2022年5月24日 (火)

2022年5月 月齢23 雲の相間の月

昨日(5/23)は旧暦4月23日で、二十三夜の月で、月の出は日付が変わって、5/24 1:18でした。

今朝も5時に目が覚め、カーテンを開けてみると、またも空は真っ白けで月がわからず。
それでも、日が差してきていたのでもしかしたらとウォーキングに出たのですが、雲が減ることはなく、南中時刻の6:55になっても真っ白けでした。
8時過ぎにようやく晴れ間が見えてきたものの月はわからず。
その後、ふと気になってベランダに出たとき、雲の相間に月が見えていたので、雲から抜け出たところを狙って撮影。
月がわかりますか?
Simgpr9266
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO100(5月24日 8:43撮影)
月齢23.1

雲が掛かる前に急いで月にズームイン。
Simgpr9268
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月24日 8:43撮影)
月齢23.1

10時前に外出した時、月は見えないかなぁとアプリを頼りに探してみると、雲の穴に月が見えているじゃないですか!
やったー!と撮影しました。
こちらも月がわかりますか?
Cimg19520
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F10.9 ±0EV IS80(5月24日 9:54撮影)
月齢23.2

青空の中の月にズームイン!
Cimg19522
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV IS80(5月24日 9:54撮影)
月齢23.2

今日もなんとか月を見つけられましたが、晴れてはいるのに月が見にくい日が続きますね。
まるで意地悪。
明日の朝も晴れそうですけど、これまたやや雲が出そうな雰囲気。
その後は木金と曇りがちな日が続きそうです。
月曜日に新月になるので、明日が今の月を見る最後のチャンスかも知れません。
細くなってきているので、目を凝らして探してみてください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2022年5月23日 (月)

2022年5月 月齢22.2 雲に飲み込まれそうな下弦の月

昨日(5/22)は旧暦4月22日で、22日の下弦の月で、月の出は日付が変わって、5/23 0:47でした。
3:43に天文学上の下弦の月をむかえました。

今朝も5時に目が覚め、カーテンを開けてみると、空は真っ白けで月はわかりませんでした。
今朝はウォーキングに行かずにもう一眠り。
6時過ぎに起きたのですが、やはり真っ白け。
天気予報では朝のうちには晴れてくる予報でしたが、晴れてきたのは9時半を過ぎてから。
駅に向かっていた10時過ぎに広がりだした青空の中に月を発見!
とりあえず安全な場所に移動して取ろうとするも流れる雲で隠れて見えないし、見えても雲間の薄っすらとした月をコンデジで撮るのは大変な作業。
雲から抜け出たところをよーく狙って撮影。
Cimg19511
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(5月23日 10:16撮影)
月齢22.2

見ているとすぐに大きく口を開けたような雲が流れてきて、月が飲み込まれそうになったところを撮影。
この後、すぐに飲み込まれて、次から次へとやって来る雲でいつ見られるかわからなかったのでこれで終了。
Cimg19512
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/800秒 F5.8 ±0EV ISO80(5月23日 10:17撮影)
月齢22.2

今夜はまた曇り、そのまま明日の朝方まで雲が多そうな予報ですね。
明日の朝、無事に見られるか。
そしてその後はまた梅雨のような曇りか雨が金曜日頃まで続きそう。
とすると、明日の朝に見られなかったら、今の月は見納めになってしまうかも?
明日の朝は重要ですね。
そして、今夜からまたISS(国際宇宙ステーション)が、意外と遅く21時とか22時に見られるのですが、どうにも天気が悪そうでちょっと厳しいですね。
梅雨入り前に1度は見ておきたいのですが、どうなるでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2022年5月22日 (日)

2022年5月 月齢21 朝起きは三文の徳の月見

昨日(5/21)は旧暦4月21日で、21日の月で、昨夜の月の出は日付が変わって、5/22 0:11でした。

今朝も5時に目が覚め、もう少し寝てようかどうしようかと少しだけ考えて、月見に行こうと置きました。
まずはベランダへ。
昨夜の雨があがり、青空に月が見えていました。
Simgpr9237
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(5月22日 5:09撮影)
月齢21.0

ほぼ南に月が見えたので、スマホで南中を確認すると、5:15だったので、ウォーキングに行く準備をしてから再びベランダに行くと、なんと月に雲がかかってきていて、見にくくなっていました!
なんとか撮れた南中の月です。
Simgpr9243
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(5月22日 5:15撮影)
月齢21.0

早朝お月見ウォーキングに出ると、さらに雲が増えて、月が見つけにくい状況になっていました。
それでも、南に向かって歩いていたので見えたタイミングを逃さずに雲間の月を撮影しました。
Simgpr9254
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月22日 5:32撮影)
月齢21.0

この後は、ベターッとした雲が増えてしまい、ウォーキング中は月が全く見られなくなってしまいました。
家に帰ってからも、気にしていたのですが、雲がなかなか減らず。
それでもなんとか8時半頃にほとんど雲と変わらない月を見つけました。
Simgpr9258
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月22日 8:27撮影)
月齢21.1

早く起きてこそのお月見でしたね。
まさに朝起きは三文の徳!のお月見でしたね。
明日は下弦の月。
これからどんどん細くなる付きをどこまで追いかけられるでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月20日 (金)

2022年5月 月齢19 寝たくて待ってた寝待月

昨日(5/19)は旧暦4月19日で、19日の月・寝待月でした。

昨夜の月の出は22:31と遅くなり、ベランダから見えるのは23時過ぎ。
ここ最近は23時過ぎには寝る方向に舵を切っているので、見るのもギリギリ。
そして眠くなってきた23時過ぎにベランダに出てみると、はっきり見える化と思いきや、かろうじてボヤーっと月が見える程度でした。
もう少し高く上れば雲の層から抜け出そうでしたが、もう眠い!
とにかく月に変わりはない!
月ありだ!と寝たくて待ってた寝待月を撮影して就寝。
実際には写真よりももっとボヤーっとしていました。
Simgpr9232
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月19日 23:08撮影)
月齢18.7

今朝はなんと4時半前に目が覚めてしまいました!

