« 2016年3月 月齢16.5 偶然にも雲間に立待月! | トップページ | 2016年3月 月齢18.5 再開発地区と寝待月 »

2016年3月26日 (土)

2016年3月 月齢17.4 桜と居待月

午前中は曇っていて、午後から晴れ。日が暮れても晴れた空が続いていました。
今日の月の出は20:26。近所だと見えてくるのは22時過ぎ。でも、日付が変わる頃から雲が広がるという予報。でも、最近は雲が広がりやすいから見えてくるまでのんびり待っていたら遅いかも!曇ったらそのまま日曜・月曜と天気が悪そうだから、夜桜と桜を撮るなら月の出から程ない時間に撮る以外にないと20:50ぐらいに林試の森に到着して、月が見えていないか探しました。
そして、木々の間に月を発見。まだまだ低かったのですが、よく咲いているソメイヨシノを選んで居待月と撮影。
撮影した場所の桜は、姉の生前最後にお花見をしたところなんです。最後の花見から15年、桜が散り始めた頃に旅立ってから14年が経ちました。早いものです。
Simgpb8421
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F18.0 ±0EV ISO1600 フラッシュ使用(3月26日 21:06撮影)
月齢17.4

この後、桜と月の撮影を楽しんじゃいました。
どんな月と桜の写真かというと、月明かりの中の桜です。一気にお届け!詳細データは省略!
Simgpb8456

Simgpb8471

Simgpb8516

Simgpb8540

桜と月に夢中になっているうちに月はすっかり木々の上に出ていたんですよ。最後に月だけを撮影。なんとちょうど22時という偶然!
Simgpb8560
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO800(3月26日 22:00撮影)
月齢17.5

最後の月の写真の後、雲がわーっと広がってきて、林試の森を出るまでの10分の間に月の周りを覆い、月がわずかに見える程度になり、家に着く前の22:25頃にはすっかり雲の中に隠れてしまいました。
見えてきそうな22時を待ってなんて構えていたら月に会えないところでした。今日はナイス判断でした。
さてさて、次に会えるのは夜の月ではなく朝の月になりそうですが、いつのことやら・・・
それにしても桜も開花宣言が出てから5日も経つというのにそれほど咲き進まないし、気温が低くてお花見どころじゃないし、月は雲に隠れてお月見もままならないし、この春はどうなっているのでしょうね。
そうそう、26日の朝、すぐにやんじゃいましたけど雪がちらついてたんですよ!びっくりしました!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜のナンセンス絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2016年3月 月齢16.5 偶然にも雲間に立待月! | トップページ | 2016年3月 月齢18.5 再開発地区と寝待月 »

コメント

ブドリさん、おはようございます。

昨夜は思い出の地で夜桜を見ながらのお月見でしたか!
ちょびっとさみしいお話でしたが、心の中で一緒にお月見できましたね。

桜の花に焦点を合わせて背景にお月様。
いい写真ですね。

昨夜のお月様は見れませんでしたが、ブドリさんとfelizmundoさんの写真で我慢しまぁ〜す!
(苦笑)

投稿: layout3 | 2016年3月27日 (日) 10時00分

layout3さん

月の出が遅くなって夜桜と月を撮るのも難しくなりました。
朝にシフトかと思えば天気が今ひとつ。なかなかうまく行きませんね。

投稿: ブドリ | 2016年3月27日 (日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年3月 月齢16.5 偶然にも雲間に立待月! | トップページ | 2016年3月 月齢18.5 再開発地区と寝待月 »