満月

満月の写真

2021年2月27日 (土)

2021年2月 月齢15.6 晩冬の十五夜

今日は晩冬の満月。
月の出は17:27。
月の出直後から追いかけようといつもの場所へ出かけました。
早くても17:40頃からかなと思っていたら、月の出からわずか5分後の17:32には見えてきていました。
まずいまずい、まだ準備が終わってないのにと急いで準備をして慌てて撮影開始。これが失敗の元!
17:34:30から2分30秒間隔で撮影開始。
途中で、カメラの設定を間違えてシャッタースピード固定ではなく、オートで撮影していることに気が付きましたが、時すでに遅し。
でも、30分間だけ撮影して、合成して少し暗めに修正しました。
Moon20210227s
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
2月27日 17:34~18:04まで撮影
月齢15.7

もう一台のカメラで上りたての満月を撮影しました。わかりますか?
Simgpq5930
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO1600(2月27日 17:36撮影)
月齢15.6

それから10分後の満月です。
Simgpq5969
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(2月27日 17:46撮影)
月齢15.6

連続撮影を終えて、片付けてから1枚。
Simgpq5992
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(2月27日 18:16撮影)
月齢15.6

家に帰ってベランダでお月見と思ったら公園の木の陰で見えなかったのでのんびり待って、夕食を食べ終えてから撮影しました。
Dscf47255
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/1000秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月27日 20:21撮影)
月齢15.7

明日で2月も終わり。
2月の最後も晴れるようなので、日没後に上ってくる月を見て、気持ちを落ち着けて3月を迎えましょう。
桜の季節まであと少しですからね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2021年1月29日 (金)

2021年1月 月齢15.4 雪のち曇りでボヤーッと十六夜の月

昨日は雪が降り、薄っすらとつもりましたが、日没後にはやんで、その後は曇り空。
天気予報では日付が変わってから晴れてくる予報だったので、楽しみにしていましたがなかなか晴れてこず。
23時半前、これでだめなら寝ようとベランダに出てみると、23:49に南中をむかえる十六夜の月がボヤーッと見えていました。
これはツキあり!とカメラを持って出てなんとか撮影しました。
Dscf43426
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F6.4 ±0EV ISO1600(1月28日 23:27撮影)
月齢15.4

日付が変わって1/29 4:15に天文学上の満月をむかえ、月が沈むのが7:09、今日の月の出が17:29なので、より満月に近いのは昨夜に見たこの月なので、こちらが満月ですね。
この先しばらく晴れる日が続きそうなので欠けていく月が眺められそうですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月30日 (水)

2020年12月 月齢15.7 今年最後の満月

今日はいよいよ今年最後の満月。
でも、朝のうち、天気予報ほどは降らなかったものの雨が降りました。
その後は回復が早く、青空が見えてきました。
今年最後の月の出は16:37。
東の空には雲があるものの、月が上ってくる東北東の空はかろうじて雲はなし!
これなら上ってくる満月を撮れるなと、いつもの場所に行って撮影の準備をしました。
Simgpq5185

月の出時刻が過ぎ、月が建物の上に見えてきてもいい時間になっても月が見えない!
そうなんです、雲が増えてきていて、月が見える状態ではなくなっていたんです。
そしてなんと、17時を過ぎると突然空気が変わりだし、下の写真を撮影した後には北から強風が吹き始めました。こカメラが吹き倒される可能性もあるので月が見えるのを待つのを断念!
Simgpq5191

近くのスーパーで買物をして出てくると、月がチラリ!
さっきの場所に戻って月だけでもと思ったら、途中で雲にイン!
そのまま帰宅してちょっと休憩。
夕食の支度を始める前にベランダから見ると、公園の木の陰に月が見えたので、これは玄関を出たところからなら撮れる!とカメラを持って出ると思ったとおり、見えたので撮影しました。
今年最後の満月です。
Dscf40476
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/500秒 F6.7 ±0EV ISO400(12月30日 18:24撮影)
月齢15.7

でもスッキリしていたわけではなく、こんなに雲がかかっていたんですよ。
しかもカメラを構えている体が揺れるほど北風が吹き荒れていました。
Dscf40479
玄関前にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F7.1 ±0EV ISO3200(12月30日 18:24撮影)
月齢14.7

夕食を取り、片付けをしてから、強風の中、ベランダに出てみると、さっきまでの雲が嘘のようにスッキリと月が見えていました。
Dscf40487
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/500秒 F6.7 ±0EV ISO400(12月30日 20:28撮影)
月齢15.8

無事に今年最後の満月も撮れましたが、気温が急降下しましたね。
年末年始はかなり寒くなりそうですので、暖かくして、コロナ対策もしっかりとしてお過ごしください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月30日 (月)

2020年11月 月齢15 半影月食の満月

今日は満月で、月の出とほぼ同時に半影月食が始まるおまけ付き。とはいっても半影月食はわかりにくいものなのではたしてわかるか!

