十三夜

2018年4月28日 (土)

2018年4月 月齢12 十三夜の月

今日は久しぶりに全く雲の心配がないよく晴れた一日でしたね。
今日の月のでは16:35。
月の出の時間に合わせて久しぶりに東京都庁南展望室に行ってきました。
下の方は結構もやっている感じだったので、早くても月の出から30分ぐらい経った17時過ぎだろうかと予想を立ててずっと待ち続けました。
すると、予想したとおり、17時を過ぎてからうっすらと見えてきました。
肉眼ではかろうじて見えているのですが撮影してもよくわからないんですよ。
何枚か撮影してかろうじて月がわかるようになった一枚です。
真ん中の月がわかりますか?
Simgpl3373
都庁南展望室にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(4月28日 17:04撮影)
月齢12.3

うっすらとした月を見失わないように見ていたら、月の上の方を羽田を離陸した飛行機が通過していくじゃないですか!
もう少し見ていたら月の前を通過するかも!
そして、危うく見逃しそうでしたが、月に接近する飛行機を発見!慌てて月にカメラを向けて連写!
うっすらとした十三夜の月の前を飛行機が通過しました!
Simgpl3396
都庁南展望室にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 -0.3EV ISO100(4月28日 17:11撮影)
月齢12.3

月が上ってきたのは東京タワーと東京スカイツリーの真ん中あたり。月を中心に撮影するとどちらも収まりませんでした(汗)
Simgpl3414
都庁南展望室にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F7.1 ±0EV ISO100(4月28日 17:20撮影)
月齢12.3

南展望室は17時半まで。
夜になっても心配なさそうだからこれにて退散。
夕食を食べて、一息ついた頃に玄関前で見られるなぁとの狙い通りに、ちょうど玄関前で撮影しました。
Simgpl3440
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(4月28日 19:34撮影)
月齢12.4

今日は久しぶりに安心したお月見が楽しめましたね。
日曜日も安定した晴れのようなので楽しみましょう!

今回は、エリックカールの名著です。

パパ、お月さまとって!改訂2版

エリック・カール/森比左志 偕成社 1997年02月
売り上げランキング : 14671
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年3月29日 (木)

2018年3月 月齢11.9 桜と花粉光環をまとった十三夜の月

今日は月の出が15:34と夕方前になりました。
明るい空のうちに桜と撮ろうと思うと、かなり見るところを選ばないといけない雰囲気なので、夜桜とお月見をすることに決めました。
夕食を手早く済ませ、目黒川の提灯が揺れる桜とお月様を撮ろうと19時に家を出て、向かっている途中で、きれいに月が見えていたので、静かな所でまずはお月さまの撮影。
今宵の月は十三夜の月でした。
Simgpl0879
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月29日 19:12撮影)
月齢11.9

今宵の十三夜の月はスッキリと見えたかというとそうではないんですよね。
月の周りに光冠が広がっているじゃないですか。この光冠は、曇っているようでもなかったので、どうも花粉光環のようです。
撮影してみると思ったほど色が出ていなくてがっかり。カメラの液晶ではもっとはっきり見えたのに、パソコンだとわかりにくくて・・・
Simgpl0886
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月29日 19:12撮影)
月齢11.9

目黒川に向かうのに、かむろ坂の桜並木を下って行くと、桜の向こうに月が見えました。やはり十三夜の月は花粉光環をまとっているようでした。
Simgpl0901
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/4秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月29日 19:21撮影)
月齢11.9

かむろ坂を下っていくと、なんととゆうから桜がライトアップされているじゃないですか!
桜の下から光を照らし、桜のトンネルが 浮かび上がっていました。
坂上からと坂下からです。
Simgpl0929

Simgpl1007

照らされた桜の中に顔を出した花粉光環をまとった十三夜の月です。
Simgpl0967
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月29日 19:12撮影)
月齢11.9

八重桜をピンクの明かりで彩っている近くのソメイヨシノもピンク色に染まっていました。そのソメイヨシノの中に花粉光環をまとった十三夜の月です。
Simgpl0977
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F4.5 ±0EV ISO1600(3月29日 19:29撮影)
月齢11.9

ピンク色の明かりでライトアップされた八重桜(八重桜も咲くのはや!)と十三夜の月です。
Simgpl1045
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(3月29日 19:39撮影)
月齢11.9

目黒川まで行くつもりが、かむろ坂で満足できたのでのんびりお花見とお月見をして帰ってきてしまいました。
それにしても、桜もどんどん散っていますね。
かむろ坂の桜も足元にはかなり花びらが散っていました。
明日は少し気温が低めとは言っても、平年ねみ程度なので、桜は足踏みせずに散っていくでしょうね。
とにかく週末にも楽しむために、少しゆっくりして頂戴!

