植物

2017年2月17日 (金)

2017年2月 月齢19.8 木星・スピカと更待月

昨夜の月の出は22:31。
近所で見られるのも23時を過ぎなければ無理なので完全に明け方にスイッチ!
今朝も5時に起きて、5時半前に緑道公園へ。
昨日接近していた木星とスピカとは、もうこんなに離れています。
一晩だけのお付き合いとは寂しい、とスピカが言ったかどうかは定かではありません。
Cimg5558
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.7 ±0EV ISO800(2月17日 5:30撮影)
月齢19.8

更待月です。
南中時刻が4:15だったので、南中から約1時間後の月です。ほぼ立ってます。
Cimg5563
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月17日 5:31撮影)
月齢19.8

下弦の月の頃が梅と撮りやすいだろうなとは思っていたのですが、今朝は円融寺で梅とお月見。
思っていたとおり、ちょっと撮りにくい位置だったのですが、それでもなんとか治まってくれました。フラッシュ使いましたけど、木星も写ってます。
Cimg5567
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/15秒 F5.4 ±0EV ISO800(2月17日 5:51撮影)
月齢19.9

6時の空の月と木星とスピカです。
スピカもなんとか見えていましたが、このあと明るくなってくるとすぐに見えなくなってしまいました。
Cimg5587
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.7 ±0EV ISO800(2月17日 6:01撮影)
月齢19.9

家の近くまで戻ってきて、日の出直後6:30の更待月です。
夜遊びは辛い、と倒れてきています。
Cimg5598
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月17日 6:30撮影)
月齢19.9

早春の花と月を撮りたいと思うと、月の入りが10時頃なので、明るい時にも撮れないことはありませんが、高度が低くなって撮りにくいし、明るい空に月が目立たないので難しいですよね。
今は暗い時間帯が主。
早起きして、がんばりますよ!

さてさて、今日は多摩川浅間神社でダイヤモンド富士、さらに日が暮れると金星と火星の近くをISSが通過と撮りたいものが続きました。
ダイヤモンド富士はダメでしたが、ISS(国際宇宙ステーション)は無事に撮影しました。
こちらは別の記事でお届けします。

今回は、宮沢賢治の童話です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年2月16日 (木)

2017年2月 月齢18.8 木星・スピカと寝待月

昨夜の月の出は21:36。
八幡神社に行って帰ってきたら23時かぁ、と出かけるのをやめて、朝のお月見にスイッチ!
今朝は5時に起きて、5時半前に緑道公園へ。
9時過ぎまで出ている月なので急ぐ必要はないのですが、お友達を連れて空を移動しているので暗いうちが重要だったんです。
まずすっきりと寝て待った寝待月です。
Cimg5483
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月16日 5:29撮影)
月齢18.8

そして、お友達の木星と寝待月です。
右下に写っているのが木星ですよ。
Cimg5486
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月16日 5:30撮影)
月齢18.8

さらにもう一人お友達を連れていました。
下の方にわずかに見えているのが、おとめ座のスピカです。
Cimg5496
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月16日 5:32撮影)
月齢18.9

今朝は月見にお花見だ!と林試の森までウォーキング。
見頃となっているカワヅザクラと寝待月と木星です。スピカも写っているんですけど非常にわかりにくいです。
Cimg5502
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/15秒 F5.7 ±0EV ISO800(2月16日 5:53撮影) フラッシュ使用
月齢18.9

一周して、明るくなってきた空の寝待月と木星とカワヅザクラです。
木星はまだ見えていますね。
カワヅザクラは日の出前なので日も当たらず暗くなってしまいました。
Cimg5522
林試の森にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/40秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月16日 6:16撮影)
月齢18.9

月の出が遅くなった分、朝まで月が残る時期になり、夜から朝へのお月見にスイッチ。
夜にはない楽しみ方をしながらお届けしていきます。

今回は、文学・天文学・人類学・美術にいたる、あらゆる角度から紹介した、月のトータルヴィジュアルブックです。

月の本―perfect guide to the MOON

林 完次 角川書店 2000-07
            売り上げランキング : 273612
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年2月 4日 (土)

2017年2月 月齢7 菜の花と上弦の月

穏やかな春のように暖かな天気でしたね。
今日は昼前に小田原からほど近い吾妻山公園に富士山と菜の花を撮りに行ってきました。
東海道線の二宮駅の近くにあって、駅から坂道を登り、入り口から約300段の階段に坂道を上って、標高136mまで登った山頂に公園があって、富士山側に菜の花が咲いているんですよ。
すっきりと晴れると富士山もきれいに見えて絶景です!
Simgpf7542