今日の月の出は16:26。
それから12分後に上りたての満月を見つけました。
Dscf37181
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/40秒 F6.7 ±0EV ISO1600(11月30日 16:38撮影)
月齢15.1

天文学上の満月の時間18:30の満月です。
少し左側が暗い気がしませんか?
その付近が半影月食の部分のようです。
Dscf37236
玄関前にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月30日 18:30撮影)
月齢15.2

半影月食が最大となる18:43の月です。
上の写真と違いは全くわかりません。
Dscf37239
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月30日 18:43撮影)
月齢15.2

満月の時刻には雲がなかったのに、この時には月の周辺には雲が!
Dscf37248
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/4秒 F6.4 ±0EV ISO1600(11月30日 18:44撮影)
月齢15.2

この後、30分間隔で撮影していたのですが、雲がかかったりして明るさが一定ではなく、半影月食が終わっていく時の明るさの変化を比べることができず。
終わったときも雲がかかっていましたが、月全体が明るくなっているのはわかりますね。
Dscf37277
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月30日 20:44撮影)
月齢15.3

半影月食が終わった時も薄く雲がかかってモヤーっとしていましたが、月の近くにアルデバランが見えました。
Dscf37292
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F5.0 ±0EV ISO1600(11月30日 20:46撮影)
月齢15.3

11月も今日で終わり。
コロナで落ち着かなかった一年もとうとう師走。
どんな年末になるのでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年10月31日 (土)

2020年10月 月齢14.6 今月2度目の満月

今日はきもちよく青空が広がってくれましたね。
今日の月は今月2度目の満月です。ちなみに46年ぶりにハロウィンの満月だそうです。
今日の満月のでは16:51。
月の出から狙おうと思っていたのですが、狭山湖まで行って帰ってきたところで出遅れてしまいました。
17時前にいつもの場所に行くとすでに月が見えていました。
早すぎない?と思いましたが、急いでカメラを出して撮影。
月の出から10分も経っていない満月です。
Simgpq3684
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO400(10月31日 17:00撮影)
月齢14.5

月の出から約40分後の満月です。
Simgpq3706
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月31日 17:37撮影)
月齢14.5

月の出から約1時間後、18時の満月です。
Simgpq3720
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月31日 17:59撮影)
月齢14.6

実はのんびりと眺めていたわけではなく、連続写真を撮って色の変化を見ようとしていたのですが、すでに見えていたのと明るさの残る空では設定がうまくいかず、色の変化があまりはっきりとしませんでした。
空に合わせるか月に合わせるかで悩み、どっちも撮ろうとしたのが失敗でした。
Moon20201031

家に帰ってベランダから一枚。
Dscf34677
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F5.0 ±0EV ISO1600(10月31日 19:10撮影)
月齢14.6

今夜は曇る気配もないので、月が没する6:15までの間のんびりとお月見できます。
時間がある方は夜中にも見てみてはいかがですか?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年10月 2日 (金)

2020年10月 月齢15.0 満月と火星

昨夜の中秋の名月はきれいで、久しぶりにのんびりとお月見できましたね。。
そして今夜は満月。
月の出は17:55。
今日は月の出から追いかける余裕があったので、いつもの場所で月の出から追いかけました。

見つけたのは月の出から10分後。
低めの雲でわかりにくかった月がはっきりとして気が付きました。
Dscf33615
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO1600(10月2日 18:06撮影)
月齢14.9

少し移動して、マンションの上に全体が出たところで撮影。
Dscf33627
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO1600(10月2日 18:08撮影)
月齢14.9

しばらく見ていると、雲の帯が流れてきて月が隠れてしまいました。
Dscf33658
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/2秒 F6.2 ±0EV ISO3200(10月2日 18:26撮影)
月齢14.9

それからまたしばらく見ていると、雲が流れていって、月が姿を見せてくれました。
Dscf33690
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/125秒 F6.7 ±0EV ISO640(10月2日 18:46撮影)
月齢14.9

月よりも低い位置にいるはずの火星が雲に隠れてなかなか姿を見せてくれないので、見えてくるまで待って撮影しました。
左下の火星がわかりますか?
Dscf33698
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/5秒 F5.4 ±0EV ISO3200(10月2日 18:59撮影)
月齢15.0

実は満月で月の色の変化を楽しもうとセッティングしていたんです。
18:06:50から19:06:50まで2分30秒間隔で撮影した写真を合成してみました。
途中で雲で遮られてしまったのが残念!
火星も途中にちょっとだけ写っていますが、わかりますか?
Moon20201002

20時前から雲がどんどん広がりだして満月は見えたり見えなったりで、このまま雲が熱くなって見えなくなってしまうと思っていたら、23時過ぎの空は雲が減って満月も火星もきれいに見えてるじゃないですか!
今日はお月様に遊ばれちゃいました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年9月 2日 (水)

2020年9月 月齢14 雷雨のち満月のち雷雨

9月に入り少し涼しくなるかと思ったら、相変わらず気温が高いけど、空模様が芳しくありませんね。
昨日は曇りで、今日も雲が多く、日中は少し晴れ間も見えたものの、15時を過ぎた頃から曇り始めたかと思ったら雷雨に!
30分ほどで雨は止んだものの曇り空。
これは満月のお月見はだめだなぁと思ったら、18時頃の空は雲が減っていたので、もしかしたら見えるかも?月の出から追いかけようと思った時、妹から電話がかかってきて、家庭内のいろいろな話を聞くこと1時間以上!
電話が終わって外を見ると、すっかり日が暮れていて、曇っている感じでした。
月は見えないかなぁと探すと、公園の木の陰にボヤーッと月明かりが見えるじゃないですか。
ベランダのお隣さんとの境ぐらいまで移動すると、いい具合に満月が見えるじゃないですか!
三脚をちょっと高めにセットして撮影開始。
曇り空にも負けぬ満月です。
Dscf32671
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(9月2日 19:27撮影)
月齢14.3

雲を彩るも、黒い雲がかかる満月です。
Dscf32677
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/25秒 F6.7 ±0EV ISO1600(9月2日 19:27撮影)
月齢14.3

夕飯の支度をしてから再びベランダに出てみると、雲は増えてきているもののまだ見えていたので再び撮影。
Dscf32692
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO1600(9月2日 19:44撮影)
月齢14.3

月の周りは雲が増えていて、月明かりに照らされてはいますけど、今にも雲に飲み込まれそうな満月でした。
Dscf32699
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/10秒 F6.4 ±0EV ISO1600(9月2日 19:45撮影)
月齢14.3

20時頃には空が雲に覆われて月は見えなくなっていて、20時半を過ぎると遠くでゴロゴロと雷が鳴り出し、そして21時頃には激しい雷雨になりました。
天気予報では晴れ時々くもりだったのですが、思いがけぬ雷雨になりましたが、お月見できたことはツキがありました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

2020年8月 月齢13.7 雲間の満月とISS、木星・土星

梅雨明けしても相変わらず雲に悩まされる状態が続いています。
日中は天気もよく、雲も少なく久しぶりに太陽がよく見えました。
この調子なら・・・
でも、天気予報は19時頃から曇り。
今日の月の出は18:46なので、ほぼ月の出とともに曇りだすと・・・。
実際に、日の入りの時刻が近づくにつれて空には雲が広がりだしてるじゃないですか!
これはまずい!
今日は19:45頃にISS(国際宇宙ステーション)が北寄りの空を通過するというのにまただめ?

月の出から30分をすぎた頃、窓の外にわずかに月の姿が見えたのでベランダから撮影しました。
こんなに雲がかかった上りたての満月です。
Dscf31466
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/25秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月3日 19:18撮影)
月齢13.7

月はすぐに雲に入ってしまうぐらいに雲が多いけど、とりあえずISS(国際宇宙ステーション)の撮影にいつもの場所に久しぶりに出かけてみました。
すると、なんと月が雲から抜け出たところでした。
Simgpq2055
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月3日 19:38撮影)
月齢13.7

北の空は雲が多くて、北極星も夏の大三角も見えず、目星となるものがないので、大体の目星だけでISS(国際宇宙ステーション)撮影の準備をしました。
撮影しながらここら辺かと目星をつけているうちにISSが見えてくる時間になっていました。
でも、ISSの姿は全く見えず。
でも、とりあえず撮影しなきゃと急いで撮影開始。
すると、最高点を過ぎてから、雲間にISSの姿が見えました。
ちょうど、雲に隙間が出来た位置を通過してくれていて、フレームに入っているだろう位置で、地球の影に入るまで撮影できました。
撮影していた中でISSの軌道がはっきりと分かる部分をトリミングしたので、今日は詳細は省きます。
満月とISS(国際宇宙ステーション)です。
Iss20200803

ISSの撮影後、月を再び撮影。
Simgpq2135
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(8月3日 19:54撮影)
月齢13.7

ISSも着きも取れたから撤収だ!と片付け終えた頃、なんと木星と土星が雲の中から姿を現したじゃないですか!
またカメラを取り出して満月と木星と土星を撮影しました。
Dscf31654
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO3200(8月3日 20:00撮影)
月齢13.7

家に戻って、ベランダに出ると、なんとさっきよりも雲が減って、月も土星も木星もよく見えてるじゃないですか!
夜は曇りじゃないのか?さっきだけ曇りって何?意地悪だなぁと文句を言いつつ再び撮影。
Dscf31659
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/4秒 F4.5 ±0EV ISO3200(8月3日 20:27撮影)
月齢13.7

きれいに見えた満月です。
Dscf31664
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(8月3日 20:30撮影)
月齢13.7

そして、なんと時間が遅くなるにつれて雲が薄れてきてるじゃないですか!
23時過ぎの空は雲がなく、きれいに満月と土星と木星が並んでいるのが見えますよ。
月の入りは4:56と、日の出直後なので夜ふかしの方はまだ十分見られます。
天気がどうなるかはわかりませんけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2020年7月 5日 (日)

2020年7月 月齢14.2 ボヤーッとつかの間の満月

今日は朝のうちは雨。上がったかと思ったらお昼前から再び雨。
天気予報も良くないので今日もお月見はだめと諦めていました。
ところが夕方になって日が差してくるし、雲間の青空も大きくなって来たじゃないですか。
土曜日も同じような天気でしたが、月の出の頃になると雲が増えてきてお月見できなかったので、今日もまたその繰り返し?と思っていました。
今日の月の出は19:17
日没頃はまだ月が上ってきそうなところの雲も少なかったのですが・・・
まるで月の出が呪われているかのように雲が増えて来ているじゃないですか!
それでもベランダから見えてくる20時頃を期待して、食事をしていました。
なかなか見えて来なかったのですが、20時を過ぎた頃、ボヤーッと月明かりが見えてきたので、これば千載一遇の好機と、カメラを三脚にセットして、ベランダから狙いました。
月がボヤーッとしすぎてピントがなかなか合わず焦る焦る。
それでも、ほぼ丸く見えたタイミングでピントが合って撮影。
13:44に満月の時刻を迎えた満月です。。
Dscf31137
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F6.7 ±0EV ISO1600(7月5日 20:08撮影)
月齢14.2

月に線が入っているのはこのように電線がかかっているからです。
Dscf31140
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F10 ±0EV ISO1600(7月5日 20:08撮影)
月齢14.2

このあと月は、上の厚い雲の中に入ってしまって21時現在では雲が厚くなり月明かりを感じられるような空ではなくなっています。
今夜は月の左側に木星と土星が並んでいるのですがだめですね。残念。

熊本では大雨で大変な被害が出てしまいましたね。
明日はまた雨になるようです。
こういうときに避難をする判断って非常に難しいですよね。
梅雨の終盤の大雨、秋の台風による大雨と雨の季節はまだまだなので雨による被害が想定される地域の方はどう行動するか考えておきましょう。
それ以外のところでも、地震などの恐れもありますから油断せずに避難について考え、備えておきましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年6月 5日 (金)

2020年6月 月齢13.8 ぼんやりと満月

今日もまた雲の多い一日。
夕方にはちょっと減ってきたような感じだったので、この分なら月が見られる?
その前に19:21からISS(国際宇宙ステーション)が頭上を通過したのですが、明るさと微妙な雲の影響で全くわからず、
次は月と思ったら雲が増えてきて見られず。
このまま今日もだめかと思っていたのですが、お付き合いのあるブログにコメントを書いている最中にふと気になってベランダに出てみると、ようやく月の形が分かる程度にボヤーッと見られました。
カメラを持って出て撮影しました。
Dscf30567
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/25秒 F6.7 ±0EV ISO1600(6月5日 22:27撮影)
月齢13.8

さて、今日の月は小望月。
暦上は6/6が満月なんですけど、天文学上の満月は6/6 4:12
6/5に上ったこの月が沈むのが、6/6 4:34
つまり、沈む前に満月になります。
次に月が上ってくるのは19:30なので満月から12時間以上も経っていて明らかに欠け始めているので、今夜の月が満月ということです。
はっきりとは見られませんでしたが、かろうじて見られてツキがありました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