今回は月からちょっと離れて、感慨深い桜のお話をお届けします。

じいじのさくら山

松成 真理子 白泉社 2005-03-01
売り上げランキング : 202103
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年2月28日 (水)

2018年2月 月齢12.6 まさかの十三夜の月

今日は午後から曇りの予報が、一日中雲が多い天気となって、今日のお月見はだめだなと諦めていました。
夕食後、雨はまだ降ってないかなぁと玄関を出てみると、雲が流れているのがはっきりと見え、雲間に月がチラッ!
これは大チャンス!と急いでカメラを取りに戻って、玄関前から雲を彩る十三夜の月を撮影しました。
Simgpk8185
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(2月28日 19:58撮影)
月齢12.6

雲は取れないものの、月が明るく見えてくるタイミングを待って撮影。
ちょうどいい明るさに設定を変えている暇はなく、ちょっと白飛びした十三夜の月になりました。
Simgpk8211
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(2月28日 20:00撮影)
月齢12.6

今日はだめと思っていた上に、なんとなく外に出たタイミングで月が見えるとは、めちゃくちゃツキがありました!
なんだかんだとこの調子で満月もお月見できそうな雰囲気ですね。
お月見を楽しみましょう!

今回は、最近、一番オススメの月学。

月学

稲葉 茂勝 今人舎 2017-08-01
売り上げランキング : 21616
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年1月29日 (月)

2018年1月 月齢12 目まぐるしく変わる空の十三夜

今日は用事が終わったら近くの公園から月を撮ろうと、月の出(14:37)が過ぎてから、品川区役所へ。
ところが、月が上ってきているはずの東の低い空は雲だらけ!10分ほど見ていましたが、雲がなくなる気配がなかったので断念。
結構高いところは青空が広がっていたので、もう少し時間が経てば見えてくるだろうと時間を置いて見ることに。
そして、17時過ぎ!
なんと、スッキリとした暮れかけの夕方の空に月が綺麗に見えました。
良かった良かったと撮影。今日の月は十三夜の月です。
Cimg8373
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(1月29日 17:09撮影)
月齢12.2

そして夜。いつもの緑道公園でお月見と思って外に出たら、天気予報は晴れなのに一転してどん曇!
月は?と見上げるとボヤーッと見えたので、しばらく眺めているとわずかに月が見えたので急いで撮影。
雲に隠れる寸前の十三夜の月です。
この後も期待して見ていたのですが、雲は厚くなっていくばかりで月明かりは感じられるものの月の姿は見えないので、ここで断念!
Simgpk4516
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月26日 19:23撮影)
月齢6.6

天気予報では晴れのままなので、この後に期待していたのですが、なんと21時を過ぎてから雨が降り出してきて、今夜はもう完全に断念しました。
さてさて、皆既月食が目前に迫ってきましたが、天気予報では晴れのち曇りになっていて昼過ぎから曇るとのこと!
えーーーーーーーーーーーーーーーー!
皆既月食が見られないかもしないのーーーーーーーーーーーーー!
それはないよーーーーーーーーーーー!
晴れておくれー!

今回も、月学。

月学

稲葉 茂勝 今人舎 2017-08-01
売り上げランキング : 21616
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年12月30日 (土)

2017年12月 月齢12 十三夜の月と思いがけず月暈

今日は仏壇の掃除をしてから家中に掃除機をかけてと思っていたら、これいらないな、これもいらないなと始まって、10時頃から始めたものの、昼食をちょっとはさんでようやく15時半に終了!
腰が痛い!
一息入れてから、ちょっと足りないものと夕飯の買い出しに家を出たら、家の前でご近所さんと会って立ち話。なんと30分も!
この30分ですっかり忘れてしまったのが、今夜のお楽しみ。
でも、買い物中に気がついて、早く帰って食事して準備しなきゃ!と夕飯の買い出しだけして帰宅。
ちょっと早めに食事をして、18時半過ぎに家を出て19時ちょっと前に林試の森着!
三脚にカメラそして、久しぶりにアストロレーサーを準備。
マスは十三夜の月を撮影。
Simgpk1060
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月30日 19:18撮影)
月齢12.2

アプリを頼りに方向を決めて何枚か撮影した中から、今夜の目的が分かる写真をピックアップしてトリミングしました。
どれが目的かわかりますか?
Simgpk1061
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
10秒 F4.0 ±0EV ISO200(12月30日 19:19撮影)
月齢12.2

上の写真に書き込んでみました。
プレアデス星団(すばる)と牡牛座のアルデバランとその横にV字に並んだヒアデス星団です。
普通は月が近い時には見にくくて撮りませんが、いい目安になるのであえて撮影しました。
今夜は月明かりで見にくいだけでなく、うっすらと雲が広がってきた影響もあって空が白っぽくて、肉眼でもなんとか見えるプレアデス星団が見えなかったんですよ。
Simgpk1061a

さらに雲が広がってきたなぁと空を見上げながらプレアデス星団の撮影にチャレンジしていたら、なんと月の周りに丸く輪が見えたので月を中心にその輪を撮影。
なんと月の暈(月暈)が見えました。
こんなにはっきりと肉眼で確認できたのは初めてのこと!
林試の森に今年最後の撮影に来た甲斐があった!
Simgpk1068
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月30日 19:26撮影)
月齢12.2

この後、雲が厚くなりはじめて、今夜はもう終わりかなぁと見上げていたのですが、少し雲が薄れたので、月とプレアデス星団の撮影にチャレンジ!
上の方にプレアデス星団(すばる)が写っていますよ。
Simgpk1097
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月30日 19:43撮影)
月齢12.2

プレアデス星団に狙いをつけて撮影。よく分かるようにトリミングしました。
Simgpk1103
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月30日 19:46撮影)

十三夜の月の左下のアルデバランとヒアデス星団です。

Simgpk1105
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F5.6 ±0EV ISO100(12月30日 19:47撮影)
月齢12.2

今ひとつはっきりしなくなっていた暈がまたはっきりと見えてきたので月暈を撮影しました。
Simgpk1109
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR +アストロレーサー
20秒 F4.5 ±0EV ISO100(12月30日 19:50撮影)
月齢12.2

もう少し広角のレンズに変えればもうちょっときれいに暈が写るのでは?と見えているうちに帰ってまた出かけようと大急ぎで帰って、広角レンズに変えて緑道公園に行ってみたのですが、雲が増えてしまって暈ははっきり見えなくなっていたので撮影を断念。
明日は曇りの予報なので、このまま雲が厚くなっていきそうな雲行きです。
さて、大晦日のお月見はどうなるでしょうね。
大晦日に見えなくても、新年になってから見られるかもしれませんよ。
さて、月を待ち望むか、初日の出に備えるか、大問題ですね。

今回は、来年の月の満ち欠けがわかる本を紹介します。

月のこよみ 2018: 365日の月の満ち欠けがわかる

相馬 充 誠文堂新光社 2017-10-05
売り上げランキング : 17324
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年11月 1日 (水)

2017年11月 月齢12.5 恵比寿で十三夜の月見

朝から雲が多いものの晴れ間もあって、期待大の日。
午後になると雲が減りはじめ、月の出(15:13)にはすっかり雲は消えて秋晴れのいい天気になりました。
今日はとあるものを撮りに早くから恵比寿ガーデンプレイスへ。
到着したのは16時前。まずは月はどうかなと、展望ラウンジに行くと、ガーデンプレイスなじみさん達が先に来ていて、レインボーブリッジの上に見えてきたよと教えてくれました。
レインボーブリッジと月がわかりますか?
Simgpj2438
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月1日 15:54撮影)
月齢12.5

今日の月は十三夜の月。ようやくはっきりしてきたお月様です。
Simgpj2442
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月1日 15:55撮影)
月齢12.5

恵比寿ガーデンプレイスに行った目的は、ダイヤモンド富士です。
恵比寿ガーデンプレイスのエレベーターホール脇から見ると、富士山の山頂に太陽が沈むんです。
おなじみさんと並んで撮影。いつもは窓前にズラッとなるのに今日は3人と少なくて、ゆったりと撮影できました。
そして太陽が没する直前の写真がこれ。
よく撮れました!
Simgpj2579

ダイヤモンド富士を撮影後、広場に出て、月を撮影。
Simgpj2782
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(11月1日 17:29撮影)
月齢12.6

昨日のようにバカラシャンデリアとも撮影しましたが、バカラシャンデリアの案内板と一緒に撮影した写真をお届けします。
Simgpj2809
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F4.0 ±0EV ISO800(11月1日 17:33撮影)
月齢12.6

11月は気持ちいいお月見からはじまりました。
梅雨時から雨や曇りの日が多くてなかなか思うようにお月見できませんでしたが、冬に向かって晴れる日も増えてくるでしょうから、楽しくお月見できるといいですね。

書き忘れていましたが、今日は旧暦9月13日なので後の月見でしたね。
十五夜の月見と後の月見の両方が出来て満足満足!

