« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

2016年11月のお月見情報

10月の前半は秋雨前線で、東京はスッキリ晴れた日が少なく、夜空を楽しめませんでしたね。後半になるとハレの日も増えてお月見は楽しめましたが、なかなかなのんびりと天体観測を楽しめませんでしたね。
11月は冷え込んできて空も澄んでき始める頃なので、すっきりと晴れて楽しめるといいですね。

それでは、2016年11月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

11/3(木) 夕方から宵、南西の低空で月齢4の細い月と金星、土星が正三角形に並んで見える

11/6(日) 夕方から宵、南から南西の空で月齢7の月と火星が接近

11/8(火) 04時51分:上弦

11/14(月) 22時52分:○満月(スーパームーン)

11/16(水)  未明、アルデバラン食

11/17(木) 19時:しし座流星群が極大(出現期間11月5日~11月25日)

11/21(月) 17時33分:下弦

11/25(金) 未明から明け方、東から南東の空で月齢25の細い月と木星が接近

11/29(火) 21時18分:新月

11月は今年一番大きな満月、通称スーパームーンです。大きく見える時間も見えている時間なので、寒くなるのに合わせて体を慣らさせていきながら天体観測をするといいでしょう。
無理して風邪を引かないように注意して楽しみましょう。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

2016年10月27日 (木)

2016年10月 月齢25.8 二十六夜の月と木星

今朝は昨日の高温が残る暖かな朝。
今朝も5時半前に家を出て、まだ玄関の正面にまで月が上ってきていないので緑道公園へ。
雲一つない夜明け前の空に細くなった二十六夜の月が浮かんでいました。
Cimg3749
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月27日 5:27撮影)
月齢25.8

夜明け前の空を見回してみると月の下の方に光る星を発見。
地球の仲間の木星です。なんて久しぶりに月と惑星を撮れたでしょうね。明日はもっと接近しますが、この時間ならなんとか見られそうですね。
Cimg3751
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月27日 5:28撮影)
月齢25.8

今朝は円融寺をお参りして、境内で日の出(5:58)直前のお月様を撮影。ほんのり赤いですよね。
Cimg3763
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月27日 5:55撮影)
月齢25.9

梅雨以降、ぐずついた空が多くてなかなか思うようにできなかったお月見も、10月後半になってようやく安心してできるようになりました。でも、もうすぐ新月期。あっという間ですねぇ。
明日の朝は細い月と木星の接近が日の出前(東京は5:59)なら見られると思うので頑張って早起きしてみてください。!
日の出が週末には6:00になるんですよ。夜明けが遅くなって来たのは5時に目覚めた時に感じますが、いよいよ時間からも感じますね。
冬が近づいてますよ。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜の不思議な出会いを描くナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月26日 (水)

2016年10月 月齢24.9 水面に映る月

今朝は昨日ほどの冷え込みはないものの、だんだん気温が低くなってきているのを感じる朝。今日も頑張って早朝お月見ウォーキング。
5時半前に家を出ると今日も玄関の正面にスリムになった月が見えました。
まずは、じっくりと地球照も写してみましたが、いまひとつ。
Cimg3713
自宅にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月26日 5:25撮影)
月齢24.8

グルーっと回って、目黒不動。明るくなった空に浮かぶお月様を撮影。
Cimg3715
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月26日 5:48撮影)
月齢24.9

境内には昨日の雨の余韻の水たまりがそこここに残っていたので、これはちょうどいいと、水たまりを覗き込んでご対面。
逆さまになっている水たまりに映った月です。
Cimg3717
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/6秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月26日 5:48撮影)
月齢24.9

境内を歩いて、スイレンの鉢を発見。
スイレンの葉と映ったお月様です。
Cimg3721
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.4 ±0EV ISO800(10月16日 5:55撮影)
月齢24.9

風がなかったので水面のお月様が揺れることなくきれいに写っていて、月だけを取り出したら水面なんて思わないぐらいにきれいでした。
こういう日はなかなかないので、朝から楽しんじゃいました。
月もだいぶ細くなりました。明日は同じ時間にスタートしても見られるのですが、肝心なのは天気。
今日の夜から明日の朝ぐらいまでは曇り、とか。晴れてくるのが少し早めになってくれさえすれば見られそうですが果たして?

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、宮沢賢治の童話です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月25日 (火)

2016年10月 月齢23.8 明けゆく空の月

金曜日以来の早朝散歩。
今朝は寒い!冬の走りのような冷え込みでしたが、空はすっきりと晴れ!
5時半に家を出ると玄関の正面にスリムになった月が見えました。
まずは、じっくりと地球照も写してみました。
Cimg3684
自宅にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月25日 5:30撮影)
月齢23.8

グルーっと回って、開けた駐車場のそばまで来ると、東の空の低いところにはほんのりと朝焼け、そして空には月が浮かんでいました。
Cimg3687
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F3.5 ±0EV ISO80(10月25日 6:01撮影)
月齢23.9

そして林試の森。
ほんのり朝焼けに染まっていたのですが、あまり色はでませんでした。
Cimg3692
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO400(10月25日 6:19撮影)
月齢23.9

朝から雲の心配がなくすっきりと晴れ渡り、きれいな月がみられました。
お昼までこの月は残っているので、午前中にもう一度と思ったら、曇っちゃいましたね。
今朝は11℃とこの秋一番の冷え込みでしたが、明日の昼間は夏日になりそうということで、気温差が10℃以上もありますので服装などに気をつけましょう。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、ご存知、星の王子さまです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月21日 (金)

