« 2017年2月 月齢19.8 木星・スピカと更待月 | トップページ | 2017年2月 月齢20.9 ちょっとぼやっと明け方の月 »

2017年2月17日 (金)

2017年2月17日 金星・火星・オリオン座とISS(国際宇宙ステーション)

2月中旬のISS週間でしたが、いかがでしたか?
2/15もISS(国際宇宙ステーション)が見やすい条件の日でしたが東京では雲が広がっていてダメでした。
そして今日はISSが金星・火星と近くを通過して、オリオン座の足元に遠ざかっていく予定でした。
その前に、ダイヤモンド富士の予定でしたが、そちらは富士山が雲に覆われていてダメだったので、ISSにかけました。
今日はPENTAX QとK-S2の2台態勢。
三脚を立て、準備して撮影開始。

まずはPENTAX Qで撮影した写真です。
fisheyeで金星の近くからオリオン座の足元に遠ざかるまで撮影しました。
もう少し上を狙えば冬のダイヤモンドも入ったんですね。惜しい!
18:24:14から18:28:00までシャッタースピード2秒で2秒間隔で撮影した66枚の写真を比較明合成しました。
Iss20170217q
林試の森にて PENTAX Q+03 FISH-EYE
2秒 F5.6 ±0EV ISO1600(2月17日 18:24:14~18:28:00に撮影した66枚の写真を比較明合成)

次はK-S2
はじめは火星と金星側を撮影。
18:25:10から18:27:06までシャッタースピード1秒で撮影した99枚の写真を比較明合成しました。
火星と金星はわかりますよね。
きれいに見えてるなぁとうっとり見とれてしまって、シャッターをきるのが遅れてしまいました。
Iss20170217k1
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO800(2月17日 18:25:10から18:27:06までの99枚の写真を比較明合成)

次は見切れてからカメラの向きをオリオン座の方向に向けて撮影。
18:27:14から18:29:08までシャッタースピード1秒で撮影した97枚の写真を比較明合成しました。
Iss20170217k2
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO800(2月17日 18:27:14から18:29:08までの97枚の写真を比較明合成)

今日はGIFアニメーションも動画もなし。
昼間は午後になると急に雲が広がったかと思えば急に晴れて、晴れたかと思えば急に曇ったりして、一体どうなるんだよとヤキモキしましたが、夕方には天気も落ち着いて強風は吹いていましたが天気は安定してくれてISSは無事に撮影できました。
いつもこういう風に撮影できるといいのですが、うまくいくかどうかはお天気次第。
味方につけられると最高に気分がいいですよね。
なが~く見られたし、狙ったとおりに撮れたので気分スッキリ!
次に夕方に見られるのは3月の下旬です。それまで月や他の星を見て楽しみましょう。
今月下旬は金星の下のエンケ彗星、火星と最接近の天王星が狙い目です。
見つけにくいと思いますが頑張って見てみましょう!

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星空に興味をいだいた科学者の足跡をたどる絵本を紹介します。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2017年2月 月齢19.8 木星・スピカと更待月 | トップページ | 2017年2月 月齢20.9 ちょっとぼやっと明け方の月 »

コメント

ブドリさん、こんにちは。

昨日は、良い方向に天気が外れて、無事にISSを見れましたね。
良かったですね。
火星と金星を通過して、オリオン座まで、長い時間観望できて、楽しかったですね。
しばらくISSは見れなくなっちゃうので、見れて良かった!

投稿: layout3 | 2017年2月18日 (土) 09時53分

layout3さん

天気予報が見事に外れてくれたおかげで、きれいにISSが見られましたね。
長く見られて楽しかったですね。

投稿: ブドリ | 2017年2月18日 (土) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年2月 月齢19.8 木星・スピカと更待月 | トップページ | 2017年2月 月齢20.9 ちょっとぼやっと明け方の月 »