« 2018年5月 月齢14.0 ぼやぼやーっと満月 | トップページ | 2018年6月 月齢3 久しぶりのお月様は金星と »

2018年6月 8日 (金)

2018年6月 月齢23.4 久しぶりに撮った月

月の写真の更新はなんと5/29以来10日ぶりとなります。
その間に、夜のお月見から朝のお月見にスイッチし、天気が悪い日もあれば晴れた日もありました。
起きて、見に行けば見られた天気の日もありましたが、ここのところ肩こりや背筋痛に悩まされ、朝起きて緑道公園まで行くのが億劫でサボっていました。
今朝は6時半前に目が覚め、外を見ると青空が広がっていたので、久しぶりにお月さまを眺めてくるか!と、でかけました。
青空でしたが、時々大きな雲の塊が月の前を横切って意地悪されましたが、通り過ぎたあとにはきれいな青空にスッキリとお月さまが見えました。
南中(6:43)をちょっと過ぎたお月さまです。
Cimg9594
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(6月8日 6:52撮影)
月齢23.4

ボヤーッとした満月を見て以来の久しぶリの更新。下弦の月も過ぎて、お月さまが細くなっていました。
すでに午前中から曇ってきていますが、この先は梅雨空になる見込みで、今のお月さまとはこれが最後になりそうですね。
梅雨は梅雨らしく雨が降ってくれないと困るので、梅雨空も受け止めましょう。
晴れてくれたら、その分思いっきりお月見しましょうね。

また父が体調崩して入院してしまいました。
命の危険があるというわけではないのですが、次第に体の機能の低下が顕著になってきていて、食事も飲み込む力がなくなったのか積極的に飲み込もうとしないので、状態次第では医療ケアも十分なホームなどに移ることも検討が必要かもといわれ、どの辺の施設に移るかにもよりますが、引っ越し先の再検討もあり得ることで、頭を悩ませることが増えてしまいました。
いろいろありますね~

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 2018年5月 月齢14.0 ぼやぼやーっと満月 | トップページ | 2018年6月 月齢3 久しぶりのお月様は金星と »

コメント

 どうしていらっしゃるのかな?と思っていました。こちらも、この同じお月様を朝に見上げながら、病院へ。

 家族の病気は本当にコタエます。少子高齢化社会になり、昔は高齢者をたくさんの家族構成員が支えていたのに、支える人が少ない今の現実では、1人の負担が大変です。正直私もヘコタレテきています。病院の付き添いや家族の手伝いにため息がでて、お月様に助けて~となる時も。全力でやると倒れるので自分の楽しみもキープするようにしています。
  

投稿: felizmundo | 2018年6月 9日 (土) 14時39分

felizmundoさん

家族の面倒を見るというのは大変ですよね。
政治や行政は意外と簡単に家族がといいますけど、支える人数が少なくなった今では、一人の負担はほんとに大変ですよね。
うまく力を抜くのも、慣れるまではわからないからこれまた大変。
お互いに無理をしないように、お月様に見守ってもらいながらいきましょう。

投稿: ブドリ | 2018年6月 9日 (土) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年5月 月齢14.0 ぼやぼやーっと満月 | トップページ | 2018年6月 月齢3 久しぶりのお月様は金星と »