« 2008年9月 月齢24 | トップページ | 2008年10月 月齢4.0 »

2008年10月 2日 (木)

2008年10月 月齢3.0

早くも今年も10月になりましたね。
急にすずしくなって、徐々にお月見に適した空になってきますよ。

まずは顔を見せ始めた夕方の空の細いお月様からどうぞ。

Dsc64900
都庁北展望室にて α100+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/5秒 F9 -0.3EV ISO200 (10月2日 17:39撮影)
月齢3.0

今日は宵の明星こと金星とのランデブーでしたよ。
右上の小さな点が金星ですよ。
Dsc64899
都庁北展望質にて α100+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/10秒 F5.6 -0.3EV ISO200 (10月2日 17:39撮影)
月齢3.0

地上に雲が漂ってなければ、月と金星と富士山の競演だったのですが残念!
右下の雲の中に富士山があるんですよ。
Dsc64906
自室にて α100+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/4秒 F5.6 -0.3EV ISO200 (10月2日 17:44撮影)
月齢3.0

三日月が教えてくれたコト Book 三日月が教えてくれたコト

著者:大和 達也
販売元:文芸社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 2008年9月 月齢24 | トップページ | 2008年10月 月齢4.0 »

コメント

富士山が見えるんだー。富士山って、中学の修学旅行以来みてないような…

宵の明星は、わたしも見ていましたよ!
ちょうど、西の方角に出ていたから
日没後の微妙な色とマッチして とてもロマンチックでした。

同じ感覚を持っている人がいて うれしいです。


ブドリさんへ

投稿: 青い月 | 2008年10月 3日 (金) 17時00分

青い月さん
東京から富士山は見えるんです。ビルの上からじゃなくても平地から見える場所もあるんですよ(^^)
やっぱり宵の明星も見てたんですね。
いろいろなものが近寄ったり離れたり、当たり前のようだけど不思議ですよね。

投稿: ブドリ | 2008年10月 3日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/10280/24208228

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年10月 月齢3.0:

« 2008年9月 月齢24 | トップページ | 2008年10月 月齢4.0 »