2020年1月21日 (火)

2020年1月21日 頭上を駆けるISS(国際宇宙ステーション)

日没後に見えているISS(国際宇宙ステーション)。
昨日はよく晴れてISS(国際宇宙ステーション)がよく見られました。
そして今日も空の状態はISS日和でしたが、なんと行っても風が強かった。
ISSが見えてくるのは17:50。
家に着いたのが17時半過ぎ。
いつもの場所に行っても風が強いので三脚ごと倒れるのは怖いけど撮りに行くのはどうしようと思い、結局、頭の上を通過するところを狙ってすぐ近くの公園で狙うことにしました。
見えてくる方向と見える天体を確認してセッティングし、ISSが見えてくるのを待ちました。

公園の木を越えて見えてきてから撮影開始。
FUJIFILM X-T20で撮影したISS(国際宇宙ステーション)です。
17:53:30から17:54:46までシャッタースピード1秒で連射した64枚の写真を比較明合成しました。
一番明るい星が金星ですよ。
合成してみるとたくさんの星が浮かび上がってきました。この中に、狙っていた物が写ってますよ。
Iss20200121a
公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F2.8 ±0EV ISO1600(1月21日 17:53:30から17:54:46までの64枚の写真を比較明合成)

さて、上の写真の中に狙っていた天体が写っているのですがわかりますか?
その部分を切り出しました。
真ん中編の星の一群とその下方のV字の一群ががわかりますか?
プレアデス星団(すばる)と、V字のヒアデス星団です。
Iss20200121a1

明日の明け方頃から曇りそうな天気予報ですね。
その後は曇りや雨か雪が1週間ぐらい続きそうとのことなので、せっかくのISS(国際宇宙ステーション)観測週間もお預けです。
朝の月も夜明け前に見られるかどうかギリギリのところ。
見られないと次は新月過ぎてからになりそうです。
この月巡りの締めに早起きして頑張りましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年1月 月齢25.6 月と火星の大接近+アンタレス

今日の未明に細い月と火星が大接近し、さそり座のアンタレスも火星の近くに見えるということなので、久しぶりに早起きしました。
5:40に布団を抜け出して窓から見ると、月がきれいに見えたので、とりあえず着込んでカメラを三脚にセットしてベランダへ。
月のすぐ近くに火星も見え、一緒に撮影することに集中しすぎて、月は地球照の見える写真しか撮っていませんでした。月の表情を撮り忘れるなんて・・・
Dscf19450
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月21日 5:45撮影)
月齢25.6

月と火星です。
とても近くに見えました。
Dscf19451
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月21日 5:45撮影)
月齢25.6

さらに、さそり座のアンタレスも入れてみました。アンタレスはわかりますよね?
実は空を見上げて火星はすぐに分かったんですけど、星がたくさん見えて、アンタレスはあんたれすか?と確認したくなるほどで、アプリできちんと確認しました。
アンタレスはわかりますよね?
Dscf19465a
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F5.4 ±0EV ISO1600(1月21日 5:48撮影)
月齢25.6

日の出時刻(6:48)の細い月です。
Dscf19515
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/550秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月21日 6:48撮影)
月齢25.7

さらに南中(8:33)直後の細い月です。
Dscf19531
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月21日 8:39撮影)
月齢25.8

早朝のお月見を楽しめました。
この調子でラストスパート!なんですけど、どうも今週は天気が悪く、フライングの菜種梅雨?と思わせるようにぐずつきそうな天気予報が並んでますね。
明日の朝は今のところ晴れるかどうかが微妙で、今の月巡りの最後になればいいのですが、もしかしたら今朝の月が撮り納めかもしれません。
はたして・・・

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年1月20日 (月)

2020年1月20日 金星とISS(国際宇宙ステーション)

年が明けたと思ったら早くも20日です。
明け方に見えていたISS(国際宇宙ステーション)が週末からようやく夕方の空に見えるようになってきましたが、週末は天気が良くなく見られませんでした。
今日はよく晴れてISS(国際宇宙ステーション)日和。
ISSが見えてくるのは18:38。
でも、すっかり忘れていて、1時間前にアプリの通知で気が付きました。
駅から帰る途中で、いつもの撮影場所で飛んでくる方向と空を確認。
金星のすぐ近くを通過することがわかったので、これは撮らなくてはと急いで帰宅。
家に着いたのが18時過ぎで、急いでカメラや三脚の準備をして出発!
アプリで見えてくる方向を確認してセッティングしてISSが見えてくるのを待ちました。

10度に達するのが18:38過ぎでしたが、18:37:30頃から連写開始!
写真を見直してみると、思いの外、低い位置から写っていて、早めに撮影開始して正解でした。
18:37:40から18:41:26までシャッタースピード1秒で連射した186枚の写真を比較明合成しました。
一番明るい星が金星ですよ。
合成してみるとたくさんの星が写っていて、金星の周りは水瓶座、高い位置はペガスス座の星です。
Iss20200120
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F3.6 ±0EV ISO1600(1月20日 18:37:40から18:41:26までの186枚の写真を比較明合成)

今週は25日までISS(国際宇宙ステーション)が見られます。
中でも条件が良いのは明日(21日)の17:50頃から見られるISSは金星付近から現れて頭上を通過して非常に長く見られるのでお見逃しなく!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年1月 月齢24.7 南中の月

今朝は冷え込みもほどほどで、空は快晴の青空が広がっていましたね。
きれいな朝の青空に月が綺麗に浮かんでいました。
南中時刻が7:40なので、南中の月をと思っていたら気がつけば8時前。
撮影したのは7:57でしたけど、ほぼ南中のお月様です。
Dscf19215
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/1800秒 F6.7 ±0EV ISO800(1月20日 7:57撮影)
月齢24.7

月はだいぶ細くなりましたね。
新月に向けてどんどん見にくくなってきます。
少し早起きして夜明け前後に見るようにしないといけない頃になってきました。
少し早寝して頑張って早起きしてみませんか?