到着したのは11時過ぎ。上弦の月の月の出(11:05)に合わせて出かけたんですけどね。
ただ、月が登ってくるのは茂った木のちょうど後ろぐらいで、少し上ると脇に逃れてくれそうな位置だったので、ちょっと早めに菜の花と富士山を眺めながらお昼を食べつつ、月が見えてくるのを気にしていました。
そして、見えてきたお月様です。 真ん中あたりに上弦の月がありますよ。
Simgpf7529
吾妻山公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(2月4日 11:36撮影)
月齢7.1

上ってきたばかりでは月がうっすらとしすぎて菜の花と撮れないし、撮るのも難しい位置だったので、他の写真を撮りながらいい位置に来い、いい位置に来いと首を長くして待ちました。そして、月がだいぶはっきりとしてきたところで菜の花と撮れる位置を見つけて撮影。
Simgpf7719
吾妻山公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F22 ±0EV ISO400(2月4日 12:34撮影)
月齢7.1

Simgpf7737
吾妻山公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F22 ±0EV ISO400(2月4日 12:59撮影)
月齢7.2

相模湾に上っていく上弦の月です。
何の気なしに空を見上げた人も月に気が付き始めた頃です。
Simgpf7775
吾妻山公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(2月4日 13:11撮影)
月齢7.1

菜の花の上の上弦の月です。
Simgpf7838
吾妻山公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(2月4日 13:51撮影)
月齢7.1

いや~、標高は低いとはいえ急な階段に坂道を一気に登るので大変です。急がずに一定のペースで上っていくのですが、今日は気温も上がって汗だくになりました。意外とここに来る日は気温が上がるんですよね。年に1回はここを上って体力の指標にするのはいいかもしれません。
あれ?上弦の月の南中は?と思いましたか?それもちゃんと撮影していますよ。
明日は天気が悪くてお月見できなそうなので明日のお楽しみということにして下さい。
今日はもう疲れました。

今回は、世界中の「月のある美しい風景」とともに、各国に伝わる月の物語を紹介する一冊をお届けします。

夜空と月の物語

日本星景写真協会,ピーピーエス通信社 パイインターナショナル 2014-08-25
            売り上げランキング : 169984
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年8月 7日 (日)

2016年8月 月齢4.4 キバナコスモスとトンボと月

今日も暑い、暑い、暑い!
というのに今日は浜離宮恩賜庭園でフィールドワーク。そしてジリジリと照りつける陽射しを浴びながらツキを追いかけるという無謀さ。
もう、クラクラ

浜離宮恩賜庭園ではこの盛夏にキバナコスモスが満開を迎えたので、撮影に行ってきました。
真っ昼間はきついので、14時半を過ぎてから家を出て、庭園に着いたのは15時半。
月はキバナコスモスを撮り終えて、浜松町方面に行って東京タワーと撮ろうと思っていたのですが、キバナコスモスを撮り始めて青空と花を撮ろうと思って空を見上げたら真っ青な空に月をみつけてしまいました。
なんとなく月のありそうな方向を見上げて、おまけにみつけちゃうんだから恐ろしや、自分。
空を見上げたら今日も涼しい場所でと思ったのですが、今日は暑さこらえて月と夜景を撮ろうと、東京タワーの近くへ行きました。
月を撮って、モニターで撮影したらピントがあっているように見えたのですが、パソコンに取り込んで確認したらピンぼけ!
暑さのせいさぁ、暑さのーせいさーぁー(浜田省吾「八月の歌」より
Simgpd5454
浜離宮恩賜庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(8月7日 15:40撮影)
月齢4.4

キバナコスモスと月です。
Simgpd5571
浜離宮恩賜庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F22.0 ±0EV ISO200(8月7日 16:01撮影)
月齢4.4

この時期、キバナコスモスの周りには毎年のように夏アカネかショウジョウトンボのアカトンボが群れて飛んでいます。
これは南中後の高い月をキバナコスモスの下にかがんで見上げて撮れば、トンボも写るかも?となるべくキバナコスモスの影に入れるような位置を探しても、ほとんど炎天下でチャレンジ!
キバナコスモスとアカトンボと月です。
月とトンボがわかりやすいようにトリミングしています。
Simgpd5589
浜離宮恩賜庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/80秒 F22.0 ±0EV ISO400(8月7日 16:02撮影)
月齢4.4

