« 2021年2月 月齢13.5 河津桜と小望月 | トップページ | 2021年2月 月齢15.6 晩冬の十五夜 »

2021年2月26日 (金)

2021年2月 月齢14.7 ぼんやりと晩冬の十五夜

今日は朝から曇り空。
お月見も望み薄の空でした。

それでも、明るいうちは無理だろうけど、暗くなればなんとかと期待していました。
とはいってもなかなか見られないもの。
諦めかけた20時過ぎ、ベランダに出てみると、月がぼんやりと見えているじゃないですか!
やはりお月見は諦めてはいけない!
ぼんやりと見えた晩冬の十五夜です。
Dscf47163
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月26日 20:12撮影)
月齢14.7

今夜の月は、明日の朝6:22に沈みます。
今夜は次第に晴れてきそうなので、遅い時間ほどきれいに見られそうですよ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

|

« 2021年2月 月齢13.5 河津桜と小望月 | トップページ | 2021年2月 月齢15.6 晩冬の十五夜 »

コメント

 まったく様子が同じ月が、こちらの空にもずっと浮かんでいます。今夜はもうこんな感じで終わってしまいそうです。

投稿: felizmundo | 2021年2月26日 (金) 23時49分

felizmundoさん

昨日は0時過ぎにも確認しましたが、まったく晴れてきていなくて同じ月でしたよ。
今日はいい鉄器できれいな満月が見えてますね。

投稿: ブドリ | 2021年2月27日 (土) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021年2月 月齢13.5 河津桜と小望月 | トップページ | 2021年2月 月齢15.6 晩冬の十五夜 »