« 2021年2月 月齢10.7 冬のダイヤモンドの中の月 | トップページ | 2021年2月 月齢12 曇りのち晴れの十三夜 »

2021年2月23日 (火)

2021年2月 月齢11 ふたご座の星と月

今日は1日中強風が吹き荒れていましたね。
今日の月も冬のダイヤモンドの中で輝いているので撮影に行こうと思っていたのですが・・・

18時半過ぎの暗くなった空で確認してからとベランダに出て月を見上げました。
今日の月です。
Dscf47081
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月23日 18:38撮影)
月齢11.6

スッキリしていたような月ですが、昨日と同じ用に実際には雲が流れていて、月の周りには光冠が広がっていました。
Dscf47091
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.8 ±0EV ISO1600(2月23日 18:39撮影)
月齢11.6

雲は昨日以上に広がっていてオリオン座が見えないほどでした。
風は昼間ほどではなくなっていましたが、時々強く吹いてきていたので、今日の撮影はそうそうに諦めました。
月の近くのふたご座の星はなんとか見えていたので、一緒に撮影。
Dscf47108
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.7 ±0EV ISO1600(2月23日 18:41撮影)
月齢11.6

南中が20:41だったので南中の月をと思っていたら、いつの間にか時間が過ぎていたので、慌ててベランダに出て撮影。
雲は夕方ほどではなくなったものの冬のダイヤモンドの星も見えたり見えなかったりしていたので、冬のダイヤモンドは今日は諦めてベランダで月を撮影しました。
Dscf47111
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月23日 20:53撮影)
月齢11.7

もう一度ふたご座の星と撮影しました。
Dscf47116
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/2秒 F4.7 ±0EV ISO1600(2月23日 20:54撮影)
月齢11.7

夜になって気温が急降下してきました。
週末の20度を超えて初夏のような気温から、明日は10度にいくかいかないかの冬の気温と、気温差が大きいので体調管理が難しいですね。
着るもので調節してうまく乗り切りましょう。
その先には春が待ってます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

|

« 2021年2月 月齢10.7 冬のダイヤモンドの中の月 | トップページ | 2021年2月 月齢12 曇りのち晴れの十三夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021年2月 月齢10.7 冬のダイヤモンドの中の月 | トップページ | 2021年2月 月齢12 曇りのち晴れの十三夜 »