« 2017年4月 月齢2.9 雨中で月見 | トップページ | 2017年5月 月齢4.8 雷雨のち、お月見 »

2017年4月30日 (日)

2017年4月 月齢3.7 小石川植物園でお月見

ゴールデンウイーク2日目もいい天気。今日は大きな崩れもなく夜まで安心できました。
今日は小石川植物園で散策。
15時頃、おやつ休憩していて、そろそろ見えちゃったりしてね~と、真っ青な空を見上げると、ほんとに見えた~!
おやつ時のお月様です。
Simgph4205
小石川植物園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(4月30日 15:07撮影)
月齢3.7

植物園だと、一緒に撮るものもないよなぁと思ったのですが、二つほど候補が浮かびました。
まず一つ目。小石川植物園でこの時期、人気No.1の木と月です。
ちょっとわかりにくいですが、ハンカチノキと月です。
Simgph4218
小石川植物園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F20 ±0EV ISO100(4月30日 15:16撮影)
月齢3.7

ハンカチノキというのは中国の中部から西部だけに自生するオオギリ科の落葉性の高木で、ヒラヒラと風に揺れる姿がハンカチのようなのでハンカチノキと名付けられました。 中央にある球状の頭状花序とよばれる部分に、複数の小さな花が集まって咲いています。
Simgph3806

もう一つは私一押しのナンジャモンジャの木と月です。
Simgph4253
小石川植物園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F20 ±0EV ISO800(4月30日 15:34撮影)
月齢3.8

ナンジャモンジャの木というのは通称で、正しくはヒトツバタゴという大きな木です。
明治時代、東京の青山練兵場(今の明治神宮外苑)の道路沿いにこの木があって、名前がわからなかったので「何でふ物ぢゃ」とか呼ばれているうちにいつのまにか「なんじゃもんじゃ」という名前になってしまったそうです。
ナンジャモンジャの木といわれるものには「ニレ」「コレ」「イヌザクラ」「ボダイジュ」「クスノキ」「アブラチャン」「カツラ」等いくつもあるのですが、たいていはこのヒトツバタゴ(一つ葉田子)のようです。
Simgph3837

今日は日が暮れてからも何の心配もなく無事にお月見。
存在感が増してきたお月様です。
Simgph4263
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(4月30日 19:24撮影)
月齢3.9

久しぶりに昼間から夜まで、安心して追いかけられましたね。
これから月が夕方の空に見やすい時期になるから、ゴールデンウイーク後半も今日みたいにのんびりと追いかけられるといいですね。

今回は、ご家族で夜空を知ってもらうための本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2017年4月 月齢2.9 雨中で月見 | トップページ | 2017年5月 月齢4.8 雷雨のち、お月見 »

コメント

ブドリさん、こんばんは!

今日は良いお天気で良かったけど、暑かったですね。
いきなりTシャツ一枚でした。
(汗)
極端な気候の変化は、嫌ですねぇ〜。

今朝、遠征から帰って来て、仮眠1時間だけだったので、私もお月様を撮ったのですが、明日に持ち越しです…。
おやすみなさお…。
(( _ _ ))..zzzZZ

投稿: layout3 | 2017年4月30日 (日) 22時54分

layout3さん

遠征から戻って仮眠1時間ですか!
病み上がりに無理はしないでくださいね。

投稿: ブドリ | 2017年5月 1日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年4月 月齢2.9 雨中で月見 | トップページ | 2017年5月 月齢4.8 雷雨のち、お月見 »