2016年10月 月齢19.9 朝焼けと更待月

昨晩は上りたての更待月を見て、そして今日の早朝にもお月見してきました。
2日続けて早朝お月見ウォーキング!
今朝の空は快晴ではなく、月が隠れるほどはない程度に雲が広がっていて、5時半頃にはオリオン座が見えるかなと思ったのですが雲に阻まれて月とオリオン座は撮影できず。

月を見ながらウォーキングして目黒不動につく頃、雲が朝焼け色に染まり始めました。
見ていると次第に赤さがまして月が朝焼けの雲の中に入りました。
Cimg3651
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.9 ±0EV ISO640(10月21日 5:44撮影)
月齢19.9

朝焼けの中の更待月にズームイン。思ったほど朝焼けの色がでませんでした。
Cimg3649
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月21日 5:44撮影)
月齢19.9

おまけ
目黒不動で月を撮影中、朝焼けの中を鵜が飛んでいました。
ねぐらから餌場への鵜の渡りです。
日の出前後に群れで渡ることが多いんですよ。
3,40羽の大編隊で飛んでいるときもあるんですよ。
Cimg3656

今日も晴れてこの時間(22時)には登ってきていますね。
でも今夜はお月見に出ることなくお休みさせていただきます。
明日の朝には撮れたら撮りますが、明日は朝から夜まで出ずっぱりのため更新は日曜日になる予定です。

今日の絵本はおやすみ


励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月20日 (木)

2016年10月 月齢19.5 上りたての更待月

今日は朝から気持ちよく晴れましたね。昼間は暑くなりました。
その天気が夜まで続いて、不安のない空に更待月がのぼってきました。

今夜は月の出から追いかけようと、坂の上にある小山八幡神社の境内で月の出(20:41)に合わせて三脚にカメラを据えてスタンバイ。
坂の上とはいえ、大井町駅方向を見ればそれなりに高い建物も多くそうすぐには見えてこないのでじっと我慢の子。
アプリだと明るいマンションと右隣のマンションの間ぐらいの位置を示していたので、はじめは広めにして見えてきたらズームすればいいなと方角を合わせたつもりが・・・
なんと、かなり方角が違って、右下の方、アンテナの直ぐ側に月がチラッと見えてるじゃないですか。
実はこれだけ広く撮っていたのは、明日ピークを迎えるオリオン座流星群の一部でも写らないかなぁと狙ってたんです。その結果は後ほど
Simgpe3070
小山八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
5秒 F3.5 ±0EV ISO100(10月20日 20:57撮影)
月齢 19.5

急いで月にズームイン。
カメラの設定にもバタついて月がちょっとずれてるし少しぶれてしまいました。
低いところは雲があって、その雲から顔を出して来た更待月です。実際には月はもっと黄色かったですよ。
この写真から、上の写真のどこら辺かわかると思いますよ。
Simgpe3071
小山八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/13秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月20日 20:57撮影)
月齢 19.5

完全に姿を現した更待月です。
Simgpe3083
小山八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
5秒 F3.5 ±0EV ISO100(10月20日 20:59撮影)
月齢 19.5

このあと、運良くオリオン座流星群が写らないかなぁと、シャッタースピード2.5秒で1分間隔でインターバル撮影を開始。
20枚撮影して、飛び飛びに10枚を比較明合成しました。
流れ星は写ってませんでした。
Moon20161020
小山八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
2.5秒 F4.5 ±0EV ISO100で撮影した10枚を比較明合成

どうして中途半端で終わっているのかというと、20枚目を撮影し終えた時、羽田空港を飛び立った飛行機が月をめがけて上昇してきているのが見えたんです。
それで慌ててインターバル撮影を中止して、シャッタースピードを早くして、ズームして飛行機が真ん中に来たところでシャッターを押しました。ところが、リモコンを忘れていたので、ぶれないようにとセルフタイマー2秒でシャッターを切る設定にしたままだったので、シャッターが切れたのは飛行機がど真ん中を通過した時から2秒後。見事飛行機は月を通り過ぎていました。
撮影した時飛行機の明かりはほぼ消えていたのですが、写真を明るくしたりコントラストを変えたりして、飛行機の位置がなんとか判明。月の左の小さな点が飛行機の位置です。千載一遇のチャンスをものにできませんでした。これが残念なことの一つ目。
Simgpe3111

気を取り直して、広角側にしてさっきよりも短めの間隔でインターバル撮影をしていたのですが、境内に中高生らしきバカものがやってきて、すぐ近くのベンチに座って、スマホで動画を見て騒いでうるさいので、もし何か巻き込まれても嫌だから、離れた方が得策と思い、インターバル撮影を打ち切り、月をもう一度撮って撮影終了。
オリオン座がはっきり見えるまで粘ろうと思っていたのに見える前に終了することになりました。これが残念なことの二つ目。
最後に撮影した更待月です
Simgpe3156
小山八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月20日 21:33撮影)
月齢 19.5

もう撤収だと、月を眺めながら三脚をたたんでいたら、流れ星が月の上の方からスーッと月に向かって流れました。
片付けはじめて5分も経たないうちにですよ!
このクソ馬鹿野郎ども!お前らがいなければまだ撮ってたんだから、もしかしたら月と流れ星が撮れてたかもしれないのに!
月明かりで流星群が見にくい悪条件の中で、月と流れ星が撮れたかもしれないというまたとない機会を・・・
これが残念なことの3つ目。
気持ちよく月が見えているというのに、こっちの気持ちは曇り空。
ほんとに残念な夜でした。
明日はまた早起きしてお月見ウォーキングして気晴らしだ!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、林完次さんの写真絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月 月齢18.9 ハトの行列と寝待月