月は出てる時間だから撮影してもう一眠りとベランダに出て撮影しました。
なんとちょうど日の出の4:32に撮影してました。
Simgpr9236
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月20日 4:32撮影)
月齢19.0

この後、5時半過ぎに起きてベランダへ出てみたのですが、雲が広がってしまっていて見られず。
ウォーキングしてたらもしかしたらと思ったのですが、結局早朝ウォーキング中も雲は減らず見られませんでした。
4時半に起きたのはお月様が起こしてくれたのでしょうね。

さて、今夜の月の出は23:26となって、ベランダから見られるのは日付が変わる頃。
でも、今夜は曇り、そのまま明日も曇ってしまうようなので、月見はお預けになりそうですね。
早朝ウォーキングはどうしようかなぁ。

| | コメント (2)

2022年5月19日 (木)

2022年5月 月齢18 久しぶりの早朝お月見ウォーキング

今日(5/18)は旧暦4月18日で、18日の月・居待月でした。

ゴールデンウイークに濃厚接触者となり、用心のため早寝早起きを心がけていたら、その反動ですっかり早寝早起きが染み付いてしまい、22時をすぎると眠くなり、23時過ぎには就寝。そして5時前後に目がさめるようになってしまいました。
今朝も、5時前に目が覚め、そういやぁ月は見えてるよなぁと、ベランダに出て月探し。
でも、月がわからず。アプリで月の入りを確認するとまだまだ見える位置だったので、改めてアプリを使って月探し。
結構苦労しましたが、ギリギリ屋根の上に月を発見!
昨夜は屋根の上に見えてきた居待月で、今朝は屋根に沈みそうな居待月でした。
Simgpr9219
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月19日 5:36撮影)
月齢18.0

すっかり目も覚めたし、これから寝てもすぐ起きる時間だからと、寝るのをやめ、久しぶりに早朝お月見ウォーキングに行くことにして、出発。
家を出て、アパートの階段上から月を見ると、アンテナが教えてくれました。
Simgpr9222
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月19日 5:43撮影)
月齢18.0

近所を一周する間に、街灯の下にうまく収まってくれた月を撮影。
Simgpr9225
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月19日 5:50撮影)
月齢18.0

月の入りは6:55だったので、まだまだ見られたのですが、家に近づくと建物で隠れてしまう高さだったので、撮影はここまで、
さて、今夜の月の出は22:31と遅いです。
ベランダから見られるのが23時頃からと、眠りのスイッチが入るギリギリの時間。
やや雲が多そうなのが気がかりですが、なんとか見てから寝ようかと。
そしてまた早朝お月見ウォーキングに頑張ろうかなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月18日 (水)

2022年5月 月齢17.7 久しぶりの月は早くも居待月

今日(5/18)は旧暦4月18日で、18日の月・居待月でした。

曇りか雨で、梅雨の走りのような天気がつづき、5/11に月を見てから1週間月が見られませんでした。
その間に満月を過ぎ、早くも居待月になっていました。
5/18は久しぶりに日差しがたっぷりで、月が見られそうな空でした。
月の出は21:25と遅くなっていました。
月の出から20分すればベランダでも見られるだろうと待っていました。
そして、ついに1週間ぶりに月が見られました。
屋根の上に見えてきた居待月です。
Simgpr9198
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月18日 21:47撮影)
月齢17.7

月の出から1時間後の居待月です。
ちょうど電線の間に挟まっていました。
Simgpr9216
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月18日 22:25撮影)
月齢17.7

ほんとに久しぶりのお月見ですよ。
月の出が21時を過ぎてなかったらもっとのんびりお月見したいのに。
明日の月の出は22:31と遅いですよね。
しかも夜からちょっと雲が多そうな感じですね。
見られるか微妙ですが、見られる頃には眠くなってそうで、耐えられるかも問題かも。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月11日 (水)

2022年5月 月齢10 雲が多めの空の月

今日(5/11)は旧暦4月11日で、11日の月でした。

今週は曇りか雨で、梅雨の走りのような天気予報だったのが、昨日今日と晴れ側に変わってくれましたね。
でも、晴れてはいるものの、薄っすらと雲が広がったりして、月が見にくそうな空でした。
最初のお月見は15時半。
スッキリしているような、モヤッとした空に月が浮かんでいました!
Simgpr9130
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月11日 15:31撮影)
月齢10.4

17時前に外に出てみると、もこもこした雲が広がって、その中に月が見え隠れしていました。久しぶりにいつものお月見スポットに行って撮影しました。
さて、月はどーこだ!。
Simgpr9153
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月11日 16:57撮影)
月齢10.5

雲に溶け込んでいた月です。
Simgpr9156
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月11日 16:58撮影)
月齢10.5

この後、雲の密度がまして、月が見えなくなったのですが、18時半過ぎに見ると雲が少し薄れて月が透けて見えるような感じでした。
偶然撮影していた日の入り(18:36)直後の月です。
Simgpr9170
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月11日 18:37撮影)
月齢10.5

南中(19:52)の月です。
Simgpr9188
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月11日 19:53撮影)
月齢10.6

さてさて、運良く見られたこの二日間の月ですが、5/12.からは梅雨の走りが始まって、1週間ぐらい続いてしまいそうですね。
次に晴れる日を楽しみに待つしかないですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

«2022年5月 月齢9 曇りと思ってたら晴れた空の十日月