« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月31日 (日)

2017年12月 月齢13 2017年の締めの小望月

今日はずっと曇り空。14時過ぎになって時折日が差してきたのでこのまま一気に晴れるかなと思ったのですが、なかなか晴れず、月の出(15:01)から2時間経っても晴れてこず、月が見えなかったので夕食後に賭けました。
夕食後、掃除の疲れも出てまどろみかけたんですけど、ちょっと月を撮りに緑道公園に行ってみようと玄関を出ると、空はきれいに晴れていて、お月様が「待ってたよ!」と言わんばかりに、玄関前の隣と2mもない隙間の空に見えました。
感謝感謝と、今年の締めの小望月を撮影しました。
Simgpk1116
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO200(12月31日 19:38撮影)
月齢13.2

昨日は肉眼では見にくかったヒアデス星団もなんとかわかり、今年最後の写真として撮影。
右上の明るい星はアルデバランで、その付近にV字型のヒアデス星団が写っています。
Simgpk1121crop
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(12月31日 19:38撮影)
月齢13.2

心配された空も思いのほか早く晴れてくれて無事に見られました。
これなら初日の出も見られそうですね。
大掃除に頑張利過ぎて、かなりお疲れモードの現在。
私はこの後、年越しのお月見を楽しむので、初日の出に間に合うように起きられるか!
それが大問題です。

それはさておき、年内に更新する記事はこれが最後になります。
今年も一年間お付き合いくださいましてありがとうございました。
父が入退院を繰り返したり、家の問題の整理のために動いて売却して精算する方向で落ち着いて、家の片付けを始めてバタバタしたりしましたが、なんとかこちらのブログは無事に1年間続けることが出来ました。
来年は、売却と引越しが待っているので今年以上にバタバタするので、撮影できない日が続くこともあると思いますが、なんとか続けていきますのでよろしくお願いします。
実は引っ越ししたらブログも引っ越してリニューアルしようかと考えております。
それはじっくり準備を整えてからご報告いたします。
というわけで、来年もよろしくお願いいたします。

来る年が、皆様にとりまして幸多き一年となりますよう心からお祈りいたします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月30日 (土)

2017年12月 月齢12 十三夜の月と思いがけず月暈

今日は仏壇の掃除をしてから家中に掃除機をかけてと思っていたら、これいらないな、これもいらないなと始まって、10時頃から始めたものの、昼食をちょっとはさんでようやく15時半に終了!
腰が痛い!
一息入れてから、ちょっと足りないものと夕飯の買い出しに家を出たら、家の前でご近所さんと会って立ち話。なんと30分も!
この30分ですっかり忘れてしまったのが、今夜のお楽しみ。
でも、買い物中に気がついて、早く帰って食事して準備しなきゃ!と夕飯の買い出しだけして帰宅。
ちょっと早めに食事をして、18時半過ぎに家を出て19時ちょっと前に林試の森着!
三脚にカメラそして、久しぶりにアストロレーサーを準備。
マスは十三夜の月を撮影。
Simgpk1060
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月30日 19:18撮影)
月齢12.2

アプリを頼りに方向を決めて何枚か撮影した中から、今夜の目的が分かる写真をピックアップしてトリミングしました。
どれが目的かわかりますか?
Simgpk1061
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
10秒 F4.0 ±0EV ISO200(12月30日 19:19撮影)
月齢12.2

上の写真に書き込んでみました。
プレアデス星団(すばる)と牡牛座のアルデバランとその横にV字に並んだヒアデス星団です。
普通は月が近い時には見にくくて撮りませんが、いい目安になるのであえて撮影しました。
今夜は月明かりで見にくいだけでなく、うっすらと雲が広がってきた影響もあって空が白っぽくて、肉眼でもなんとか見えるプレアデス星団が見えなかったんですよ。
Simgpk1061a

さらに雲が広がってきたなぁと空を見上げながらプレアデス星団の撮影にチャレンジしていたら、なんと月の周りに丸く輪が見えたので月を中心にその輪を撮影。
なんと月の暈(月暈)が見えました。
こんなにはっきりと肉眼で確認できたのは初めてのこと!
林試の森に今年最後の撮影に来た甲斐があった!
Simgpk1068
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月30日 19:26撮影)
月齢12.2

この後、雲が厚くなりはじめて、今夜はもう終わりかなぁと見上げていたのですが、少し雲が薄れたので、月とプレアデス星団の撮影にチャレンジ!
上の方にプレアデス星団(すばる)が写っていますよ。
Simgpk1097
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月30日 19:43撮影)
月齢12.2

プレアデス星団に狙いをつけて撮影。よく分かるようにトリミングしました。
Simgpk1103
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月30日 19:46撮影)

十三夜の月の左下のアルデバランとヒアデス星団です。

Simgpk1105
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月30日 19:47撮影)
月齢12.2

今ひとつはっきりしなくなっていた暈がまたはっきりと見えてきたので月暈を撮影しました。
Simgpk1109
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F4.5 ±0EV ISO100(12月30日 19:50撮影)
月齢12.2

もう少し広角のレンズに変えればもうちょっときれいに暈が写るのでは?と見えているうちに帰ってまた出かけようと大急ぎで帰って、広角レンズに変えて緑道公園に行ってみたのですが、雲が増えてしまって暈ははっきり見えなくなっていたので撮影を断念。
明日は曇りの予報なので、このまま雲が厚くなっていきそうな雲行きです。
さて、大晦日のお月見はどうなるでしょうね。
大晦日に見えなくても、新年になってから見られるかもしれませんよ。
さて、月を待ち望むか、初日の出に備えるか、大問題ですね。

今回は、来年の月の満ち欠けがわかる本を紹介します。

月のこよみ 2018: 365日の月の満ち欠けがわかる

相馬 充 誠文堂新光社 2017-10-05
売り上げランキング : 17324
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月29日 (金)

2017年12月 月齢11 ふっくらしてきた月

今日の昼間は雲が多かったのですが、月の出の時間を過ぎて、次第に雲が少なくなっていき、いい天気になりましたね。
といいつつ、ちょっとのつもりで始めた掃除が、あっちもこっちもとなり、15時過ぎまで続けてしまいました。
一息ついてから買い物に出たのですが、知り合いに会って話をしたりして、月を撮るのを忘れて帰宅。
でも、ちょうど玄関前の空に月が浮かんでいたので撮影。
お腹がぷっくりしてきましたね。
Simgpk0951
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月29日 18:10撮影)
月齢11.1

南中の時間(20:13)を目指して撮影していたのですが、スバルは撮れないかなぁとチャレンジしていたら時間になったので、慌てて月を撮影しました。
スバルの位置はわかったのですが、さすがに手持ちでの撮影は無理でした。
Simgpk1030
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月29日 20:14撮影)
月齢11.2

暮れも押し詰まってきましたね。
今日でほぼ掃除が終わって、明日家中に掃除機をかけて終わりと思ったら、仏壇の掃除をしていなかったことに気がつき、明日は仏壇も掃除をしなくては!
仏壇を引越し先には持っていけないので最後の年末になり、きれいにして年を越させてあげたいですからね。
皆さんは掃除は終わりましたか?
夜はちょっとのんびりしてお月見を楽しんでくださいね。

今回は、昔からの月と日本人の関わりなども紹介している月の絵本を紹介します。

月学

稲葉 茂勝 今人舎 2017-08-01
売り上げランキング : 58688
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月28日 (木)

2017年12月 月齢10 仕事納めのクレーンに吊られた月

今日もまたいい天気でしたね。
12/28は仕事納め。
ちょっと駅前でお月見して、いいものみつけ!といってもつい先日も撮影したんですけどね。
夕日に照らされた仕事納めで停止しているクレーンに吊られたお月様です。
Cimg7552
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO160(12月28日 16:18撮影)
月齢10.0

ちゃんと吊られていますよ。
Cimg7553
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月28日 16:18撮影)
月齢10.0

ちょっと移動してこの月にズームイン!
Cimg7558
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月28日 16:19撮影)
月齢10.0

今夜も夕食後に緑道公園でお月見してきました。
南中が19:20だったので南中の20分後でした。
Simgpk0896
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月28日 19:41撮影)
月齢10.2

ここのところ天気が良くて連続してお月見が楽しめていますね。
この調子で年を越して、と思ったら、なんと大晦日は曇りや雨のようでお月見が出来なそうですね。
年越しのお月見を楽しもうと思っていたのですが、どうなるでしょうか!

