« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月28日 (火)

2016年7月のお月見情報

6月は梅雨まっただ中。東京では雨は少ない割にいまひとつすっきりしない日が多くて思うようにお月見も天体観測も楽しめなかったのではないでしょうか。
7月になると梅雨明けがやってきます。それに備えて天体望遠鏡の整備など準備をしておきましょう。

それでは、2016年7月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

7/4(月) 20時01分:●新月

7/7(木) 七夕
     10時36分 大西卓哉さんが搭乗するソユーズ宇宙船打ち上げ

7/9(土) 夕方から宵、西の空で月と木星が接近
      19時11分:月が木星の南00°51′を通る

7/12(火) 09時52分:上弦

7/16(土) 夕方から17日の未明にかけて、月と土星が接近

7/20(水) 07時57分:○満月

7/27(水) 08時00分:下弦

7/28(木) みずがめ座δ南流星群が極大のころ(出現期間7月15日~8月20日)

7/30(土) やぎ座α流星群が極大のころ(出現期間7月20日~8月25日)

7月になると夏の流星群のシーズン到来。夜空を見上げて暑さを忘れてみませんか。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年6月27日 (月)

2016年6月 月齢21.7 梅雨の晴れ間?の朝の月

昨日は夜から晴れ間が・・・
天気予報ではそのまま今日まで晴れ。果たして朝はどうなのか?
目覚めたのは5時過ぎ。外を見ると、青空ではあるものの、うすーく雲が広がっている様子。
これなら月は十分見える!と久しぶリの早朝お月見ウォーキングへ出発!
緑道公園で、梅雨の晴れ間?というほど雲が増えていた空に月を発見。
Cimg2441
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(6月27日 5:34撮影)
月齢21.7

月空を広く入れて撮ると、上空は風が強いのか、流されているような雲が広がっていました。そして、月の左側の雲の中に黒い筋が伸びているのが分かりますか?
これは反薄明光線と言いまして、黒い筋の左側の雲の影が雲に写っているんです。地球が丸いからこその現象です。
詳しい説明はご自分で調べてね。
Cimg2447
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/1000秒 F3.5 ±0EV ISO80(6月27日 5:35撮影)
月齢21.7

緑道公園では次々に咲いて夏中咲き続けるムクゲが花盛り。ムクゲの花と月です。
Cimg2450
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/1000秒 F3.5 ±0EV ISO80(6月27日 5:37撮影)
月齢21.7

今日は見られましたが、また今夜から天気は下り坂。
金・土とかろうじて晴れマークはあるものの曇り時々晴れなので果たして見られるでしょうか。といっても、金曜日は月齢26になる月だから今の月はこれで見納めかもしれません!
次はいつ見られるでしょうね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、なんでもしっているつもりのあらいぐま、オルドリンを中心としたお月様の満ち欠けの絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年6月23日 (木)

2016年6月 月齢18.4 意表をついて寝待月

今日は朝のうちは結構雨が降っていましたが、次第に小降りになり、昼前には雨が上がりました。気予報では雨のち曇だったのでこのまま曇りかと思っていたら、お昼を過ぎると空が晴れだし、15時を過ぎると青空が広がりました。
それでも天気予報は曇りがずっと並んでいたので、すぐに曇りだろうと思っていたら、とんでもない!
日が暮れはじめるとやや雲が出てきたものの東の空は十分に月が見える面積あり!
日没後は大丈夫でも21時を過ぎるとやや雲が増えてきて東の空も怪しげに。
今夜は月の出が21:01の寝待月。寝て待っていても見られないので、今日も先日と同じ駅前で見えるかなぁと月の出から30分以上経ってから出かけると、雲の上に頭を出した状態の寝待月が見えました。撮影しようとカメラをと思ったら、雲に飲まれてしまいました。
このまま駅前で待っていても屋根があって撮りにくくなるので、月の見える南東方向がやや開けた公園に移動。
でも、黒い雲が月を覆い、月明かりはわかるものの月は見えず。
Imgp2191
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月23日 21:57撮影)

黒い雲よりも手前の白い雲は次々に流れていくのに、月を覆っている黒い雲はなかなか動かなかったのですが、しばらく眺めていると、わずかに月が覗きました。
Imgp2197
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月23日 22:03撮影)
月齢18.4

黒い雲の後方は途切れていたので、もう少し待てばこれは期待できるぞと、待っていると、犬の鼻先のような位置から月が見え始めました。
Imgp2201
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月23日 22:05撮影)
月齢18.4

