« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月30日 (日)

2020年8月 月齢11 月と土星と木星

「8/28から8/30まで月と地球の仲間の木星と土星の接近を見られる期間」の三日目です。

まずは月。
Dscf32655
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月30日 21:06撮影)
月齢11.4

今夜は月・土星・木星です。
薄っすらと雲がかかっていて、土星が非常に見にくい状態でした。
ボヤーッと写っている土星をよく見てくださいね。
Dscf32661
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月30日 21:06撮影)
月齢11.4

今日は、3月ぐらいにの予定がコロナの影響もあってのびのびになっていた友人とようやく再開して、こちらの事務所が年内で廃止されることになり、50も半ばにかかろうという年齢で大阪へ転勤することになった話や、引っ越しどうするこうする、身の回りのものはどうするこうする、実家の父親はおいていって大丈夫?など話に、もし置く場所があるなら必要な家電は大は小を兼ねるを基本に考えて選んだ方がいいよとアドバイスし、実際に量販店でおすすめの冷蔵庫に洗濯機の費用とサイズ感をつかみに行ったりして過ごしました。
帰ってきたのが遅くて、今日はこれだけというわけです。

酷暑の8月が終わろうとしていますが、雲が多い空を連れてきそうですね。
9/2は満月なのですが、今のところ見るのは難しそうな天気予報です。
果たして見られるでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

2020年8月 月齢10 土星と月と木星

昨日の記事で、「8/28から8/30まで月と地球の仲間の木星と土星の接近を見られる期間です」とかきましたが、8/29はその二日目です。

まずは月。
Dscf32595
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月29日 18:50撮影)
月齢10.3

19:50の月です。
Dscf32608
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月29日 19:50撮影)
月齢10.3

南中(20:50)の月です。
Dscf32630
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月29日 20:53撮影)
月齢10.4

21:50の月です。
薄っすらと雲がかかっていてちょっとモヤッとしていますね。
Dscf32646
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月29日 21:51撮影)
月齢10.4

さて、ここからが今日の月と木星と土星です。
18:50の土星・月・木星です。
Dscf32599
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.2 ±0EV ISO1600(8月29日 18:51撮影)
月齢10.3

19:50の土星・月・木星です!
Dscf32606
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.2 ±0EV ISO1600(8月29日 19:49影)
月齢10.3

南中(20:50)の土星・月・木星です!
月の周りに薄っすらと雲か水蒸気がかかって、月の周りに光環が広がっていました。
Dscf32614
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO1600(8月29日 20:51撮影)
月齢10.4

21:50の土星・月・木星です。
薄っすらと雲がかかっているのと、月のあかりが雲を照らしているので土星がちょっと見にくくなっていました。
Dscf32643
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.0 ±0EV ISO1600(8月29日 21:50撮影)
月齢10.4

今日も気持ちよくお月見を楽しめていますね。
明日も天気は良さそうなので、位置の変化を楽しみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

2020年8月 月齢9 木星と土星と十日月

新月を迎えたと思ったらもう十日月ですよ。
早いですね。

8/28から8/30まで月と地球の仲間の木星と土星の接近を見られる期間です。

今日はその1日目。
まずは十日月。
Dscf32567
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月28日 19:01撮影)
月齢9.3

南中(19:55)の十日月を撮ろうと思っていたら、20時!急いで撮影したほぼ南中の十日月です。
でも、前の写真からちょうど1時間後でした。
Dscf32575
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月28日 20:01撮影)
月齢9.3

さらに1時間後の十日月です。
Dscf32587
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月28日 21:15撮影)
月齢9.4

さて、ここからが今日の月と木星と土星です。
19時の土星・木星・月です。
Dscf32572
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月28日 19:02撮影)
月齢9.3

20時の土星・木星・月です!
Dscf32579
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月28日 20:02影)
月齢9.3

21時の土星・木星・月です!
Dscf32590
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月28日 21:16撮影)
月齢9.4

南中を挟んで前後1時間を見比べると月の傾きの変化に、土星と木星と月の位置の変化がよくわかりますよね。
のんびり眺めて見てくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

2020年8月 月齢8 鉄塔と九夜月

今日は朝のうち、雨がぱらついていましたが、その後は上がり、時々今にも雨が降りそうな感じにはなるものの雨は降らず、青空は見えているものの雲が多い空が続いていて、天気予報も曇だったので今日のお月見は難しいかなと思っていたら・・・

夕方になるとますます青空が広がり、スーパーで買物をして出てきたら、雲がぐっと減っていて、青空に月が見えていました。
青空の九夜月です。
Cimg15534
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(8月27日 17:26撮影)
月齢8.2

少し移動して、すぐ近くの鉄塔と月を撮影しました。
空には入道雲がモクモクとしていました。
Cimg15537
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.4 ±0EV ISO80(8月27日 17:27撮影)
月齢8.2

ちょっとズームイン。
Cimg15538
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.7 ±0EV ISO80(8月27日 17:27撮影)
月齢8.2