今回は、人気絵本作家バーバラ・クーニーの最後の作品をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

2017年12月 月齢9 サレジオ教会と十日月

今日もまたいい天気でしたね。
今日は28日が今年最後のゴミ回収日だったので、台所周りやいらないものの整理をしていました。
台所周りは時間がかかるもののゴミの量は大したことはないのですが、身の回りのいらないものの整理を始めるといまだにたくさんゴミが出て、あっという間にゴミ袋がいっぱい。今月だけでゴミ袋はすでに20袋近く出して、ようやくゴミ袋に入るような細かいものはなくなってきました。
この先はちょっと大きなものになるので如何に捨てていくか、悩みどころ。
一息ついてから16時過ぎに家を出て、気晴らしに自転車を走らせて、向かったのはサレジオ教会付近。さて、月は?と撮る場所を探して撮影。
Cimg7539
サレジオ教会付近にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.0 ±0EV ISO80(12月27日 16:36撮影)
月齢9.0

近くのスーパーで買い物して、また同じところに戻って撮影。
わずか30分ぐらいの間に空はすっかり暗くなっているんですよね。
Cimg7544
サレジオ教会付近にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/6秒 F4.4 ±0EV ISO1600(12月27日 17:10撮影)
月齢9.1

この月にズームイン!
今夜は十日月ですよ。
Cimg7547
サレジオ教会付近にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月27日 17:12撮影)
月齢9.1

今夜も夕食後に緑道公園で撮影しました。
寝てきた十日月です。
Simgpk0882
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月27日 19:43撮影)
月齢9.2

今日は風が強くて寒くなりましたね。
この先も今日並の気温のようなのでお月見を楽しむのもつらいですが、楽しみましょう。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月26日 (火)

2017年12月 月齢8 南中前後の上弦の月

今日はいい天気でしたね。
14時過ぎに銀行に行った時にはすでにはっきりくっきり見えていた今日の月は上弦の月です。
でも、この時は撮影できなかったので、改めて16時過ぎに外に出たついでに上弦の月を撮影しました。
Cimg7526
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO640(12月26日 16:13撮影)
月齢8.0

帰宅後、冷蔵庫の中を確かめてからスーパーに買物に行ったついでに撮影。
惜しくも、上弦の月(17:43)の直前でした!
Cimg7530
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月26日 17:41撮影)
月齢8.1

そして夕食後、もう一度撮影に出て上弦の月を撮影しました。
Simgpk0874
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月26日 19:25撮影)
月齢8.2

今日撮影した3枚は、上弦の月の1時間半前、ほぼ上弦、1時間半後でした。
月の傾きの変化がよくわかると思います。
前にもお伝えしましたが、大抵の本では上弦の月の南中時には月が立っているように書かれていますけど、必ずしも立っていないんですよ!
自分の目でみると、よくわかりますよ。

今回は、月の満ち欠けの絵本です。

月の満ちかけ絵本

大枝 史郎 あすなろ書房 2012-09-13
売り上げランキング : 16271
by ヨメレバ

| | コメント (2)

2017年12月25日 (月)

2017年12月 月齢7.1 目まぐるしく変わるお月様

今日は午後まで晴れ間が広がっていて、15時頃の青い空にきれいに見えていたのですが、撮る暇がなく見ただけでした。
これなら今日のお月見も問題ないかなと思っていたら、17時過ぎに地元の駅を出ると空には雲が広がっているじゃないですか!
でも、月が見えていたので撮ってみました。
Cimg7509
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月25日 17:20撮影)
月齢7.1

次の瞬間、月は雲の中。
Cimg7511
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月25日 17:21撮影)
月齢7.1

あ~、と思ったら、また月が見えてきました。
Cimg7515
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月24日 17:22撮影)
月齢7.1

再びきれいに顔を見せてくれたお月様です。
Cimg7517
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月25日 17:22撮影)
月齢7.1

このあと、スーパーで買い物して出てきても勢いよく流れる雲で月は見え隠れし続けていました。
風が強くて冷え込んできてますね。
年末の忙しい時期になりますので、風を引かないようにご注意下さい。

今回は、現役プラネタリウム解説者と、日本を代表する天体写真家による世界で一番やさしい星座解説の本の冬編をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

2017年12月 月齢6.0 クリスマスの月はクレーンにつかまって

今日の天気予報は曇りのち雨だったので、お月見はダメだと諦め、大掃除に精を出していました。
ところが、午後になると徐々に日差しが出てきて、気がつくと雲は多いものの青空が広がってきているじゃないですか!
いつ曇りだすかわからないから撮りに行きたいけど、大掃除の途中で行ってしまうとそのままになってしまうので、ぐっとこらえて大掃除。
16時前に掃除を終わらせて、月の撮影を兼ねて夕飯の買い物に出かけました。
きれいに青空が広がっている中に月が見えましたが、位置からしてこれなら!と駅前にいってみました。
そして、ちょうどいい所に月が見えました。
クリスマスの弓張月はソリに乗っているかと思いましたが、タワマン建設用の大型クレーンに吊られていました。
Cimg7498
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO160(12月24日 16:17撮影)
月齢6.0

クレーンに吊られていますよ。
Cimg7501 1/400秒 F5.9 ±0EV ISO500(12月24日 16:18撮影)
月齢6.0

しっかり吊られてますよね。
Cimg7503
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.7 ±0EV ISO400(12月24日 16:18撮影)
月齢6.0

クリスマスの青空に浮かぶ弓張月です。
Cimg7504
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO500(12月24日 16:18撮影)
月齢6.0

買い物から帰ると空は暗くなっていたので、一眼を持ってもう一度撮ろうと出てみたのですが、かなり雲が増えていて、月はぼんやりと見える程度になっていました。
Simgpk0848
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月24日 17:28撮影)
月齢6.1

だめと思っていたのに、無事に月が撮れました。
これで今月は24日のうち21日、でも、1日は新月なのでそれを除くと、23日のうち21日も見られています。
この先も大きく崩れることはなさそうなのでかなりの回数見られそうですね。
ただ、大晦日が怪しいので年越しのお月見が心配です。

今回は、つきよのナンセンス絵本を紹介します。

つきよ (スピカのおはなしえほん (13))

長 新太 教育画劇 1986-01-01
売り上げランキング : 85299
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2017年12月23日 (土)

