« 2021年3月 月齢19 夜と朝の更待月 | トップページ | 2021年3月 月齢22.1 下弦の月 »

2021年3月 4日 (木)

火星とプレアデス星団(すばる)の接近

3/4は火星とプレアデス星団(すばる)が接近する日でした。
でも、残念ながら雲が広がってしまって見られませんでした。

昨日まで、約1ヶ月前の2/6から18時台にほぼ1週間おきに撮影して、位置の変化を見てきましたのでお届けします。

2月6日
Mars20210206

2月13日
Mars20210213

2月21日
Mars20210221

2月28日
Mars20210228

3月3日
Mars20210303

ここまでをGIF動画にしてみました。
クリックして御覧ください。
近づいている様子がよくわかります。
Mars202102

この後、火星はヒアデス星団の近くを通り抜けていきます。
見た目には地味ですけど、恒星とは動きが違う惑星の動きを楽しんでみてください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

|

« 2021年3月 月齢19 夜と朝の更待月 | トップページ | 2021年3月 月齢22.1 下弦の月 »

コメント

  よく撮れましたねぇ。最後のは、火星が夜空の中のツグミになったみたいな感じですね(笑)。ブドリさんなら、意味を理解してくださいますよね。
  なかなか感染者の数が最後にきて下げ止まり。ワクチンも何だか進んでいるような進んでいないような・・・。いつまで、こんなことが続くのか。最近外食はまったくしてないのですが、外から喫茶店の中がみえたのですが、2人できている人の間にも透明なアクリル板が!
   でも、職場もあちこちアクリル板が溢れていて。いつまで続くのか・・・心がみんな疲れてきましたね。

投稿: felizmundo | 2021年3月 5日 (金) 00時14分

felizmundoさん

ツグミですか。
私にはヒバリが泣きながら空高くへ上がっていく揚げ雲雀のように見えます。
2週間で下げられるとデータが示すってどのデータ?今までと同じで下がるなんて夢のまた夢。
もうあきれるばかり。
この国は一体どこまでくだらない国に成り下がれば気が済むのでしょうね。

投稿: ブドリ | 2021年3月 5日 (金) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021年3月 月齢19 夜と朝の更待月 | トップページ | 2021年3月 月齢22.1 下弦の月 »