19日の夜の写真は曇り空の中でしたが、記事を更新してから外を見たら、すっきりと晴れていました。我が家から月は見えませんでしたが、さぞやきれいだったでしょう。
そのまま寝てしまって、今朝は5時に起きて、久しぶリのお月見ウォーキングへ出発!
サボっている間に5時半の空はほの暗くなってたんですね。
肝心の月はきれいに見えましたよ。
円融寺、清水池公園、林試の森と回りながら、何枚も撮影しちゃいましたが、6時の月です。
Cimg3592
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO640(10月20日 6:03撮影)
月齢18.9

清水池公園から林試の森へ向かう途中の道路で、ハトが電線にたくさん止まるところがあり、今朝もご多分に漏れずたくさん止まっていましt。
振り返れば月がいたので、ハトの大群と寝待月です。
Cimg3608
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/160秒 F5.8 ±0EV ISO100(10月20日 6:15撮影)
月齢18.9

もっとバラけて止まればいいのに固まっているのは群が故?
その中で、1羽だけ白いハトがいました。
わかりやすいように月のすぐ隣にしました。
このハトの部分にズームイン!
白い鳩が朝日に照らされほんのり赤く染まっていました。
Cimg3612
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.7 ±0EV ISO250(10月20日 6:16撮影)
月齢18.9

久しぶりに朝から雲の心配がなくすっきりと晴れ渡り、きれいな月がみられました。
この月は10時に沈むので、出勤時に気がついた人もいるんじゃないでしょうかね。月に目をくれてる余裕が無いかもしれませんけどね。
そして、一日中いい天気でしたね。
今夜の月の出は20:41。
無事に見られそうですね。
これから月の出を待って撮影に行ってきます。
今夜の分をあとで更新するか、明日の朝もきれいに見られそうなので、一緒に更新するか、さぁどうしましょ。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、プラネタリウムの本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年10月19日 (水)

2016年10月 月齢18.5 寝て待てなかった寝待月

今日は朝は青空。その後薄く雲が広がってきましたが、お昼ごろにはちょこっと日差しもあって今日は昨日のように晴れる?と期待しましたが、午後は曇り空。
ところが夕方近くなって雲が切れ切れになって陽射しは届かないものの所々に青空が見えてきました。
これならもしかして月が見られるかも?と思ったものの、月の出は19:46なので、それまで天気が持つかどうか。
思った通り、20時頃に外に出てみましたが空は真っ白け。月はのぼってきたばかりだから街中からは見えないけどこれじゃぁ厳しいとあきらめムード。
家に帰って風呂に入り、一杯やろうかなと冷蔵庫を開けたら、明日の朝食を買い忘れていたことに気がつき、スーパーに行かねばならず、空ならお月見はどうだ?とまずは外を見てみると、雲がちょっと薄くなってるようだったので、カメラを携えて駅のスーパーへ。
そして、駅前に来ると、月がチラッチラッと見えてるじゃないですか。
よっしゃーと待ち構えて撮影。
今日も雲間からちらっと顔を出したお月様は、寝て待っていられなかった寝待月です。
Simgpe3062
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月19日 21:32撮影)
月齢 18.5

このあと、すぐに雲に飲み込まれたので、スーパーで買い物してでてきたものの、月は分厚い雲の中で顔を出してくれそうになかったのですごすごと帰宅。
それにしても、昨日に続いてまたしても曇りと思わせつつ姿を見せてくれたお月様。
のんびりお月見も出来なければ、油断も出来ないお月見が続きますね。
いつまでこんな天気が続くのでしょうか。
月の出も遅くなってきたので朝のお月見にスイッチする日も近いけど朝の天気も微妙なんですよね。
安定した晴れの日は来るのでしょうか。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、長新太のナンセンス絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年10月18日 (火)

2016/10/18 夏の大三角を通過するISS(国際宇宙ステーション)

前の月の記事にも書きましたが、昼間はいい天気。これなら18:33からのISS(国際宇宙ステーション)も見られるかもと、帰ってから急いで林試の森に行き、スタンバイ。
しかし、すでに家を出る時から雲が広がりはじめ、林試の森についた18時頃には雲だらけ。
それでも目安の夏の大三角のどれかは流れる雲の中に肉眼で確認できる状態だったので、どうにかカメラをセッティング。
真中付近の小さな点がベガです。
Simgpe2910

このあと、あれよあれよという間に雲が広がって、空は真っ白け。
これは撤収かぁ?と思いましたが、セッティングまでしたんだから時間まで待つしかないと待ちました。
なんと18:30を過ぎると、夏の大三角付近の雲が薄れました。これはチャンスと改めてセッティングし直して、いよいよ18:33を迎えると、北西の空にISS(国際宇宙ステーション)が見え始めました。なんと低いところも雲が薄くなってたんです。

徐々に高度を上げてほぼ頭の上の夏の大三角を通過したところで地球の影に入って見えなくなりました。久しぶリのISS(国際宇宙ステーション)の連続撮影に成功!
18:35:22から18:36:34までシャッタースピード1秒で撮影した37枚の写真を比較明合成しました。
それだと少し暗すぎて夏の大三角が見にくかったのでかなり明るめに調整して、夏の大三角がと分かるぐらいに調整しました。
Iss20161018
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR<br />
1秒 F3.5 ±0EV ISO800(10月18日 18:35:22から18:36:34までの37枚の写真を比較明合成)