2017年12月 月齢5 雲の多い空のお月様

今日は昼ごろまではいい天気だったのですが、次第に雲が増えてきて、月が雲に巻かれて青息吐息の状況になっていましたね。
今日は入間の父の所に行った帰りに駅前で撮影。
雲が広がる中にぼんやりとお月様が見えていました。わかりますよね?
Cimg7470
入間市駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO80(12月23日 15:38撮影)
月齢5.0

こんな感じで薄ぼんやりです。
Cimg7471
入間市駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(12月23日 15:38撮影)
月齢5.0

このあと、今日もまた、引越し候補の駅に行って街をぶらっと歩いてきました。
なかなかいい景色がなくて駅近くの線路際で、踏切が鳴っていたので電車が来るのを待ちながら月を撮影と思ったら、あっという間に電車が近づいてきたので慌てて撮影したら明るすぎちゃいました。
Cimg7477
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月23日 16:50撮影)
月齢5.1

もう暗かったのに、月がまだ日が沈む前かのような明るさで撮れたんですけど、設定を変えていられるほど車両は長くないので、電車も慌てて撮影。そしてあっという間に通り過ぎちゃいました。
ここの駅は埼玉県内唯一のスイッチバック駅です。
Cimg7479
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F3.5 ±0EV ISO1600(12月23日 16:50撮影)
月齢5.1

地元の駅についてスーパーで買い物して外に出てボヤーッとしたお月様を撮影。
なんと偶然にも最初の写真から3時間後でした!
Cimg7485
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月23日 18:38撮影)
月齢5.1

クリスマスですね。明日は曇から雨のようなので皆さん楽しんでくださいね。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月22日 (金)

2017年12月 月齢4.1 サレジオ教会と月

新月以降順調にお月見が出来ていますね。
ただ、この時期に順調すぎると空気の乾燥が気になりますけどね。
今日も夕方の空にきれいに見えました。
駐車場のフェンスに押し付けてなんとかうっすらと地球照も撮れました。
Cimg7454
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月22日 17:06撮影)
月齢4.1

この駐車場というのは元ダイエー碑文谷店、今はイオンスタイル碑文谷の駐車場です。
ダイエーの時は買いに行くこともありましたけど、名前を変えて気取った感じにしたけれど、私好みのものがぐっと減ってしまったので全く買い物には行ってません。
駐車場から夕景と月です。
Cimg7456
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F3.5 ±0EV ISO640(12月22日 17:06撮影)
月齢4.1

このクリスマスの時期といえば教会ですよね。
上の写真の左にちょこんと頭を出しているのが、松田聖子と神田正輝、小柳ルミ子と大澄賢也などが式を挙げた通称「サレジオ教会」、正式名称「カトリック碑文谷教会」の鐘楼塔です。
この鐘楼塔とお月様です。
Cimg7463
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月22日 17:09撮影)
月齢4.1

世間はクリスマス一色ですが、今日は冬至。
あずき南瓜にゆず湯です。
家に帰って、缶詰のゆであずきと南瓜で作って頂きました。
写真を載せいようと思っていたのに食べてから撮り忘れたことに気がつきましたが、後の祭り!
皆さんは、カボチャを食べて、ゆず湯に浸かりましたか?

今回は、月の満ち欠けも掲載されてる星空のカレンダーを紹介します。

2018年ミニカレンダー 「星空さんぽ」カレンダー ([カレンダー])

星空さんぽ編集部 誠文堂新光社 2017-09-25
売り上げランキング : 244605
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月21日 (木)

2017年12月 月齢3.0 夕暮れの池と月

今日もまた家の売却の事で動いておりまして、年内にこれまで話を聞いた何社かといろいろな条件面の話をして、年明けに見積りを出してもらい、絞り込んでいこうと奮闘しておりましたが、年内は今日で打ち止め。
息が詰まってきたので、夕方、月を撮ろうと自転車で洗足池へ。
日没10分前の空に細いお月様をみつけました。
Simgpk0531
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(12月21日 16:21撮影)
月齢3.0

日没10分後のお月様です。
日没をはさんだだけで見やすさが格段に変わります。
Simgpk0625
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月21日 16:41撮影)
月齢3.0

今日もきれいな夕焼け空。池に映る空の色もいい!
お月様も上の方で池を眺めているようでした。
Simgpk0633
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/80秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月21日 16:41撮影)
月齢3.0

日没前はじっとしていたカモたちが、日没を過ぎると右へ左へと活発に動き出し、池には波紋が立ち、飛んでくるカモもいました。飛んでるカモがわかりますか?おそらくキンクロハジロです。
Simgpk0703
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO400(12月21日 16:47撮影)
月齢3.1

日が暮れるとじっとしているのかと思ったら、カモは意外と活発に動いて、餌を食べているようでした。この時間には昼間と違う夜の生き物が動き出すから、いろいろなものを食べるためなのかもしれませんね。
Simgpk0749
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 -0.7EV ISO400(12月21日 16:50撮影)
月齢3.1

夕方と夜の境目を漂うお月様です。
Simgpk0805
洗足池にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F4.0 ±0EV ISO400(12月21日 16:53撮影)
月齢3.1

天気が良い日が続いてお月見も楽しめていますが、実は12月は降水量が例年に比べて極端に少なくなっているそうな。 例年、太平洋側の冬は乾燥しがちで雨や雪も多くはないのですが、今年はそれに輪をかけて少ないそうです。
そういえば、庭の植木鉢も乾くのが早いんですよね。
お月見できないと寂しいですが、雨が降らないのもまた困るので、ほどほどに降ってもらいたいですね。

今回は、月の写真集を紹介します。

月 (SKYSCAPE PHOTOBOOK)

榎本 司 誠文堂新光社 2014-09-02
売り上げランキング : 86905
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月20日 (水)

2017年12月 月齢2.1 三日月と富士山、うっすらとISS

いよいよ今年最後の月巡りとなりました。
今日の日の入りは16:31で、月の入り18:15と2時間近くの差があるので、細い三日月が十分に見られる日でした。
おまけに17:11頃には金井宇宙飛行士の乗るISS(国際宇宙ステーション)が、月の上空を北から南へと通過するんでした!
間に合うか微妙でしたが、なんとか17時前に恵比寿ガーデンプレイスタワーに滑り込み!
もう細い三日月もしっかりと見えていたし、富士山が夕焼けの中にきれいに見えていて、うっとりという状況でした。
なんと!17時ちょうどの景色です。
Simgpk0171
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2.5秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:00撮影)
月齢2.1

ほっそ~い三日月です。
Simgpk0178
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:02撮影)
月齢2.1

そしてあっという間にISS(国際宇宙ステーション)が見えてくる時間の17:08になりましたが、今ひとつ暗くなりきっていなくて飛んでくるISSが見えない!
今日はパソコン上で何度もシミュレーションをして画角を決めていたのでとりあえず撮影開始。
撮影中、かろうじてISSを見つけたのですが、ちょっと目を離すと見失い、完全に画角から外れたろう時間まで撮影していました。
そしてPCで一枚一枚確認して、端から端まで105枚の写真を比較明合成しましたが、よくわからないのでかなり明るめにしてみました。右上の方にうっすらと見えるんですけどわかりますか?
月も重なってしまって見にくかったので最初の一枚だけ残してあとは消しました。
Iss20171220org
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
0.6秒 F4.5 ±0EV ISO100(12月20日 17:10:32から17:12:06までの105枚の写真を比較明合成)

わからないので、三日月とISSがわかるようにトリミングしました。
これならわかると思います。
Iss20171220orgcrop

ISSが通り過ぎるとぐっと暗くなりました。
通り過ぎた後の三日月と富士山です。
Simgpk0383
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:02撮影)
月齢2.1

月を眺めているとと、月の近くを飛行機とヘリコプターが通過しました。
月の周辺をトリミング。
左(明るい方)がヘリコプターで、右(暗い方)が飛行機で、どちらも左から右へと飛んでいます。
長めに撮影したので地球照もしっかりと写りました。
Simgpk0391
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
5秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:19撮影)
月齢2.1

今年最後の月巡りのスタートを無事に撮れました。
今年最後の夕方のISS(国際宇宙ステーション)もなんとか撮影できました。
いいスタートです。
この先の天気に大きな崩れはなさそうなので、年内はしっかりと見られそうですね。
何かと忙しない時期ですが、たまには夜空を見上げて月でも眺めてのんびりしましょう!