さらにズームインして、鉄塔上部と九夜月です。
Cimg15539
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320 F5.7 ±0EV ISO80(8月27日 17:27撮影)
月齢8.2

これで曇ってくれてもいいやと思っていたのですが、暗くなっても曇ってこず、南中を迎えた18:58の九夜月もきれいに見られました。
Dscf32561
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月27日 18:58撮影)
月齢5.4

さて、月は木星に接近してきましたね。
明日(8/28)は木星の右側、明後日(8/29)は木星と土星の間、8/30は土星の左側に見られます。
3日間の位置の移り変わりを見るのも面白いので、8月の終わりにちょっと夜空を眺めてみませんか?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月26日 (水)

2020年8月 月齢7 雲と戯れる上弦の月

新月を迎えたと思ったらあっという間に上弦の月ですよ。

今日は日没頃から曇るという天気予報だったので早く見られないかなと期待していたのですが、早くから雲が多くてやきもき。

17時前、空を見上げると、雲間に上弦の月が見えていたので急いで撮影しました。
Dscf32502
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/550秒 F6.7 ±0EV ISO200(8月26日 16:45撮影)
月齢7.2

この上弦の月は、すぐに雲の背中に乗ったかと思ったら、雲に隠れてしまいました。
Dscf32514
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/950秒 F5.6 ±0EV ISO200(8月26日 16:46撮影)
月齢7.2

買いたい物を探してスーパーをはしご。
そして、帰る途中で、空を見上げると、夕焼け色の鳥が上弦の月に向かって飛んでいるようでした。
Cimg15520
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F3.9 ±0EV ISO1250(8月26日 18:29撮影)
月齢7.3

そして夜。
もう曇っちゃったかなとベランダから夜空を見てみると、まだ上弦の月が見えていました。
Dscf32526
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月26日 19:01撮影)
月齢7.3

実際には月の周りには雲が漂っていて、月明かりが雲を彩っていました。
Dscf32532
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月26日 19:01撮影)
月齢7.3

実際にはもうちょっと色が見えたので、もう少しシャッタースピードを長くして撮影すると、月の周りに虹色が見えていますよね。
まさしく月光環!
Dscf32543
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F5.0 ±0EV ISO1600(8月26日 19:03撮影)
月齢7.3

この後も雲が増えたり減ったりするなか見えていたのですが、20時前には雨がぱらつき、それでもかろうじて月は見えていましたが、しばらくすると雲の中へ。
明日はこの曇り空から雨も降りそうな天気予報なのでおやすみでしょうかね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

2020年8月 月齢6 晴れた空に月

今日は日中はやや雲が多かったもののよく晴れた一日で夕方に向かって晴れていきましたね。

南中(17:08)近づく17時前、空を見上げると、月が見えました!
肉眼ではもう少しはっきりとしていたんですけどね。
Dscf32464
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/500秒 F6.7 ±0EV ISO200(8月25日 16:46撮影)
月齢6.2

南中の月を撮ろうと思ったら、なんと大きな雲が月の上にどっしりと居座ってくれちゃっていました。
大きく崩れそうではなかったので、また見えてくるだろうと、ゆっくり買い物をしての帰り際、すっかり雲がなくなった夕方の空に月が浮かんでいました。
Cimg15513
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO1250(8月25日 18:17撮影)
月齢6.3

そしてすっかり暗くなった空のお月様。
空が湿度でモヤッとしているのか、月が暗めなんですよね。
Dscf32483
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月25日 20:32撮影)
月齢6.4

明日は夕方から曇るとか。
月の出が18:02なので果たして見られるでしょうかね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

2020年8月 月齢5 雲と戯れる月

今日も雲が多いもののよく晴れた一日でしたね。

南中(16:14)近づく15時半頃、空を見上げると、まさに月が入道雲に襲われそうになっていました!
Cimg15506
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F11.5 ±0EV ISO80(8月24日 15:26撮影)
月齢5.2

月にズームイン。
Cimg15508
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月24日 15:26撮影)
月齢5.2

そして日没直後。
この時は雲がなくなっていて、快晴の空に月が浮かんでいました。
Dscf32412
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/60秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月24日 18:29撮影)
月齢5.3

幾分、暑さも和らいでるし、この空なら久しぶりに星空でも撮りに出ようかなと思っていました。
ところが、20時頃に撮影しようとベランダに出てみると、やはり天気予報通りに雲が増えていて月が見えないじゃないですか!
これじゃ星空どころじゃない!
でも、雲に濃淡があるようだったので、もうしばらくすれば見えるかもと、食器を洗ったりして待ち、ようやく20時半を過ぎた頃に姿を見せてくれました。
Dscf32431
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月24日 20:35撮影)
月齢5.4

でも、実際には月の周りには雲があって、すぐに雲がかかってしまう状況で、上の写真の後にしばし雲に隠れ気味になり、なんとか姿を見せてくれた時の写真です。
Dscf32454
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月24日 20:40撮影)
月齢5.4

撮影した時には雲が多かったのに、今記事をほぼ書き上げた段階で空を見るとなんと雲がない!
ちょっと夜空の意地悪?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

2020年8月 月齢4.2 久しぶりに夜の月見

今日は少し気温が下がって、久しぶりにちょっと過ごしやすい気温でしたね。
でも雲が多い空。
そろそろ南中(15:22)だなぁという15時過ぎ、川越方面にかかっていた雨雲が近づいてきて、頭の上にかかり始めましたが、パラパラっと雨が降ったもののそれだけですみ、その後は雲が薄れて来ました。
これはもしかして!と、期待しながら自転車を走らせ、たまに開けたところで自転車を止めて月を探していました。
そして、雲間に月を発見!
ただ目を離すと見失ってしまうので、電線の間に月を挟んで撮影しました。
月がわかりますか?
Simgpq2514
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F10 ±0EV ISO200(8月23日 16:31撮影)
月齢4.2

月にズームイン。
Simgpq2517
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO200(8月23日 16:31撮影)
月齢4.2

その後はまた雲が増えてきて空は真っ白け!
天気予報も下り坂なので、今日もまたうっすらとした月だけで終わりかと思っていました。
ところが、日没が近づくにつれて雲が薄れてきたようで、18時過ぎには青空が広がり、月がはっきりと見えていました。
いつ依頼のはっきりとした月!
カメラのオートフォーカスが迷わない月!
月はこうでなくちゃ!
Dscf32377
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月23日 18:13撮影)
月齢4.3

そして夕食を食べ終えてから、すっかり暗くなった空に月は見えるかなとベランダに出てみると、はっきりと夜空の月が見られました!
Dscf32392
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月23日 19:44撮影)
月齢4.3

ただ、薄っすらと雲がかかり始めていて、地球照を撮ろうとすると、ボヤーッとした感じに写りました。
Dscf32401
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月23日 19:45撮影)
月齢4.3

いや~、ようやく夜のお月見ができました。
やはり夜に輝くお月様はいいですね。
気持ちが和らぎますよ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

2020年8月 月齢3.1 青空に溶けそうな南中の細い月

相変わらず猛暑が続きますね。
でも、今日の天気は夕方前から曇り空の予報。
ということは、今日もまた、はっきりと見られる夕方以降にはお月見できない可能性大。
ならば早い時間に見つけてみよう!と12時頃からちょくちょく空を眺めてみましたが、薄っすらと雲もあるし、太陽が眩しくて見つからないのなんの。まぁ、まだ月齢3という極細の月ですからね。
昼を過ぎて次第に雲が増えてくる空。
これは南中の月に賭けるのが一番見つけやすいかも!と14:31を狙うことに。
でも、うっかり忘れて気がつけば15時前。
急いでベランダに出て、南の空を見上げ目を凝らして探しました。
うっすらとした流れる雲の塊もあって、見つけにくいのなんの。
こりゃだめか?と思ったその時、流れていかない弧を描いているものを発見!
おー!あれは間違いなくお月様!
カメラを構えて撮ろうとするも、うっすらとしすぎてなかなかカメラで捉えられない!
そこへ、いい具合にうっすらとした雲の塊が流れてきていい目印に!
そして撮影できた青空に溶け込む極細の月です。
わかりますか?
Dscf32370
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F22 ±0EV ISO400(8月22日 14:58撮影)
月齢3.1

この後、大きな雲の塊が流れてきて青空の面積がどんどん小さくなっていき、月も見つけられなくなってしまいました。
夕方には怪しい色の雲で空が覆われ、川越方面の空には巨大な積乱雲ができ、その中でピカピカ光って雷が聞こえてくるなど、もうお月見が期待できるような空ではなくなりました。
それでも期待して、日が沈む頃にもその後も眺めてみたんですけどうっすらとも月を感じられることはありませんでした。
またしても暗くなった空ではっきりとした月を見られませんでした。
でも、南中の空にあれだけうっすらとした月をよく見つけられたものです。
自分で自分を褒めてあげたい!なんてね。

明日以降も雲が多い空のようで果たして夜空の月を見られるのはいつでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月21日 (金)

2020年8月 月齢2.2 青空に三日月!

猛暑が続きますね。
と言っている間に月は19日に新月を迎え、今日は三日月。
今日の月の入は20:03、日の入りが18:24なので、夕食前にのんびり見られるなと思ったのですが・・・

17時過ぎにスーパーに買い物がてら、ウォーキング。
少し風もあって、太陽は雲に隠れていたので畑の周りは少し気温が下がっていて心地よいとはいいませんが、日中よりもかなりましでウォーキングしました。
そろそろ月が見えてはいないかと西の空を見上げてみると、青空に溶けそうな三日月が見えました。

こんな空のなかに月が見えました。
左寄りの雲の上辺りですが、この写真では月はわかりませんよね。
Cimg15488
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F7.0 ±0EV ISO80(8月21日 17:13撮影)
月齢2.2

少しズームしました。
真ん中あたりに小さな雲の塊があって、そのすぐ左上なんですけど、これでもまだよくわかりませんね。
Cimg15489
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F4.7 ±0EV ISO80(8月21日 17:13撮影)
月齢2.2

さらにズームイン。
右下に雲の塊、左上に月が写っています。
これでようやくわかりましたね。
Cimg15494
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月21日 17:14撮影)
月齢2.2

三日月にズームイン!
Cimg15495
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400 F5.9 ±0EV ISO100(8月21日 17:14撮影)
月齢2.2

日が暮れてはっきりとした三日月をと思ったのですが、写真でわかるように、月の下にはどっかりと雲がありますよね。
月は17時半過ぎにはこの雲の中に入って一時見えなくなりました。
スーパーで買物をしての帰り道に、この雲の塊がやや薄れたところに月が見えたのですが、手がふさがっていて撮影できなかったので急いで帰ってベランダから撮ろうとしたのですが、また雲の中。
19時頃にも見てみたのですが、雲は減ったものの地表付近の雲はしっかりとしていて月はその中に隠れていて見えませんでした。
なかなか思うようにお月見ができない今年の夏。
明日以降は雲が多そうなのではたしてお月見できるのか。
今年の夏は、コロナに雨に猛暑に悩まされ続け、最後はまた雲に悩まされて夜空を楽しめなそうな雰囲気です。
フラストレーションが溜まりますね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月16日 (日)

2020年8月 月齢26.1 夜明け前の細い月と金星

日に日に月の出が遅くなり、昨夜の月の出が1:30。
日の出が5:00。
二十六夜の月なので、日の出後に見つけるのも大変な最終盤になりました。
夜明け前の空では月と金星が接近しているのですが、夜明け前に見るしかないので起きられるかどうかというところでした。

ところが、最近の酷暑が災いしてではなく、幸いして、あまりの暑さに暗いうちに目が覚めました。
時計を見ると、4時前。
これはお月様が起こしてくれたに違いない!
でも、ベランダから見るとまだ月の位置が公園の木の向こう側。これはやばし!
もしかして!と出窓から見ると、ちょうど公園の木の上に見えているじゃないですか!
これはまさにお月様のお導き!
ちょっとモヤッとした空の二十六夜の月です。
Dscf32333
室内にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月16日 3:55撮影)
月齢26.1

もう少し明るく撮影すると、このような感じです!
月がオオカミに食べられそう~、なんてね!
Dscf32337
室内にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月16日 3:55撮影)
月齢26.1

少し引いて撮影すると、オオカミに食べられそうな月と金星が接近していました。
Dscf32343
室内にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月16日 3:55撮影)
月齢26.1

さて、もう一度寝ようかと思ったところ、モヤーっとしてない月を撮影してなかったよなぁと、いうことでクレーターも分かる程度に撮影しました。
Dscf32354
室内にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月16日 4:06撮影)
月齢26.1

二度寝して、起きてから再び空を見上げたのですが、相変わらずモヤッとしているのか、薄く雲があるようで、アプリを頼りに月を探してみたのですが、月を見つけることはできませんでした。
夜明け前に起きれて大成功でした!
明日はもっと細くなり、しかも太陽に近づいているので、夜が明けてから見られるかどうか。
おそらく夜明け前が勝負になるでしょうから、今の月巡りでは今朝の月が見納めとなるでしょうね。

今日も異常な暑さです。
水分補給をしっかりとして、不要不急な外出は避け、熱中症予防に心がけましょう。
コロナに熱中症と大変な夏ですが、用心して乗り切りましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月15日 (土)

2020年8月 月齢25.2 青空に溶けそうな細い月

今日も朝から猛暑のなか、ベランダでお月見。
今日の南中の時刻が8:05だったで、それはじゃ前後1時間前も含めて3回撮影することにしました。
まずは南中1時間前、7:05の月です。
細くなり太陽に近づいているので、青空に溶けそうで見つけるのが難しくなっていましたよ。
Dscf32292
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/1400秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月15日 7:05撮影)
月齢25.2

そして南中の月です。
南の高い空とわかっているので見つけられますけど、わかっていなければ見つけるのは難しいぐらいに青空に溶けそうな細い月です。
Dscf32300
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/1400秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月15日 8:05撮影)
月齢25.2

そして1時間後の9:05と思ったらのんびりしていて、うっかり忘れて、9:30に思い出して慌てて撮影しました。
追いかけてみていないとどこにいるのかわからないほど青空に溶けそうな細い月です。
Dscf32305
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/1600秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月15日 9:30撮影)
月齢25.3

前半の7月中は長い梅雨で見られない日々が続きましたが、8月になって梅雨があけると、見られるようになった今の月めぐり。
その月巡りも終盤ですね。
月が細くなり太陽に近づいてきて前日に比べて格段に見つけにくくなっていました。
明日も見られるでしょうが、夜が明けてからでは見つけるのはかなり難しくなっているでしょうね。
月の出が1:30で、日の出が5:00なので、それまでなら見つけやすいでしょうね。
寝苦しくて目覚められれば早起きしますが、さて・・・

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月14日 (金)

2020年8月 月齢24.2 猛暑の朝の南中の月

今日も朝から猛暑のなか、ベランダでお月見。
月の出が遅くなれば南中の時間も遅くなり、今日は7:13。
ほぼ頭の上の月を撮影しました。
6時台は雲が多かったのですが、この時間は雲が少なくなっていました。
Dscf32280
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/900秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月14日 7:13撮影)
月齢24.2

今日の月は14時半過ぎに沈むので、長い時間見られるのですが、雲が増えてきていて見つけにくくなっていますね。
もしチャンスがあれば、眺めてみてください。

今日も暑いので熱中症対策を忘れずに過ごしましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月13日 (木)

2020年8月 月齢23.2 南中の二十三夜の月

今日も朝から猛暑のなか、ベランダでお月見。
真夏の月は空高く、ほぼ頭の上を通過中。
6:24に南中を迎えるのを待って二十三夜の月を撮影しました。
Dscf32255
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/640秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月13日 6:24撮影)
月齢23.2

それから約4時間後の10時半頃、さらに気温が上がったベランダでまだ月は見えてるよなと探してみると、西の空にしっかりと浮かんでいました。
Dscf32264
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/1250秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月13日 10:28撮影)
月齢23.3

今日も酷暑が続き、夕方にはゲリラ雷雨がありそうですね。
その曇り空が夜まで続きそうな感じです。
今夜もペルセウス座流星群が見られますが、果たして・・・

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月12日 (水)

2020年8月 月齢22.1 下弦の月と宵の口のペルセウス座流星群

もうすっかり朝のお月見にスイッチ。
早めに目が覚めたけど、早朝なのに暑い!
子供の頃は、6時半からラジオ体操に行って、7時頃に帰ってきたら朝食食べて、朝の涼しいうちに宿題やっちゃいなさい!と言われ、窓を開けてやってたもんですね。
でも、今は起きたら30度近くで、朝のうちに30度超え!
エアコンなしには耐えられませんよね。

そんな今日の早朝、雲ひとつなく太陽が照りつけるベランダで、南中(5:38)直後の下弦の月が浮かんでいました。
Dscf32247
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/450秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月12日 5:50撮影)
月齢22.1

さて、12日から13日の夜はペルセウス座流星群の極大期ですね。
これは楽しみ!なのですが、どうも12日も13日の夜もスッキリしないような天気予報だったので、ちょっと早い昨夜の宵の口に写るかどうかカメラをベランダに放置して1時間ほど撮影してみました。
結果はと言うと、1枚にだけ、かろうじて写っていました。
その写真がこれ!
下の方に写っている星は土星と木星です。
これでどの方向を狙っていたかわかりますね。
放射点のある北東ではなく、南東から南の空を狙っていたんです。
流星群は放射点だけでなく空を広く見るのが大事なのがよくわかりますよね。
Dscf32191

さて、上の写真でどこに写っているかわかりましたか?
矢印で示してみましたのでよく見てみてくださいね。
Dscf32191a

それでもわかりにくいので、白黒反転して見ました。
これならわかると思いますよ。
Dscf32191w

え?なんで流星の部分をアップにしないのか?
実はよく見るとピンボケ写真で、土星も木星も流星も拡大するととんでも写真だったので、アップにしないで小さめの写真で見てもらいました。

さて、今夜は晴れてくれるんですかね。
22時現在、木星も土星も見えない空の状態。
ウ~ン!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月11日 (火)

2020年8月 月齢21.2 猛暑の朝の月

ここしばらくはよる雲が多くて見られない状態と、月の出が遅くなってきてベランダからはなかなか見えない状態(出かければ見られるのでしょうが夜も暑く、寝る前に汗をかきたくないという無精)で、お休み状態でした。
今日も朝から暑いのなんの!
外に出ると死にそうなほどの暑さで、エアコンの設定温度が30度なのにガンガンの状態でしたね。!

そんな雲ひとつなく太陽が照りつけるベランダに出てみると、真っ青な空に下弦の月直前の月が浮かんでいました。
Dscf32179
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/300秒 F6.7 ±0EV ISO200(8月11日 6:21撮影)
月齢21.2

今日はこれ一枚。
それにしても暑い!
暑いと言っても仕方ないけど、外に出ると死にそうなくらい暑いですね。
まだしばらく殺人的な暑さが続くようなので、外にいても家の中にいても、のどが渇いていなくても水分補給をしっかりとして熱中症対策をしっかりとしましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月 7日 (金)

2020年8月 月齢17.8 上りたての居待月

今日は暑いのなんの!
外に出ると茹だってしまいそうなほどの暑さでした。
でも、ちょっと雲が多めの空。
今日の月の出は20:58。
その前にベランダから見てみると、木星は見えるけど土星は見えない空。
低い空は曇っているのか、もやっているのか、ちょっと霞んでいるように見えましたが、月の出を待って、裏手の畑の方へお月見散歩に出かけました。

月の出から15分もすれば屋根の上に見えてきてもおかしくないのですが。全くわからなかったので、歩きながら月の上ってくる方向を見ていると、ボヤーッとした月を発見!
目を離すと見失いそうなほどぼんやりしていたので、周りを探すと道路の反対側の家の庭木の上にうまく見える位置だったので撮影しました。
木の上の月がわかりますか?
Dscf32043
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO3200(8月7日 21:19撮影)
月齢17.8

結構はっきり写しましたけど、実際にはかすかに見えるといった感じの居待月でした。
Dscf32057
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月7日 21:20撮影)
月齢17.8

すぐ見えなくなってしまったので、家に戻る方向に歩いていると、また見えてきたので立ち止まって撮影。
上だけ見えている居待月です。
Dscf32092
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月7日 21:24撮影)
月齢17.8

少し眺めていると次第に全体が見えてきたので、全体がはっきりするのを待って撮影しました。
Dscf32108
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月7日 21:25撮影)
月齢17.8

さらに家に向かう途中で、どれぐらいの高さの月かわかるように撮影した居待月です。
Dscf32161
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F4.5 ±0EV ISO3200(8月7日 21:30撮影)
月齢17.8

月を撮ろうと思ったら、月の上の方が見にくくなってきていました。
Dscf32170
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月7日 21:30撮影)
月齢17.8

この後見えてくるかなと思ったのですが、次第に曇ってきて、ベランダから見えるだろう22時半頃には曇ってしまって見られなくなっていました。
明日の朝まで曇っているようなので、朝のお月見は出来なそうですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

2020年8月 月齢16.8 立待月

日中は少し雲があったもののよく晴れて暑かったですね。
日が暮れると雲も少なくなって来たので今夜も雲の心配がなくお月見ができそうと、月の出(20:30)を楽しみにしていました。
今日は少し疲れていたので、のんびりとベランダから見えてくるのを待っていました。

月が上ってくる方向が、公園の木の向こう側。
公園の木を抜けてくるのを待つと、意外と時間がかかって22時前になりました。
雲はないのですが、今夜も湿度が高いからか空がモヤッとした感じになっていました。
Dscf32033
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月6日 21:51撮影)
月齢16.8

今夜はこの1枚のみ。
今夜の月は明日の朝8時近くに沈むので、早起きすれば明るい空に沈みゆく月が見られますよ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

2020年8月 月齢15.7 ISS(国際宇宙ステーション)のち十六夜の月

今日は異常に気温が上がって暑かったですね。
空に雲はなく、暑いのなんの!
今日の月の出は20:00。
月の出直後から見るにはもってこい!
でも、その前に、19:46からISS(国際宇宙ステーション)が西北西から南の空を通過します。
というわけで、まずはISSを撮影して、その後にお月見としました。

アルクトゥルスとおとめ座のスピカの間を通過したISSです。
19:47:36から19:49:26までシャッタースピード1秒で連写した93枚の写真を比較明合成しました。
Iss20200805pa
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F8.0 ±0EV ISO1600(8月5日 19:47:36から19:49:26までの93枚の写真を比較明合成)

そしてもう一枚。こちらはさそり座の上を通過して地球の影に入ったISSです。
19:48:56から19:51:02までシャッタースピード1秒で連写した103枚の写真を比較明合成しました。
Iss20200805fa
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月5日 19:48:56から19:40:26までの103枚の写真を比較明合成)

そして、月が上ってくるところが見やすそうなところに位置を変えて、月が見えてくるのを待ちました。
が、思っていたところよりも左側で、家の隙間に見えてきました。
これならちょっと移動すればもう全体が見えてるよなとまた移動。
すると、十六夜の月が屋根の上に見えていました。
Simgpq2295
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月5日 20:19撮影)
月齢15.7

ようやく雲の心配もなく月が見られているからこれで帰ってしまってはもったいないと、撮影を続行。
久しぶりに上っていく月を2分30秒間隔で撮影した15枚の写真を比較明合成しました。
上から5枚目でいきなり色が変わっていますよね。
シャッタースピードは同じなんです。
下の方はもやっとした感じだったので、その層を抜けたので赤みがなくなったのでしょうね。
Moon20200805

連続撮影を終えて、1枚!
スッキリきれいな十六夜の月です。
Simgpq2333
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月5日 21:13撮影)
月齢15.8

いやー、雲がないスッキリとした空でのお月見はいつ以来のことでしょうね。
気持ちいいお月見が出来ました。
明日も猛暑ですが天気がいいようですね。
暑さに気をつけながらのコロナ対策も結構しんどいですよね。
夜、一人でお月見している分にはマスクは不要なのでのびのびです。
まぁ、家の近くはそれほど人がいないので、マスクをつけるのは店に入る時とか、駅周辺に行く時ぐらいなんですけどね。
明日も楽しくお月見できるといいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月 4日 (火)

2020年8月 月齢14.7 十五夜とISS、木星・土星

日中は天気がよくて快晴に近い空でしたね。
ところが、今日もまた、日が暮れると雲が・・・
今日の月の出は19:26で、20:33からISS(国際宇宙ステーション)が南よりの空を通過する予定。

20時過ぎに家を出ていつもの場所に撮影に行く前にベランダから空を眺めてみると、月がきれいに見えたのでベランダから撮影しました。
Dscf31678
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月4日 19:56撮影)
月齢14.7

いつもの場所に行って、撮影の準備をして、まずは月の撮影。
Dscf31687
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月4日 20:16撮影)
月齢14.7

でも、実際には雲が広がりだしていて、月の周りにだけでなく雲が広がりだしていました。
それでもなんとか木星と土星も見えていました。
Dscf31700
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月4日 20:19撮影)
月齢14.7

20時半過ぎにISS(国際宇宙ステーション)が西北西から南西の空に飛んで地球の影に入る予定でした。
準備しているときは雲が少なく、はっきり見えそうだったのですが、待っているうちに雲が増え、ISSをとても見つけにくい空になってしまいました。
そして、時間到来。
しかしはっきりと姿が見えません。でも、連写開始。この時すでにフレームインしていました。
20:34:30から20:36:24までシャッタースピード1秒で連射した93枚の写真を比較明合成しました。
雲が左から右へと流れ、一瞬、ISSが雲で見えなくなったのですが、流れていたおかげで雲から抜け出てその後も見ることが出来ました。
Iss20200804
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F4.7 ±0EV ISO1600(8月4日 20:34:30から20:36:24までの93枚の写真を比較明合成)

ISSが飛び去ると、空全体はモヤッとした感じではあるものの大きな雲の塊が減少していて、木星と土星がよりはっきりと見えていました。
Dscf31818
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月4日 20:38撮影)
月齢14.8

雲が減った空の十五夜です。
Dscf31824
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月4日 20:41撮影)
月齢14.8

ISS(国際宇宙ステーション)はちょっと雲にヤキモキしましたけど、お月見の方は安心して見ていられますね。
今夜の月は明日の朝5:58に沈むので早起きの方なら見られるかもしれませんが、夜空には雲が広がってきているので見られるかどうかは運次第でしょうね。
Dscf31834
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.0 ±0EV ISO1600(8月4日 22:38撮影)
月齢14.8

明日は晴れの方が勝ちそうな天気予報ですけど、一時的に雲が広がる可能性もありますね。
19:45頃から北西→南西→南南東へとISSが駆け抜けます。最高高度も45度と非常に見やすい高さで時間も長いので絶好の観測日和です。
見られるといいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

2020年8月 月齢13.7 雲間の満月とISS、木星・土星

梅雨明けしても相変わらず雲に悩まされる状態が続いています。
日中は天気もよく、雲も少なく久しぶりに太陽がよく見えました。
この調子なら・・・
でも、天気予報は19時頃から曇り。
今日の月の出は18:46なので、ほぼ月の出とともに曇りだすと・・・。
実際に、日の入りの時刻が近づくにつれて空には雲が広がりだしてるじゃないですか!
これはまずい!
今日は19:45頃にISS(国際宇宙ステーション)が北寄りの空を通過するというのにまただめ?

月の出から30分をすぎた頃、窓の外にわずかに月の姿が見えたのでベランダから撮影しました。
こんなに雲がかかった上りたての満月です。
Dscf31466
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/25秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月3日 19:18撮影)
月齢13.7

月はすぐに雲に入ってしまうぐらいに雲が多いけど、とりあえずISS(国際宇宙ステーション)の撮影にいつもの場所に久しぶりに出かけてみました。
すると、なんと月が雲から抜け出たところでした。
Simgpq2055
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月3日 19:38撮影)
月齢13.7

北の空は雲が多くて、北極星も夏の大三角も見えず、目星となるものがないので、大体の目星だけでISS(国際宇宙ステーション)撮影の準備をしました。
撮影しながらここら辺かと目星をつけているうちにISSが見えてくる時間になっていました。
でも、ISSの姿は全く見えず。
でも、とりあえず撮影しなきゃと急いで撮影開始。
すると、最高点を過ぎてから、雲間にISSの姿が見えました。
ちょうど、雲に隙間が出来た位置を通過してくれていて、フレームに入っているだろう位置で、地球の影に入るまで撮影できました。
撮影していた中でISSの軌道がはっきりと分かる部分をトリミングしたので、今日は詳細は省きます。
満月とISS(国際宇宙ステーション)です。
Iss20200803

ISSの撮影後、月を再び撮影。
Simgpq2135
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(8月3日 19:54撮影)
月齢13.7

ISSも着きも取れたから撤収だ!と片付け終えた頃、なんと木星と土星が雲の中から姿を現したじゃないですか!
またカメラを取り出して満月と木星と土星を撮影しました。
Dscf31654
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO3200(8月3日 20:00撮影)
月齢13.7

家に戻って、ベランダに出ると、なんとさっきよりも雲が減って、月も土星も木星もよく見えてるじゃないですか!
夜は曇りじゃないのか?さっきだけ曇りって何?意地悪だなぁと文句を言いつつ再び撮影。
Dscf31659
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/4秒 F4.5 ±0EV ISO3200(8月3日 20:27撮影)
月齢13.7

きれいに見えた満月です。
Dscf31664
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月3日 20:30撮影)
月齢13.7

そして、なんと時間が遅くなるにつれて雲が薄れてきてるじゃないですか!
23時過ぎの空は雲がなく、きれいに満月と土星と木星が並んでいるのが見えますよ。
月の入りは4:56と、日の出直後なので夜ふかしの方はまだ十分見られます。
天気がどうなるかはわかりませんけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2020年8月 2日 (日)

2020年8月 月齢12.7 なんとか十三夜の月と木星・土星

8月になって長い梅雨が明けたものの、お月見は思うようには楽しめません。
今日の月の出は18:00。
今日は早くから見られるかと楽しみにしていましたが、やはり東の空に雲が多くて、そう簡単には見えてきてくれません!
今日の天気予報もまた夜は曇りだから、もしかして今日はほんとに見えそうで見えない最悪の日になる?と思いながら、夕飯の支度をしていました。
ちょっと早めに支度を終え、窓の外を見るとほんのり夕焼け色に染まる雲の中に月が見えたので、ベランダで撮影しました。
まだちょっと低くて電線に囲まれた十三夜の月です。
Dscf31396
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月2日 18:41撮影)
月齢12.7

今日は昨日に引き続き、月と木星と土星のコラボレーションが楽しめるのですが、暗くなるのが早いか曇るのが早いかヤキモキしてちゃちゃっと食事を済ませ、19時半前にベランダに出てみると、いやーな感じで雲が広がり始めていて、肉眼では土星が雲に隠れているように見えましたが、とりあえず何枚か撮影しておきました。
パソコンに取り込んで確認すると、土星もなんとか写っていてくれました。
Dscf31398a
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.2 ±0EV ISO1600(8月2日 19:25撮影)
月齢12.7

20時半過ぎにISS(国際宇宙ステーション)が北西から頭の上まで来て地球の影に入る予定だったので、20時前に外に出て空を北西の空を見ると、残念ながら雲だらけ!月も青息吐息状態!
ISSは諦めて、家に戻ってベランダで月が見えてくれないかなぁと眺め、なんとか雲から見えたところで撮影。
ほぼ丸いですけど、わずかに左側がギザギザして見えますよね。
Dscf31418
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月2日 20:09撮影)
月齢12.7

前の写真で土星も写っていましたが、この時点ではまだ取り込んでいなかったので、土星を写せていないと思っていたので少し粘っていると、月の周りにポッカリと雲の穴がやってきました。
木星が見えたので、あとは土星のみと、目を凝らして、雲が流れた直後に土星を発見!
無事に十三夜の月と木星と土星を撮影できたと喜んでました!
Dscf31434
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.8 ±0EV ISO1600(8月2日 20:19影)
月齢12.7

梅雨明けしたといってもなかなかスッキリと晴れてくれませんね。
暦の上では満月は8/4なのですが、天文学上の満月は8/4 0:59なので、明日(8/3)上ってくる月が天文学上の満月です。
でも、明日は曇りのようでお月見自体が厳しそうで、ようやく梅雨明けしたものの満月は難しそうです。
今週は8/7までISS(国際宇宙ステーション)観測週間なのですが、果たして見られるでしょうか!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2020年8月 1日 (土)

2020年8月 月齢11 ようやく梅雨明けしてお月見

8月になって、ようやく長い梅雨が明けましたね。
梅雨明けと同時に真夏到来!
とはいえ、やや雲の多い空で、16時過ぎには夕立が!
今日の月の出は17:07。
今日は見られるかと楽しみにしていましたが、東の空にも雲が多くて、18時を過ぎてもなかなか見えない!
天気予報では夜は曇りだから、もしかして今日は見えそうで見えない最悪の日になる?と思いながら、夕飯の支度をしていました。
支度を終え、窓の外を見るときれいに月が見えてるじゃないですか!
ようやくきれいに月が撮れる!と思って、カメラを準備してベランダに出て撮影しようと思ったら月に雲がかかり始めちゃいましたが、なんとか撮影。
電柱の上のお月様です。
この後すぐ、大きな雲の塊が流れてきて雲に隠れてしまいました。
Dscf31318
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/85秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月1日 18:57撮影)
月齢11.7

もう今日のお月見はだめかと思った20時過ぎ、外を見ると雲があるものの月がきれいに見えてるじゃないですか。
ようやくきれいに撮れるよと撮影。
Dscf31353
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月1日 20:11撮影)
月齢11.7

見ているうちに大きな雲は流れていき、薄っすらと雲がかかっているものの木星と土星が見えてきたので、ほんとに久しぶり~、元気だった~と撮影しました。
どっちが木星か土星かわかりますよね?
Dscf31355
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F5.0 ±0EV ISO1600(8月1日 20:12撮影)
月齢11.7

さらに、21時半過ぎの月と木星と土星です。
Dscf31374
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F4.7 ±0EV ISO1600(8月1日 21:35影)
月齢11.8

ようやくお月見に惑星も楽しめました。
明日の天気は午前中と夕方以降が曇りのようなので早くも見られるかどうかという天気!
明日は月の位置が土星の側になっているので、位置の変化を楽しめるといいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »