2019年7月17日 (水)

2019年7月 月齢14.6 欠けはじめた満月

月は今朝(7/17)の6:38に満月を迎えました
なので、日の出と同時に沈んだ月を満月と呼ぶか、今日上ってくる月を満月と呼ぶか、なんとも微妙なところです。

今日は午後になって久しぶりに青空が広がりましたね。
とはいえ、次第に雲が広がってきたので、のんびりお月見というわけにもいきそうもない空模様で、月の出の19:20を過ぎても晴れているかどうかが心配な雲行きでした。
夕飯を食べている時に月の出を迎え、食べ終えてから、ベランダに出てみると、ちょうど屋根の上に見事に顔を出した十五夜が見えました!
急いでカメラを準備して、月の出から30分後の月を撮影しました。
Simgpo0509
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/40秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月17日 19:50撮影)
月齢14.6

見えたのはこんなところです。ほんとにタイミングいいでしょ。
Simgpo0517
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(7月17日 19:50撮影)
月齢14.6

この後、雲に覆われてしまったので、タイミングよくお月見できたなと思っていました。
月の出から2時間近くたった21時15分頃、部屋から月がきれいに見えたのでベランダに出て撮影しました。
Simgpo0522
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR

1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月17日 21:15撮影)
月齢14.7

さっきよりも雲が少なくなっていて、木星に土星も見えていたので撮影しました。
土星は月よりに写ってますよ。
Simgpo0534
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.0 ±0EV ISO800(7月17日 21:17撮影)
月齢14.7

ここまで書き終えて、22時近くになったので、再びベランダに出てみると、雲が増えて月にかかり始めていましたが、まだ月は光環をまとって見えていました。
Simgpo0569
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(7月17日 22:00撮影)
月齢14.7

今日は楽しくお月見できましたが、すでに雲が増えてきているように、明日は天気が崩れ、また1週間ぐらい天気が悪い日が続くようで、次のお月見は朝のお月見になるか、この後は見られずに終わるか、微妙ですね。
なんとか晴れてお月見できる日が来てくれることを願うばかりです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2019年7月13日 (土)

2019年7月 月齢10.7 雨中のお月見

今日も曇り空で、午後からは雨が降ったり止んだりの梅雨空。
夕方からは、小雨が降り続いて、あぁ今日はお月見は駄目だなと思っていました。
風呂から上がった21時。ちょうどアド街っく天国が始まった時間に、ちょっと涼むかとベランダに出てみると、雨が降っているのに、空にボヤーッと明るいところがあるじゃないですか!
あれはまさにお月様!
急いでカメラを準備して、月はどこだっけと探すのですが、見えるような見えないようなでヤキモキしましたけど、しばらくすると再びボヤーッと見えてきたので、とにかく撮影。
明るくなったり暗くなったりしたので設定に戸惑いましたが、なんとかボヤーッとした月を撮影できました。
Simgpo0491
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月13日 21:12撮影)
月齢10.7

南中が20:58だったので南の空を見上げればいいので、ほぼ部屋の正面を見ればよかったのもツキがありましたね。
なんだかんだと、これで今週3回目のお月見。
17日の満月(満月の時間は17日の朝なので、16日に上ってきた月が満月に近い)も見られるといですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年7月12日 (金)

2019年7月 月齢9.8 まさかの木星と十日月、さらに土星まで!

梅雨空が続きますね。
おとといは晴れ間もあるという予報が、所沢ではほんのちょっとの雲間の青空だけでしたが、なんとかお月見出来ました。
その後の予報には全く晴れ間がなく、今日の夕方の予報では梅雨明けするかもと言っていた21日以降の空も曇か雨に変わり、今の月はもう見られないんじゃないの?という空模様でした。
でも、日没間近の今日の空は少し雲が薄れ明るさがあったのでもしかしたら、満月に向かうお月様の明るさは負けないかも!と期待して、何度も空を気にしていました。
そして、夕飯の支度をしおえた後19時過ぎに空を見ると、ボヤーッと月明かりが感じられたのでカメラを持ってベランダに出ると月明かりは見えなくなっていました。
これはもっと暗くなったら見られるかも!と期待していると、なんと20時半過ぎの空に、月が見えているじゃないですか!
急いでカメラを準備して、撮影開始。
月の形ははっきり見えているものの雲がかかってちょっとボヤーッとした十日月です。
Simgpo0155
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月12日 20:37撮影)
月齢9.7

久しぶりに夜のお月見が出来た!とパソコンに取り込んでと、作業をしていて、月は見えなくなっちゃったかなともう一度覗いてみると、なんと、今度は木星まではっきりと見えているじゃないですか!
作業を中断して、カメラを準備して撮影ました。
月の少し上から木星の下の方で厚めの雲が切れていて木星がはっきりと見え、十日月の周りには光環が広がっていました。
木星まで見えるなんてほんとにいつ以来?
Simgpo0210
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(7月13日 20:57撮影)
月齢9.7

月が明るかったので、しっかりとクレーターも撮影できました。
Simgpo0223
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR

1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月13日 20:59撮影)
月齢9.7

見ていると、雲が増えだして月の周りにきれいに光環が見えるようになりました!
きれいな光環と木星です。
Simgpo0266
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(7月12日 21:04撮影)
月齢9.7

ここまで書き上げて、月はどうなったかなぁとベランダに出てみると、いつ以来なのか、雲がない夜空が広がっていて、木星ばかりか土星まではっきりと見えているじゃないですか!
もうびっくり!
またまたカメラを準備して撮影しました。
よく見ると、木星の近くにはさそり座の星も写ってますよ。
Simgpo0286a
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO800(7月12日 22:35撮影)
月齢9.8

雲のない夜空に輝く十日月です。
Simgpo0293
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月12日 22:37撮影)
月齢9.8

今夜は天気予報では曇りなのに、雲のない夜空となってくれて、久しぶりにきれいな月、木星、土星やその他の星まで見ることが出来ました。
ここのところちょっと気分がふさがっていたのですが、一気に癒されました!
月がきれいに見えるって、やっぱりいいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年7月10日 (水)

2019年7月 月齢7.5 半月ぶりにお月様みーつけ!

いや~、今年の梅雨は天気が悪い日が続きますね。天気が悪いといっても、たしかに雨は降りますけど降り続けるわけでもなく、ほとんど曇り空。
晴れる日がなく7月になってからはずっと曇り空。日照時間はほとんどなし!
お月見できるかもなんて日が全くありませんでした。
久しぶりに天気予報では晴れ間が広がり、貴重な晴れになるでしょうとのことだったので、苦労せずにお月見できるかなと思ったのですが・・・

今日の月の出は12:34(なんと1234!)。
午後になって日が差しては来たものの空から雲が取れることなく、流れる雲の隙間に青空が見えるといった程度で、安定した青空ではありませんでした。
しかも東の空は雲だらけで青空が見えない状態が続いていました。

15時過ぎにホームセンターまで自転車を走らせていると、わずかに東の空に青空が!
自転車を止めて、アプリで月の見える方向を確認して、見える方向が前に来るように道を選んで走り、信号で止まった時、青空に月を発見!
歩道だし、前後左右を確認しても誰もいないので邪魔にはならないけど、とりあえず端によって撮影開始。
もっと広く撮影しておけばわかりやすかったのですが、青空はこの付近だけだったんですよ。
Cimg12688
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600

1/640秒 F5.7 ±0EV ISO80(7月10日 15:23撮影)
月齢7.5

月にズームイン!
それにしても、6/23に日付が変わった直後にお月見して依頼、17日ぶりのお月見です。
Cimg12692
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月10日 15:24撮影)
月齢7.5

ホームセンターの駐車場なら開けていてもっと撮影しやすいなと自転車を走らせたのですが、わずか5分も経たないうちに月は雲に隠れてしまいました。
でも、月の見えた位置より上にはまだ青空が見えていたので、買い物して出てくれば見られるかも?と思ったのですが、買い物を終えて出てきた16時にはこれまでのような曇り空が広がっていて月が見えそうな隙間はありませんでした。
その後は今にも雨が降るのではないかというような空になったりして、雲は厚く漂いお月見の期待は全くなし。
天気予報ではこの先、1週間以上また雨か曇りが続きそうで、もしかしたら今の月周りでのお月見は最後だったりして?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年6月23日 (日)

2019年6月 月齢19.2 まさかの更待月

昨夜は更待月。
昨日の月の出は22:38。
でも、梅雨時なので雨が降ったりやんだりして空は厚い雲に覆われていました。
でも、22時前の空は雲がむらになっていたのでもしかしたら見えるかもと思っていたのですが、月の出が過ぎた頃には一面雲に覆われていて月が見えそうな雰囲気はなく、今日は駄目だと諦めました。
今夜も寝る前に空の具合を確認すると、なんと、ボヤーッと明るいところがあるじゃないですか!
あれは間違いなくお月様!
急いでカメラを準備して、撮影開始。
月の形ははっきりしませんが、更待月です。
Simgpo0042
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月23日 00:15撮影)
月齢19.2

もう少しはっきりしないかなぁと思って見ていたのですが、逆にどんどん見にくくなって行って、雲に隠れてしまいました。
昨夜もお月様に声をかけてもらったおかげで、お月見できちゃいました!
ほんとにびっくり!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年6月22日 (土)

2019年6月 月齢18.2 思いがけず寝待月

昨夜は寝待月。
昨日の月の出は22:03。
とはいっても、夕方には晴れ間もあったものの、日が暮れると雲だらけ。
月の出が過ぎても全く見えず。
今日は駄目だなと諦めました。
でも、いつものように寝る前に空の具合を見にベランダに出ると、月が見えてるじゃありませんか!
写真には撮りませんでしたけど、木星に土星まで!
これは撮らなくちゃとカメラを準備して、撮影開始。
月の出から2時間近い寝待月です。
Simgpn9943
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月21日 23:52撮影)
月齢18.2

きれいに見えているようで、実際には少しもヤーっとした感じでしたがこの写真でわかりますか?
Simgpn9950
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月21日 23:52撮影)
月齢16.1

日付が変わる前に無事にお月見が出来てよかったと、寝支度をしてから、見えてくれてありがとうとカーテンを開けてお礼をと思ったら、雲が増えてきて月がきれいに雲を彩っていたので再びカメラを持ってベランダへ。
もう少しシャッタースピードを遅くして撮ればもっときれいに雲の色が表現できたのに、すぐに寝たかったので三脚を準備しなかったが失敗。
でも、月も周りの雲はわかりますよね。
Simgpn9963
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR

1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月22日 00:16撮影)
月齢18.2

昨夜は思いがけずお月見できてしまいました。
やはりお月見は諦めてはいけませんね!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年6月20日 (木)

2019年6月 月齢16.2 月の出から3時間後に立待月!

昨晩は月の出2時間ごギリギリに撮影した後、厚い雲に覆われて見えなくなった立待月。
23時半過ぎに、月の出からもうすぐ3時間(23:40)になるからそれを確認してから寝ることにしました。
そして、時間になったので空を見てみると、なんと月が見えてるじゃないですか!しかも木星に土星まで!
ということで、またまた撮影。

月の出から3時間後の立待月です。
Simgpn9893
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月19日 23:40撮影)
月齢16.2

月と土星を撮影してみると、スッキリと晴れているわけではなく、モヤーっとしていて、雲も流れているようでした。
月の周りには光環が見えていたのですが、撮影してみると写ってないんですよね。
Simgpn9900a
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
2秒 F6.3 ±0EV ISO200(6月19日 23:44撮影)
月齢16.2

流れる雲によって月の周りの雲の色づきが変化するので眺めていました。
Simgpn9925
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
2.5秒 F6.3 ±0EV ISO100(6月19日 23:58撮影)
月齢16.2

月を眺めているうちに日付も変わったので、もう寝るかと思ったら、雲が増えてきて月が隠れてしまいました。
もう寝なさいと諭すかのように。
なんともありがたいお月見でした。

さてさて、次のお月見はいつになるでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

«2019年6月 月齢16.1 赤い立待月