上の写真でも見にくいので、線で結んで名前も入れてみました。
これで夏の大三角を通過して見えなくなったのがよくわかると思います。
Iss20161018a_2

GIFアニメーションにしてみました。
最後に合成写真を載せています。
これを見るとISS(国際宇宙ステーション)が追いかける雲から逃げているように見えますよ。
夏の大三角形を横切るISS(国際宇宙ステーション) 2016/10/18

昨日、ISS(国際宇宙ステーション)に向けてアメリカからシグナス補給船が打ち上げられました。予定では10/23(日) 20:05にドッキング予定です。
その直前の17:25に南西の空に見えはじめ、低い位置の土星・金星の近くを通過していく時に、ドッキング直前のランデブーが見られるかもしれませんよ。
日の入り直後なのでまだ明るさが残っていると思いますが、ISSは見られると思いますのでぜひご覧ください。
後は不安定な天気がどうなるかです。晴れて欲しいですね。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星空に興味をいだいた科学者の足跡をたどる絵本を紹介します。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年10月 月齢17.5 雲から抜けでた居待月

今日の午前中はしっかり曇り空。天気予報もこのまま曇りで帰りの時間には折りたたみの傘で用心をというほど。
ところが、お昼ごろから日が差してきて、満月を撮影した16日のように晴れ間が広がり始めました。
ただ、すっきりと晴れ渡ることはなく、雲が多い空でしたが、これはもしかして?と十分期待がもてる空でした。
これならと、急いで帰って、三脚を持って林試の森へ。狙ったのは18時半過ぎに見えてくるISS(国際宇宙ステーション)。でも、18時頃から急速に雲が広がってお先真っ暗でしたが、ISSはどうにかこうにか撮れました。それは別の記事で。
この曇り空で果たして月は見えるのか!と不安がよぎりました。
今日の月の出は18:55。とりあえず家に帰って、夕食を食べ、20時頃にお月見散歩に出発。しかし雲また雲。
見えないのかなぁと歩きまわり、再び林試の森の方へ歩いている途中で月が見えました。安全な場所に移動してと思ったら雲の中へ。
でも、林試の森の入口近くで月が見えていたあたりを見ていると月明かりが見えだし、雲の中から月が顔を出してきました。
Simgpe3007
林試の森付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月18日 20:27撮影)
月齢 17.5

そしてほぼ全体が雲から抜け出た瞬間の居待月です。
Simgpe3015
林試の森付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月18日 20:27撮影)
月齢 17.5

この後も眺めていたのですが、すっきりと見えてくることはなかったので退散。
曇りの予報でしたが今日もなんとかお月見達成。
月が見られたことに感謝。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月を洗うキツネのお話を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月17日 (月)

2016年10月 月齢16.5 立待月と光環

今日の大半は雨。でも、夕方前には上がりました。でも、天気予報では日付が変わる頃までは雨。
それでも再び雨が降ってこないので、ちょっと期待。
今日の月の出は18:08。見えてくるのは1時間以上経ってから。夕食後、少しのんびりして20時頃に散歩に行こうと玄関を出ると、雨が降るというより雲が薄くなっているように見えたので期待して見えそうな駅前に行くと、なんと、なんと、なんと、月が見えちゃいました!今宵は立待月です。

Simgpe2417
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月17日 20:14撮影)
月齢 16.5

こんなにきれいに見えたの?と思いでしょうが、実際は月の周りは雲だらけで、月の明るさが雲にかっているという感じでした。
月の周りの雲には光環が広がってきれいでしたよ。
Simgpe2440
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月17日 20:15撮影)
月齢16.5

昨日は曇りの予報の中、すっきりとした空に満月が見られ、今日も雨の予報の中、月が見られました。
梅雨頃からずっと晴れが長続きしないうえに、天気の悪い日が多くて、お月見が楽しめなそうで、なんとなく見えてしまう。見えるからといって気持ちよく楽しめる日は結構少ないとう微妙な感じです。
真冬になって乾燥した天気になるまで天気は安定しなそうな感じですが、月が見えたときには楽しみますよ。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、現代とガリレオの時代の月にまつわる学習絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月16日 (日)

2016年10月 月齢15.3 満月を追って

今日は満月。ところが天気予報は曇りで、見られないのかぁ、奇跡は起きないかなぁと念じていました。
すると、なんということか、お昼ごろから日が差し始めたじゃないですか。いやいや曇りだから束の間の晴れ間だろうなんて思っていたら、午後は雲が多いものの日差しに恵まれ気温も上がって暖かな陽気になりました。
それでも曇りのはずだから、曇ってくるんじゃないの?でも、期待しちゃうよ!と、自然教育園でのんびりしていました。
16時前に空の具合を見て月の出から追いかけられる文京シビックセンター展望ラウンジに移動するかどうか決めようと思っていたら、なんと、東の空は雲が少なくなっていたので、迷わずレッツゴー!
文京シビックセンター展望ラウンジには16時半に到着。まだ時間があるなと思っていたのですが、とりあえず撮影場所をキープしてじっとしていると、17時を過ぎると太陽を撮り終え、満月を撮りに西側から東側へ移動してくる人もいて、人が集まりだしました。
そして、迎えた月の出の時刻(17:24)。
なんとなんとなんと、月の出時刻に月を発見!
月の出は月の下側が地平線を超えた時刻なので、高いところから見ているとより早く見えるので、本当はもうちょっと早く見えていたのですが、カメラの設定をいじっていたら月の出の時刻に撮影していたというわけです。
ちょっと暗く写ってます。
Simgpe2248
文京シビックセンター展望ラウンジにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月16日 17:24撮影)
月齢15.3

この出たてほやほやの月がどんなところからでてきたかというと、東京スカイツリーの左側なんですよ。
月の色が赤いですよね。
Simgpe2250
文京シビックセンター展望ラウンジにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/3.3秒 F5.6 ±0EV ISO800(10月16日 17:24撮影)
月齢15.3

コンデジでインターバル撮影しようとしたら、ピントが固定できないので諦めて一眼を固定するなどバタバタ。 一眼を固定してしまったので、コンデジで完全に姿を表した満月を撮影。
出たての月は潰れて見えるという通り、潰れて写っています。そしてかなりオレンジ色です。
雲がかかっているのですが、ウサギがいるように見えてしまうのは私だけ?
Cimg3487
文京シビックセンター展望ラウンジにて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月16日 17:30撮影)
月齢15.3

一眼で月の出(17:24)のあと、一眼を固定して、5分後をスタートに細かく撮影していたのですが、合成してみて見やすかった5分間隔で撮影した17:27から18:02までの8枚の写真を比較明合成した写真をお届けします。
月の色がオレンジ色から黄色に変わっていく様子がわかります。
惜しいことに、東京スカイツリーにかかると思っていたのでスカイツリーの上に余裕を持たせていなかったので、真上に来たときは月が半分きれいていたのでちょっと見苦しいので割愛しました。それだけがちょっと残念。
Fullmoon20161016

東京スカイツリーの真上に来たときはコンデジで撮影。
東京スカイツリーのライトアップは雅という紫を基調としたものだったので目立たず、いまひとつパッとしないんですよね。
Cimg3549
文京シビックセンター展望ラウンジにて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.7 ±0EV ISO1600(10月16日 18:05撮影)
月齢15.4

東京スカイツリーよりも高くのぼった満月をコンデジでズームイン!
さっきのオレンジ色が黄色に変わってますよね。
Cimg3554
文京シビックセンター展望ラウンジにて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/1000秒 F5.9 ±0EV ISO1600(10月16日 18:07撮影)
月齢15.4

最後に、展望ラウンジで月の撮影をしている人を御覧ください。私の右手側です。奥の柱の陰にも5,6人並んでいたと思います。私の左側にも10人ぐらいいたので20人ぐらいは撮影していたのではないでしょうか。
Cimg3503

記事を作成している途中、22時40分頃から外は雨となりました。
雨は明日からの予報だったので、今日の予報は外れまくりでしたけど、奇跡が起きて無事に満月を見ることが出来ました。バンザーイです。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、赤い月の秘密を学ぶ学習まんがです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月15日 (土)

2016年10月 月齢14.3 入間で十五夜

今日は半年に一度の入間2往復の日。つまり、入間の老人ホームの父親を迎えに行って、自宅に帰り、再び送り届け、帰宅するという、車椅子を押しての2往復。結構しんどい。

夕方、入間市駅を出ると、月の出(16:42)から45分後の月が駅舎の上に見えてきていました。
満月直前の十五夜だよと父と一緒に月を眺め、記念撮影。
Cimg3447
入間にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.2 ±0EV ISO800(10月15日 17:29撮影)
月齢14.3

上りたての十五夜にズームイン!
高度が低いので卵の黄身のように赤みがかっています。
Cimg3452
入間にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月15日 17:30撮影)
月齢14.3

父を送り届け、ちょっと休憩してから駅に戻ってきてまた一枚。
Cimg3471
入間にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F5.0 ±0EV ISO800(10月15日 18:27撮影)
月齢14.4

電車を待つホームから屋根越しに見えた月を一枚。
Cimg3477
入間にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F5.0 ±0EV ISO800(10月15日 18:30撮影)
月齢14.4

家についた20時過ぎ、玄関を入ろうとする私の後ろから月が照らしてくれました。
背中にいた月に向かって、無事に家に着くまで見守ってくれたお礼を込めて一枚。
Simgpe1995
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月15日 20:10撮影)
月齢14.5

変わりやすい天気はまさに秋。
明日はもう天気が下り坂。
はたして満月は見られるのでしょうか?

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、夜空観察の入門絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月14日 (金)

2016年10月後半のISS(国際宇宙ステーション)情報

9月後半にISS(国際宇宙ステーション)観測のチャンスがありましたが、曇りや雨で全滅。10月2日もチャンスがありましたが曇ってだめかと思ったら予想外に晴れてみることは出来ましたが、なんとも期待薄な日ばかりでした。

10月後半も、日没後にチャンスがあります。ただ、天気が安定しないのが玉に瑕。せっかくの観測機会到来ですので、念入りに準備をして追いかけてみてください。
さらに、2016年10月17日午前9時03分(日本時間)に打ち上げられるシグナス補給船が2016年10月19日午後8時20分(日本時間)にドッキング予定なのですが、その直前に日本上空を通過するので、ランデブーというかほとんどくっついている状態で見られるかもしれません。
2016年10月後半のISS(国際宇宙ステーション)情報をお届けします。

高度が高くて比較的見やすそうなものを中心にお伝えします。高度が低くても場所によっては見られるかもしれませんのでその他の日時や詳細は
ToriSat - 国際宇宙ステーションを見よう
きぼうを見よう(JAXAのサイト)」
Heavens-Above」
などをご覧ください。

以下の情報は主に「Heavens-Above」を参考にしています。

10月後半の東京で見やすい条件の国際宇宙ステーション(ISS)情報です。
見え始めの時間と方位、最大仰角時の時間と方位・角度、予想される明るさ(等星)をお伝えします。
直前に変わることもありますのでご了承ください。
10/15(土) 17:58 北(359°)  18:00 北北東(25°) 12°  18:01 北東(41°)   -1.1 北の空低いところを通過します。
10/16(日) 18:41 北西(326°)  18:43 北(352°) 29°   -1.9 上ってきてすぐ影に入ります。
10/17(月) 17:49 北北西(338°)  17:52 北北東(32°) 22°  17:53 東北東(70°)  -1.9 北の低めの空を通過します。
10/18(火) 18:33 北西(308°)  18:36 南西(224°) 72  18:36 南南西(197°)   -3.3 最高点を過ぎて影に入ります。
10/19(水) 17:41 北西(321°)  17:44 北東(39°) 51°  17:47 東南東(116°)   -3.1 北の空に長く見られます。
10/20(木) 18:25 西北西(286°)  18:28 南西(229°) 24°  18:30 南(176°)   -1.1 西寄りの空やや低めを通過します。
10/21(金) 17:33 西北西(303°)  17:36 南西(225°) 53°  17:39 南南東(147°)  -2.5 南西の高めの空を通過します。
10/23(日) 17:25 南西(278°)  17:27 南西(231°) 19°  17:30 南(183°)   -0.4 南西の空低く、最高点付近で土星・金星に接近します。

一覧をPDFファイルにしました。
下記をクリックしてご覧ください。
または、お使いのPCにダウンロード(IEの場合、下記リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択、Firefoxの場合「名前をつけてリンク先を保存」を選択)してご覧ください。
「ISS201610B.pdf」をダウンロード

10月後半は連続してISS(国際宇宙ステーション)が見られるチャンスがあります。ただ、夕方の時間が早く、高度が低めだったり、影に入ったりなど見るにはちょっと厳しくなりますが、タイミングを見計らってISS(国際宇宙ステーション)を眺めてみてください。
これを過ぎると11月最後に夕方に見えるようになるまで夜明け前になりますので、秋の夕暮れにISS観測を楽しんでくださいね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、数字で追いかける宇宙の絵本です。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

2016年10月 月齢13.3 夕焼け雲と小望月

久しぶりに朝から晴れて秋晴れの気持ちがいい一日でしたね。
このまま夜まで雲も広がらずにのんびりお月見できそうだと思っていたら・・・。さて。
今日の月の出は16:07。
早めに上がれたのですが一眼を持っていなかったので高いところへは行かず、地元の林試の森へ。
木が茂っているので、経験から林試の森のあの場所なら月の出から1時間後ぐらいに見えてくると予想し、足を運ぶと、予想通りの展開!
その場所についたのは17時ちょっと過ぎ。すでに顔を出していて、撮ろうと狙っていると、雲が赤く色づき始めたので、 もうちょっと色づくといいなぁと待ち、かなり色づいたところで撮影した一枚からお届け。
夕焼け雲と小望月です。
Cimg3421
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F4.4 ±0EV ISO640(10月14日 17:13撮影)
月齢13.3

夕焼けと月に少しズームイン!
夕焼け雲の赤さがきれいだなとうっとりするも、月はモヤモヤーっとして怪しげな雰囲気を漂わせていました。
Cimg3424
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.7 ±0EV ISO1000(10月14日 17:13撮影)
月齢13.3

この夕焼け雲が次第に下がってきて月にかかりはじめ、さらに月がモヤモヤ~
今日は晴れだよね。夜は曇るなんてことはないよね~と祈りながら撮影。
Cimg3437
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.9 ±0EV ISO800(10月14日 17:16撮影)
月齢13.3

頭の上の雲も赤く色づいて空はきれい。
取り合えす月も見えてるし、満足満足!
Cimg3442
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F3.5 ±0EV ISO640(10月14日 17:16撮影)
月齢13.3

林試の森からの帰り際は雲が増えてきて月が見え隠れする状態だったのですが、スーパーで買物をしてすっかり日が暮れた頃には雲が少なくなって月はきれいに見えていたので、夕食後にのんびりお月見。
今頃は19時頃には玄関の正面じゃないの?と玄関を出ると予想通り真正面になんとも久しぶリの雲一つないきれいな月が見えました。
Simgpe1985
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月14日 19:20撮影)
月齢13.4

夕方に見た月はモヤモヤーっとしていたので、また雲に翻弄されちゃうのか?と心配しましたけど、何の心配もなくきれいな月が見られましたね。
こういう夜を待っていたんですよ。
きれいな月はほんとにいい。癒やされますね~

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、荒井良二さんの絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年10月12日 (水)

2016年10月 月齢11.3 今日も雲と月

久しぶりに朝から晴れたけど雲も多くて微妙な空。
今日は昼過ぎまで私用。
その後は気持ちよく日が差していたので自転車で駒沢公園へ。
スポーツの秋というほどではないけど、サイクリングコースを回ったりしてました。
休憩をしていた16時前、ふと、今日の月の出は確か15時前(正確には14:43)だったなぁと思い出し、月の位置をアプリで確認して、駒沢公園らしいものと撮影。
駒沢競技場と月です。月は右端の方に小さく写ってますよ。
月は見えましたけど、怪しい雲行きです。
Cimg3394
駒沢公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F3.5 ±0EV ISO80(10月12日 15:58撮影)
月齢11.3

月にズームイン!
今日もうすーく雲がかかって少しボヤーッとしています。
Cimg3397
駒沢公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(10月12日 15:58撮影)
月齢11.3

そして夜。あの雲行きだったからとよぎる不安。緑道公園に行くとなんと月が・・・見えない・・・。でも、ぼんやりと月明かりはわかるから見えるときもあるだろうと、月の位置を意識しながら散歩。
そして、ボヤボヤーっとした中から、周りの雲を彩って秋バラのような光環を伴って現れました。
Simgpe1947
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月12日 20:10撮影)
月齢11.5

もちろん月にズームイン!
やはりちょっとボヤーッとしています。
南中が20:19だったので、ほぼ南中のお月様です。
Simgpe1971
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月12日 20:12撮影)
月齢11.5

晴れてはいたけど雲が多い。なぜに雲が取れない日が続くのか。
ほんとに気持ちよく晴れ渡ってくれる日は来るのでしょうか。
ダイヤモンド富士も気になる時期なのにまったく見られそうな気がしないこの秋。月もダイヤモンド富士もどうなることやら・・・

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、夜空観察の入門絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月11日 (火)

2016年10月 月齢10.4 ボヤボヤーっと月

今日は朝から曇り空。
ちっとも見られそうな気配もないまま日の入り。
そして、スーパーで買物をしてでてきた18時過ぎ、南寄りの空を見ると、おや?明るいところがあるよ!月じゃん!
とにかく撮っておかなくちゃ、とコンパクトデジタルカメラを取り出して撮影。
Cimg3341
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.9 ±0EV ISO1600(10月11日 18:10撮影)
月齢10.4

上弦の月にズームイン!
うすーく雲がかかって少しボヤーッとしています。
Cimg3345
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.9 ±0EV ISO1600(10月11日 18:10撮影)
月齢10.4

明日は早くから晴れの予報だから、この後は雲が薄くなってきてはっきりと見られるのでは?と、夕食後に緑道公園へ。
でも、雲が厚く見えず、見られそうな隙間もなかったので諦めて歩いていました。すると、なんとなく月の気配がしたので月の方向を見ると月の姿が!撮らなくちゃとカメラを構えようとするとスーッと雲の中へ。くそ~。
このあとしばらく見ていても、雲の薄そうなところがなくなったので歩き始めるとまた月が!でも撮ろうとすると雲の中。こんなことを何回も繰り返したものの、結局撮れず。
雲は厚くなってきてしまい、もうだめだと諦めました。
明日は晴れの予報なのでのんびり見られるといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、プラネタリウムの本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月 9日 (日)

2016年10月 月齢8.3 雲がかかる上弦の月

今日は朝から雨が降り、時々激しく降りました。そして今日も雨は昼過ぎにはあがりました。
今日の天気予報は夕方以降は晴れだったので、天気の回復に期待。
そして、17時過ぎに地元の駅から外に出ると、まだ雲は多いものの月がはっきり見えました。よっしゃーと撮影開始。
月の上には刷毛雲が漂う空の上弦の月です。
Cimg3329
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.7 ±0EV ISO250(10月9日 17:09撮影)
月齢8.3

上弦の月にズームイン!
うすーく雲がかかって少しボヤーッとしています。
Cimg3333
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO1000(10月9日 17:09撮影)
月齢8.3

変わりやすい天気はまさに秋。
とはいっても天気が安定しなさすぎ。
そして明日は曇り。はたして一日中雲のない日はやってくるのでしょうか?

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、夜空観察の入門絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年10月 8日 (土)

2016年10月 月齢7.4 ボヤーッとしたお月さま発見!

今日は朝からどんより曇り空。
そして朝のうちには雨が降りだし、時々激しく降りました。その雨も昼過ぎにはあがったものの、天気の回復はいまひとつ。
ところが夕方になり、日没が近づくと西の空低いところは雲が薄れ陽が差してきました。
もしや!と期待するものの晴れ間は広がらず、日が暮れても雲だらけ。
これはだめっぽいなぁと思いながらも、昨日同様、諦められないのがお月様バカ。念のために夕食後に緑道公園へ。
すると、ぬ、ぬ、ぬあんと!雲が厚いのですが、ボヤーッと月明かりがわかりました。
写真の真ん中あたりのボヤーッとしているのがわかりますか?
Simgpe1762
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.0 ±0EV ISO800(10月8日 19:34撮影)

でも月の姿が見えてくるどころが、この月明かりさえも雲に飲み込まれては現れ、現れては消えてを繰り返していました。こりゃだめだなと背を向けて歩き出し、でもなぁと振り返るとなんと月の姿がちらっと見えていました。おいおい、マジかよ!と急いでカメラを構えるも雲の中。
こりゃ諦めちゃいかん、と粘っていると、またちらっと見えてきました。そして、なんとか月の形をキャッチ!
やったぜ~!
Simgpe1779
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月8日 19:41撮影)
月齢7.4

このあとも、すっきりと見えることはなく、雲に飲まれてはちらっと月明かりが見えてを繰り返し、見えそうだと思っては何枚も撮っているうちに、それまで以上に月明かりが明るくなったと思うと、さっきよりも月の形がはっきりと見えては来ました。スッキリとは行きませんでしたが、上弦の月が近づく月の形がわかると思います。
今日もお月さまの大サービス!バンザーイ!
Simgpe1817
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月8日 19:45撮影)
月齢5.4

この後は雲が厚くなって月明かりも見えなくなり、雲の薄そうな感じもなくなったのでお月見終わり。
それにしても天気が安定しませんね。そんな中でも月を見てしまう自分はすごいなぁ、なんてね。
明日も昼過ぎまで雨で、その後は回復に向かうようですが月は見られるでしょうか。
祈りましょうね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、さみしいノネコのたのしいお話 の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月 7日 (金)

2016年10月 月齢6.3 見つけちゃった弓張月!!