そうそう、今、ISS(国際宇宙ステーション)が夕方の空に見られるようになっています。
JAXAのサイト「「きぼう」を見よう」などを参考に、どのように見られるか確認してから空を見上げると楽しめますよ!
スマホアプリもいろいろありますので使いやすそうなものを選んで楽しんでください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

2020年1月 月齢23.7 南中と沈む間際の月

18日は積りはしませんでしたけど、午前中、雪が降りました。
一転して今日は朝からスカッと快晴!
朝の青空に月が綺麗に浮かんでいました。
南中時刻が6:49で、撮影したのは7:05なのでほぼ南中のお月様です。
Dscf19041
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/900秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月19日 7:05撮影)
月齢23.7

そして月の入りは12:18。
ならば1時間前に見えるかも?とその時刻に合わせて昼食の買い物に出かけました。
西の空を見てもパッと見では月がわかりませんでしたが、アプリを頼りに西の空を目を皿にして探しすと、薄っすらとした月をみつけました。
目を離すとわからなくなるので、電信柱を目安にして月を撮影しました。
薄っすらと写っている月がわかりますか?
Dscf19046
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月19日 11:31撮影)
月齢23.9

来週末が新月になりますが、それまでどれほど月が見られるでしょうね。
1/21の夜明け前の空で月と火星が接近しますので早起きの方は東の空を眺めてみましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2020年1月17日 (金)

2020年1月 月齢21.4 ツキありの上りたての月

16日は雲が多い一日でしたね。
とはいうものの、日没頃は雲にとぎれとぎれになっていたので、天気予報では期待が持てないものの、もしかしたら?という期待をしていました。
月の出は22:59とかなり遅くなりました。
天気予報は良くないから見られるとしたら月の出直後の低い空かなぁと思い、月の出直後に見に行ってみようと考えていました。
23時前にベランダに出てみると、なんとオリオン座を始めたくさんの星が見えているじゃないですか!
東の空はと見ると、ちょうど月が上ってくるあたりにだけどっかりと雲がいて、見られるかは微妙な雰囲気。このまま雲が増えなければ雲から抜け出そうな1時間以上経ってからならみられるか?という空。
でも、見に行ったらなんとかなるかも?と夜のお月見散歩に出かけてしまいました。
出かけてはみたものの、しっかり雲が居座っていて見られなそうな雰囲気。
30分ぐらい散歩してだめなら今日の月はおしまいと決めて東の空を見ながら歩いていました。
今日はもうだめっぽいなと思い始めた23時20分過ぎ、雲間にボヤーッと明るいところが見えました。
あそこに月か!と安全に撮影できる場所に急いで移動。
そして、待つこと数分、次第に明るさが増してきて月らしき姿が見えてきたじゃないですか!
ツキあり!と撮影しました。
Dscf18930
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:24撮影)
月齢21.4

ズームインして撮影。下弦の月前の月の姿をとらえました。
Dscf18933
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:25撮影)
月齢21.4

月が見えたのは民家の屋根を越えて、うまく出来た雲の隙間でした。。
Dscf18942
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO3200(1月16日 23:25撮影)
月齢21.4

その後も月は雲間を漂いながら姿を見せてくれました。
Dscf18949
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:26撮影)
月齢21.4

月から目立った雲が流れていったタイミングで、月を綺麗に撮影できました。
Dscf18991
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:28撮影)
月齢21.4

すぐに雲がかかってボヤーッとしてきながらも、月はしばらく見えていたんですよ。
Dscf19008
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:30撮影)
月齢21.4

23時半を過ぎたし、無事に撮影できたので帰路についたのですが、家に帰る途中もずっと見えていたので、ベランダから撮れるかなと思ったら、公園の木の陰でした。
木から抜け出るのは0時半過ぎかなぁと予想して、その時間に出てみると、先程よりも雲がぐっと増えていて、かろうじて月明かりを感じられたのですが、姿は見られなかったので、お月見散歩は大正解でした!
今朝は残念ながら雲が多くて月はわかりませんでした。
今夜の月の出は日付が変わって18日の00:06。
日付が変わる頃から雨か雪になりそうとの予報で、明日も天気はよくなさそうなので下弦の月はちょっと見られなそうですね。
月巡りのラストスパートに向けて体力温存しておきましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

2020年1月 月齢20.3 上りたての月

今日の天気は目まぐるしい!
朝は雨、午前中は曇り空で、午後になると次第に日が差してきてこのまま晴れるのかと思いきや、16時前に急に暗くなって雷雨に!
17時過ぎに止んだかと思ったら一気に晴れ渡って、金星がキラキラ輝いていました。
夜もそのまま快晴。
今夜の月の出は21:52。
上りたての月を撮りに22時に家を出ました。
列をなす街灯の上に上った月です。
Dscf18902
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO1600(1月15日 22:10撮影)
月齢20.3

まだちょっと赤みを帯びた上りたての月です。
随分お腹が凹んできましたね。
Dscf18908
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月15日 22:12撮影)
月齢20.3

月の出が遅くなって16日の月の出は22:59。
朝も夜もまだお月見できますが、夜ふかしじゃない人は朝のお月見にスイッチする頃になってきましたね。
夜でも朝でもお月見を楽しみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

«2020年1月 月齢19.4 昨夜の更待月