« 2018年7月 月齢13.4 屋根の上の小望月と土星 | トップページ | 2018年7月 月齢17.4 雲を彩る居待月 »

2018年7月29日 (日)

残念!甲子園にあと一歩というところで!

台風12号が通り過ぎた29日の東京。
神宮第2球場で、第100回全国高等学校野球選手権記念大会東東京大会決勝が行われました!
組み合わせは2年連続3回目の出場を狙う二松學舍大学附属高等学校と、前身の都立第八新制高等学校で準優勝した1949年以来69年ぶりの決勝となる我が母校・都立小山台高等学校との対戦でした!
かつては私立高校とあたると負け、3回戦あたりまでがせいぜいでした。
ところが、ここ最近は力をつけ、ベスト16やベスト8に残るようになりました。
4年前には春の選抜大会に21世紀枠で選ばれ甲子園初出場!
この夏の予選では、春の大会で好成績を残したこともあって東東京大会では第1シードで出場!
そして、あれよあれよと勝ち進み、準決勝では甲子園優勝経験もある帝京高校を7-2で破り、69年ぶりの決勝進出!といってもほぼはじめての決勝!
序盤は一歩も引かず、2回に先制、その後追いつかれてはまた引き離して頑張っていたのですが、中盤から徐々に地力の差が出始め、5回に逆転を許すと、交代した相手ピッチャーを打ち崩せぬうちに追加点を取られ、6-3で残念ながら敗退。
都立高校としてははじめての春夏の甲子園出場まであと一歩というところだったのですが・・・
ほんとに残念!
でも、よく頑張った!
1年生、2年生はこの経験を次のステップへとつなげてもらいたい!
感動をありがとう!

|

« 2018年7月 月齢13.4 屋根の上の小望月と土星 | トップページ | 2018年7月 月齢17.4 雲を彩る居待月 »

コメント

  母校の応援、それは熱くなりましたよね。いいところまで頑張ったのに、残念でした。
 今日は、こちらも昼休みに日大同士の闘いに皆で大声あげて応援しました。

投稿: felizmundo | 2018年7月30日 (月) 20時11分

felizmundoさん

ほんとに残念でした。
選手たちはいい試合をしてくれていますね。
それにしても今年の暑さでは選手も応援団も命がけですよね。

投稿: ブドリ | 2018年7月31日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年7月 月齢13.4 屋根の上の小望月と土星 | トップページ | 2018年7月 月齢17.4 雲を彩る居待月 »