« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月31日 (木)

2017年8月 月齢9.7 雲間の十日月と土星

今日は台風の影響もあって夜からお昼前まで雨。
その後もまた降るのかと思ったら、降りそうで降らず、薄日もさしたりして意外とお月見できちゃうかも?と、密かに期待していました。
でも、なかなか雲は取れないので、やはりダメかとあきらめムード。
ところが、18時頃、スーパーを出ると、南の空は結構雲が切れて薄く雲がかかっているようではあるものの青空も見えていたので、月は見えないかなぁと見ていたのですが、東寄りは雲が多く見えず。でも、暗くなればもしかしたらという期待が膨らみました。
そして夕食後、外に出てみると、雲はあるものの勢い良く流れているのがわかるので、もしかしたら見えるかも?と緑道公園に行ってみると、思った通り流れる雲の中に月が見えました。今夜の月は十日月です。
Simgpi5095
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月31日 19:17撮影)
月齢9.7

そんなにスッキリとしていたの?なんて思わないでくださいね。実際は雲だらけの空の中に月が見え、月光環が広がっているほどでした。
Simgpi5118
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月31日 19:18撮影)
月齢9.7

空はこんなに雲が広がっていて、勢い良く流れていて、ときどき大きな雲の塊がやってきて月を隠したりしました。
Simgpi5135

無事に撮れたからいいやと、ぶらりと散歩して戻ってくると、勢い良く雲が流れているのは変わらないものの雲の量が若干減っていて、土星まで見える時があったので、見えるタイミングを狙って月と土星を撮影しました。
Simgpi5174
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(8月31日 20:04撮影)
月齢9.7

今回の月廻りは今のところ見られなかったのは1日だけで、見られなそうな雰囲気もありながら、何とかお月見ができています。くもが多いのは前回と同じですけど、今回はツキがありますね。
明日、明後日も台風の影響で天気はパッとしませんがもしかしたら?があるかもしれないので、雨が降っていなければ夜空を見上げてみましょう!

今回は、宮沢賢治の童話をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年8月30日 (水)

2017年8月 月齢8.5 入道雲と九夜月

午前中は雲が多めで今日尾のお月見はダメかなぁと思っていました。
15時過ぎに銀行に記帳にでかけると、東の空はきれいに晴れていました。月が見えるよね、と探してみると、わずかに見える入道雲の上に月が見えました。やった~とコンデジで撮影。
Cimg6499
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.6 ±0EV ISO80(8月30日 15:25撮影)
月齢8.5

今日の月は九夜月。九夜月にズームイン!
Cimg6500
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月30日 15:25撮影)
月齢8.5

もうちょっと入道雲をはっきりみたいなぁと思い、ちょっと遠回りして見やすそうな場所へ移動して、入道雲と九夜月を撮影。
この夏は入道雲と出会う日が殆どなかったし、昼間の月とも会えなかったので、こんなにはっきりした入道雲と月を撮るのはこれがこの夏(暦の上では秋ですが)最初で最後かもしれませんね。
Cimg6507
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.6 ±0EV ISO80(8月30日 15:36撮影)
月齢8.5

見事な青空と思うでしょ。でも、西の空はねずみ色の雲に覆われていて、この空のすぐ南側から怪しい雲が広がってきていたんですよ。
このわずか数分後には、青空が見え、日差しもあるというのに雨が降り始めました。なんて日だ!
Cimg6505

雷雨にはなりませんでしたが、結構激しめなにわか雨が降り、その後は曇ったまま。
明るい時間帯にお月見できたので今日も良し!
台風の影響もあって、局地的に豪雨となっているようですね。
これから台風が近づくにつれてさらに影響が出てくるかと思われます。
まずは実の安全を確保することを優先して下さい。

今回は、現役プラネタリウム解説者と、日本を代表する天体写真家による世界で一番やさしい星座解説の本の秋編をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年8月29日 (火)

2017年8月 月齢7.7 上弦の月で月面Xと月面V

今日は上弦の月で月面Xが見られる日。と言っても月面Xは肉眼では見られず、望遠鏡を使えば確実、デジカメで撮影してなんとか見られるかどうかというところなんです。
今日は午後から次第に雲が減っていき、きれいな青空が広がって、月も早くから見えていました。これは月面Xも期待大。
16時過ぎ、庭から月が見えたので撮影。この写真を最大まで拡大してみたのですが、月面Xはわかりませんでした。
Simgpi4982
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月29日 18:09撮影)
月齢7.6

すっかり日が暮れた19時半頃の上弦の月でまだ見られるの?と思いながら再チャレンジ。
ちょっと白すぎましたが、しっかりと写ってるんですよ。これぐらい明るくないと写ってなかったんです。
Simgpi5027
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(8月29日 19:33撮影)
月齢7.7

実は、画像の調整をしている最中に、月面Xの位置を確認しようとしていたら、いつもコメントを下さるlayout3さんのブログがすでに更新されていて、月面Xだけでなく月面Vも写っていたので、もしかして?と写真を見直してみると、なんと月面Vもなんとかわかりました。
上の写真に示してみましたがわかりますか?
Simgpi5027a

なぜ、こんなに明るい写真でないとわからなかったかというと、月に雲がかかって、もや~っとしていたんですよ。
暗めに撮ると月の縁が黒くなってしまうので、明るくせざるを得なかったんです。
Simgpi5052
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月29日 19:35撮影)
月齢7.7

そしてこんなにボヤーッとした中で明日、月が接近する土星もなんとか見えました。
元の写真からかなり明るくしてみたのですが、左の方に小さな点がわかりますか?
Simgpi5055
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(8月29日 19:36撮影)
月齢7.7

8月下旬になって好調にお月見が出来ています。ありがたし。
この先のお月見は台風の進路次第。
台風が無事に過ぎてくれるといいですね。

今回は、中秋の名月は10/4ですけど、お月見にちなんだ絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年8月28日 (月)

2017年8月 月齢6.5 docomoタワーと弓張月

今日はまずまずの天気で、雲が多いものの晴れ間も広がっていました。
明日(8/29)は下弦の月で、今日は弓張月だから、もうかなり早い時間から月は見えるだろうなと思っていたのですが、意外に雲が多くて期待はずれ。
新宿で一用事を済ませた後、もう十分な高さにいるはずだから見えて頂戴と願いつつ、見上げてみると、流れる雲の間に月が見えました。
でも、すぐに雲に隠れてしまったので、ちょっと移動して月が見えるのを待って撮影しました。
場所は新宿駅新南口のニュウマン(NEWoMan)の線路側の広場から見上げました。
Cimg6389
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月28日 16:07撮影)
月齢6.5

月だけではつまらないので、ほぼ正面に見えるdocomoタワーを入れて月を撮ってみました。
タワーの右のかなり上に月が見えています。
Cimg6391
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/800秒 F5.2 ±0EV ISO80(8月28日 16:08撮影)
月齢6.5

高島屋前にかかる橋に移動してもう一度docomoタワーと月を撮影。。
Cimg6396
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.7 ±0EV ISO80(8月28日 16:11撮影)
月齢6.5

そして夕食後、月はきれいに見えるかなと思ったらとんでもない!
空には雲が増え、月がかろうじて見え隠れする程度にまで悪化していました。
ポッカリと空いた雲の穴に月が顔を出した時に撮影。周りの雲がわかりますか?
Simgpi4970
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(8月28日 19:37撮影)
月齢6.7

スッキリした弓張月を撮ろうと思ったのですが、雲がどんどん増えてきて危うく見えなくなりそうな手前でなんとか撮影しました。
Simgpi4977
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月28日 19:37撮影)
月齢6.7

今日も無事にお月見できました。でも、やっぱり雲が多いんですよね。
スッキリと晴れる日がほんとに少ないですね。
空はすっかり秋の感じに変わってしまっているので、変わりやすい秋の空になってしまったということなんでしょうかね。暑さだけはまだまだ残ってますけどね。
明日は上弦の月で月面X。
見られるでしょうか?