今回は、月の暦を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月18日 (月)

2017年12月18日 金井宇宙飛行士が向かっているISS(国際宇宙ステーション)

なんとも久しぶリのISS(国際宇宙ステーション)の写真になります。振り返ってみたら、3/30の月とはっきりしないISSの記事以来9ヶ月ぶりです。
今日のISSは17:16に北西から現れて南東の方向へと飛んでいきます。
今日は午後に不動産屋と会い、諸々の見積りをお願いして時間があったので、いつもの林試の森で無事に撮影出来ました。

フレームインする直前の17:18:50からフレームアウトした17:21:02までシャッタースピード0.5秒で撮影した152枚の写真を比較明合成しました。
Iss20171218
林試の森にて PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
0.5秒 F4.0 ±0EV ISO800(12月18日 17:18:50から17:21:02までの152枚の写真を比較明合成)

ISSには17日(日)13時21分(日本時間16時21分)にカザフスタン共和国バイコヌール宇宙基地から宇宙へと飛び立った金井宇宙飛行士が向かっている最中で、日本時間19日(火)17時43分に国際宇宙ステーション(ISS)へドッキングする予定になっています。
金井宇宙飛行士にはいろいろな実験をして、無事に帰ってきてもらいたいですね。
ドッキングの頃は日本からは見られませんが、ドッキング後の20日の17時過ぎに南の低空を通過するのが見られます(東京)。時間がちょっと早いのでちょっと厳しいのですが、今年夕方に見られる最後のISS(国際宇宙ステーション)ですので見たいですね。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星空に興味をいだいた科学者の足跡をたどる絵本を紹介します。

| | コメント (2)

2017年12月17日 (日)

2017年12月 月齢28.4 極細の晦日月み~つけ!

今日の月の出が5:26、日の出が6:44と、月の出から日の出まで1時間ちょっと。
これだけあれば新月間近の極細の月はなんとか見られるはず!と5時半に家を出ると、空は雲がなくスッキリといい天気!これなら絶対に見られると確信して目黒不動に行き、月が見えてくるのを待ちました。
早く見えてこいこいお月様!
そして、ついに月が見えました!
時間は月の出から30分過ぎた6時です。
Cimg7353
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月17日 6:01撮影)
月齢28.4

極細の月の舟は微妙に漂う朝焼けに染まる雲の川を渡っていました。
Cimg7367
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月17日 6:05撮影)
月齢28.4

この月をよく見てみたら、うっすらと丸く月の形が見えたんです。
いつもの大きさにトリミングして見ましたが、丸い月の形が見えますか?
Cimg7367a
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月17日 6:05撮影)
月齢28.4

月はどんどん上り、空hどんどん明るくなってきました。
夜と朝のしじまを漂う極細の月の舟です。
Cimg7400
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月17日 6:11撮影)
月齢28.4

朝を迎える極細のお月様です。
Cimg7426
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50秒 F5.9 ±0EV ISO640(12月17日 6:17撮影)
月齢28.4

見事に極細の晦日月を撮影できました!ばんざーい!
日の出が一年で最も遅い時期になってきたおかげです。
来月の晦日月は1/16と、まだまだ日の出が遅い時期なのですが、月の出が5:55、日の出が6:50と1時間ないため地平線や水平線が見られるところなら見られるかもしれませんが、ちょっと厳しいです。
前日の月なら十分に見られるチャンスはありますので頑張って早起きして見てみて下さい。

今回は、一眼初心者向けの撮影の本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月16日 (土)

2017年12月 月齢27.4 ボヤーッと細い細い月

今日の月の出が4:32と朝方になり、見られるのも今日、そして明日の日の出までのわずかな時間。明日は見えるかわかりませんけど。
というわけで、今日も頑張って真っ暗な時間に起きました。
心配されたのは天気。
5時過ぎに外に出てみたものの木星は見えていても火星やスピカは見えないということは雲が広がってるということ。ツキは木星のずっと下で、近所では見える位置ではないので今朝も急いで目黒不動の勢至堂前へ。
しかし、月はどこ?という感じに雲が広がっていました。
でも、目を凝らしてみると木星のかなり左下方に微かにボヤーッと月らしいものが見えました。
コンデジの液晶でははっきりと見えなかったので、まずは見える木星を頼りに広く撮って月の位置を捉えました。
Cimg7316
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.0 ±0EV ISO800(12月16日 5:38撮影)
月齢27.4

月の位置は確認できたものの、雲が増えて月が見えなくなったりするのでズームしてなかなか捉えられず、ようやくなんとか捉えた一枚です。
シャッタースピードが2秒でこの程度の明るさで、周りの雲がなんとなくわかると思います。
Cimg7333
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月16日 5:43撮影)
月齢27.4

雲が増えてきて木星までボヤーッとしてきて、月も木星も見えるかどうかになったので、撮影できたからもういいやと帰ろうと境内を歩いていると、月がはっきりと見えてきてるじゃないですか。なんて意地悪な!
立ち止まって月を撮ると、先ほどと同じ設定で地球照も撮れました。
Cimg7346
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月16日 5:49撮影)
月齢27.4

木星もはっきり見えたので、火星とスピカはと目を凝らすと、雲間にかろうじて見えたので広く撮影してみると、月と木星・火星・スピカが写っていました。
少し見やすいようにトリミングしました。クリックして拡大して見てみて下さい。
右下は山門です。
Cimg7348
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F3.5 ±0EV ISO800(12月16日 4:49撮影)
月齢27.4

今朝も無事に月が撮れました。今月は結構撮れました、と今の月はもう終わりかのように書いていますが、明日の月の出が5:36で日の出が6:44なので、月齢28.4のめちゃくちゃ細い月が、月の出から日の出前までのわすかな時間だけ見られるかもしれません。
明日も早起きしてみる価値はあります!頑張って早起きしますよ!
ただ、今朝のように雲が多いと難しいのでスッキリと晴れてくれることを祈るばかりです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年12月15日 (金)

2017年12月 月齢26.4 ボヤーッと有明月

今日も頑張って真っ暗な時間に起きました。
昨日の天気予報では晴れだったので、今日もまた雲一つない空に月も火星も木星も輝いているかなと思ったら、空には雲が広がっていて月はどこ?と探すことに。
かなり細くなった月はなんとか雲の中にボヤーッと見えました。
でも、コンデジの液晶では狙いにくいほどのぼんやりさ。
何枚か撮ってうまく収まったものからトリミングしました。
Cimg7216
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月15日 5:25撮影)
月齢26.4