今日も天気がいいものの、雲が多く、またも月見はできるのか不安に思う一日となりました。
こうして更新しているので結果としては見られたのはおわかりでしょうけどね。
16時過ぎ、近くの公園でちょっと息抜き。空全体に羊雲が広がっていましたが、雲の隙間もありました。
今日の南中が、16:07なので南の方の空をみあげてみたのですが、雲が多くて一体どこなのやらわからず。アプリを使って、月のいる位置に見当をつけて眺めていました。
うまい具合に南向きにベンチがあったので空を見上げながら一息。
こう雲が多くちゃ見えないなぁと諦めかけていると、ほんの少しの雲間に、月がチラっと見えました。急いでカメラを出すもすぐに雲の中へ。
よし、あそこか!と次の雲の隙間は来ないかなぁと木にして約5分ぐらい。ついにそのときが!
コンデジだとズームで探すとわかりにくいのでちょっと引き気味にとってそれからズームしようと、まずは引き気味に狙って月を撮影。よっしゃー!弓張月GET!
Cimg3318
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO80(10月7日 16:31撮影)
月齢6.3

月にズームインと思ってカメラをちょっと動かしたら月がフレームアウト。
もう一度月に合わせようとしたら、なんとつきは雲の中で合わせられず!
この後はベターッとした雲が空を覆ってしまったので休憩終わり。
見られたからいいけど、それにしても雲がとれなすぎ~。この先も雲が多そうな空模様で、もうちょっとどうにかならないもんですかね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)も、プラネタリウムの本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月 6日 (木)

2016年10月 月齢5.3 雲ニモマケズに月

一昨日、ようやく月が見えたと思ったら、昨日は曇るは雨が降るはで見られませんでした。
今日は天気がいいものの、雲が多い一日。月見はできるのか?不安に思っていました。
歩いて移動中の16時過ぎ、見えてもおかしくないよなぁと見上げてもやはり雲が多くて一体どこなのやらわからず。ならばとアプリを使って、月のいる位置に見当をつけて眺めていました。
そして、雲が流れた所に、月が顔を出してくれました。よっしゃよっしゃと撮影。
この写真の真ん中あたりに月が写っていますけどわかりますか?
Simgpe1583
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F8.0 ±0EV ISO100(10月6日 16:25撮影)
月齢5.3

雲に飲み込まれないうちに月にズームイン。
Simgpe1587
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(10月6日 16:25撮影)
月齢5.3

このあと、あっという間に雲が広がって月は飲み込まれ、おまけにグレーの怪しい雲まで空を広く覆ってしまいました。
こら夜のお月見は無理?
それでも諦められないのがお月様バカ。
夕食後に、もしかしたら見えるかもしれないからと、緑道公園に行ってみました。
すると、空には雲が多いものの、月がしっかりと見えているじゃないですか!
わざわざ雲の中から顔を出して待っててくれたのね~と撮影。
夜もお月見できた、バンザーイ!
Simgpe1721
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月6日 19:40撮影)
月齢5.4

それにしても天気が安定しませんね。明日も晴れるようですが、安定した晴れた空になってくれるといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、宮沢賢治の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月 4日 (火)

2016年10月 月齢3.3 細い月と金星と富士山

久しぶりに朝から気持ちよく晴れていましたね。
天気予報では夜から曇りだったので、久しぶりに安心して細い月が見られるなぁと思っていました。
ところが、夕方に近づくに連れて雲が増えてきて、おいおい、今日もまたお月見できないのか?と不安になりました。
外出ついでに、多摩川浅間神社へ足を伸ばしてお月見に行きました。
到着したのは日の入り(17:21)直前。なんと、富士山のところはポッカリと空いてきれいに見えているのに、真正面の月がいる辺りは雲だらけ!
もしかしてこのまま雲が増えていって月は見られない?と大きな不安が・・・
Simgpe1213

でも、日没の時間を過ぎると次第に雲が減って、雲の中から細い月が現れました。新月を過ぎてまだまだ細いお月様です
Simgpe1236
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月4日 17:28撮影)
月齢3.3

月をみつける前に雲が流れていく中、ひときわ明るい星を発見。宵の明星の金星です。今日は月と金星が並ぶ日だったので、月も見えてきてくれたので両方見られてよかった~。
クリックして、月の下方やや右よりをよーく見てくださいね。
Simgpe1239
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F5.6 ±0EV ISO800(10月4日 17:28撮影)
月齢3.3

富士山も見えてるから、細い月と金星と富士山を撮影。
もう少し暗くなって金星がより見えやすくなるのを期待していたのですが、この後は雲が増えて金星は雲の中に隠れてしまいました。
クリックすると、金星の位置を矢印で示した写真が見られます。
Simgpe1256
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/80秒 F4.5 ±0EV ISO400(10月4日 17:30撮影)
月齢3.3

月は富士山に向かって沈んでいくはずだったのですが、このあと大きな雲の塊の中に突入。はじめのうちはチラッチラッと見えていましたが、ついに雲の切れ間がなくなり完全に見えなくなったし、富士山も雲に覆われてしまったのでこれにて終わり。
久しぶリのお月見も、のんびりお月見というわけにはいきませんでしたが、月と金星に富士山まで見えたのでホッとしました。
明日は天気がよくなさそうですが、木曜、金曜は天気予報サイトによってまちまちではあるものの、晴れマークがついているので期待できるかもしれません。よりいい方に向かってくれるといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、お月さまで知る旧暦の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »