« 2016年5月 月齢12.6 ぼんやりと十三夜の月 | トップページ | 2016年5月 月齢14.8 雲間に十五夜と火星 »

2016年5月20日 (金)

2016年5月 月齢13.7 月の花咲く小望月

今日は日中は曇り空。天気予報は曇りのち晴れで、夕方前には晴れてくるというのに、なかなか晴れてこない。またも雲に悩まされるのか?
18時過ぎに駅を出ると青空が見えたので、月が見えるかもと探すと、見えました見えました、月の出から1時間ほどの小望月。駅前の工事現場を眺める小望月です。
ここから月が見られるのもあとどれくらいでしょうね。
Cimg1905
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.2 ±0EV ISO200(5月20日 18:34撮影)
月齢13.6

そして日が暮れて。
十分高くなって見やすくなった21時前にお月見に出かけると、昨日よりも雲が濃く広がっていて、空には月の花が咲いていました。
月の左下の方に火星・土星・アンタレスのトライアングルが見えてもいい頃なのですが、そちらは残念無念。
Simgpc8742
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F3.5 ±0EV ISO1600(5月20日 20:54撮影)
月齢13.7

月だけを撮ると、雲がかかって今日もぼんやり。
ぼんやり小望月です。
Simgpc8758
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月20日 20:55撮影)
月齢13.7

また雲に翻弄され始めましたね。イヤーな展開です。土星に近づいた満月、火星の大接近と注目の天体観測は果たして無事にいくのでしょうか!
それは神のみぞ知る!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月までいくための空想をきっかけにして生まれた絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2016年5月 月齢12.6 ぼんやりと十三夜の月 | トップページ | 2016年5月 月齢14.8 雲間に十五夜と火星 »

コメント

ブドリさん、こんばんは!

そちらの夕方は、そんなに青空が見えていたのですか?
私は出先から家に帰ってきた時には、空は真っ白でした…。
今夜はずっとずっと雲が広がって、やっとさっき薄雲の中で撮影できました。
明日はどうですかね。
天気予報は、夕方から曇りって…。
このまま梅雨入り?!
(≧∇≦)

投稿: layout3 | 2016年5月20日 (金) 23時33分

なんと夕方も夜も同じような時間に月を眺めていましたぁ~。
 火星が明るさを増しながらさそり座から外れてお散歩に出始めています。行って戻ってという火星のおかしな様子を楽しんでま~す。

投稿: felizmundo | 2016年5月21日 (土) 09時48分

layout3さん

昨日はまさか!という感じで青空が少しだけ広がりました。ついてました。
でも今日は雲が出てきました。果たしてどうなるでしょう。


felizmundoさん

ほんとに不思議な縁ですね。
月を見るお月合いですね。
注目の火星!楽しみたいのですが、見難くて(--;)

投稿: ブドリ | 2016年5月21日 (土) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年5月 月齢12.6 ぼんやりと十三夜の月 | トップページ | 2016年5月 月齢14.8 雲間に十五夜と火星 »