下弦

下弦の月の写真

2021年3月 6日 (土)

2021年3月 月齢22.1 下弦の月

3/5は曇り空。
でも、月の出は樋受けが変わってからの0:28と遅くなりました。
天気予報では朝はまだ曇りだったので朝に見られないかなと思っていました。
6時半に起きて、ベランダに出てみると、雲の中にぼんやりと月が見えているじゃないですか!急いでカメラを持って出ると、さっきよりもはっきりと見えていました。
薄雲の中の月です。
Dscf47725
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/340秒 F5.6 ±0EV ISO200(3月6日 6:36撮影)
月齢22.1

3/6 10:30が天文学上の下弦の月。
今朝の月の入りが10:31なので、この月が下弦の月ですね。
Dscf47728
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/240秒 F6.7 ±0EV ISO200(3月6日 6:36撮影)
月齢22.1

この後も見えるかなと思ったら、7時にはまた雲が広がって見えなくなっていたので、いいタイミングで月が顔を出してくれました。
ツキあり!
お月見は朝だけに完全にスイッチですけど、明日の朝はやや雲が多そうながらも晴れ間もあるようなのでなんとか見られるかもしれません。
その後もやや雲が多そうなので、細くなっていく月を見つけるのは大変かもしれませんが、朝起きたらまず東寄りの空を眺めて月を探してみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2021年2月 5日 (金)

2021年2月 月齢22 早くも下弦の月

昨夜の月の出はついに日付が変わって、0:16と遅くなってしまいました。
これで完全に朝のお月見にスイッチです。

そして朝、日の出(6:39)に、月を撮影しました。
2:36に天文学上の下弦を迎えた下弦の月です。
Dscf44979
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/60秒 F6.7 ±0EV ISO320(2月5日 6:39撮影)
月齢22.7

それから約2時間半後、だいぶうっすらとした月を発見!
Dscf44984
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/600秒 F6.7 ±0EV ISO200(2月5日 9:15撮影)
月齢22.8

月の入り(11:08)まで、1時間の月をアンテナが「ここですよー」と教えてくれました!
Cimg16710
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月5日 10:02撮影)
月齢22.8

今夜は夜遅くには曇るようですが、朝には晴れてくるようなので、朝のお月見は大丈夫のようです。
下弦の月を過ぎると細くなってきて見にくくなってきますので、よく探してくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2021年1月 7日 (木)

2021年1月 月齢23.2 モヤーっとした下弦の月

月の出が日付をまたいで0:07
もう夜のお月見はお預け。
でも、夜の空は曇り空!はたして朝見られる?と思いながら就寝。
そして今朝、いつものとおり日の出前に起床。
ベランダに出てみると、今朝もまたボヤーッとした月が見えました。
1/6 18:36に天文学上の下弦を迎え、12時間経ったので、半分よりも凹んでいますね。
Dscf41181
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月7日 6:24撮影)
月齢23.2

そして日の出(6:52)時間の月です。
雲が減り、スッキリしてきました。
Dscf41192
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F22 ±0EV ISO1600(1月7日 6:52撮影)
月齢23.2

今日はさらに、11時の下弦の月です。
月の入りが11:58なので、月の入り1時間前です。
ちょっと目を離すとあれ?どこ?という感じの下弦の月です。
Cimg16492
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO800(1月7日 10:59撮影)
月齢23.4

今日はお昼を過ぎたら突然強風というより暴風が吹き始めましたね。
時折、突風レベルの風が吹き荒れました。
東京で新型コロナ感染者が2400人超えという情報とともに吹き出して、荒れ模様を天気も示しているかのようです。
この風がコロナウイルスを吹き飛ばしてくれればいいのですが・・・
説明せずに逃げ回るだけの菅政権では・・・
国民がしっかりと考えて、選挙に行って、投票することから始めないと、この国の政治は何も変わりません。
今年の都知事選、衆議院議員選挙はほんとに重要ですよ!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月 8日 (火)

2020年12月 月齢22 下弦の月

昨夜は時々雲が流れてきてヒヤヒヤする空でしたが、全体的にはよく晴れていたという結論。
月の出は22:55と、遅くなってきたので、ベランダでの夜のお月見が厳しくなりました。
夜のお月見を諦めていたのですが、0時前に寝ようと思って、「その前に月の位置はどの辺りかなぁと見てみると、公園の木の陰に見えていました。あの高さならアパートの前か公園に行けば見えるからそれぐらい行ってみようと、カメラを持って出て撮影しました。
運良く0時の月が撮れました。
見るとほぼ半分。
それもそのはず、12/8 9:36に天文学上の下弦の月を迎えるんですからね。
Dscf37573
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO640(12月8日 0:00撮影)
月齢22.4

そして朝、0時に撮影したなら6時をと思っていたのですが起きられず、7時の下弦の月を撮影しました。
Dscf37576
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO200(12月8日 7:00撮影)
月齢22.7

せっかくなので、天文学上の下弦の月の時間、つまり月輝面比50%とちょうど半分の下弦の月です。。
Dscf37581
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/420秒 F6.7 ±0EV ISO200(12月8日 9:36撮影)
月齢22.8

そして正午の下弦の月です!
と言いたかったのですが、なんと正午を待つかのように雲に入ってしまったので、ほんの少し前の11:58の下弦の月です。まぁほぼ正午ですけどね。
Cimg16199
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(12月8日 11:58撮影)
月齢22.9

今夜の月の出は日付が変わった0:01と深夜帯になりました。
もう完全に夜のお月見から朝のお月見にスイッチです。
ただ、今日はもう曇っちゃってますね。
この曇は明日の午前中まで続きそうなのでお月見はお預けになるかも?

今夜も17時過ぎに北の空のちょっと低めにISSで、明日は18時前に南の空高くにISSです。
チャンスが有ればぜひご覧ください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年9月11日 (金)

2020年9月 月齢22.8 朝の下弦の月

月の出も遅くなってきて、昨夜の月の出は22:31。
これはもう朝にスイッチ。
そして朝。
晴れた空に南中直後(5:04)の下弦の月が浮かんでいました。
Dscf33065
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/220秒 F6.7 ±0EV ISO200(9月11日 6:25撮影)
月齢22.8

そして10時過ぎ、外に出ると、雲が増えているもののはっきりと月が見えていたのでこれは撮影しておこうと撮影しました。
Cimg15628
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(9月11日 10:02撮影)
月齢22.9

11時前、月はどのあたりかなと見上げると、飛行機が短い飛行機雲を作りながら月の近くを通過していたので、急いでカメラを出して撮影しました。
Cimg15630
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.8 ±0EV ISO80(9月11日 10:52撮影)
月齢23.0

そして下弦の月です。
Cimg15633
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(9月11日 10:53撮影)
月齢23.0

さて、猛暑が続いていましたが、どうやらこの週末を境に落ち着きそうですね。
その代わりに秋雨前線が活動を開始してしまうようで、曇りがちの天気になりそうです。
下弦の月を過ぎて、今の月巡りも終盤に差し掛かったところで曇り空。
一日見ないだけで見つけにくくなってしまうときだけに曇り空は痛い!
もしかしたら、今日のお月見が最後のお月見かもしれませんね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

2020年8月 月齢22.1 下弦の月と宵の口のペルセウス座流星群

もうすっかり朝のお月見にスイッチ。
早めに目が覚めたけど、早朝なのに暑い!
子供の頃は、6時半からラジオ体操に行って、7時頃に帰ってきたら朝食食べて、朝の涼しいうちに宿題やっちゃいなさい!と言われ、窓を開けてやってたもんですね。
でも、今は起きたら30度近くで、朝のうちに30度超え!
エアコンなしには耐えられませんよね。

そんな今日の早朝、雲ひとつなく太陽が照りつけるベランダで、南中(5:38)直後の下弦の月が浮かんでいました。
Dscf32247
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/450秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月12日 5:50撮影)
月齢22.1

さて、12日から13日の夜はペルセウス座流星群の極大期ですね。
これは楽しみ!なのですが、どうも12日も13日の夜もスッキリしないような天気予報だったので、ちょっと早い昨夜の宵の口に写るかどうかカメラをベランダに放置して1時間ほど撮影してみました。
結果はと言うと、1枚にだけ、かろうじて写っていました。
その写真がこれ!
下の方に写っている星は土星と木星です。
これでどの方向を狙っていたかわかりますね。
放射点のある北東ではなく、南東から南の空を狙っていたんです。
流星群は放射点だけでなく空を広く見るのが大事なのがよくわかりますよね。
Dscf32191

さて、上の写真でどこに写っているかわかりましたか?
矢印で示してみましたのでよく見てみてくださいね。
Dscf32191a

それでもわかりにくいので、白黒反転して見ました。
これならわかると思いますよ。
Dscf32191w

え?なんで流星の部分をアップにしないのか?
実はよく見るとピンボケ写真で、土星も木星も流星も拡大するととんでも写真だったので、アップにしないで小さめの写真で見てもらいました。

さて、今夜は晴れてくれるんですかね。
22時現在、木星も土星も見えない空の状態。
ウ~ン!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年5月15日 (金)

2020年5月 月齢21.8 羊の群れから下弦の月

月の出は日付が変わってからになったので完全に朝のお月見にスイッチです。

そして朝起きると、スッキリと晴れ!ではなくて、たくさんの羊が群れをなして行進していました。
Dscf28676

下弦の月を探しても見つからなかったので、顔を洗ったりして戻ってくると、羊が通り過ぎたあとに下弦の月が姿を見せていました。
Dscf28675
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/640秒 F5.6 ±0EV ISO200(5月15日 6:36撮影)
月齢21.8

羊が通り過ぎたあとには、もこもこのモップで掃除したかのようにスッキリとした青空が広がってきて下弦の月もきれいに見えてきました。
Dscf28677
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.0 ±0EV ISO200(5月15日 6:36撮影)
月齢21.8

あっという間に青空になった空の下弦の月です。
Dscf28678
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/400秒 F6.7 ±0EV ISO200(5月15日 6:36影)
月齢21.8

今夜からISS(国際宇宙ステーション)が見られるようになります。
今夜は20時前の南東の空!ただ天気が・・・
今回の観測機会は6/6までと半月以上も観測機会があり、19時過ぎから22時前後の間と、比較的見やすい時間帯になります。
ただ、高度が低かったり、途中で地球の影に入ってしまうことも多くて、必ずしも観測に適しているとは言えませんが、たまには高いところを通過することもありますので、お近くでの状況を調べて梅雨入り前の夜空を楽しみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年4月15日 (水)

2020年4月 月齢21 火星・土星・木星と下弦の月

夜明け前の空で、火星・土星・木星が並んでいる所に下弦の月が接近し、今朝は木星に近いと昨日の記事で予告しました。
起きられるかと書きましたが、なんと4時にアラームをかけたのですが、3時半頃に目が覚めてしまいました。
気温が低く、布団から抜け出せずにアラームを待って窓の外を見ると、きれいに晴れて月が見えていたので、ちょっと羽織ってベランダへ。
まずはスッキリと下弦の月です。
Dscf27903
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO200(4月15日 4:08撮影)
月齢21.4

接近した月と木星です。
今回は木星のガリレオ衛星を撮り忘れてしまいました。
Dscf27907
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO1600(4月15日 4:09撮影)
月齢21.4

そして、火星・土星・木星と下弦の月です。
以前の記事「惑わせる星・火星の東進」に載せた写真と比べて火星がさらに東へと進んでいるのがわかると思います。
Dscf27913a
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.6 ±0EV ISO1600(4月15日 4:10撮影)
月齢21.4

そして南中時刻(5:54)の下弦の月です。
少し前のめりですよね。
Dscf27935
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/340秒 F6.7 ±0EV ISO200(4月15日 5:54撮影)
月齢21.5

さらに、天文学上の下弦の時刻(7:55)の下弦の月です。
見た目にはもう少しはっきりしていたんですけどね。
それでも少し朝遅くなると月が見つけにくい状況になってきましたね。
Dscf27940
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/800秒 F6.7 ±0EV ISO200(4月15日 7:55撮影)
月齢21.6

明日(4/16)の夜明け前は月は火星の近くに位置しています。
朝の天気がいいのは明日までで、その後は曇りや雨になりそうなので、今の月を見る最後のチャンスになりそうですよ。
頑張って早起きしてお月見してみませんか?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年3月16日 (月)

2020年3月 月齢21.3 ほぼ下弦の月

いよいよ月の出が日付が変わってからになりましたね。
お月見も朝に完全にスイッチ!
今日は夜明け前には起きず。いつもどおりの朝。
7時前の空を眺めると、雲が多いものの月はしっかりと見えていました。
Simgpp8448
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO200(3月16日 6:47撮影)
月齢21.3

月にズームイン!
Simgpp8450
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO200(3月16日 6:47撮影)
月齢21.3

少し丸みはあるもののほぼ半分の月でした。
それもそのはず、下弦の月になるのは3/16 18:34なので、この月を撮影したほぼ12時間後が天文学上の下弦の月なので、ほぼ下弦の月と言ってもいいでしょう。
でも、明日の朝に見てもほぼ12時間後なので、こちらを下弦と呼ぶべきかなんとも悩ましい。
でも、基本的に月齢が21の月が下弦の月なので、今朝の月は月齢21、今夜上ってくる月は月齢22となり、今朝撮影した月が下弦の月でしょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年2月16日 (日)

2020年2月 月齢21.7 上りたての赤い下弦の月

昨夜の月の出は日付が変わって2/16 0:12。
月の上る方角が日に日に南へと移動しているので、この夜あたりは30分もすれば公園の木から外れたところから見えてくるだろうと予想して待ちました。
そして、月の出から30分近くたった頃、ベランダから見てみると、いい具合に下弦の月が見えていました。
天気予報では下り坂なので空気中の湿度が高いのか、月がかなり赤みを帯びていました。。
Dscf23361
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F6.7 ±0EV ISO1600(2月16日 00:36撮影)
月齢21.7

夜が明けてからもう一度見られるかなと思ったら、天気予報通り空は曇っていて月は見えませんでしたね。
今夜の月の出は2/17 1:18なので、もう夜のお月見から朝のお月見だけにスイッチします。
明日の朝は日が昇るにつれて晴れてくるようなので無事に見られそうです。
下弦の月が過ぎて、今のお月見もラストスパート!
どれだけ見られるでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