月にズームインした状態ではなく、広角側で撮影して広い範囲にピントが合うように撮影して、とった写真を確認して、いい位置にトンボがきている写真を選んでトリミング。
アカトンボと月です。
Simgpd5793
浜離宮恩賜庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F20.0 ±0EV ISO400(8月7日 16:26撮影)
月齢4.4

アカトンボがゴミのように写っていますけど、キバナコスモスとアカトンボと月です。
Simgpd5845
浜離宮恩賜庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F20.0 -0.3EV ISO400(8月7日 16:41撮影)
月齢4.5

最後にもう一枚、アカトンボと月です。
Simgpd5858
浜離宮恩賜庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F20.0 -0.3EV ISO800(8月7日 16:41撮影)
月齢4.5

月を追いかけるのは楽しかったのですが、いやー暑い。暑いなんてもんじゃないし、太陽が出ている時間に陽射しを浴びながら月を追いかけるもんじゃないですよ。
帽子をかぶり、後頭部の保護と汗ふき用に首にタオルを巻いて水分補給をしながら、数分撮影しては、日影に逃げ込み、また撮影しては逃げ込んでを繰り返しましたけど、この暑さは危険ですよ。
みなさんはこんなバカなことはやめましょう。
でもなぁ、今週は昼間に月が見やすい頃なので昭和記念公園のひまわりと撮りやすそうだから、撮りに行かなくちゃ!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、子供の疑問に答える月の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年3月 2日 (水)

2016年3月 月齢22.4 サンシュユと下弦の月

今朝は8:11に天文学上の下弦の月の時刻。
この時刻なら撮れる!と、時間に合わせて緑道公園に立ち寄って下弦の月のお月見。
8:11に携帯のアラームをセットして、なりだしてから撮影。
月だけでは面白く無いので、咲き始めた山茱萸(サンシュユ) の花と撮影。
まずは月にピントを合わせて、下弦の月。
Cimg0436
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.8 ±0EV ISO80(3月2日 8:11撮影)
月齢22.4

そしてちょうど下弦の月!
Cimg0438
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(3月2日 8:11撮影)
月齢22.4

サンシュユの花にピントを合わせて下弦の月。
Cimg0440
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(3月2日 8:12撮影)
月齢22.4

月が朝まで残り、今日の月の入りは10:57。昼でも見えるな!なんてのんびりしてないでくださいね。これからは細くなり、太陽に近づいていくので、月の入りの時刻が遅くなってもどんどん見つけにくくなっていきます。朝の早いうちがお月見のタイミングです。お見逃しなく!

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜の不思議な出会いを描くナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年1月16日 (土)

2016年1月 月齢6.1 春の息吹と弓張月

今日は朝からいい天気!
こんないい天気の日には出かけなくっちゃと新宿御苑!
母と子の森で日差しを受けながらおにぎりを食べて始動!
もう13時過ぎてるから月は十分高くに上がっているなぁと、上の池の橋の上で撮影。上弦の月間近の弓張月です。
Simgpa9817
新宿御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(1月16日 13:08撮影)
月齢6.1

何か一緒に撮るいいものはないかなぁと歩き、梅の花と!と思ったのですが、数輪咲いてはいたものの月と撮れる位置になし。そして、次は大きなハクモクレンの木!
ツボミが膨らみだしてもうすぐ咲きそうな気配。高さが10m位あるてっぺんのツボミと撮影。
Simgpa9840
新宿御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F14 ±0EV ISO400(1月16日 13:17撮影)
月齢6.1

早くも咲き始めた寒桜と月です。ようやく咲き始めたばかりで、というよりも、もう咲き始めちゃったのですが、まだ数が少なく混みあった所に咲いていたので、わずかな隙間に月を入れるのが大変でした。
Simgpa9892
新宿御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F20 ±0EV ISO400(1月16日 13:34撮影)
月齢6.1

だいぶ咲いてるソシンロウバイと弓張月です。一緒に撮れる枝がなかなかなくて苦労しました。
花の中心が赤いロウバイもすぐとなりで咲いていたのですが、こちらは他の木が被ってしまって一緒には撮れませんでした。
Simgpa9974
新宿御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F20 ±0EV ISO400(1月16日 14:51撮影)
月齢6.2

最後に帰り間際の弓張月。南中まであと1時間少々です。
Simgpb0061
新宿御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(1月16日 15:45撮影)
月齢6.2

上弦の月前になると、昼間でも見つけやすくなりますよね。
日曜日の昼間に見て下さいと思ったら、天気が下り坂で無理っぽいですね。週明けの夕方なら見られるかもしれませんので、それを楽しみにしてください。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜のナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2015年10月19日 (月)

2015年10月 月齢6.3 バラと弓張月

今日は土日の疲れが思った以上に激しく、足が異常に重たく腰がバキバキで自宅待機!
とはいうものの・・・

天気が良かったので、陽の光をのんびり浴びながら月を撮りたいなぁと疼いてしまい、午後になって重い体を引きずりながら代々木公園へ。
代々木公園は秋バラの季節。
バラと一緒に月を撮影しました。
伊豆の踊子という名の黄色いバラと月です。
さて、月はどこでしょう。
55dsco3103
代々木公園にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/80秒 F20 ±0EV IS0200(10月19日 15:38撮影)
月齢6.3

南中間近、16時の弓張月です。
55dsco3110
代々木公園にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/500秒 F8.0 ±0EV IS0200(10月19日 16:00撮影)
月齢6.3

今日の一番の目的の「かぐや姫」という名のバラと月です。
あの月が満月になったらお迎えがくるの、なんてね。
55dsco3137
代々木公園にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/60秒 F20 ±0EV IS0200(10月19日 16:09撮影)
月齢6.3

バラと月はかがんだ姿勢で撮影したのできついのなんの。
座ってしまえばいいのですが、バラは花壇の中なので座ってしまうとバラがいい位置に来ないのでやむなく中腰などの姿勢で、こらえながらの撮影でした。
でも、まずまずの写真が撮れたかな。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜のおかしな二人組のナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2015年10月11日 (日)

番外編 ブルームーン

はじめにお断りします。
今日のタイトルを見て、月の写真を見に来たのでしたらごめんなさい。
今回は月の写真ではありません。

今朝は細い月が水星の近くに見える予定でしたが、雨のため観測不能。
新月期に入り、数日は月が見えない日が続きます。

そこで今回は番外編。
雨が上がり切らない今日の昼過ぎから生田緑地ばら苑で撮影してきたバラをお届けします。
なんでバラ?ですよね。
まずはバラをどうぞ。

55dsco2256
このバラは『ブルームーン(Blue moon)』という藤色の代表的なバラです。
ソフトフィルターでふんわりとさせています。

そしてお次のバラはこちら。
55dsco2105
このバラは『トワイス・イン・ア・ブルームーン(Twice in a blue moon)』という青みがかった薄紫色のバラです。

ブルームーンは、ひと月に2回満月があることを指す場合が多いのですが、実は月が青く見えるブルームーンという現象があります。これは、大規模な火山の噴火が起きた後など、大気中にガスや塵が増えた時に見られ、いつ見られるか予想ができない極めてまれな現象であることから、“once in a blue moon”という慣用句は、「稀なこと」という意味があります。
かつては青いバラも「ありえない」と言われていたんですよ。

さらに、Twice in a blue moon ですから、極めて稀なことという意味があるかはわかりません(辞書にはありません)。
ブルームーンの後継品種として作られたので、二度目のブルームーンといったところかもしれませんけどね。

というわけで、ブルームーンという名のつくバラの紹介でした。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

2015年6月25日 (木)

2015年6月 月齢8.7 アジサイと十日月

今日も昨日と同じように雲が多いけど日差しもあって暑い一日。
午後、時間があったので、東急目黒線多摩川駅からすぐの多摩川台公園にアジサイを撮りに行きました。もちろん、月とアジサイが撮れたら最高!なんて気持ちでですよ。
でも、雲が多くて、登ってきているはずの月はどこかさっぱりわかりません。

天気予報では夕方から曇だったので、このまま雲が増えていって見えないんだろうなぁと思い、15時まで待ってダメなら帰ろうと太陽を右手にして、空を気にしながら多摩川台公園にいました。
すると!15時少し前に、スーッと雲がどいて一瞬広がった青空の中に月が現れました!やったーと撮影。またしても梅雨の晴れ間の月。今日は十日月を撮影です。
55dscn3078
多摩川台公園にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/800秒 F10 ±0EV IS0200(6月25日 14:50撮影)
月齢8.7

月が見えた位置はアジサイと撮るにはかなり厳しい位置だけど、なんとか撮らなくちゃ!
流れてくる雲に隠されてしまわないうちにアジサイと撮れる場所を探して、ようやく撮影した頃にはもうすでに雲はすぐそこ!なんとか間に合った!
アジサイの後ろの棒は街灯なんです。
写り込まないように撮りたかったんですけど余裕がありませんでした。
55dscn3086
多摩川台公園にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/125秒 F20 ±0EV IS0200(6月25日 14:52撮影)
月齢8.7

この後すぐに雲に入ってしまうと、どっかりと大きな雲が居座ってしまったので、もう今日はダメだなと諦め、でも撮れたからいっか!なんて電車で移動すると、きれいに雲が取れて月が見えてましたよ。
街なかでは撮影しないで、夜も見えたら撮りに行こうと、夜を待ちました。
そして、夕飯の後、外にでると、雲はあるものの晴れ間に月が見えました。
55dscn3099
緑道公園にて RICOH CX6
1/250秒 F5.6 ±0EV IS0400(6月25日 19:50撮影)
月齢8.9

しかもすぐ近くにはおとめ座のスピカも見えました。
55dscn3107
緑道公園にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/5秒 F5.6 ±0EV IS0800(6月25日 19:50撮影)
月齢8.9

天気予報に反して、なんだかんだと今日も見られて、これで6日連続で見られました。
さらには天体観測まで。
雨も降ったりはしていますが、庭の月がやや乾き気味な気がするんですよね。梅雨は大丈夫か?

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、久しぶりにエリック・カールの絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

2015年5月23日 (土)

2015年5月 月齢5.2 薔薇と月見

今日はずっと晴れているのかなと思えば曇り、もうずっと曇りかなと思えば晴れたりと、なんとも言えない天気。
これは月はダメかなと思っていたのですが、暗くなったら月明かりが漏れてくるかもと期待して、旧古河庭園のバラのライトアップの撮影に行きました。
多くの薔薇は見頃を過ぎていて、既に切り取られていたりしましたが、残っている薔薇も十分に綺麗でうっとり。
月はやはりダメかなぁと思っていた18時前。
ふっと切れた雲の中から月が顔を出しました。
ナイスキャッチ!
Cx040618
旧古河庭園にて RICOH CX6
1/410秒 F5.6 ±0EV IS0100(5月23日 17:52撮影)
月齢5.2

よし!薔薇と月だと狙いました。でも、月が雲に溶け込んでよく見えないのなんの。
月と薔薇の位置に目星をつけて撮影して月を確認しました。いい位置に入ってる!
ちなみに薔薇は初恋と言うなの薔薇です。
55dscn0983
旧古河庭園にて SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6
1/5秒 F5.6 ±0EV IS01600(5月23日 18:01撮影)
月齢5.2

この後、月は増えてきた雲の中に隠れました。
薔薇のライトアップに集中していて、19時を過ぎたのでそろそろ切り上げようかと思い、その前に月はどうかなと見上げると、ぼんやりと月が見えているじゃないですか!
帰るのをやめて再び月と薔薇の撮影に没頭。薔薇の前にしゃがみこんで見上げて撮るのですが、人が多いので結構大変でした。
薔薇はゴールデンメダイヨンという名前です。
55dscn1145
旧古河庭園にて SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6
1/2秒 F18 ±0EV IS0800(5月23日 19:05撮影)
月齢5.2

ここからはデータを割愛して薔薇だけをお届けします。
薔薇・朝雲と月です。
55dscn1158

薔薇・初恋と月です。
55dscn1170

薔薇・丹頂と月です。
55dscn1192

緑色の薔薇・緑光と月です。
55dscn1204

薔薇・ラブと月です。
55dscn1249

雲でぼんやりとしてはいましたが、たっぷりと薔薇と月見を楽しませてもらいました。
薔薇と月はいかがでしたか。
もうちょっと月が太ってくると明るい空にはっきりとして撮りやすくなるのですが、明日は雨のようでダメそうですし、薔薇の方は雨で見やすくなるまでもちそうにありません。なかなかうまくいかないのが自然相手の写真です!
秋バラの季節にお楽しみとなるか・・・

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜のふしぎな行列の絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

より以前の記事一覧