« 2017年8月 月齢14.0 反薄明光線と真夏の十五夜 | トップページ

2017年8月13日 (日)

2017年8月 月齢20.2 実は見ていた土曜日の月

今年の夏は天気が悪すぎ!月見が全然出来ないし、夜空を見上げてISSを見ることも、流星群を見ることもままなりません。
月見をしたのは日曜日の6日。それから週の間はずっと曇りか雨で、月の出もすっかり遅くなってしまいました。
昨日(8/12)の土曜日は雲は多いものの意外と晴れ間もあって月見ができるかもしれない可能性がありました。
月の出は21:20。20時半頃の空はやや雲があるものの、東の空にはまだ晴れ間があったので、近所で見られるようになる22時半頃まで晴れていてと願っていました。
しかし、その後、風呂に入ってストレッチしてなどしていたらすっかりお月見から遠ざかっていた影響で、完全に忘れてしまいました。
そろそろ寝ようかなと思って、ふと、お月見忘れてた!と気がつきました。まずい!空は?と外を見ると、雲が増えているものの、もしかしたら見えるかもしれない切れ間もあったのでとりあえず緑道公園に行ってみました!
すると、なんとか月が見えました!
久しぶりの月を激写!
Simgpi3641
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月12日 23:33撮影)
月齢20.2

スッキリした月のように見えますが、実は雲だらけの空に見えていたんですよ。
Simgpi3655
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(8月12日 23:34撮影)
月齢20.2

月は朝まで残っているようになったのですが、朝はまたしても曇り空でお月見ならず。
この先の天気がまた1週間ずっと雨や曇りとスカッとした青空の夏はどこへ行った?
いい加減うんざりの夏ですね。

今回は、こんな可愛いお話で済めばいいのにと思うを絵本お届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

|

« 2017年8月 月齢14.0 反薄明光線と真夏の十五夜 | トップページ

コメント

ブドリさん、こんばんは。

昨夜、都内ではお月見できたんですね!
貴重なお月様getをおめでとうございます。

今年の夏は「梅雨の逆戻り」って気象予報士が言ってましたけど、本当に梅雨のようですね。
もう、今月のお月見は諦めました。
秋の夜空を楽しみに待ちます。
(涙)

投稿: layout3 | 2017年8月13日 (日) 22時06分

layout3さん

土曜日はなんとか見られました。
梅雨以上の梅雨ですよ。
月が見られないどころか、夏空が見られないし、夏らしい夏はどこに行ってしまったのでしょうね。
今週はもう月は見られなそうですし、新月をすぎるまで開店休業。
次は晴れてもらいたいですね。

投稿: ブドリ | 2017年8月14日 (月) 10時55分

そちらは、こちらよりさらにひどい雲が覆っていたのですね。こちらは流れ星をたったひとつですが見ることができました。でも、なんだか私が書く天体現象は、なかなか天気に恵まれず、基本的に雨女なのかもしれません。隅田川の花火にいったら、見事に雨でしたし・・・。

投稿: felizmundo | 2017年8月14日 (月) 17時28分

felizmundoさん

今年の夏は雨女とかは全く関係ないですよ。
この天気では誰であっても同じですね。
困った夏です。

投稿: ブドリ | 2017年8月14日 (月) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年8月 月齢14.0 反薄明光線と真夏の十五夜 | トップページ