そしてついに雲から抜けだしてくれました。
Imgp2211
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月23日 22:06撮影)
月齢18.4

急いで設定を変えて、スッキリと寝待月です。満月から3日ですがだいぶ欠けましたね。
Imgp2218
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月23日 22:06撮影)
月齢18.4

いやー、またも天気予報に反してお月見できちゃいました。
またまたバンザイ!
西日本では集中豪雨となって被害も出ているのですが、関東では梅雨のように雨が降り続くというよりも通り雨的な長続きしない雨で、いまひとつ雨が足りません。
どうも自然はほどほどということを忘れ、バランスが取れなくなっている感じですね。
ほどほどとか、身の程を知らなくなった日本人そのもののようです。その行く先は果たしたて・・・
さて、この先は日曜、月曜美には晴れマークがついていますが、どうでしょうか。期待して待ちましょう。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、発売されたばかりの大人も楽しめる 月の科学 はじめの一歩絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年6月21日 (火)

2016年6月 月齢16.3 梅雨の晴れ間に立待月

今日は朝から雨で、一日中降って昼過ぎから夕方にかけてピークになるとの予報だったので、今日のお月見はダメだなと思っていたのですが・・・
雨は昼前には小降りになり、15時を過ぎると完全に止んで陽射しが出てきて、その後急速に青空が広がってきました。
これは今日もお月見できるんじゃないの?と月の出が19:28なので今夜も夕食後に散歩に出てみました。
月の出から1時間も経ってないうちは緑道公園では見えないので、見えるとすれば駅前の再開発地区の向こうにだなると、今日も駅前まで行ってみました。
まだ低くて見えないかなぁと思っていたら、思いもかけないところから月が見えました。それは西口の前、庇の下に登ってきたばかりの立待月が見えました。
Cimg2415
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.0 ±0EV ISO1600(6月21日 20:04撮影)
月齢16.3

月にズームイン。高度が低く、うっすらと雲もかかっていたようなのでかなり赤い月でした。
Cimg2420
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.0 ±0EV ISO1600(6月21日 20:04撮影)
月齢16.3

ちょこっと近所をふらりとお月見散歩。商店街の明かりが月まで続くような雰囲気で一枚。
Cimg2426
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.9 ±0EV ISO1600(6月21日 20:11撮影)
月齢16.3

街路灯と立待月です。
Cimg2431
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50秒 F5.9 ±0EV ISO1600(6月21日 20:24撮影)
月齢16.3

少し時間が経って月がさらに上ってくると赤みは薄れて黄色くなりました。
Cimg2435
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.7 ±0EV ISO1600(6月21日 20:25撮影)
月齢16.3

今年の梅雨は雨なのか晴れなのか悩ませてくれる梅雨です。
天気予報は雨か曇りでも諦めずに空をみあげてみましょう。
見えなくても雲の上にある次はいつ見られるでしょうかね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、きっとどこかで誰かも月を見ている、沿う感じさせてくれる絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年6月20日 (月)

2016年6月 月齢15.3 短い夜の満月

今夜は満月。明日が夏至なので今が昼が一番長い時期、逆に言うと、夜が短い時期。その短い夜の満月。果たして見られるのか?
天気予報では曇りで時々雨。
ところが雲が多いものの陽射しもあって蒸し暑い。雨は振りそうもないけど雲が増えたり減ったり。一体、今日の天気は晴れなのか曇りなのか、夜は晴れてるのか曇ってしまうのか、まったく予想もつかない天気でした。
月の出は18:37。この時の東の空はまだ明るく、雲が多いような少ないようなで、もしかしたら高い所から見てたら見えたかも?という空模様。
でも、今日は家に還っていたので、月の出から1時間以上経って見やすい位置の月を狙いました。
20時前に緑道公園に行くと、公園への道路の先に雲の中にボヤーッと月明かりが見えたのですが、すぐに厚い雲の中に消えてしまい、間に合わなかったー!と諦めかけましたが、もしかしたら見えるかもしれないから駅前に行こうと移動開始。
すると、その途中で、月明かりが戻ってきたのでとりあえず待って見ると、しっかりと姿を見せてくれました。
昼が一番長い時期の満月です。
しかもなんと偶然にも、天文学上の満月(20:02)に撮影してました!
月読神社にお参りに行った効果が今現れた!

