« 2017年3月 月齢6.7 南中の上弦の月 | トップページ | 2017年3月 月齢7.8 雨のち九夜月 »

2017年3月 6日 (月)

2017年3月4日 弓張月と周辺の星々

今日のお月見がダメならと思って作っていた3/4に撮影した写真をまずお届けします。この後に今日の月をお届けします。

3/4の昼間は新宿御苑で青息吐息のお月見をしました。
実はこの日は夜のお月見を楽しみにしていました。
月の周りは賑やかでしたからね。
今回も簡易的な天体追尾撮影が行なえるアストロトレーサーを使用して撮影しました。
でも、家を出る時はなかった雲が・・・
あずは私が狙っていた全体像。
月の左にオリオン座、そして月のちょっと左上におうし座のアルデバランとヒアデス星団、月の右上には一番のお目当てのプレアデス星団(すばる)があるのですが、雲の中でかすかに写っています。
Simgpg2857
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
20秒 F4.0 ±0EV ISO100
アストロトレーサー使用(3月4日 19:16撮影)

なんとこのあと、月の周辺にあった雲が流れてきてオリオン座まですっぽりとかかり、月はボヤーッと見えてるけど星がところどころしか見えない状態に!
おー、なんてこった!
それでも諦めずに待っていると、月の近くから大きな雲がとれたので、まずは月の周辺から撮影。
月の左上、一番明るいのがお薄座のアルデバランで、そのすぐ知覚にV字に並んだヒアデス星団が写り、月の右斜め上に星がいくつもまとまっているところがありますが、これがプレアデス星団(すばる)です。
月は長時間露光で丸く写っていますけど気にしないでください。
薄く雲が光っていて、肉眼で見えるはずのプレアデス星団が見えない状態だったんですよ。
Simgpg2880
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
20秒 F4.5 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:36撮影)

月とプレアデス星団です。
Simgpg2883
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
30秒 F5.6 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:39撮影)

そして、プレアデス星団(すばる)にズームインして、トリミング!
Simgpg2891
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
30秒 F6.3 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:46撮影)

そしてこれ、わかりますか?
カメラの液晶ではわからなかったので、無理かなぁと思ったのと、雲がどんどん広がってきてしまったのでさらにズームして撮らなかったのですが、オリオン座の三星の下の斜めに並んでいる星の部分の真ん中あたりが赤くもや~っと見えますよね。これはオリオン大星雲?
Simgpg2895
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
60秒 F5.6 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:58撮影)

モヤモヤっとしたところ付近をトリミング。
さすがに星が流れていますけど、赤くもやっとマゼラン大星雲がわかります。
撮れるもんですね。高倍率ズームレンズが欲しくなっちゃいます。
Simgpg2895a

昼間にいろいろ考えて風景を撮るのも楽しいですけど、夜は夜で見えるか見えないかの所にカメラを向けて撮影してみるのも楽しいものですね。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星座の入門書です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2017年3月 月齢6.7 南中の上弦の月 | トップページ | 2017年3月 月齢7.8 雨のち九夜月 »

コメント

 すばるはプラネタリウムの星観察会で何個まで見られるか~という競争をした覚えがあります。
 すごくよく写っていますね。

投稿: felizmundo | 2017年3月 6日 (月) 21時29分

felizmundoさん

何個見られるか競争ですか!
確かにいくつ見えるか数えると楽しいでしょうね。
北斗七星でもいくつ見えるとかやりますけど、いつまでも星空を楽しめるように目を大切にしていきましょうね。

投稿: ブドリ | 2017年3月 6日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年3月 月齢6.7 南中の上弦の月 | トップページ | 2017年3月 月齢7.8 雨のち九夜月 »