今回は、秋の夜にもおすすめの星座神話、星占いと、星の話題満載の星座観察入門書をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年8月27日 (日)

2017年8月 月齢5.5 よく見えたけど、ちょっと残念なお月見

今回の月廻りはヤキモキさせられながらも、今のところ見える日が優勢。
今日の昼間は雲が多いものの日差しもあって期待大。
15時を過ぎると青空が広がりだし、16時前にはきれいな青空が広がって、月が見えるようになりました。よしやった!とカメラを持って、東京タワーのある芝公園へ!
ところが、芝公園に着くと、雲が広がっていて、月が雲に溶け込みそうな感じでした。
Simgpi4824
芝公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO100(8月27日 16:31撮影)
月齢5.5

見上げていると、飛行機が飛行機雲をなびかせながら通過していきました。
月の上の方を通過したところを撮影。
結構雲が広がってきていたので月が見にくくなってしまいましたが、右下に写ってますよ。
Simgpi4842
芝公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(8月27日 16:32撮影)
月齢5.5

東京タワーと月の写真を撮ったのですが、どんどん雲が広がってきてしまい実に残念な結果だったので割愛。

でも、夜になるとスッキリ晴れてくれて、きれいな月がみられました。
Simgpi4939
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月27日 19:23撮影)
月齢5.7

今日はもうちょっと東京タワーで粘っていたら良かったのかもしれませんが、実は昨日に引き続き、午前中から昼過ぎまで、庭の草むしりに枝打ちなど、かなり体力消耗していたので、粘る体力がなかったんですよ。
夜のように天気が良くなるのであれば、作業を抑えめにしておいたのになぁ。

今回は、夜空を楽しむ絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年8月25日 (金)

2017年8月 月齢3.7 かろうじてお月見

新月を過ぎて、昨日の三日月はきれいに見えました。
しかし天気予報はまたも下り坂。今日は夕方前から曇りの予報でしたが、昼間から日差しはあるものの雲が多めだったので今日はだめだなと諦めていました。
それでも、夕方になっても日差しはあったので、もしかしたら見える?と18時過ぎに西の空を見たのですが、雲が多くてわからず、やはり今日はだめかとあきらめモード。
でも、もしかしたらと、夕食後、緑道公園に行ってみました。
すると、雲がかかる空に月がボヤーッと見えました。
よしやった!とカメラを取り出しスイッチオン!あれ?電源はいらない?またしてもトラブル?とりあえず電池を出し入れしてスイッチを入れ直してみると、スイッチは入ったもののなんとバッテリー切れ!それでもなんとか数枚は撮れそうだったので、急いで撮影。月も今にも雲に隠れそうだったので急かされて正解?
Simgpi4788
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月25日 19:29撮影)
月齢3.7

個の緑道公園でいつも撮る場所ですが、これまで駐車場で西の空がよく見えていたところだったのですが、7階建てのマンション建設が本格的に始まり、ついにクレーンが!
また空が狭くなる!
Simgpi4795
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月25日 19:29撮影)
月齢3.7

今日はこれで電池切れ!
それでもなんとか今月初の2日続けてのお月見が出来ました。
この調子でこの先も!と行きたいところですが、明日の予報は曇りのち雨。1時間予報で見ると昼から夕方までは晴れマークが並んでいるのでもしかしたら早めに探せば見られるかも?
はたしてどうなるでしょうか!

今回は、月の満ち欠けで日付を知る旧暦を題材にした絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年8月24日 (木)

2017年8月 月齢2.6 スッキリとした空の三日月と木星、そして富士山

今年の夏は天気が悪すぎ!
結局前回の月廻りはほとんどお月見を楽しめないまま終わり、22日に新月をむかえました。
さて、今回の月廻りはと思ったら、昨日は見られる可能性はなかったけど結局曇り空。怪しげな雲行きだなぁと思っていました。
今日の天気予報もそれほどいいわけではなかったのですが、予想に反して昼間から晴れ、夕方前には実に久しぶリのきれいな青空が広がってくれました。
この分ならお月見は大丈夫と、恵比寿ガーデンプレイスへ。
到着したのは18時過ぎ。日の入が18:20だったので、そろそろ見えてもいい頃だなぁと月を探すと、日の入間近の青空に細い細い三日月が見えました。
Simgpi4464
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(8月24日 18:07撮影)
月齢2.6

雲が多くて悩まされていたのに、なんと富士山まで見えていたんですよ。
日没前はぼんやりしていた富士山が、日没を過ぎると姿がはっきりと浮かび上がってくれて、細い三日月と共演してくれました。
Simgpi4621
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO400(8月24日 18:28撮影)
月齢2.6

それから約20分後。
空も徐々に暗くなり、木星の姿もはっきりとするようになったところで、三日月と木星と富士山の共演です。
Simgpi4687
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO400(8月24日 18:46撮影)
月齢2.6

19時ちょっと前。
街の明かりもだいぶ目立ってきたので、街明かりを入れて、三日月と木星と富士山の共演です。
Simgpi4728
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月24日 18:58撮影)
月齢2.6

そして地球照をしっかりと写した19時の三日月です。
Simgpi4761
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月24日 19:00撮影)
月齢2.6

記事中にも書きましたが、雲に悩まされずに撮影を楽しめたのは7/31以来のこと。長かった、
その間、私のIT環境は天候が崩れ、未だにそのまんま。
小さい画面でも作業はできるけど、さすがにブラウザーやら画像ソフトやらを切り替えて使うのは不便ですね。
便利さに慣れてしまうと後戻りできません。今の時代、そういうことが多いですよね。
さて、この先はと思ったら、明日の夕方前から曇って土曜は下り坂!日曜日は雨のち晴れの予報なので、早めに回復してくれることを祈るばかり。
ちなみに、今日は晴れてものすごく熱くなりましたけど、空に入道雲は広がらず、秋のちょっとべたーっとした雲が広がっていました。夜には虫の声が聞こえてくるし、もう秋がすぐそこですよ。
ほんと、今年の夏はなんという夏なんでしょうね。

今回は、秋の夜にもおすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年8月13日 (日)

2017年8月 月齢20.2 実は見ていた土曜日の月

今年の夏は天気が悪すぎ!月見が全然出来ないし、夜空を見上げてISSを見ることも、流星群を見ることもままなりません。
月見をしたのは日曜日の6日。それから週の間はずっと曇りか雨で、月の出もすっかり遅くなってしまいました。
昨日(8/12)の土曜日は雲は多いものの意外と晴れ間もあって月見ができるかもしれない可能性がありました。
月の出は21:20。20時半頃の空はやや雲があるものの、東の空にはまだ晴れ間があったので、近所で見られるようになる22時半頃まで晴れていてと願っていました。
しかし、その後、風呂に入ってストレッチしてなどしていたらすっかりお月見から遠ざかっていた影響で、完全に忘れてしまいました。
そろそろ寝ようかなと思って、ふと、お月見忘れてた!と気がつきました。まずい!空は?と外を見ると、雲が増えているものの、もしかしたら見えるかもしれない切れ間もあったのでとりあえず緑道公園に行ってみました!
すると、なんとか月が見えました!
久しぶりの月を激写!
Simgpi3641
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月12日 23:33撮影)
月齢20.2

スッキリした月のように見えますが、実は雲だらけの空に見えていたんですよ。
Simgpi3655
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(8月12日 23:34撮影)
月齢20.2

月は朝まで残っているようになったのですが、朝はまたしても曇り空でお月見ならず。
この先の天気がまた1週間ずっと雨や曇りとスカッとした青空の夏はどこへ行った?
いい加減うんざりの夏ですね。

今回は、こんな可愛いお話で済めばいいのにと思うを絵本お届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2017年8月 6日 (日)

2017年8月 月齢14.0 反薄明光線と真夏の十五夜

7/31に月を見て以来、8月中はずっと曇りか雨でお月見の期待すら持てない日々が続いていました。
そして今日、久しぶりに期待に胸膨らむ日がやってきました。
天気はやや雲があるものの眩しい太陽が照りつけ、久しぶりに晴れ!

月の出は17:36。天気予報はあまり芳しくないので曇る前に月が見たいとそわそわしていました。
1分でも1秒でも早く月を見るには東の空の見える高いところが一番!というわけで、浜松町の世界貿易センタービル展望台シーサイドトップに17時前に行って月の出を待ちました。
さて、東の空。大きな積乱雲がモクモク。この写真の真ん中やや下から上ってくるはずなのですが、これではいつ見られるの?という感じです。雲の下の方は浦安方面なのですが、土砂降りだったみたいです。
Simgpi3410

月の出の時間が過ぎ、5分、10分、20分、30分と過ぎるうちに大きな積乱雲は崩れたもののしっかりと雲が居座っていてなかなか月が見えてきません。
そして、45分過ぎた18:20についに月が見えてきました。
月がどこかわかりますか?
Simgpi3483
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 -0.3EV ISO100(8月6日 18:20撮影)
月齢14.0

月はなかなか雲から抜け出そうで抜け出ずすぐに雲に入ってしまい、見えてこい!と念じて曜白上半分見えてきました。
Simgpi3500
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO400(8月6日 18:21撮影)
月齢14.0

その後も雲から出てこないまま、さらに5分が過ぎ、ようやく雲から抜け出てくれました。もうちょっとで抜けるところを一枚。
Simgpi3508
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO400(8月6日 18:26撮影)
月齢14.0

そしてようやく月が雲から抜け出てくれました。
Simgpi3523
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 -0.3EV ISO200(8月6日 18:28撮影)
月齢14.0

真夏の十五夜です。
Simgpi3528
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO400(8月6日 18:29撮影)
月齢14.0

少し北寄りに出来た積乱雲と十五夜です。
Simgpi3549
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO100(8月6日 18:36撮影)
月齢14.0

月の南側を見てみると、空に筋が走っていました。これは!太陽から伸びてくる反薄明光線!
反薄明光線と月が撮れるとはラッキー!
ちなみに、反薄明光線(はんはくめいこうせん)というのは、太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、太陽と正反対の方向に光線の筋(光芒)が放射状に収束して見える現象で、薄い夕焼けを挟んで数本の筋が見えていると思います。
Simgpi3554
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F3.5 ±0EV ISO100(8月6日 18:37撮影)
月齢14.0

先程の積乱雲が崩れ真っ赤に染まったので月と撮影。月の左側に筋が見えているのがわかりますか?これも反薄明光線です。

Simgpi3573

世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO400(8月6日 18:47撮影)
月齢14.0

この薄明光線はiPhoneで撮影した方が見やすかったので、そちらを掲載します。20170806_184941215_ios

思ったよりも天気の崩れが遅く、久しぶりんお月見を堪能出来ました。

でも7日・8日は台風の影響で曇りや雨になりそうで、満月は見られるかどうか微妙なところですね。8日未明の部分月食もかなり難しそうです。
その後は曇り時々晴れに天気予報がなったので見られそうですが、月の出が遅くなっているので、タイミングよく見られるかどうか難しいところですね。
なんとも気を揉む真夏のお月見シーズンです。

今回は、真夏の夜におすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2017年8月 1日 (火)

2017年8月のお月見情報

7月の前半は梅雨なのに雨が降らず、意外とお月見を楽しむことができましたが、梅雨明けした後半は梅雨空が広がり、お月見を楽しめませんでしたね。
8月に入ったらカラッと晴れた夏空がやってきて、夜空を楽しめるといいですね。

それでは、2017年8月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

8/3(木) 夕方から4日の未明、月齢11の月と土星が接近して見える。

8/8(火) 03時11分:○満月
       03時20分:部分月食

8/13(日) 04時:ペルセウス座流星群が極大(出現期間7月20日~8月20日)

8/15(火) 10時15分:下弦の月

8/19(土) 未明から明け方、東の低空で月齢26の細い月と金星が接近して見える。

8/22(火) 03時30分:●新月

8/25(金) 夕方から宵、月齢4の細い月と木星が接近して見える。

8/30(水) 夕方から深夜、月齢9の月と土星が接近して見える。

今月は流星群があるのですが、ちょうど満月に近い頃なので見やすい条件とはいえませんが、見上げてみなければ始まりませんので、夜空を見上げてみてください。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »