地球照

2021年4月 6日 (火)

2021年4月 月齢23.4 夜明け前の月・土星・木星

3月後半からスッキリとしない天気が続いていますね。
それでも3月はまだ月が見えていたのですが、4月はからっきし。
下弦の月を過ぎて細くなっていく月は数日見ないと見つけにくくなるのでやきもきしてしまいます。
そんな中、4/6,7は、月が土星、木星と接近する日でした。
とはいえ、月の出が2:22なので、見られるのは夜明け前のこと。
月の出から2時間経てばベランダでも十分に見られるなと、今朝は4時に起きてベランダでお月見。
まずは月です。
下弦の月を過ぎて細くなってきましたね。
Dscf50956
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50 F6.7 ±0EV ISO400(4月6日 4:09撮影)
月齢23.4

地球照も撮影。
Dscf50963
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(4月6日 4:11撮影)
月齢23.4
今朝の注目の月と土星と木星です。
よく見ると、空は晴れているように見えてうっすらと雲が広がってますよね。
Dscf50968
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F4.5 ±0EV ISO1600(4月6日 4:12撮影)
月齢23.4


月の位置が電柱のすぐそばで、電線に過去漏れた位置だったので、少し待って完全に抜け出たところで再び撮影。
月と土星です。
Dscf50983
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F5.6 ±0EV ISO1600(4月6日 4:32撮影)
月齢23.4

再び月と土星と木星です。
Dscf50987
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F4.5 ±0EV ISO1600(4月6日 4:33撮影)
月齢23.4

木星の下の空はほんのりと明るくなり始めていました。
夜明けが早くなってますね。
Dscf50994
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO1600(4月6日 4:34撮影)

南中が7:18だったので南中の月をと思ったら、空は雲だらけに曇っていてだめでした。
天気予報では晴れだったんですけどね。
明日(4/7)の夜明け前は、木星と土星の間に月が来て、三角形を作ります。
日の出が5:20で5時になると明るくなり始めた空で土星はみつけにくくなるので、5時前までがおすすめですよ。
ただ、天気は晴れるようですけど、どうも雲の具合が微妙な感じです。
早起きして見られるように祈りましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

2021年3月 月齢5.0 月とアルデバランと火星、そしてISS(国際宇宙ステーション)

今日は久しぶりに晴れてくれましたね。
でも、天気予報では日が暮れてくると雲が広がってくるとのことだったので、果たして19時40分のISS(国際宇宙ステーション)は見られるか!

月はだいぶ早くから見えるようになっていましたが、日没後のお月様から。
Dscf48822
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/26秒 F6.7 ±0EV ISO1600(3月18日 18:07撮影)
月齢4.9

今夜のISS(国際宇宙ステーション)は19:42にオリオン座の下の方から現れて、北の空へと長く見られる予定でした。
肝心の空はまだ曇っていなかったので、いつものお月見スポットに撮影にでかけました。
ISSの前に、暗くなった空の月です。
ちょっと暗すぎました。
Dscf48827
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(3月18日 19:11撮影)
月齢5.0

今日も地球照を撮影しました。
Dscf48830
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F7.1 ±0EV ISO1600(3月18日 19:13撮影)
月齢5.0

今日は牡牛座のアルデバランと火星と月でトライアングルを作り、ちょっと細長い顔で、耳のあたりにプレアデス星団がいました。
明日はアルデバランと火星に、月がもっと近づいて、スマイルマークのように見えるかもしれませんよ。
でも天気が心配ですね。
Dscf48845s
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F4.5 ±0EV ISO3200(3月18日 19:16撮影)
月齢5.0

そして、ISS。
月が綺麗に見えているように見えますが、実際にはうっすらと雲がかかっているようなモヤーっとしているようなで、低い空ほどもやっている感じだったので、低い位置から見えるのかちょっと不安。
カメラを準備して仰角10度を超える19:42よりも低い位置にいる19:40から連射していました。
でも、見えてきてもいいはずの19:42を過ぎても全然見えてこない!
肉眼で見つけたのはすでに月の下を過ぎた19:44頃から。
そして、カシオペア座を過ぎて見えなくなるまで追いかけました。
撮影した中から、19:43:00から見えなくなった19:45:48まで、ヤッタースピード2秒で撮影した76枚の写真を比較明合成しました。
月の上の方にアルデバランと火星が並び、月のすぐ右上にプレアデス星団が写っています。
Iss20210318s
ベランダにて FUJIFILM X-T20+PERGEAR 12mm F2
2秒 F4.0 ±0EV ISO800(3月18日 19:43:00から19:45:48までの76枚の写真を比較明合成)

2/19は19時前に今日と同じようなところから見えてきて、もっと高い位置になる月の近くを通過して北極星を過ぎるまで見られます。
ただ、明日の天気はよくなさそうなので、ISS(国際宇宙ステーション)どころか、月すらも見られないかもしれませんね。
見られるように祈りましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

2021年2月 月齢5 強風の中の月

今日は朝からよく晴れて暖かかったですね。
と言っても昼過ぎまで。
午後になると北向きの強風が吹き荒れて気温がどんどん下がっていきました!

最初の月見は17時過ぎ、日の入り(17:25)直後の月です。
Dscf46132
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月17日 17:27撮影)
月齢5.6

今日もそれから1時間ちょっと後の18時半の月です。
Dscf46136
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月17日 18:29撮影)
月齢5.6

今日も地球照を撮影しました。
Dscf46144
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(2月17日 18:30撮影)
月齢5.6

今夜はもう一枚。
2/13の記事に書きましたが、2/18,19は月と火星・プレアデス星団(すばる)が接近する日です。
その前日の今日はどんな感じかと撮影してみました。
上の星が密なところがプレアデス星団、その下の明るい星が火星、一番下が月です。
明日は今日の火星と月の距離の半分ぐらいのところに月が来ます。
Dscf46150
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
2秒 F3.2 ±0EV ISO1600(2月17日 18:34撮影)
月齢5.6

明日、明後日の空もよく晴れていそうなので月と火星・プレアデス星団(すばる)の接近を観察しましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

2021年2月 月齢4 よく晴れた空の月

今日は昨日とは打って変わって朝からよく晴れていましたね。
最初の月見は南中(15:14)過ぎの月です。
Dscf46100
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/420秒 F6.7 ±0EV ISO200(2月16日 15:49撮影)
月齢4.5

そして17時過ぎ、日の入り(17:23)直前の月です。
Dscf46109
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/180秒 F6.7 ±0EV ISO200(2月16日 17:03撮影)
月齢4.5

それから1時間ちょっと後の18時半の月です。
Dscf46116
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月16日 18:25撮影)
月齢4.6

今日も地球照を撮影しました。
Dscf46122
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(2月16日 18:27撮影)
月齢4.6

あれだけ寒そうに見えた月が、気温が上がった空で見ると寒そうに見えないのは面白いですよね。
いかに人の心が見るものに影響を与えるかってことですね。
月は気持ちを落ち着けてくれますから、見上げて一息つきましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

2021年2月 月齢2.6 雲が多めの空の三日月

月は2/12に新月を迎え、新しい月巡りを迎えました。
そして三日目の今日は三日月。
天気予報では晴れでしたけど、ちょっと雲が多め。
昨日が17:40には見えていたから、今日の月は昨日よりも1時間前の16時半には見えるだろうと空を見上げてみたのですが、うろこ雲が広がっていて、その隙間に見えないかと思ったのですが、さすがにその隙間ではわかりませんでした。
今日は夜から曇って雨になる予報だったので、このまま曇ってしまって月見はだめかと思いました。
暗くなり始めたら見つけやすくなるかなと思って、日の入り(17:22)後にベランダから眺めてみると、雲が減って月が見えてきていました。
よしよしと、撮影開始。
夕暮れ迫る空の三日月です。
わかりますか?
Dscf45947
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/180秒 F5.6 ±0EV ISO640(2月14日 17:28撮影)
月齢2.6

月にズームイン!
ポキっと折れてしまいそうな細さの三日月です。
新月から三日目の正真正銘の三日月です。
Dscf45951
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/140秒 F6.7 ±0EV ISO640(2月14日 17:29撮影)
月齢2.6

それから30分ちょっと後の18時過ぎの月です。
Dscf45960
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/25秒 F6.7 ±0EV ISO640(2月14日 18:07撮影)
月齢2.6

地球照を撮影してみました。
月の周りに光冠が広がり、うっすらと雲がかかっているのがわかると思います。
Dscf45982
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(2月14日 18:08撮影)
月齢2.6

これから天気が崩れて、2/15の昼過ぎまでは雨が降りそうですが、その後は晴れてくるようなので、回復次第でお月見もできそうです。
晴れてくることを信じて待ちましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

2021年1月 月齢5 はっきりとしてきた月と、おまけ

今日は午前中は雲が多かったのですが、お昼ごろから日が差し始めました。
天気予報も悪くなかったのでお月見を楽しみにしていました。
16時前、外に出る用事があったので空を見上げると、雲が流れる中に月が見えました!
安全な場所に移動して月を撮ろうと思って時間を見たら、もうまもなく南中時刻(15:58)だったので、時間を待って撮影しました。
青空の中、南中を迎えた月です。
Dscf42164
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/400秒 F6.7 ±0EV ISO200(1月18日 15:58撮影)
月齢5.1

その後はどんどん雲が薄れてきて、日が暮れる頃には空がスッキリとして月が綺麗に見えていました。
家に帰ってベランダから撮影しました。
Dscf42170
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO400(1月18日 18:25撮影)
月齢5.2

今日も地球照を撮影してみました。近くに恒星が写ってますね。
Dscf42174
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F7.1 ±0EV ISO1600(1月18日 18:25撮影)
月齢3.2

そして、地味ながら今、接近している惑星たちがいます。
それが火星と天王星。
1/20に最接近するのですが、天王星が肉眼ではみえないし、双眼鏡で見ると見えそうなのですが、これといって特徴がないので見えても他の星と見分けがつかないのでわからないかも?
私もとりあえず火星付近を撮影してみて、ステラナビゲーターというソフトを使って、どれが天王星かを確認しないとわかりませんでした。
Dscf42220
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F5.6 ±0EV ISO3200(1月18日 18:32撮影)

週末は雨か雪になるとの天気予報になっていましたが、平日は天気は良さそうです。
明日(1/19)は18時過ぎに南西から北西、そして北の空へと空高くを通過していきます。
そして1/20は南中(17:20)直後の月と火星の近くをISSが通過し、さらに火星と天王星が最接近です。どちらも見られるか微妙ですけどね。
私は今月、暇になっちゃったので狙ってみますよ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月19日 (土)

2020年12月 月齢4.7 細い月と、大接近中の土星と木星

今日は晴れのはずが雲が多い空が続きました。
でも、日没を過ぎる頃からようやく雲が切れだしてきました。
17時前にちらっと月が見えたので撮ろうとしたのですがすぐに雲の中。
実は今日はカレーを作るのに、野菜などを煮込みながらのお月見なので、鍋を見て、ベランダに出ての繰り返し。
そんなことをしていて17時過ぎに急速に雲が減りだして月がはっきりと、そして木星もキラリ!
よっしゃー!今だ!とまずは月を撮影。
地球照の見える月です。
Dscf39651
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F6.7 ±0EV ISO1600(12月19日 17:10撮影)
月齢4.7

そして雲間に漂う土星と木星です。
どんどん接近してますね。
Dscf39656
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F6.7 ±0EV ISO1600(12月19日 17:11撮影)

上の写真から土星と木星の部分をトリミング。
木星のガリレオ衛星も写ってます。
衛星の名前も入れてみました。
超最接近時、土星はカリストの西側に位置して木星とカリストと土星で三角形を作りますが、肉眼ではわかりませんけどね。
Dscf39656a

土星と木星はすぐに雲に隠されてしまったので、また料理。
そして再びベランダへ。
さっきよりもかなり雲が減って月が綺麗に見えていたので月を撮影。
Dscf39688
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/125秒 F6.7 ±0EV ISO400(12月19日 17:24撮影)
月齢4.7

木星と土星の超最接近まであと2日!
天気も良さそうなのでしっかりと見られそうですよ。
知らないでみたら1つの星と間違えちゃうかも?
それほどの大接近ですからお見逃しなく!
日没後の南西の空の低い所ですからね!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年12月18日 (金)

2020年12月 月齢3.7 細い月と、大接近中の土星と木星

今日はちょっと都内へ行っていて戻ってきたのが18時過ぎ。
木星と土星は撮れるか微妙な時間。
いつもの撮影場所に行ってみると、まだかろうじて屋根の上に土星と木星が見えたので、急いでコンデジで撮影。手持ちではブレブレだったので、地面において、ストラップなどを噛ましてなんとか固定して撮影しました。
昨日は近くにいたのに、1日でこんなに離れちゃうんですね。
Cimg16272
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.4 ±0EV ISO1600(12月18日 18:25撮影)
月齢3.7

土星と木星にズームイン。
超大接近してきましたよ。
Cimg16276
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月18日 18:26撮影)

細い月にもズームイン!
Cimg16279
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月18日 18:26撮影)
月齢3.7

家に帰って、ベランダで改めてお月見。
Dscf39609
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO1600(12月18日 18:38撮影)
月齢2.7

地球照もバッチリ!
Dscf39626
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(12月18日 18:40撮影)
月齢2.7

21日、22日は木星と土星の超大接近に大注目!
天気も悪くなさそうなのでしっかりと見られそうですね。
日没後の南西の空に注目です!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年11月19日 (木)

2020年11月 月齢4 木星と月の接近、そしてISS

昨日は月の近くから木星・土星の近くをISS(国際宇宙ステーション)が通過したのですが、所沢は曇ってしまって月も木星も土星もISSも見られませんでした。

そして今日はちょっと雲がありましたが、心配するほどのことはなし。ただ、風が強い!北風ではなく南風なので気温も上がりましたけどね。

そんな今日、最初に見たのは16時前のまだ明るい空に浮かぶお月様でした。
Dscf36188
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/550秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月19日 15:45撮影)
月齢4.1

ISSが17:31頃に月よりも南側から高度を上げてきて、最高点を過ぎると火星の下を通過して行く予定。
いつもの開けたところで撮影しようと思っていたのですが、風が強すぎて、三脚ごと倒されそうだったので、ちょっと見にくいけどベランダで撮影することにしました。
準備中に月と木星、そして土星を撮影しました。
月と木星は結構近いですよね。
Dscf36196
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO400(11月19日 17:06撮影)
月齢4.1

準備を整えてISS(国際宇宙ステーション)が見える時間を待ちました。
そして、屋根から上ってくるISSが見えました。
今日はベランダでの撮影だったので、1台は月の方角、もう1台は火星を狙ってみました!

まずは月側を狙ったXT-20
17:33:12から17:34:18でシャッタースピード1秒で連射した54枚の写真を比較明合成しました。
Iss20201119f
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F3.2 ±0EV ISO1000(11月19日 17:33:12から17:34:18までの54枚の写真を比較明合成)

そして火星側を狙ったKS-2
17:35:38から17:36:56でシャッタースピード1秒で連射した67枚の写真を比較明合成しました。
Iss20201119p
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F10 ±0EV ISO1600(11月19日 17:35:38から17:36:56までの67枚の写真を比較明合成)

ISSの撮影を終えて、再び月と木星と土星を撮影。
前の棟のアンテナと撮影。
今日もお月様の感度は良好!
Dscf36370
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F4.7 ±0EV ISO1600(11月19日 17:40撮影)
月齢4.1

写真をパソコンに取り込んで見直していて、月だけの写真がないことに気が付き、再びベランダで月を撮影しました。
Dscf36379
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO400(11月19日 18:22撮影)
月齢4.2

Dscf36383
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(11月19日 18:23撮影)
月齢4.2

今日は昨日の分を取り返したような気分です。
明日は日中は天気が悪そうですが、日没頃から回復してくるようなので、月が沈む21時過ぎまでに見られるといいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年11月13日 (金)

2020年11月 月齢27 夜明け前後の月と金星、そして水星

今日も5時前に起床。
ところが今朝もまた雲だらけで月も金星も見えず。
また寝ようかと思ったのですが、天気予報では晴れだったし、12日の朝とは違い雲に濃淡が見られたので、もしかしたら雲の中にぼんやりと位は見られるかも?
というわけで、温かい飲み物を用意して、部屋には暖房を入れていつでも温まれるようにして、ベランダでカメラを準備して待ち続けました。
ベランダでも手袋にニット帽です。

どの辺りか大体見当をつけて広角側で狙っていると、10分ほど経って雲間に月と金星がキラリ!
急いで撮影。でも、ズームしようと思ったら雲の中。
Dscf35542
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F4.5 ±0EV ISO1600(11月13日 5:09撮影)
月齢27.0

少しずつ雲が薄くなっている感じだったので、そのまま見続けていると、空が明るくなりだし雲が薄くなったところがよく分かるようになってきたところに月と金星が見えました。
狙いをつけていたのでズームで撮れました。
Dscf35560
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
5秒 F6.7 ±0EV ISO1000(11月13日 5:17撮影)
月齢27.0

明るくなってくるとどんどん雲が薄れてきて月も金星もはっきりと見えるようになりました。
Dscf35586
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1250(11月13日 5:36撮影)
月齢27.0

低いところの雲もなくなってきたので、そろそろ水星もベランダから見えるところに来てもいいはずだけど、と目を凝らして探してみると、見つけちゃいました!
水星だけ写してもほんとん水星?という感じですけど水星です。
水星はこの先どんどん太陽に近づいていくので見にくくなっていきますよ。
Dscf35596
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/6秒 F6.7 ±0EV ISO1600(11月13日 5:44撮影)

見にくいですけど、月と金星と水星です。
明日は水星の左側に超極細の晦日月が並びますが、細くて見えるかどうか。
Dscf35603
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F5.0 ±0EV ISO1600(11月13日 5:46撮影)
月齢27.0

日が昇って、朝焼け色に染まる雲に挟まれた細い月と金星です。金星がわかりますか?
Dscf35672
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/640秒 F6.7 ±0EV ISO400(11月13日 6:30撮影)
月齢27.1

今日の太陽は夕日。左端には富士山が写っていますがわかりますか?
Cimg15957

木星と土星です。
Dscf35688

火星です。
Dscf35692

これで今日も日月火水木金土を達成しました。
明日は月が見えるかどうか微妙だし、一日中外出しているので夜の星が撮れないかも。
週が明けて、月が夕方の空に見えるようになってからも数日間は揃い踏みを撮れますが、早起きは今週だけにするつもりなので、今日の揃い踏みが今回の観測機会の最後になるでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4)

より以前の記事一覧