今回は、宮沢賢治の名作絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年9月 3日 (日)

2017年9月 月齢12.6 青空に十三夜の月

あそ起きるといい天気。でも昼前には雲が広がって、今日のお月見はダメかと思わせておいて、午後を過ぎたら雲は多いものの秋の雲が広がるいい天気になりはじめて、見えるかもと思わせぶりに、私の気持ちを弄ぶ空。
女心と秋の空と書いたら炎上?しちゃうのかもしれないけど、まさにそんな空。
こんな日はよく空の見えるところに行って、月の出(16:14)間もない頃から見える所につくように歩こうと、目黒線多摩川駅から田園都市線二子玉川駅まで多摩川ウォーキング!
二子玉川公園に到着したのは、16:45。もう月が見えていてもいい時間だったので、アプリで月の方向を確認して、空を見ると、ものすごくうっすらとした十三夜の月が見えました。
Simgpi5999
二子玉川公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 -0.7EV ISO100(9月3日 16:47撮影)
月齢12.6

もう少しはっきりするまでベンチに座って一息ついていると、いいものを見つけちゃいました。
だいぶはっきりしてきたら撮ろうと思っていたら、月が雲に隠れてしまったんですけど、それが帰っていい具合に作用してくれました。
外灯の風力発電用の風車が風に吹かれて羽が回っていて、雲を吹き飛ばしているように見えました。本当は風を受けているんですけどね。
Simgpi6016
二子玉川公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(9月3日 17:04撮影)
月齢12.6

小さな雲が流れてきては去っていき、月は次第にはっきりとしていきました。
Simgpi6056
二子玉川公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F10.0 ±0EV ISO100(9月3日 17:07撮影)
月齢12.6

風車も一生懸命風に吹かれて回っていました。
Simgpi6073
二子玉川公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F20.0 ±0EV ISO800(9月3日 17:08撮影)
月齢12.6

そして周りに雲がなくなってスッキリした十三夜のお月様です。
Simgpi6095
二子玉川公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(9月3日 17:21撮影)
月齢12.6

そして今夜は夜もスッキリとお月見出来ました。夜の十三夜のお月様です。
Simgpi6142
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(9月3日 19:44撮影)
月齢12.7

今回の月廻りは、前回の殆ど見られなかった月廻りから一転して、よく見られていますね。
台風の影響もそれほどでもなく、ありがたいことです。

今日は、眞子さまと小室さんの婚約が正式に発表されましたね。
その中で、小室さんは、眞子さまを「月」に例えて、交際中のエピソードを明かしたそうですね。ニュースから一部を引用。 「宮様とたびたびお会いするようになりましてから、ある日夜空にきれいな月を見つけ、その時思わず宮様にお電話をいたしました。その後もきれいな月を見つけますと、うれしくなり、宮様に電話をおかけしています。宮様は私のことを月のように静かに見守ってくださる存在でございます。とても愛情深く、確たる信念をお持ちのところに、強く惹かれました」

雅だという声も上がっているようですが、スマホの画面に向かって下を向いてばかりいないで、もっと月を見上げましょうよ。
みんなも雅になれますよ。

今回は、1ヶ月後の中秋の名月にちなんだ絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年7月 6日 (木)

2017年7月 月齢12 入谷朝顔市で十三夜の月、おまけに土星

今日は比較的よく晴れていたし、月の出が16:26なので、17時過ぎには見えてくるのではないかと入谷朝顔市へ。
朝顔市の撮影よりも月がどこに見えてくるかの方が気になって気になって。
ようやく見つけたのが、月の出から1時間近く経った頃。
またうっすらとしていたので朝顔市と一緒に撮ると月が良くわからないので、狙いを変えて、東京スカイツリーと撮影。偶然にも月の出からちょうど1時間でした。
Simgpi0861
入谷にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F7.1 ±0EV ISO100(7月6日 17:26撮影)
月齢12.2

何か朝顔市とわかるものと撮ろうと探して、朝顔市の提灯と月をiPhoneで撮影しました。
20170706_083034051_ios

日が傾き、夕日が差してきたので朝顔市の風景と月が撮れるかなぁと見て回って、一眼とiPhoneで撮り比べて、iPhoneを採用。
20170706_084557803_ios

日没まで待って暗くなったらもっとはっきり朝顔市と月が撮れるだろうと思っていたのですが、このあと怪しい雲がどんどん広がってきて、月に怪しい雲が迫ってきました。
Simgpi0968
入谷にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F5.6 ±0EV ISO200(7月6日 18:21撮影)
月齢12.3

頭の上にも怪しい雲が広がってきたので、建物に避難しておいた方がいいかなと思ったら、ポツポツときて、来たなぁと思ったら、あっという間にザーッと雨が降り出してしまいました。でも、東の空には青空も見え、ビルには夕日が当たっているんですよ。それでも私がいるところは雨が強く降ったり弱まったりしながら降っている状態。変な空でしょ。
20170706_092706464_ios

雨は20分ぐらいでほぼやんだのですが、それでもまだ頭の上は真っ黒な雲。月は全く見えず。何か食べて時間を潰すかなと思ったら、またポツポツと降ってきて、気持ちが切れてしまったので足早に駅に向かいました。
駅についたら少しだけザーッと降ってきました。やれやれ。

地元に着くと、こちらも雨が降ったようで足元が濡れていたのですが、空は水蒸気でモヤッとした感じながらもよく晴れていて月がきれいに見えていました。
一度家に戻って、カメラだけ持って緑道公園に行って撮影。
モヤッとした感じがわかりますか?
Simgpi0991
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月6日 20:19撮影)
月齢12.4

モヤッとしながらも、明日、七夕に月と出会う土星も見えました。
Simgpi1002
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(7月6日 20:20撮影)
月齢12.4

福岡・大分・広島の大雨もひどいものですね。
今日のゲリラ豪雨もそうですが、今までの基準では考えられないようなことが起きる時代に変化してますね。
雨だからってバカにしないで、十分に気をつけましょう

今回は、宇宙に関する素朴な疑問について写真やイラストで解説する一冊をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年5月 8日 (月)

2017年5月 月齢11.9 十三夜の月

月の出は夕方になって、16:04。
ゴールデンウイーク明けの今日は、月が見えなそうという心配は全くなしのいい天気。
17時半過ぎに月が見えたので撮ろうと思ったら、デジカメがない!デジカメを忘れてました。iPhone で撮りゃいいのですが、曇る心配がなさそうだったので、夕食後に撮ることにしました。
そして、夕食後、緑道公園に行って撮影しました。
十三夜の月です。
Simgph6679
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月8日 19:27撮影)
月齢11.9

スッキリした夜空のように見えますが、薄く雲が広がっているのか、ちょっともや~っとしていて、月の周りは月光環が広がっていました。
昨日近くにいた木星とツーショットを撮ると一目瞭然。
Simgph6684
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(5月8日 19:28撮影)
月齢11.9

ちょっとわかりにくいんですけど、木星の下の方に乙女座のスピカも写っています。
Simgph6686
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO800(5月8日 19:28撮影)
月齢11.9

日が暮れると雲が広がってきたものの雲間に月が見えていますね。
といいつつ夜の撮影はなし!
さて、明日はゴールデンウイーク最終日。月の出は15時過ぎなので十分に追いかけられる時間。さて、どこに出没するでしょうか!

今回は、夜空を見るのが楽しみになる知識絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年3月10日 (金)

2017年3月 月齢11.8 レグルスと十三夜の月

今日も今ひとつ天気がパッとしない昼間。でも、午後になると晴れ間が広がっていい天気。
16時過ぎには上ってきた月が見えていましたが、のんびり撮る時間がなし。
この天気なら夜になっても大丈夫だろうと高をくくっていました。
そして夜。
緑道公園に撮影に行くと、ありゃ?雲!
月が隠れるほどではありませんでしたが、意外としっかりした雲が流れていました。
Simgpg3296
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO800(3月10日 19:33撮影)
月齢11.8

雲が取れたのでだいぶ丸くなった十三夜の月を撮影。
Simgpg3303
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月10日 19:34撮影)
月齢11.8

流れる雲の中に見え隠れしていた星が一つ。
月の後を追うように上ってきたしし座のレグルスです。
Simgpg3308
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F20.0 ±0EV ISO400(3月7日 16:00撮影)
月齢9.7

夜に撮ろうと思ったのは、レグルスと撮ろうと思っていたからです。
雲が流れていてヒヤッとしましたけど、無事に撮れて一安心。
それにしても、天気予報では晴れと言っても雲がつきまといますね。
明日は、とあるところで月の出(16:26)から追いかけて楽しもうと思っているのですが、無事に見られるでしょうか。
日曜日は満月ですが、夕方前から曇りそうでこちらもはたして・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