天気予報を確認すると曇りときどき晴れに変わってました。
でも、1時間予報では午前中はずっと晴れだったので雲が薄れるかなぁと思っていたのですが、雲が薄れることはなく、ずっと同じような空で月がボヤーッと見え続けていました。
今日は目黒不動へ行って、見やすい所でと思ったのですが、残念ながら火星も木星も見えることはなく、少しはっきりした月だけが撮れました。
Cimg7226
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月15日 5:51撮影)
月齢26.4

このあと雲が増えて月は雲の中に隠れてしまって見えることはありませんでした。
明日も曇りの予報ですが、1時間予報では朝のうちは晴れなのでもしかしたら見られるかも?
起きてみなければはじまりませんね。

今回は、カレンダーを紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (5)

2017年12月14日 (木)

2017年12月 月齢25.4 スピカ・火星・木星と二十六夜の月

今日は頑張って久しぶりに真っ暗な時間に起きました。
5時に目が覚めたのですが、さすがに寒くて布団にくるまっていました。でも、今日は月が呼んでくれて目が覚めたから行かなければ!と布団から抜け出して、お月見ウォーキングに出発。
今日もまた雲一つない空で、日の出1時間以上前の暗い空に月が輝いていました。
今日の月は二十六夜の月。かつては二十六夜待といって、月の出を待ってこれをまつる行事の一つでした。三日月待。十六夜待、十七夜待、十九夜待、二十二夜待、二十三夜待、二十六夜待などあり、月待塔なども各地に見られます。
そんな二十六夜の月は火星とランデブー!
逆三日月の地球照と火星です。
Cimg7143
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.7 ±0EV ISO800(12月14日 5:35撮影)
月齢25.4

月は昨日はスピカの近く、明日は木星の近くということで、3つの星と一緒に撮ってみました。
Cimg7147
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.0 ±0EV ISO800(12月14日 5:36撮影)
月齢25.4

今朝はまだ暗い円融寺境内に入り、ほんのり明るくなってきた空に浮かぶ月の地球照をじっくりと撮影しました。
Cimg7160
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月14日 6:02撮影)
月齢25.4

明るくなりはじめると、あっという間に明るくなって、見えていた火星なども見にくくなってきました。
明るくなりだした空の月とスピカ・火星・木星です。
よく見てくださいね。
Cimg7167
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/3.3秒 F5.0 ±0EV ISO800(12月14日 6:06撮影)
月齢25.4

朝を迎えるお月様です。
Cimg7175
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F4.1 ±0EV ISO500(12月14日 6:13撮影)
月齢25.4

明日は月と木星が接近。
土曜日は天気が悪そうなので、明日で見納めとなるだろうからしっかり早起きして撮影しますよ。
週が明けると今年最後の月周りとなります。
年末の忙しい時期となりますが、たまには月を見上げてのんびりしましょう。

今回は、人気絵本作家バーバラ・クーニーの最後の作品をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月13日 (水)

2017年12月 月齢24.4 惑星に近づいてきたお月様

今日も頑張って早起き。
6時過ぎに目を覚まして、ウォーキングに出発。
今日もまた雲一つない空で、夜明け前の空にきれいに月が見えました。
今日は夜明け前の雰囲気を残しつつ、地球照も写してみました。
Cimg7105
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/8秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月13日 6:15撮影)
月齢24.4

夜が明けてくるなぁと東の空を見ていたら、月の下の方に明るい星を発見!
木星じゃん!火星と木星に近づいてきてたんだ!
火星はもうわからないけど木星となら撮れるな、と頑張って撮ってみました。
写真をクリックして拡大して、下の架線に沿って左に少し上ったところをよく見てください。木星が写っています。
Cimg7107
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/8秒 F5.0 ±0EV ISO400(12月13日 6:16撮影)
月齢24.4

今朝は円融寺へ向かったのですが、ついた時はちょうどラジオ体操の時間で人が大勢いたので山門から境内に入らず、グルっと回って裏手から。
夜が明ける時の月もきれいだなぁと眺めていたら、今日もまた鵜が渡ってきました。
なんと今日もほぼ日の出の時刻でした。
鵜は日の出の時間をわかっているのでしょうね。
Cimg7121
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/160秒 F5.8 ±0EV ISO320(12月13日 6:42撮影)
月齢24.4

今日の月は、乙女座のスピカの近くにいたんです。
14日早朝は火星の近く、15日早朝は木星の近くにいるので6時前なら細い月とスピカ・火星・木星が見られます。
30分早く家を出ればなんとか見られそうなので頑張って見ようかなぁ。
みなさんもぜひ早起きして見てみて下さい。

今回は、現役プラネタリウム解説者と、日本を代表する天体写真家による世界で一番やさしい星座解説の本の冬編をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月12日 (火)

2017年12月 月齢23.4 明けゆく空の月

今日も頑張って早起き。
6時過ぎに目を覚まして、ウォーキングに出発。
今日は雲一つない空で、夜明け前の空にきれいに月が見えました。
Cimg7072
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F3.5 ±0EV ISO800(12月12日 6:20撮影)
月齢23.4

夜明け間近の月です。
この時間が月のクレーターと空の雰囲気を一緒に撮るのは一番難しいですね。
Cimg7075
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/40秒 F5.9 ±0EV ISO3200(12月12日 6:21撮影)
月齢23.4

今朝は林試の森へ。
月を見ながらウォーキングしていると、2羽の鵜が渡っていきました。
ちょうど日の出の時刻でした。
Cimg7080
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO160(12月12日 6:40撮影)
月齢23.4

朝日が当たり、オレンジ色に輝く木とお月様です。
Cimg7096_2
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.8 ±0EV ISO800(12月12日 6:47撮影)
月齢23.4

すっかり日が昇り、明るくなった空のお月様です。
Cimg7099
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO250(12月12日 7:19撮影)
月齢23.4

月がスマートになってきましたね。
新月に向けてこれからはあっという間に細くなっていくのでちょっと気を抜くとみつけられないこともあります。
この先も頑張って早起きして見られるところまで頑張りますよ。

今回は、月夜の雪の森のお話をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2017年12月11日 (月)

2017年12月 月齢22.4 十三年目に突入の朝の二十三夜

朝のお月見に変えてから、頑張って少し早めに起き始めました。
それなのに・・・
昨日は意外と雲が多くてやきもき。
そして今日も・・・
6時半に外に出たものの雲が広がってる!でも、隙間があるから見えるかなぁとウォーキングに出ました。
見えないかなぁと見上げていると、雲がどいたタイミングでなんとか月を撮影。今日の月は二十三夜の月ですね。
Cimg7059
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/160秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月11日 6:37撮影)
月齢22.4

その後、日の出が6:40なので、日の出時刻の月をと思ったら、月はしっかりとした雲の中。
晴れて来そうではあるもののなかなか雲がどいてくれず、付近を一回りして戻ってきたちょうど7時に月が見えました。
雲がかかって青息吐息の二十三夜の月です。
Cimg7066
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO500(12月11日 7:00撮影)
月齢22.4

8時前にゴミを出しに外に出ると、すっきり晴れていて月が綺麗に見えました。
Cimg7067
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO160(12月11日 7:57撮影)
月齢22.5

