてきそうな17時前の空。地面付近にも雲が増えはじめ、上空はすでにねずみ色の雲で覆われ、この空は晴れとはいわん!
予定では中央の地表付近に雲がある所から上ってくるはずでしたが・・・
Simgpi7834

もう見えてもいい17時過ぎに付近を見渡すと、なんと予定よりもはるかに南側、上の写真の右の方のビルよりも南側に上ってきていました。
Simgpi7835
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月4日 17:02撮影)
月齢14.1

このあと上の方の雲に突入!見えてこないかなぁとなっているとちらっとは見えるもののなかなかしっかりと見えてきません。
ちらっと見えた、その少し後に、雲がなければ決定的瞬間到来!それがこの写真。
中秋の名月のど真ん中を通過してるのに~、雲がなければ~!
Simgpi7881

すっかり意気消沈!
かなり大きな雲の中に入ってしまって、その雲も動いているように見えなかったので、早々に撤収!
そして夕食後。
晴れたのかなぁと玄関を出ると、正面に中秋の名月が見えました!
Simgpi7894
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月4日 19:36撮影)
月齢14.2

でも、雲がないというわけじゃないんですよ。
すぐに怪しい雲が襲ってきて月にかかり、犬の顔か龍の顔かという感じになっちゃいました。
Simgpi7926
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月4日 19:37撮影)
月齢14.2

駅前のタワマン用の大型クレーンに吊り上げられているように月が撮れないかなぁと行ってみたのですが、ちょっと遅すぎて、クレーンよりも高い所になっていたので、シンプルにクレーンと中秋の名月です。
雲はずっとかかって離れてを繰り返していました。
Simgpi7960
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(10月1日 19:44撮影)
月齢14.2

しっかりお月見出来て一安心。
それにしても今年は雲が多い。もう少しスッキリと晴れる日があってくれても良さそうなのに雲が多いhが多すぎる!夜空を見上げたい人間にはヤキモキする日が多いですね~。
さて、中秋の名月を見たら、次は11月1日(旧暦9月13日)の十三夜で後の月見をしましょう!
なぜって?
十五夜または十三夜のどちらか一方のお月見しかしないことを「片見月」と呼んで、縁起が悪いといわれているんですよ。
ちなみに十五夜は中国からの風習ですが、十三夜は日本古来からの風習です。
晴れてくれるといいですね。

今回は、月の満ち欠けの絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年10月 3日 (火)

2017年10月 月齢13 ツキありの小望月

今日は曇りかと思ったら、午後からは意外と晴れ間も出てきてもしや?
でも月の出は16:06なので、その頃には曇っちゃうんだろうなと思っていました。
ところが、17時近くになってもやや雲があるものの見えなくはなさそうな空だったので、目黒駅から歩いて帰ってみました。
すると、目黒川の脇で大チャンス!
小望月がちょうど雲から抜け出したところでした。すぐ雲が迫ってきていたので急いで撮影。
ほんのり赤めの夕方の小望月です。
Cimg6715a
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/40秒 F5.6 ±0EV ISO800(10月3日 17:17撮影)
月齢13.1

このあとすぐに雲が広がってきて隠れてしまい、途中途中で気にして探してみたのですが、あの雲の向こうに月かな?ぐらいだったので、これで今日は終わりか。でも撮れてよかった、ツキがあったと思っていました。
でも、夜の月が見たい!
夕食後にダメ元で緑道公園へ。
すると、タイミングよく雲から抜け出て顔を見せてくれました。
スッキリきれいな小望月です。
Simgpi7785
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月3日 19:53撮影)
月齢13.2

でも、のんびりとは見せてくれず、あっという間に月の周りに雲が広がってきました。
月がくちばしと見ると雲の形がフクロウの顔のように見えませんか?
Simgpi7811
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月3日 19:55撮影)
月齢13.2

そして見る間に月に雲がかかりはじめ、月がどんどん雲に飲まれていきました。
Simgpi7822
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月3日 19:56撮影)
月齢13.2

この後は分厚い雲が空を覆ってしまって月が見える隙間もなくなりました。
それにしても今日は夕方も夜もいいタイミングでお月見できました。まさにツキありの小望月!
明日は中秋の名月。
天気予報は曇りのち晴れで、午後から晴れてくるという予報に変わりました。
どの程度晴れてくれるかが問題ですが、見られる確率が高まりましたね。
月の出は16:42。ちょっと早めですが、月の出から追いかける予定にしているので雲がない晴れになってくれることを祈るばかり。

今回は、満月の夜の絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

«2017年10月のお月見情報