« 2016年6月 月齢12.3 梅雨の雲間に十三夜の月 | トップページ | 2016年6月 月齢15.3 短い夜の満月 »

2016年6月18日 (土)

2016年6月 月齢13.2 よく晴れた空の小望月・土星

今日は奥晴れて暑かったですね。最近の天気はほどほどということを知りませんよね。
よく晴れてくれたおかげでお月見も楽しめましたけどね。
今日の月の出は16:50。月の出を見守るにはいい時間なので、文京シビック展望フロアで月が見えてくるのを待ちました。
流石に昼の時間が一番長い時期の月の出を待っても日の入りまで2時間あってはなかなか見えてきません。天体アプリSkyVewを駆使して、月の位置に目星をつけながら待つこと約40分。ようやくうっすらと月が見えてきました。小望月です。
分かりますか?
Simgpd2016
文京シビックにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO200(6月18日 17:28撮影)
月齢13.2

月の出から40分近く立つと、東京スカイツリーの高さよりも高くなります。東京スカイツリーのてっぺんから右に視線をずらすと月が見つかると思います。
Simgpd2020
文京シビックにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO200(6月18日 17:29撮影)
月齢13.2

文京シビックでお月見したら、もう一つのお楽しみがあります。それは月の前を羽田空港を飛び立った飛行機が通過するかどうか。上の写真を撮った後、一息ついて油断していたら、なんということか月のど真ん中を飛行機が通過しそうに、月の直ぐ側まで来ていました。まずい!とカメラを構えようとしたのですが、時すでに遅し!なんと、ど真ん中を通過していきました。大ショーック!
まだチャンスはあるはず、と待ちました。次の飛行機は月の上を通過、その次は月の下を通過、その次はもうちょっとだったのに月のすぐ上を通過。次の飛行機でダメなら諦めようと思ったら、飛行機の進む先にお月様が!これは大チャーンス!と狙っていたら、きたー!真ん中よりやや下でしたけど、月の中を飛行機が通過してくれました。
Simgpd2050
文京シビックにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F8.0 ±0EV ISO200(6月18日 17:46撮影)
月齢13.2

大満足で帰宅。
そして夕食後、緑道公園で夜のお月見です。
まずはスッキリと小望月です。
Simgpd2087
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月18日 20:22撮影)
月齢13.3

今夜は月と土星が接近する夜。
近くにはまだ火星とアンタレスも輝いていました。
Simgpd2099
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO800(6月18日 20:23撮影)
月齢13.3

雲の心配がなくお月見できたのは6/10以来と中1週間ですよ。
やったーと思ったらもう雲が・・・
明日からまた曇り空が続くようで、もしかしたら今の月はこれが見納めになるのではないかというぐらい雲と雨のマークが並んでます。果たしてどうなるでしょうか。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、来月は七夕ということでたなばたの絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2016年6月 月齢12.3 梅雨の雲間に十三夜の月 | トップページ | 2016年6月 月齢15.3 短い夜の満月 »

コメント

ブドリさん、おはようございます。

昨日も無事にお月様に逢えて、よかったですね!
そして、ジャンボ機のど真ん中通過!!
凄い!!!
おめでとうございます。
m(_ _)m
私は、梅雨の中休みのタイミングで「月面A」を撮りに出かけましたが、さてさて結果はどうなったのか?
これからPCで確認です!

投稿: layout3 | 2016年6月19日 (日) 09時36分

layout3さん

いい具合に飛行機が真ん中をつかしてくれました。
毎回見られるというわけではないので嬉しいですね。
これがあるからまた次もっと欲が出ちゃいます(^^)
昨日は月面Xでしたね。すっかり忘れてました。
結果はどうだたのか楽しみにしています。

投稿: ブドリ | 2016年6月19日 (日) 10時09分

本当にいいところにいい大きさに入ってくれましたね。おめでとうございます!
 火星と月は気づきましたが、こちらでは他の星は見つかりませんでした。火星がさそり座からずいぶん遠ざかりましたね。
 これから、また伸びきったゴムが戻るようにさそり座に戻ってくる不思議。空で感じてみたいです。

投稿: felizmundo | 2016年6月19日 (日) 22時09分

felizmundoさん

ありがとうございます。
ほんとに珍しくいいところに飛行機が飛んできてくれました。
東寄りはまだ雲が多かったんですね。それは残念でした。
火星の運動はまさに惑う星ですよね。

投稿: ブドリ | 2016年6月20日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年6月 月齢12.3 梅雨の雲間に十三夜の月 | トップページ | 2016年6月 月齢15.3 短い夜の満月 »