昨日も今日も早起きしてお月見ウォーキングと張り切ったのに、お月様は気まぐれ。

さてさて、12年前の20152005年12月11日は何があったでしょうか?
なんて聞いて分かる人はいませんよね。
実はこのブログを始めた日なんですよ。
月の記事は先に始めた別のブログにも載せていたのですが、分離独立して始めたのが2015年12月11日でした。
最初の記事は、タイトルも月の説明もなく、とりあえず載っけてみたという感じの記事。
その後、12/14にしっかり月を撮ろうと、OLYMPUS SP-500UZという当時では光学10倍というズーム性能の高いデジカメを買って本格的にこのブログを始動しました。
それからまる12年が経過し、今日から13年目に突入したんです!
その後、カメラは一眼レフへとステップアップして、今は3代目の一眼。
よくもまぁ飽きずに続けているもんです。
まだまだ続けていきますのでお付き合いください。

今回は、アンドレ・ダーハンの名著を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月10日 (日)

2017年12月 月齢21.4 意外と雲が多かった朝の下弦の月

今日もちょっと早起きして、久しぶりに朝の林試の森へ向かいました。
今日も晴れてはいたもののちょっと雲が出ていて、月は雲と戯れていました。
Cimg7048
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F4.7 ±0EV ISO100(12月10日 6:50撮影)
月齢21.4

雲がかかった月です。
12/10 16:51が下弦の月の時間なので、このツキは下弦の月ですね。
Cimg7049
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F4.7 ±0EV ISO100(12月10日 6:50撮影)
月齢21.4

軽く一周りして帰る途中で、真っ赤なモミジと下弦の月を撮影しました。
Cimg7058
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO160(12月10日 7:08撮影)
月齢21.4

朝は冷えてますね。
やはり冬です。
今日は下弦の月なので、この先は月がますます細っていきます。
日の出も一年で一番遅い時期に来たので、細くなる月をギリギリまで追える頃です。
頑張って早起きして日の出前に東の空を見られるようがんばりますよ!

今回は、人気絵本作家バーバラ・クーニーの最後の作品をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月 9日 (土)

2017年12月 月齢20.4 寒そうに見える朝の月

昨日の月の出が21時を過ぎ、しかも雨が降っていたのでお月見が出来ませんでしたが、今朝はスッキリと晴れ。
久しぶりに朝の緑道公園に行って月を撮ってきました。
気温が下がってくると、白い月が寒そうに見えてくるから人の意識は不思議なものです。
Cimg7038
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO640(12月9日 6:51撮影)
月齢20.4

何か一緒に撮れるものはないかなぁと見回していたら、遠くから鵜の小さな群れが飛んで来るのが見えました。
月に近づいてくれないかなぁと見ていると、近くに来そうだったので狙ってみると、意外と遠くを通過していってしまいました。
それほどはっきりとわかりませんが、鵜の渡りとお月様です。
Cimg7040
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.2 ±0EV ISO125(12月9日 6:51撮影)
月齢20.4

朝は寒くなりました。ほんとに冬ですね。
ここのところ早朝ウォーキングに行けるほど早く起きられませんが、起きる努力をしてみますかね。
そのためには早寝しなければ!

今日は本の紹介はおやすみ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月 7日 (木)

2017年12月 月齢19.0 うっすら雲と更待月

今日の更待月の月の出は20:31。遅くなりましたね。
今日も八幡神社に月の出から追いかけに出かけました。
今日は昨日の場所よりも東側なので、少し低めのビル辺りから出るから10分経たないうちに見えてくるかもなと狙っていると、思った通り、月の出からわずか8分しか経っていない20:39に、ビルの脇から月が顔を出してきました。もう少し右かと思ったんですけどビルぎりぎりのところでした。
月がわかりますか?
Simgpj8736
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月7日 20:39撮影)
月齢19.0

月が上っていくと、雲が広がっいてモヤーっとした感じになってきました。
明日は天気が悪いっていうけど、もう曇ってきたの?と冷や汗タラ~。
Simgpj8923
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月7日 20:52撮影)
月齢19.0

雲が心配されましたが、雲の層はあるものの見えなくなるほどではなく一安心。
昨日は無事に撮れた飛行機とのコラボですが、時間が遅くなったので、飛んでくる飛行機の数も減り、見られるかなぁとじっと待ちました。
ちょうど21時。
更待月の上の方を羽田を飛び立った飛行機が、下の方を羽田に向かう飛行機が飛んでいきました。
ちょうど真ん中にいるとは!
Simgpj8997
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月7日 21:00撮影)
月齢19.0

月2個分ぐらい上だから5~10分以内に飛んでこなければ今日はだめだなと思っていたら、6分後にチャンス到来!
更待月と飛行機のコラボ、ゲット!
今日は少し大きめにトリミング!
Simgpj9022
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月7日 21:06撮影)
月齢19.0

このあと、2機飛んできたのですが、月は航路よりも上に行ってしまっていて今日はおしまい。
8日の月の出は21:37なので、コラボを撮れるとしたら22:10~15頃。
羽田を飛び立つ飛行機もほとんどないのでチャンスはないでしょう。
ということで飛行機とのコラボは今日でおあずけ!
それよりも、明日の天気は夜には晴れてくるようですが心配ですね。
朝の月見にスイッチしろってことか?

今回は、月夜のナンセンス絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年12月 6日 (水)

2017年12月 月齢18.0 寝待月と戯れて

今日の寝待月の月の出は19:24。
今日は昨日と同じ八幡神社に月の出から追いかけに出かけました。
北から西の空には雲が見られ、天気予報では夜は曇りだったので、雲が増えてくるかなぁと思ったのですが、月を覆うまでは広がってこず、次第に薄れていってくれたので、その心配は杞憂に終わりました。
月の出前に到着して、いつ見えてくるかなぁと待ち構えていました。
月の出から10分経った19:35頃、ビルの脇が明るくなってきました。あれは月?月だよな?と確認しているうちに、月が顔を出してきました。
月がわかりますか?
Cimg7006
八幡神社にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F5.7 ±0EV ISO800(12月6日 19:37撮影)
月齢18.0

ちょっとコンデジでとある撮影を開始しているうちに月はどんどん上ってきてしっかりと姿を現し、ビルに3点で支えられて置物のような寝待月をキャッチ!
Simgpj8600
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月6日 19:38撮影)
月齢18.0

月はどんどん上り、昨日肩透かしに終わった飛行機とのコラボの瞬間が来るのをアプリで飛行機が飛んで来るのを確認しながらじっと待ちました。
そして、ついにその瞬間が20時を過ぎてやってきました!
寝待月の前を通過する飛行機です。
Simgpj8681
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月6日 20:06撮影)
月齢17.0

もう一度チャンスは来ないかなぁと待ち、また来た!と思ったのですが、惜しくも惜しくもというのがこの一枚。
さて飛行機はどこを飛んでいるでしょうか!
Simgpj8697
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月6日 20:12撮影)
月齢17.0

上の写真ではわからないので、飛行機が飛んだ方向を矢印で示しました。飛行機は矢印の先、クレーターの部分にいます。
満月であれば写っていたはすのところを通過していったんです。
なんて惜しい!
Simgpj8697a

今日はこれで終わりじゃありません。
最初の方でコンデジで撮影を開始とありますよね。それは、月が見えてから2分間隔で1時間(30枚)の撮影を開始したんです。
それを合成したのですが2分間隔30枚だとちょっとくっつきすぎて見にくかったので、1枚おき、つまり4分間隔で15枚の写真をアニメーション化してみました。
最後に合成写真を載せています。
Moon20171206

せっかくなので合成した写真だけもお見せします。
月が上るにつれて色味が変わっているのがわかると思います。
もう少し暗めに撮影していたらもっとはっきりしたかもしれないですね。
Moon20171206s

今日は雲が増えてくれなくて良かったです。
この冬始めて、ニット帽に手袋をしての月の撮影でした。下半身の防寒をしていなかったので冷えましたが、寝待月を堪能しました。
月の出も遅くなってきたので、いつ夜のお月見を朝だけのお月見にスイッチするかですね。
楽しみながら、がんばりますよ!

今回は、宮沢賢治の絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月 5日 (火)

2017年12月 月齢16.9 イチョウの葉と居待月

今日もいい天気でしたね。
今日の居待月の月の出(18:20)。すっかり日没後になりましたね。
今日は月が上ってから八幡神社へ行ってきました。
向かう途中で、三脚を忘れたことに気がついたのですが、半分近く来ていたのでそのまま向かいました。
神社についたのは19時。居待月がきれいに見えていました。
Simgpj8415
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月5日 19:06撮影)
月齢16.9

この八幡神社で月の前を横切る飛行機を期待していました。
なかなか飛行機が飛んでこないので、何か撮れないかなぁと辺りを見回していいものを発見!
飛行機の代わりに月の中にイチョウの葉を写してみました。
Simgpj8462
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F20 ±0EV ISO800(12月5日 19:19撮影)
月齢16.9

飛行機を期待したんですけど、飛んできた時にはすでに月は航路よりも高い位置に上っていて、今夜のチャンスはありませんでした。
もう一度、イチョウと月を撮影。
Simgpj8537
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月5日 19:41撮影)
月齢17.0

月にピントを合わせて月の海を避けるようにイチョウの葉を写してみました。
Simgpj8570
八幡神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F20 ±0EV ISO400(12月5日 19:42撮影)
月齢17.0

今日は残念ながら飛行機とのコラボは撮影できませんでした。
もう少し早く行っていたらチャンスがあったかもしれません。
12/6の月の出は19:24なので、月が見やすい位置に来るときには離陸ラッシュは一段落した頃なので、チャンスがあるかわかりませんが、明日も行ってみなくては!でも、雲行きが怪しくて、お月見自体、どうなるでしょうね。

今回は月と地球の距離がよく分かるカレンダーをお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月 3日 (日)

2017年12月 今年最大の満月・スーパームーン

今日の月は日付が変わった12/4 00:48に満月を迎えるので、今日上ってきた月が満月。
そして、今年一番地球に近くて、大きく見える満月なんです。
巷ではスーパームーンと呼びますね。
ちなみに、今年一番月が近づくのは12/4 17:46です。

満月の時間の月で最大と最小を比較するのでしょうが、その時間よりも早めに撮影した月で比べてみました。
ちなみに最小の満月は6/9でした。

Fullmooms2017

細かな数字は他のサイトで確認していただくとして、並べてみると大きさの違いが一目瞭然!
でも、肉眼で見ている分には大きさの違いはわかるようなものではありません。
大きく見えると思って眺めてください。

ちなみに2018年はというと、なんといきなり年明け早々の1/2の満月が来年最大の満月です!しかも今日の満月よりも少し大きいんですよ。
12/4の距離 357627km 視半径 16.7度
1/2の距離 356577km 視半径 16.8度

ただ、1/2 11:24が満月の時間ということで、見られない時間なんですよね。
6:30に沈む満ちゆく月にするか、17:00に上ってくる欠け始めた月にするか悩みどころですね。

最小の満月は7/28で、月は7/27 14:44に遠地点を通過し、7/28の5:20に満月となりますので、27日に上ってきた月が最小の月です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月 月齢14.8 恵比寿ガーデンプレイスで満月

今日はいい天気でしたね。
でも、いい天気だなぁと思いながら、家の中の片付けをしていました。
あっという間にゴミ袋がいくつも出来てしまって、押し入れ一つも整理が終わらない・・・
午後になるとさすがに気持ちが鬱屈してきたので、気持ちを晴らそうと、家を飛び出しというのはまぁ冗談で、月の出(16:26)に合わせて恵比寿ガーデンプレイスに行きました!
ところで、今日の月ですが、日付が変わった12/4 00:48に満月を迎えるので、今日上ってきた月が満月です。

16時前についたら、いつものメンバーはまだ来ていなかったので、撮影場所を確保!
カメラを準備して眺めていると、いつものメンバーが集まっていて、隣に月と飛行機撮り仲間さんが並んで月の出を待っていました。
月の出(16:26)が過ぎて、見えてくるかなぁと眺めていると、クレーンの横に見えた!と他の場所で声がしました。
見ていたけど気づかなかったのに、見えたと言われると見えちゃうから不思議なもの!
うっすらと見えた月と東京タワーです。
見え始めた月はクレーンが2本立っているビルの右の方ですよ。
Simgpj8169
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO800(12月3日 16:30撮影)
月齢14.8

これならわかりますよね。
Simgpj8173
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月3日 16:30撮影)
月齢14.8

少し経っただけで月が見やすくなってきました。
暮れかけの空の色も何とも言えないきれいな色でした。
Simgpj8201
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 ±0EV ISO400(12月3日 16:32撮影)
月齢14.8

さらにそれから数分後、空の赤みが薄れ、青みが強くなってきた空に月がはっきりと浮かんできました。
Simgpj8256
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月3日 16:39撮影)
月齢14.8

あっという間に付近は暗くなって、明かりが灯った東京タワーも月もはっきりとしました。
Simgpj8280
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月3日 16:53撮影)
月齢14.8

そしてようやくチャンス到来!
飛行機が月の前を通過しました!
お隣さんに飛行機が来ましたよ!と声をかけて一緒に撮影成功!
Simgpj8296
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月3日 17:06撮影)
月齢14.8

このあと、チャンスを待っていたのですが、月は飛行機の航路よりも上に行ってしまってチャンスはなさそうで諦めました。
最後にスッキリと満月です。
Simgpj8381
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月3日 17:51撮影)
月齢14.9

さてさて、今日の満月ですが、今年最も大きい満月だって知ってましたか。世間ではスーパームーンとか呼んでますよね。
その記事はまた別に紹介します。

今回は、人気絵本作家マーガレット・ワイズ・ブラウンの名作をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月 2日 (土)

2017年12月 月齢13.8 STARWARS JETと冬のはじめの十五夜

今日の天気は午前中は曇っていましたが、昼前から晴れてきて、午後になると青空が広がってきました。。
これなら大丈夫だろうと、今日は月の出(15:38)に合わせて羽田空港に行ってきました。
飛行機と月が重なればと思っていたのですが、月の出の位置からすると難しそうだったので、飛行機と絡んで撮れればいいと割り切っていました。
さてさて、月はいつ見えるかなぁ。
地表付近には靄と言うか雲が微妙に広がっていて見えそうな雰囲気もあれば見えなそうな雰囲気。
月の出から14分後の15:52にうっすらとした月をみつけました。冬の初めの十五夜です。
真ん中辺ですけどわかりますか?
Simgpj7440
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月2日 15:52撮影)
月齢13.8