Simgpd2137
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/80秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月20日 20:02撮影)
月齢15.3

駅前に移動して、駅ビルとその向こうの再開発で建物がなくなったおかげで見えている満月です。
Simgpd2167
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F4.5 ±0EV ISO1600(6月20日 20:08撮影)
月齢15.3

ここでも満月を一枚。
Simgpd2173
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月20日 20:08撮影)
月齢15.3

駅ビルを避けて、再開発地区の杭打機など建設機械と満月です。
あっちもこっちもタワーマンション建設。電気も地下水も無駄にする建物のどこが納采なのか私には理解できませんけどね。
Simgpd2182
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(6月20日 20:08撮影)
月齢15.3

もう少し場所を変えて再開発現場の月です。建物が上に伸び出したら見えなくなる月です。
Simgpd2184
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F3.5 ±0EV ISO1600(6月20日 20:10撮影)
月齢15.3

いやー、まさかまさかで満月が拝めました。
なかなかすっきりした空にはなりませんが、とりあえずバンザイ!
この先はまた曇りか雨のようで、いつ見られるかわかりませんが、少しの晴れ間も逃さず空をみあげてみましょう。でも、月の出が遅くなってくるからそれもまた難しいですよね。もどかしい季節です。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、発売されたばかりの大人も楽しめる 月の科学 はじめの一歩絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年6月18日 (土)

2016年6月 月齢13.2 よく晴れた空の小望月・土星

今日は奥晴れて暑かったですね。最近の天気はほどほどということを知りませんよね。
よく晴れてくれたおかげでお月見も楽しめましたけどね。
今日の月の出は16:50。月の出を見守るにはいい時間なので、文京シビック展望フロアで月が見えてくるのを待ちました。
流石に昼の時間が一番長い時期の月の出を待っても日の入りまで2時間あってはなかなか見えてきません。天体アプリSkyVewを駆使して、月の位置に目星をつけながら待つこと約40分。ようやくうっすらと月が見えてきました。小望月です。
分かりますか?
Simgpd2016
文京シビックにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO200(6月18日 17:28撮影)
月齢13.2

月の出から40分近く立つと、東京スカイツリーの高さよりも高くなります。東京スカイツリーのてっぺんから右に視線をずらすと月が見つかると思います。
Simgpd2020
文京シビックにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO200(6月18日 17:29撮影)
月齢13.2

文京シビックでお月見したら、もう一つのお楽しみがあります。それは月の前を羽田空港を飛び立った飛行機が通過するかどうか。上の写真を撮った後、一息ついて油断していたら、なんということか月のど真ん中を飛行機が通過しそうに、月の直ぐ側まで来ていました。まずい!とカメラを構えようとしたのですが、時すでに遅し!なんと、ど真ん中を通過していきました。大ショーック!
まだチャンスはあるはず、と待ちました。次の飛行機は月の上を通過、その次は月の下を通過、その次はもうちょっとだったのに月のすぐ上を通過。次の飛行機でダメなら諦めようと思ったら、飛行機の進む先にお月様が!これは大チャーンス!と狙っていたら、きたー!真ん中よりやや下でしたけど、月の中を飛行機が通過してくれました。
Simgpd2050
文京シビックにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F8.0 ±0EV ISO200(6月18日 17:46撮影)
月齢13.2

大満足で帰宅。
そして夕食後、緑道公園で夜のお月見です。
まずはスッキリと小望月です。
Simgpd2087
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(6月18日 20:22撮影)
月齢13.3

今夜は月と土星が接近する夜。
近くにはまだ火星とアンタレスも輝いていました。
Simgpd2099
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO800(6月18日 20:23撮影)
月齢13.3

雲の心配がなくお月見できたのは6/10以来と中1週間ですよ。
やったーと思ったらもう雲が・・・
明日からまた曇り空が続くようで、もしかしたら今の月はこれが見納めになるのではないかというぐらい雲と雨のマークが並んでます。果たしてどうなるでしょうか。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、来月は七夕ということでたなばたの絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年6月17日 (金)

2016年6月 月齢12.3 梅雨の雲間に十三夜の月

梅雨ですね。
今日は朝から日差しもあり、雲はあるものの久しぶりに青空が見えたので、このままいけばお月見できるかもと期待していました。

でも、午後になると雲が増えて雲の中にほんの少しの青空になって、これは今日もダメかもなぁと思わせておいて、日が沈む前には雲が減って再び青空に雲という状態まで回復。ひょっとして見えるのかも?と見上げていたら、今日もまた雲の中に月を発見!
気がつけば猛獣さんや、ではなくて、もう十三夜。
結構丸くなってますよ。
Cimg2363
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO200(6月17日 18:27撮影)
月齢12.3

そして日が暮れて・・・
夕食後にまだ月は見えるかなぁと散歩に出ると、見えました、見えました、まだなんとか見えました!
月の出(15:55)から4時間後の十三夜の月です。
きれいに見えているようなんですが・・・
Simgpd1591
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月17日 19:53撮影)
月齢12.3

実はスッキリ見えているように撮りましたが、実際はこんなに雲があって月光環もどんどん形を変え、すぐ上には大きな雲の塊が迫りきていたんです。
それでも月も右下にチラッチラッと火星が見えたんですけど
Simgpd1606
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/30秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月17日 19:54撮影)
月齢12.3

光冠が見えているすぐ上には厚い雲が広がってきていて、南中に向かう月は雲ニモマケズとはいかず雲に呑まれていってしまいました。20時に見に行こうなんて思っていたら、夜のお月見は無理だったでしょうね。
月がありました。
明日は晴れのようなので、スッキリと小望月と土星の接近が見られるといいですね。
そして日曜日の満月も。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月の不思議を知る絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年6月15日 (水)

2016年6月 月齢10.3 梅雨の雲間に月

梅雨ですね。梅雨入りしてから雨は少ないのですが雲が多い日が続いています。この先もしばらく曇りか雨のようでしばらくお月見出来ないなぁと思っていました。
15日の食後、ちょっと散歩に出てみると、ところどころ雲が薄いような気が・・・
月が見えそうな交差点に移動してみると、月が顔を出してくれました。
土曜日以来のお月見です。
でも、流れる雲の中なので明るさの調整がうまくいかずとにかく撮るのみ。
Cimg2352
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50秒 F5.9 ±0EV ISO1600(6月15日 19:37撮影)
月齢10.3

設定を変えるつもりがそんな日まもなく数枚撮影。
上と同じ設定ですが、写真の雰囲気が違いますよね。雲の大さで月の明るさが変わっているんですよ。
Cimg2355
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50秒 F5.9 ±0EV ISO1600(6月15日 19:38撮影)
月齢10.3

月が暗くなってきたのでシャッタースピードを少し眺めにしたのですが、それ以上に月が暗くなって、雲に飲まれそうな感じに!
Cimg2360
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.9 ±0EV ISO1600(6月15日 19:38撮影)
月齢10.3

この後は雲に入ったり出たりで月の明るさが落ち着かず、コンデジでは厳しい状態に。そして徐々に雲の中にいる時間が長くなってきたので、無事にお月見で来たからこれでよしと散歩を続けたとさ。
次はいつ見られるでしょうかね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、今一番おすすめの親子で楽しめる夜空観察絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (5)

2016年6月11日 (土)

2016年6月 月齢6.1 本土寺で弓張月、そして夜は木星と

今日は千葉県松戸市の本土寺までアジサイと花菖蒲を撮影しに出かけ、アジサイと月を撮れればなぁと思っていました。
今日の昼間は晴れだけど雲が多い天気で、お昼を過ぎたら上ってきた月も見えていい頃なのに、雲が多くて月がわからない。
そこで今日はiPadではなくおニューのiPhoneで、月探し。
天体アプリを起動し空にかざすと、90度ぐらい方角が違う!太陽を目安にキャリブレーションを実施。そして、大体の月の位置を把握して、雲の中に見えてくるかなぁと待ちに待ちました。
雲があっても陽射しはあって暑いのなんの。そんな中を20分待つと、スーッと雲が切れて、青空の中に月が見えました。上弦の月の前の弓張月です。
Simgpd1292
本土寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO200(6月11日 14:11撮影)
月齢6.1

どんなところで月を見つけたかというと、本土寺の中の菖蒲池のほとりです。
アジサイではなく花菖蒲と月です。
クリックしてもらうと、月の位置がわかります。
Simgpd1312
本土寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO200(6月11日 14:15撮影)
月齢6.1

アジサイとも撮りたかったのですが、アジサイの咲いているところは周りが囲まれていて月がある空が見えるところが少なく、見えそうなところに行くと雲が広がってしまって月が見えず、アジサイとは撮れませんでした。

そして、月と木星が接近する夜。
天気予報は下り坂。でも、雲が広がってきた中に月と木星が見えました。
木星が液晶で見るよりも暗かった・・・
Simgpd1561
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月11日 20:48撮影)
月齢6.4

今日は雲の広がり具合から無事にお月見できるか心配されましたが、なんとか成功しました。良かったよかった。
本土寺から北小金の駅に向かう途中、空から歓迎しない落し物が頭を直撃。幸い帽子をかぶっていたので被害は帽子だけで済みましたが、ウンがついたというべきか運の尽きというべきか。
明日からはしばらくぐずついた空模様のようで、やはり運の尽きだったのかも?

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、かわいいくまの子と月の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年6月10日 (金)

2016年6月 月齢5.3 久しぶリの夜空に月

久しぶりに朝からスッキリと晴れた一日でしたね。
そしてようやく月が見えましたよ。新月もはさみましたが、8日ぶりのお月様です。
14時頃には青空に月を発見!
この時は撮れなかったのですが、16時過ぎに南中が近いよなと外に出て、南中時刻の16:18を待って南中の月を撮影。
Cimg2340
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO100(6月10日 16:18撮影)
月齢5.2

そして夜のお月見。
何の心配もない夜のお月見はいつ以来?
ほんとに月がきれいでした。
Simgpd1049
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月10日 19:51撮影)
月齢5.3

久しぶリの天体観測日和。
月の近くにはしし座のレグルス、東側には木星が見えました。
明日はこの木星と月が接近!でも、天気は早くも下り坂。果たして見えるでしょうか?
Simgpd1055
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(6月10日 19:52撮影)
月齢5.3

梅雨時のお月見は難しくて当然ですけど、梅雨空というよりもただの曇り空が多いですよね。
雨が降ってくれればスパっと諦められるのですけどね。
この先はどんな露になるのでしょうか。お月見ははたして・・・

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜のナンセンス絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年6月 5日 (日)

ついにiPhoneデビュー!

ついになのか、やっとなのか、スマホデビューしてしまいました。
2011年1月に入手したガラケーを5年以上使い続け、iPadもあるからまだスマホはいいなと思っていたのですが、見た目もずいぶんくたびれてきているし、充電がうまくいかなかったり、ボタンの反応が今一つな時があるようになったのでそろそろ替えどきかなぁと思っていました。
3月末にiPhone SEが発売され、これは替え時だねと友だちと話をしていました。でも、予約しても1ヶ月位待たされるので、入手しやすくなった頃にしようと思っていました。
ところが、ゴールデンウイークが終わろうとしている頃、ガラケーの液晶が乱れるというトラブル発生!
幸い、電源を入れなおしたら戻ったのですが、ボタンの反応が悪くてもなんとかなるけど、画面が見えなくなったらどうしようもないと、急遽、機種変を決意し、iPhone SEを予約しました。
予約したはいいけど、入手するのが速いか液晶がおかしくなるのが先か、でヒヤヒヤ。
最悪は予約をキャンセルして他の機種に変更まで考えていました。

そして本日、壊れるよりも前にiPhone SEを入手し、機種変更いたしました。
それがこれ!
Cimg2307

あ、これは購入したケースです。一目見て気にいってしまいました。ぎりぎり冬のダイヤモンドも入っているしなかなかですよね。

で、iPhone SEです。背面はゴールドなんですけど、ケースに入れたらまったくわかりません。
Cimg2309

見難い月を探すのには強力なお供が増えました。
少し小さめの4インチで、星を探すにはちょっと小さいかなぁという感じなので、天体観測にはiPadがお供になりそう。
アプリをせっせと入れて、iPadと使い分け準備中。


励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年6月 2日 (木)

2016年6月 月齢26.0 細い月

5/22に満月を過ぎてからお月見ウォーキングの頃だったのに、雲が多くてほとんど見られず、気がつけばはや6月になり、まもなく新月。梅雨の季節も近づき、お月見のチャンスが減る前に細い月を見たいと思っていました。
ようやく今朝は朝からスッキリと晴れ。
張り切って5:20にお月見ウォーキングに出発!
まずはいつもの緑道公園で、細くなった月探し。太陽が目に入ったら眩しくて見分けられなくなるので建物の影から東の空を探して、みつけましたよ、細い細いお月様!
こういう細いお月様をみつけるのはお月様バカのなせる技です。
Cimg1993
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO100(6月2日 5:26撮影)
月齢26.0

緑道公園から、再開発が進む駅前に行って、まだ眠るクレーンと細い月です。
Cimg1996
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.8 ±0EV ISO80(6月2日 5:33撮影)
月齢26.0

目黒不動に行って、林試の森を廻って、林試の森を出るところで一枚。もう見えないかなぁと思いましたけど月は太陽に負けじと頑張ってくれていました。
Cimg1999
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(6月2日 6:16撮影)
月齢26.1

あっという間に細くなってしまいましたよ。明日はさらに細くなって太陽に近くなるので、同じ時間で見られるかどうか、なんとも微妙ですね。天気はいいようなので起きるしかない!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、親子で楽しめる夜空観察絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »