« 9月のISS(国際宇宙ステーション)情報 | トップページ | 「AOONI」「水曜日のネコ」 »

2013年9月 4日 (水)

「東京ブラック」

いつもコメントをくださるfelizmundoさんが月を見ながら楽しんでいる飲み物が、よなよなエール。
これはジュースではなくビールです。
缶の絵柄に下弦の月の前の日頃の上ってきた月が描かれています。

株式会社ヤッホーブルーイングというところで製造・販売されています。

で、この同じ会社からもう一つ、月が描かれたビールが販売されています。
その名は「東京ブラック」
新鮮で濃厚な黒ビールを届けたい、という思いから作られたビールです。

モンドセレクション 金賞
世界三大ビール品評会 金賞 

と、世界的に認められた黒ビールです。

その缶のデザインはこちら。後ろは月ならいいのですが、私が種から育て、大きくなり過ぎないように育て続けてもう15年ぐらいになるサボテンです。
Cx024615

雲から顔を出した満月をふんどし姿で眺めているんです。
多分満月です。くびれたところにあるので見方によってはちょっと欠けているようにも見え、ひょっとしたら月齢16あたりの十六夜か立待月かもしれません。

さて、このビールの味は・・・

まだ飲んでません。

今度の十五夜満月の中秋の名月の時に飲もうと思ってます。

飲んでまた買えばいいじゃん?
このビールはちょっと高くて、普通のビールの2本分ぐらいするんですよ。
そうなれば特別なときに味わって飲むのが一番でしょ。
だいたい家で一人でビール一缶を開けるのは大変なことなので、めったに家でビールは飲んでないんです。外でなら中ジョッキで2,3杯は普通に飲めるんですけどね。

味が気になる方は私の報告を待ってないで、私よりも前に味わってくださって結構ですからね。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング

|

« 9月のISS(国際宇宙ステーション)情報 | トップページ | 「AOONI」「水曜日のネコ」 »

コメント

いいな~。この会社の広報に月好きがいるのでしょうか?でも、販売が下手なのか、よなよなエールもあまり見かけない上に、これは初めて見ました~!どこに売っているかしら。東京は、空気が悪くて月が見難いアイロニーみたいですね(笑)
それにしても、サボテンを種(!?)から育てる。家では飲めないのに、外では中ジョッキ2-3杯(!?)というブドリさんの謎に目がテンになりました(笑)

投稿: felizmundo | 2013年9月 5日 (木) 14時35分

felizmundoさん

「水曜日の猫」の裏面には上弦の月が描かれているのですね。お店でみつけて眺めていて発見しました。この会社は月が好きなんですかね。

サボテンの種が売られているのをみつけて、「種から?」という衝動にかられて育て始めました。
サボテンを種から育てるって根気がいりますよ。花のようにみるみる大きくなってくれません。早くて1年間に1cm程度ですよ。私もよく育てたと思いますね。

ビールは自己分析ができているんですよ。
基本的にお酒は好きではないんですよ。でも、お酒は雰囲気で飲むものと思っているので、ワイワイと飲んでるとアルコールを飲んでいるという感覚ではないので、スッと入るんですよ。楽しい雰囲気だと酒量で困った事はないですよ。
家だと一人で黙々と飲むのでアルコールを飲んでいる感覚で量が進まなくなるんです。
でも、ちょっと変ですよね(笑)

投稿: ブドリ | 2013年9月 5日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「東京ブラック」:

« 9月のISS(国際宇宙ステーション)情報 | トップページ | 「AOONI」「水曜日のネコ」 »