月が見え始めてから何本も離発着する飛行機が行き来していたのですが、思いがけないものがやってきました。
それが全日空のSTARWARS JET!
タラップに向かって移動して来たところを月と撮影。
この機体はC-3PO™ ANA JETです。
Simgpj7529
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月2日 16:00撮影)
月齢13.8

駐機場付近が混雑していて一時停止。良い位置に止まってくれましたよ。
Simgpj7547
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月2日 16:01撮影)
月齢13.8

タラップに駐機して荷降ろし中のSTARWARS JETと月です。
Simgpj7742
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月2日 16:17撮影)
月齢13.8

眺めていたら、C-3PO JETの後ろに、別のSTARWARS JETがやってきました!
後ろのオレンジの文字の機体がSTARWARS ANA JETです。
Simgpj7815
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO200(12月2日 16:30撮影)
月齢13.8

この写真ならわかりますよね。
月は?ですか。月は雲に隠れてしまったので、写してません。
Simgpj7849

日が暮れるのが早くなったもので、わずか30分後には暗くなっていて、滑走路にも明かりが灯っているのがはっきりとしています。そして、月が東京湾を照らしているのもはっきりとわかるようになっていました。
Simgpj7954
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F4.0 ±0EV ISO800(12月2日 16:54撮影)
月齢13.8

17時にタラップが離れ、滑走路へと移動をはじめました。
停車した所で一枚!
Simgpj8030
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F5.6 ±0EV ISO1600(12月2日 15:52撮影)
月齢13.8

最後に冬の初めの十五夜を1枚。
Simgpj8097
羽田空港にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月2日 17:09撮影)
月齢13.9

月と飛行機が重なったところは一度も見られませんでしたが、思いがけず面白いものと月が撮れてついてました。いや、ツキがありました!
このツキのまま、月曜日の今年最後の満月、そして今年一番大きい満月も撮れそうですね。

今回は、人気絵本作家バーバラ・クーニーの最後の作品をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月 1日 (金)

2017年12月のお月見情報

今年もいよいよ12月。今月を残すだけとなりました。

今年のお月見は雲がつきまとってなかなかスッキリと楽しめる日がありませんでしたが、今月はなんとか晴れの日が増えて気持ちよく締めくくりたいですね。

それでは、2017年12月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

12/4(月) 00時47分:○満月(本年最近の満月)

12/9(火) 08時39分:レグルス(1.4等)の食(東京:明縁から潜入、高度31°)

12/10(日) 16時51分:下弦

12/14(水) 未明から明け方、南東の空で月齢25の細い月と火星・木星が接近

12/15(木) 未明から明け方、南東の空で月齢26の細い月と木星・火星が接近

12/18(月) 15時30分:●新月

12/23(土) 00時:こぐま座流星群が極大のころ(出現期間12月18日~12月24日)

12/26(火) 18時20分:上弦

今年も今月で終わり。
スッキリお月見を楽しんで締めくくりましょう。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2017年12月 月齢12.8 めまぐるしい空の小望月

もう12月ですね。今年も今月のみ!
さて、今年最後の月のお月見のスタートは?

今日は朝から曇り空。天気予報も曇りのままあので小望月はだめかと諦めていました。
午後になり、ときどき日射しが戻ってきたのでもしかして?と僅かな望みが出てきました。
16時過ぎに五反田で用事を済ませて外に出ると、雲間に意外と広く青空が見えていました。
もしかして月が見えるかも?と電車に乗らずに歩いて帰ることにしました。
歩いているうちに青空がどんどん広がってきて、気がついたら月がビルの間に見えていたので、近くの公園に寄って月を撮影しました。
Cimg6941
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO200(12月1日 16:31撮影)
月齢12.8

ここから家に向かう間も晴れ続けていて、途中のスーパーで買い物してもまだ晴れていたので、駅前の再開発のクレーンと撮れるんじゃないの?と駅前に回って、撮れそうな位置を探して撮影しました。
クレーンに吊られているように撮れる場所はロータリーの中だったので、残念ながらクレーンと小望月となりました。
Cimg6950
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO1600(12月1日 17:06撮影)
月齢12.8

この時はまだスッキリと見えた小望月です。
Cimg6955
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月1日 17:07撮影)
月齢12.9

この時の空なら、夕食後でもと思ったら、なんと空は真っ白けで、月明かりすら感じることは出来ませんでした。
またしても雲!
しかし、この記事を書いていて、ふと空が気になったので外に出てみると、スッキリと晴れていて庭の方向の狭い空にきれいに小望月が見えていました!
Simgpj7348
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月1日 23:07撮影)
月齢13.1

結局今日の天気は、曇・晴れ・曇・晴れと目まぐるしく変わったわけです。
そんな空に翻弄されつつもお月様はしっかりと顔を見せてくれました。
感謝感謝!

今回は、天体観測の古典的名作絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2017年12月のISS(国際宇宙ステーション)情報

今年は春から雲の多い日が多くて、夜空をのんびり見上げることも少ないなぁと思いながら早くも12月。
ISS情報はなんと4月からずっと放置状態でした。
せめて今年最後にという期待を込めて今年最後のISS(国際宇宙ステーション)情報をお届けします。

高度が高くて比較的見やすそうなものを中心にお伝えします。高度が低くても場所によっては見られるかもしれませんのでその他の日時や詳細は
きぼうを見よう(JAXAのサイト)」
Heavens-Above」
などをご覧ください。

以下の情報は主に「Heavens-Above」を参考にしています。

東京で見やすい条件の国際宇宙ステーション(ISS)情報です。
見え始めの時間と方位、最大仰角時の時間と方位・角度、予想される明るさ(等星)をお伝えします。
直前に変わることもありますのでご了承ください。
12/1(金) 17:32 西北西(287°)  17:35 北北西(331°) 17°  17:37 北北東(14°)   -1.5 北西の低めの空を通過し最高点付近通過後、影に入ります。
12/14(木) 17:32 北北西(336°)  17:35 北北東(33°) 24°  17:35 北東(50°)   -2.6 最高点通過後、ぎょしゃ座で影に入ります。
12/15(金) 18:16 北西(306°)  18:19 西南西(248°) 62°  **:** ***(***°)   -3.4 ベガ・デネブの近くを通過後、最高点付近で影に入ります。
12/16(土) 17:23 北西(319°)  19:27 北東(40°) 58°  19:30 東南東(120°)   -3.8 北の高い空に長く見られます。
12/17(日) 18:08 西北西(283°)  18:10 南西(230°) 22°  18:13 南(177°)   -1.3 南西のやや低めの空に長く見られます。
12/18(金) 17:15 西北西(301°)  17:18 南西(226°) 48°  17:21 南南東(150°)   -2.7 夏の大三角を最高点目指して通過し、南の空に長く見られます。
12/20(水) 17:07 西(275°)  17:10 南西(231°) 17°  17:12 南(187°)   -0.6 少し暗めながら南の低空に長く見られます。

一覧をPDFファイルにしました。
下記をクリックしてご覧ください。
または、お使いのPCにダウンロード(IEの場合、下記リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択、Firefoxの場合「名前をつけてリンク先を保存」を選択)してご覧ください。
「ISS201712.pdf」をダウンロード

12月後半から新年中旬にかけては早朝の出没となり、高度も低めなので見にくい日が多いので割愛します。
今年の最終月。中旬までのチャンスにしっかりと見られるといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、数字で追いかける宇宙の絵本です。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »