三日月

三日月の写真

2018年7月15日 (日)

2018年7月 月齢2.3 三日月と金星と水星と!

新月を過ぎて復活です!
6/25にお月見してから、父の死去、そして葬儀を済ませているうちに、新月を迎えていました。
そして今日は三日月なので、十分に見られる日でした。
久しぶリのお月見は、多摩川浅間神社の展望スペースから、夏の宵に浮かぶ三日月などを眺めました。
日没間近の西の空に細い三日月を見つけてしまいました。
ピントが合っているのかいないのか、画面ではつかみきれなかったのですが、とにかく撮影。
20日ぶりのお月見です!
Simgpl6386
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(7月15日 18:43撮影)
月齢2.3

日没前にすでに月の上方に金星を見つけていたのですが、空が明るくて撮影しても金星がわかりにくくて少し見やすくなってきた日没後に、金星をわかりやすくするため暗めに撮影しました。
Simgpl6620
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F5.6 ±0EV ISO1600(7月15日 19:16撮影)
月齢2.3

さらに暗くなるまで、7/12に東方最大離角となり夕方の空に見やすいはずの水星を待ちました。でも、月よりも低い位置はモヤーっとしているような、微妙に雲が広がっているようなではっきりしなくて、肉眼では最後まで確認できませんでした。
水星がいるはずの位置を狙って何枚も撮影してみて、カメラの液晶で確認すると、なんとか写ってくれていました。
家に帰ってパソコンで少し見やすく処理して見ましたが水星がわかりますか?
Simgpl6683
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F5.6 ±0EV ISO400(7月15日 19:41撮影)
月齢2.3

そして今日のお楽しみの月をはさんで金星と水星との共演です。
水星は見えなかったので、広く撮影してトリミングしています。
しし座のレグルスも写っています。
Simgpl6727
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F4.5 ±0EV ISO400(7月15日 19:48撮影)
月齢2.3

締めに三日月の地球照です。
Simgpl6804
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
2秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月15日 19:58撮影)
月齢2.3

今日のおまけ。
地球の仲間の木星が今とても見やすい位置に来ています。
というわけで、撮影できる一番大きいサイズで木星を撮影して、ガリレオ衛星がわかるぐらいの大きさにトリミングしました。
4つのガリレオ衛星が判別できる絶好機でした!
Simgpl6827
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月15日 20:01撮影)

20日ぶりのお月見は存分に楽しめました。
いろいろありましたけど、お月見はいいものですね。のんびり見ていて癒やされました。
そこで一句
「夏の宵 月水金と 酔いしれて」

summer evening
jupiter,venus and moon
enjoy sky watching

これから、再び頑張って撮影して行きますのでよろしくおねがいします。

今回は、読むプラネタリウムの夏編です。

夏の星空案内 (よむプラネタリウム)

野崎 洋子 アリス館 2016-06-20
            売り上げランキング : 110671
                                                              by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

2018年5月 月齢2.0 三日月は雲ニモマケズ

一日遅れですが、昨日の極細の三日月をお届けします。
昨日はパッと晴れてはいないものの暑い一日でした。
雲が多くて見え始めたばかりのお月様は見られるのか心配な空でした。
18時頃、空を見たのですが、雲が広がっていて月はみつけられそうにありませんでした。
今日はだめかなぁと思いながらも、19時過ぎから緑道公園から見えないかなぁと歩いたものの、雲が多いし、月の位置は建物の影になっているようだったので、もう少し西の空が開けた駅前に行ったらもしかしたら!と移動してみると、なんと大正解!
雲がかかっているものの極細の三日月が見えるじゃないですか!
駅から流れてくる人の邪魔にならない駅前ロータリーで撮影開始。
なんとか雲ニモマケズに姿を見せてくれている三日月です。
Simgpl4527
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月17日 19:43撮影)
月齢2.0

この三日月はどんな所に見えていたかというと、駅前ロータリーにあるタケノコのモニュメントの向こう、建物のすぐ左側でした。
Simgpl4530
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月17日 19:43撮影)
月齢2.0

月を撮って、ちょっと一周りして帰ろうと歩いていたら、地元の飲み仲間さんに久しぶりに出会ってそのまま飲みに行って帰ってきたので23時過ぎでした。
さすがに記事を書く体力は残っていませんでした。
ちょっとだけということで飲みに行ったんですけどね、飲んで話していると時間が・・・
さてさて、今日の月の入が21:35なのでまだ可能性はあるのかもしれませんが、19時過ぎから歩いてみたものの、昨日のように雲が切れている感じはなく、ベタッと雲が広がっていて見えそうな余地がなかったので今夜は諦めました。
この先も曇りがちなようで、梅雨入り前のお月見はどれだけ楽しめるでしょうか!

今回は、宮沢賢治が童話や詩に織り込んだ豊かな自然観察を読み解き、宇宙や大地のしくみを学ぼうという本です。
宇宙、地球、鉱物、地史、気象と高校の基礎地学に合わせた5章立てでわかりやすいですよ。

宮沢賢治の地学教室

柴山 元彦 創元社 2017-11-22
            売り上げランキング : 60107
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2018年4月18日 (水)

2018年4月 月齢2.3 水たまりに映る三日月と金星

4/16に新月をむかえ、新たな月廻りとなりました。
昨日は、月の入り直前に見えてもおかしくない日だったのですが、天気が悪く見られず。
今日は昨夜からの雨がお昼頃まで続き、止みはしましたが、さてどれだけ天気が回復するのやらと思っていたら・・・!
驚くほど天気が回復して、夕方前にはビックリの快晴の空となりました。

これはお月見日和!というわけで、林試の森に寄って撮影してきました。
18時前に林試の森の開けた広場に着いたのですが、まだ月はみつけられず。
でも、夕日が木の間から溢れていて、これは!とちょっと探して夕日を撮影しました。
空の夕日と水たまりに映る夕日です。
20180418_085358880_ios

この夕日が見えなくなってからじゃないと月は見えないだろうなと、トイレに行って一息入れて戻って来たら、お月様み~つけ!
新月から3日目の正真正銘の三日月をみつけました!
Simgpl2545
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(4月18日 18:04撮影)
月齢2.3

今日は月の近くに金星が見える日だったので、金星はどこかなぁと探して、10分近く後に、ようやくみつけました。
この写真の中の金星がわかりますか?
右下隅の方に写ってますよ。
Simgpl2555
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO200(4月18日 18:18撮影)
月齢2.3

日没(18:16)を過ぎて、月がはっきりしてきてからがお楽しみの時間。
まずは空の月と金星です。
ちょっと金星が見にくいですけどよく見てください。
Simgpl2629
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 -0.3EV ISO400(4月18日 18:25撮影)
月齢2.3

そして、カメラの向きをちょっと下に向けて、水たまりに映った三日月と金星を撮影しました。
水たまり感を出したくて、淵と木をいれてみました。
Simgpl2632
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 -0.3EV ISO400(4月18日 18:25撮影)
月齢2.3

もう少し暗くなってから同じところで撮ろうと思っていたら、どんどん月と金星が移動して、一緒に水たまりに収まらない位置に行ってしまったので、別の水たまりに移動してあらためて撮影。
まずは空の三日月と金星です。
Simgpl2683
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F5.6 -0.3EV ISO1600(4月18日 18:35撮影)
月齢2.3

水たまりに映った三日月と金星です。
Simgpl2688
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/8秒 F5.6 ±0EV ISO1600(4月18日 18:35撮影)
月齢2.3

もっと暗くなるまでと思ったのですが、あっという間に月と金星が水たまりから外れてしまって、収まる水たまりがなくなってしまったので、月を最後に撮影して終わりにしました。
Simgpl2699
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F6.3 ±0EV ISO400(4月18日 18:37撮影)
月齢2.3

今日はいいお月見日和になって楽しめましたね。
この先の天気は週末までは晴れ時々曇りが並んでいますが、お月見できそうな感じ。
来週になるとまた天気が崩れそうなので、今週は楽しめるといいですね。

今回は、月のうごきや特徴をお月さまがおしえてくれるたのしい科学えほんです。

もしきみが月だったら

ローラ・パーディ・サラス/ジェイミー・キム 光村教育図書 2017年08月31日
売り上げランキング : 184755
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年2月18日 (日)

2018年2月 月齢2.5 スズカケノキと三日月

今日は朝からハプニング!
パソコンの電源を入れたものの、インターネットがつながらない!
iPhoneやタブレットはつながるのに、パソコンはネットワークを認識しない!
パソコンを再起動しても、ルーターを再起動して症状は変わらない!午前中いろいろ試したけど、パソコンのアダプターの故障という結論。
午後、無線LAN子機を買いに行き、帰りに恵比寿ガーデンプレイスから富士山とお月見しようと16時過ぎに立ち寄ったところ、電気設備の法定点検のためガーデンプレイスタワーは休業!
午前に続いてまたもやハプニング!
ここから歩いて林試の森へ行けば、17時前には着く。昨日が17時半過ぎに見えたから、今日はその30分ぐらい前の17時頃から月が見えてくるだろうと、約30分歩いて林試の森へ。
着いたのは16時50分だったのですが、ちょっと雲が流れていて月を見つけにくい空で、もしかしたら今日はツキがない?と心配しましたが、それでもじっと待って、17時過ぎにようやく見えるかどうかというぐらい薄っすらとした細い三日月を発見しました。
Simgpk7504
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(2月18日 17:04撮影)
月齢2.5

この三日月を何と撮ろうかと林試の森内を歩いて、大きなスズカケノキに近づいて、今日はこれがいい!とまずは大きなスズカケノキ(鈴懸の木・プラタナス)と撮影しました。
Simgpk7524
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(2月18日 17:23撮影)
月齢2.5

これだ!と思ったのは、スズカケノキにぶら下がっている鈴のような実です。これと月を撮ろうと、うまく撮れそうな実を探して見ました。
撮影した写真をトリミングして、ドドーンとお届けします。
Simgpk7538

Simgpk7559

Simgpk7589

Simgpk7594

Simgpk7603

Simgpk7614

スズカケノキに刺さった三日月です。
Simgpk7633
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/30秒 F16 ±0EV ISO1600(2月18日 17:42撮影)
月齢1.5

最後に見やすくなった三日月です。
Simgpk7655
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/30秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月18日 17:45撮影)
月齢1.5

ちなみに、スズカケノキは垂れ下がる実の姿が、山伏の着る篠懸衣(すずかけごろも)についている球状の飾りに似ていることことから篠懸の木と名付けられましたが、実が鈴のようにかかっていることから「鈴懸の木(スズカケノキ)」とも呼ばれ、こちらが一般的になっていますね。

今日も日没間際から数が強くなって、急に冷え込みました。
もうちょっと暗くなるまで痛かったのですが、屋内で撮るつもりで、それほど防寒の支度をしていなかったので、冷え込んできた所で退散しました。
暖かさを感じられる日が増えてきてもいい頃なのですが、なかなか感じられませんね。
今年の冬はいつまで続くのでしょうね。
さて、明日は午後から曇るようなのでお月見は難しそうですね。その後も雲が多そうなので、晴れ間に月が見られるかどうかという感じです。うまい具合に見られるといいですね。

おまけ
パソコンのインターネット接続は、この記事を書いたということで子機を買ってきて無事につながったということがわかると思います。
やれやれ。

今回は、太陽と月を学ぶ本を紹介します。

月と太陽ってどんな星?―もっとも身近で不思議な星を科学しよう (子供の科学★サイエンスブックス)

縣 秀彦 誠文堂新光社 2013-01-01
売り上げランキング : 956800
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年12月20日 (水)

2017年12月 月齢2.1 三日月と富士山、うっすらとISS

いよいよ今年最後の月巡りとなりました。
今日の日の入りは16:31で、月の入り18:15と2時間近くの差があるので、細い三日月が十分に見られる日でした。
おまけに17:11頃には金井宇宙飛行士の乗るISS(国際宇宙ステーション)が、月の上空を北から南へと通過するんでした!
間に合うか微妙でしたが、なんとか17時前に恵比寿ガーデンプレイスタワーに滑り込み!
もう細い三日月もしっかりと見えていたし、富士山が夕焼けの中にきれいに見えていて、うっとりという状況でした。
なんと!17時ちょうどの景色です。
Simgpk0171
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2.5秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:00撮影)
月齢2.1

ほっそ~い三日月です。
Simgpk0178
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:02撮影)
月齢2.1

そしてあっという間にISS(国際宇宙ステーション)が見えてくる時間の17:08になりましたが、今ひとつ暗くなりきっていなくて飛んでくるISSが見えない!
今日はパソコン上で何度もシミュレーションをして画角を決めていたのでとりあえず撮影開始。
撮影中、かろうじてISSを見つけたのですが、ちょっと目を離すと見失い、完全に画角から外れたろう時間まで撮影していました。
そしてPCで一枚一枚確認して、端から端まで105枚の写真を比較明合成しましたが、よくわからないのでかなり明るめにしてみました。右上の方にうっすらと見えるんですけどわかりますか?
月も重なってしまって見にくかったので最初の一枚だけ残してあとは消しました。
Iss20171220org
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
0.6秒 F4.5 ±0EV ISO100(12月20日 17:10:32から17:12:06までの105枚の写真を比較明合成)

わからないので、三日月とISSがわかるようにトリミングしました。
これならわかると思います。
Iss20171220orgcrop

ISSが通り過ぎるとぐっと暗くなりました。
通り過ぎた後の三日月と富士山です。
Simgpk0383
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:02撮影)
月齢2.1

月を眺めているとと、月の近くを飛行機とヘリコプターが通過しました。
月の周辺をトリミング。
左(明るい方)がヘリコプターで、右(暗い方)が飛行機で、どちらも左から右へと飛んでいます。
長めに撮影したので地球照もしっかりと写りました。
Simgpk0391
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
5秒 F6.3 ±0EV ISO100(12月20日 17:19撮影)
月齢2.1

今年最後の月巡りのスタートを無事に撮れました。
今年最後の夕方のISS(国際宇宙ステーション)もなんとか撮影できました。
いいスタートです。
この先の天気に大きな崩れはなさそうなので、年内はしっかりと見られそうですね。
何かと忙しない時期ですが、たまには夜空を見上げて月でも眺めてのんびりしましょう!

今回は、月の暦を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年11月20日 (月)

2017年11月 月齢1.8 恵比寿ガーデンプレイスで三日月

新月を過ぎ、今日は三日月。
日の入りが16:32で月の入りは17:591時間以上の差があるので、細い三日月が十分に見られる日。
ところが空は曇り空で、天気予報もよくなかったのでダメかと思っていたら、夕方に向かって次第に青空も見えてきました。
これはもしかして!と、恵比寿ガーデンプレイスに寄って見ました。
これが大正解!
到着したのは17時前。月はどこかと探すと、流れる雲の合間に顔を出してくれました。
Simgpj5523
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F6.3 ±0EV ISO1600(11月20日 16:52撮影)
月齢1.8

少し月がはっきりしてきた頃、地上の明かりも次々に灯りだしました。
Simgpj5559
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(11月20日 17:03撮影)
月齢1.8

もう少し暗くなってきて、月に雲がかかっていない時を狙って地球照を撮影しました。
Simgpj5629
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月20日 17:16撮影)
月齢1.9

暗くなるのも早くて、空はこんな感じに暗くなって、街の明かりもよりはっきりとしてきていました。
Simgpj5633
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(11月20日 17:18撮影)
月齢1.9

新月を過ぎてからの天気が怪しげだったので、いつ見られるのかと思っていたら、今日は予想外に見られましたし、明日の天気もいいので見られそうですね。
その後は天気が変わりやすそうなので、貴重な晴れの日のお月見を逃さないようにしましょう!

今回は、堕ちたお月様と動物の絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年10月23日 (月)

2017年10月 月齢3.5 台風一過の月と富士山

天気が悪い日が続き、夜から朝にかけての台風。
明け方の雨は結構激しかったですよ。久しぶりに台風が来た!という降りで、雨樋から溢れて地面に叩きつけるような音が激しく聞こえてました。
そんな激しい雨も6時前には収まりだし、7時を過ぎるとパラパラと降っている程度になり、お昼前には青い空が広がりました。
今回の超大型の台風は所々で爪痕を残しましたが、大きな被害がでなくて良かったですね。
今日はこれならお月見できるなぁと楽しみにしていました。
前回のお月見は10/10の月齢20の月。天気の悪さと新月をはさんで2週間ぶりの絶好機!
今日は自宅にいました。
そして、25日が多摩川浅間神社でダイヤモンド富士が見られる日なのですが、こんな快晴の日には1日前でも見に行こう!というわけで出かけて、無事に撮れました。山腹ゴロゴロ富士です。
25日は山頂にフタをするように沈みます。
Simgpj0559

太陽が沈めば、もう月は見えるだろうなと、やや南寄りの空を見上げると、武蔵小杉のタワマン群の上に月が見えました。
わかりますか?
Simgpj0731
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(10月23日 16:50撮影)
月齢3.5

三日月をちょっと過ぎた細いお月様です。
Simgpj0737
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(10月23日 16:50撮影)
月齢3.5

徐々に暗くなる空に静かに佇む富士山と、高度を下げてくる月をのんびりと眺めていました。
暗くなりゆく空の中にもほんのりと赤い部分が伸び、空は一体何色の色を湛えているのでしょうか。
Simgpj0922
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F3.5 ±0EV ISO1600(10月23日 17:18撮影)
月齢3.5

暗くなる空。それでも微妙に幾つもの色が織りなしています。
雲も波打つようでなんとも不思議な空でした。
Simgpj1039
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F4.0 ±0EV ISO1600(10月23日 17:36撮影)
月齢3.6

さらに暗くなると、月の南側に土星が見えました。
明日がランデブーです。
Simgpj1075
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月23日 17:47撮影)
月齢3.6

富士山も見にくくなってきたし、最後に地球照を撮って、お月見終了。
Simgpj1091
多摩川浅間神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月23日 17:49撮影)
月齢3.6

台風とともに秋の長雨も去ってくれるようで、しばらくは雨の心配はなさそうですね。
あとはどの程度雲が広がるか、ってところですね。
少し秋晴れの気持ちいい空が続いてもらいたいものですね。

今回は、おなじみの月のふしぎについての絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年8月24日 (木)

2017年8月 月齢2.6 スッキリとした空の三日月と木星、そして富士山

今年の夏は天気が悪すぎ!
結局前回の月廻りはほとんどお月見を楽しめないまま終わり、22日に新月をむかえました。
さて、今回の月廻りはと思ったら、昨日は見られる可能性はなかったけど結局曇り空。怪しげな雲行きだなぁと思っていました。
今日の天気予報もそれほどいいわけではなかったのですが、予想に反して昼間から晴れ、夕方前には実に久しぶリのきれいな青空が広がってくれました。
この分ならお月見は大丈夫と、恵比寿ガーデンプレイスへ。
到着したのは18時過ぎ。日の入が18:20だったので、そろそろ見えてもいい頃だなぁと月を探すと、日の入間近の青空に細い細い三日月が見えました。
Simgpi4464
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(8月24日 18:07撮影)
月齢2.6

雲が多くて悩まされていたのに、なんと富士山まで見えていたんですよ。
日没前はぼんやりしていた富士山が、日没を過ぎると姿がはっきりと浮かび上がってくれて、細い三日月と共演してくれました。
Simgpi4621
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO400(8月24日 18:28撮影)
月齢2.6

それから約20分後。
空も徐々に暗くなり、木星の姿もはっきりとするようになったところで、三日月と木星と富士山の共演です。
Simgpi4687
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO400(8月24日 18:46撮影)
月齢2.6

19時ちょっと前。
街の明かりもだいぶ目立ってきたので、街明かりを入れて、三日月と木星と富士山の共演です。
Simgpi4728
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(8月24日 18:58撮影)
月齢2.6

そして地球照をしっかりと写した19時の三日月です。
Simgpi4761
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月24日 19:00撮影)
月齢2.6

記事中にも書きましたが、雲に悩まされずに撮影を楽しめたのは7/31以来のこと。長かった、
その間、私のIT環境は天候が崩れ、未だにそのまんま。
小さい画面でも作業はできるけど、さすがにブラウザーやら画像ソフトやらを切り替えて使うのは不便ですね。
便利さに慣れてしまうと後戻りできません。今の時代、そういうことが多いですよね。
さて、この先はと思ったら、明日の夕方前から曇って土曜は下り坂!日曜日は雨のち晴れの予報なので、早めに回復してくれることを祈るばかり。
ちなみに、今日は晴れてものすごく熱くなりましたけど、空に入道雲は広がらず、秋のちょっとべたーっとした雲が広がっていました。夜には虫の声が聞こえてくるし、もう秋がすぐそこですよ。
ほんと、今年の夏はなんという夏なんでしょうね。

今回は、秋の夜にもおすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年6月27日 (火)

2017年6月 月齢3.4 十日ぶりの月

梅雨の真っ只中。月が見えないのは仕方なし。
でも、それほどの梅雨のように雨が降る空ではないのに曇り空が続き、おまけに新月期を挟んだこともあって、なかなか月が見られません。
今日も曇り空で、ダメかと思っていたのですが、雨が降っていないから見えちゃったりしてね~と、夕食後に緑道公園に行ってみました。
すると、なんと、細い月がボヤーッと見えてるじゃないですか!
外灯が邪魔にならない所に移動して、ボヤーッとした細い月を撮影。
Simgpi0362
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月27日 19:47撮影)
月齢3.4

新月期を挟んだとはいえ十日ぶりのお月様!
ほぼ偶然に近いお月見でしたが、やはりお月見はいいものです。
この先もまだ、曇り空と雨の予報がズラリ。
次にお月見ができるのはいつでしょうね。

今回は、月の撮影についての本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2017年4月28日 (金)

2017年4月 月齢1.9 雲間に三日月

4/26に新月をむかえ、新たな月巡りが始まりました。
今日の日の入は18:25で、月の入は20:22。
今日は三日月なので、日の入30分前頃から見られるだろうと思ったので、見やすいいつもの恵比寿ガーデンプレイスへ。
ところが、日中はあんなに晴れていた空に、北から雲が広がってきて太陽は隠れ、その周りもまばらに雲が流れているじゃないですか!
これじゃ月がわからない!
でも、雲が流れているから、雲の間にみえるかも?と空をじっと見つめていました。

すると、なんと雲の中にボヤーッと細い細い三日月を見つけちゃいました。
目を離すと見失いそうでしたが、なんとか見失わず月齢1.9の三日月をキャッチ!
Simgph3458
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(4月28日 18:18撮影)
月齢1.9

その後も三日月は流れる雲の中に見え隠れ。
少し薄れて見やすくなってきた状態です。
ちょうどいいところが雲の通り道で、右から左へと流れ、右手の方には雲の大きな塊が腰を据えていました。
Simgph3483
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F5.6 ±0EV ISO400(4月28日 18:28撮影)
月齢1.9

見ていたら、雲が切れてきれいに三日月が見えました。
Simgph3493
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(4月28日 18:32撮影)
月齢1.9

これならもう少し暗くなった空にも見えるかもと期待したのもほんの束の間のことで、すぐに雲が広がってきて、雲の量は増えるばかり。こりゃもうだめだと諦めて帰りました。
見られたのは幸運というのか執念というのか、お月様バカの底力とでもいいましょうかね。
今年はずっと雲に悩まされていますが、今回の月廻りもまた雲がつきまとうスタートになりました。
ゴールデンウイーク中の天気は概ね晴れるようですが、晴れといってもまた雲が増えたり減ったりしそうな感じなので、タイミングよくお月見しないといけなそうです。

今回は、ゴールデンウイークに学んでほしい絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

より以前の記事一覧