光冠

2021年2月 1日 (月)

2021年2月 月齢19.3 雲から生まれた更待月

今夜の月は更待月。
その呼び名の通り、月の出は20:52と夜が更けてきてからになりました。
でも、今夜は日没から曇ってくるとのことでしたが、日没後の空には星が見えていたのでもしかして?と期待していました。
そして、月の出の時刻になってベランダに出てみると、オリオン座をはじめ冬の星座がはっきりくっきりと見えていて、東の空も曇っているようには見えなかったので、これは曇る前に撮影しに行ったほうがいいなと、お月見散歩にでかけました。
ところが、月がのぼってくる付近には雲がどっかりと!
写真の真中付近から月が上ってきているはずだったんです。
Img_8552

この雲なら月の出から30分以上経てば見えてくるかもと一周りして、いつものお月見スポットに行って待っていると、雲を彩る月明かりが見えてきて、その中にちらっと月の姿も!
Dscf44711
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月1日 21:33撮影)
月齢19.3

もう少し、もう少しと待つうちに、雲の中に月が見えてきて、ついに雲から抜け出てくれました。
その様子はまさに雲から生まれたように見えました。
Moon20210201

そして、雲から抜け出てくれた更待月です。
Dscf44819
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月1日 21:43撮影)
月齢19.3

この記事を作っている23時現在、外は曇っていて月も見えず。
ベランダで見えてくるのを待っていたら、曇ってだめだったところでした。
今夜の月は明日の朝9:30に沈みますが、朝のうちは雨が降ったりと雲が多そうなので見られなそうですね。
でも、夜は晴れてくるので夜のお月見はできそうですよ。
でも,月の出が21:59とさらに遅くなっているので、日付が変わる前に見るかどうかですね。
さて?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2021年1月27日 (水)

2021年1月 月齢14.2 晴れたかと思えば雲に巻かれる冬の十五夜

今日は日中は雲が多い天気。
次第に雲がとれて晴れ間が広がってきたのが月の出(15:22)が迫る15時頃から。
今日最初のお月見は17時前の空。
雲が切れて広がった青空の月です。
今夜の月は十五夜です。
でも、満月はまだ先ですよ。
Dscf43342
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO200(1月27日 16:53撮影)
月齢14.1

帰り道、いつもの場所で1/24に東方最大離角になった水星を探してみました。
1ヶ月ほど前に木星が見えていた付近を目を凝らして探すと、ぽつんと星が一つ見えました。
あれは間違いなく水星じゃん!
でも、目を離すと見失いそうだったので、電信柱が目標になるように移動して撮影しました。
水星はこれからどんどん見にくくなっていきますから早めに御覧ください。
Dscf43356
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月27日 17:46撮影)

振り返ると月が輝いていましたが、カメラのバッテリーが切れる寸前。
急いで、月と近くに輝くふたご座のカストルとポルックスを撮影しました。
Dscf43388
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.4 ±0EV ISO1600(1月27日 17:47撮影)
月齢14.2

そして夜。
ベランダから冬の十五夜を撮影。
Dscf43391
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/500秒 F6.7 ±0EV ISO400(1月27日 20:33撮影)
月齢14.3

夜空はスッキリしていたように見えますが、実際には雲が広がっていましたが、月が雲を彩って光冠が広がりきれいでしたよ。
Dscf43398

Dscf43407

Dscf43411

明日はまた午後に雨が降りそうですね。
夜には止みそうですが、晴れてくるかは微妙。
でも、油断しないで空を見てみましょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年11月 7日 (土)

2020年11月 月齢20 夜と朝の雲となかよしの月

昨日は朝から曇り空。
前日の天気予報では昼間は晴れで夜が曇りだったのに、朝から雲が多くかろうじて月が見えたのは前回の記事でお届けしました。
朝の天気予報では夕方近くまで曇りで寄るから晴れに変わってる!
でも、一向に晴れてくる気配なし!
昨夜の月の出は20:49。
空の高いところは雲が少なくなっていたので、21時過ぎに月が見えるかなと散歩にでかけてみたのですが、月がのぼってくる方向にはしっかりと雲が!
22時頃に帰宅して、その後はすっかり抜け落ちてました。
寝ようと思った0時前、月は見えるのかなとベランダに出てみると、雲は多いけど月が見えているじゃないですか!
カメラを持ってでて撮影しました。
ちょっとモヤッとした感のある月です。
Dscf34844
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO640(11月6日 23:52撮影)
月齢20.8

実際にはこんなに雲が多かったんですよ。
Dscf34851
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(11月6日 23:54撮影)
月齢20.8

今日は朝から曇りの天気予報だったので諦めていたのですが、思っていたよりも雲が薄く、もしかしたら見えるかもと月を探すと、ほとんど雲に同化した月を見つけちゃいました!
Dscf34858
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/550秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月7日 7:08撮影)
月齢21.1

ずっと曇っているのかと思ったら、9時過ぎから次第に日差しが感じられるようになり、9時半過ぎには青空も見えてきました。
月の入りが11:48なので、10時前に月が見えたらいいなとウォーキングに出かけました。
さぁて見えるかなと思ったら、なんとすぐに雲の中に月を見つけちゃいました。
やはり雲に同化しようとしているかのような月でした。
Cimg15915
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.8 ±0EV ISO80(11月7日 9:57撮影)
月齢15.6

月にズームイン!
Cimg15916
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(11月7日 9:57撮影)
月齢15.6

しばらく流れる雲に見え隠れしていたのですが、10時が近づくと西の空の曇がぐっと増えてきて完全に見えなくなってしまいました。
さて、今夜の天気予報は曇りなのですが、今は日差しが!
もしかしたら上ってきてから見えるかも?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

2020年11月 月齢15 雲と十六夜の月

今日は雲が多い空でした。
夕方になるとさらに曇りだして、こりゃ今日は厳しいなという感じでした。
今日の月の出は17:19。
買い物に出た帰りに東の空を見ると、ボヤーッと月明かりが見えたので安全な歩道に自転車を止めてカメラを向けました。
すると、ぼんやりと月の姿が見えてきたじゃないですか!
Cimg15901
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.0 ±0EV ISO1600(11月1日 17:56撮影)
月齢15.6

ズームすると月が半分以上見えていました。
Cimg15903
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/10秒 F5.9 ±0EV ISO1600(11月1日 17:56撮影)
月齢15.6

見ていると、月の姿がちゃんと見られました。
今夜の月はまだほぼ満月のように見える十六夜の月です。
Cimg15907
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.9 ±0EV ISO1600(11月1日 17:57撮影)
月齢15.6

この後すぐに雲の中に入ってしまって、わからなくなってしまいました。
今日はだめかもと思っていたら、天気予報では19時~21時頃までは晴れの予報になってるじゃないですか!
まさかこの空で?と思っていましたが、夕食後の20時過ぎにベランダに出てみると、月にわずかに雲がかかっているものの、雲が半分以下に減った空に月が見えました。
ちょっと雲がかかっている十六夜の月です。
Dscf34683
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/200秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月1日 20:18撮影)
月齢15.7

実際には月の周りに雲があって月明かりが雲を照らしてきれいに光冠が見えていました。
Dscf34684
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(11月1日 20:18撮影)
月齢15.7

21時半を過ぎのそらは薄っすらと雲がかかってきてモヤーっとした空ながらも月も火星もなんとか見えている状態です。
このまま次第に雲は増えていくみたいで、明日は曇から雨になり、明後日は雨から曇りでどうもお月見はお休みになりそうですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年10月29日 (木)

2020年10月 月齢11.8 実は見えてた昨夜の月

10/28は曇り空。
全く月が見えそうな余地がないほど曇っていましたね。
19時に見て、20時に見て、21時に見ても雲だらけだったので、これは今夜は見られないなと諦めていました。
そろそろ寝ようかと思った23時半過ぎ。
見えたりしないかなぁとベランダに出てみると、なんと、雲が流れる中に月が見え隠れしてるじゃないですか!
これは撮らなくちゃ!と急いでカメラを準備して撮影しました。
雲がかかってモヤッとした月です。
Dscf34587
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F6.7 ±0EV ISO1600(10月28日 23:33撮影)
月齢11.8

流れる雲を彩りながら月が見え隠れしていました。
Dscf34599
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.2 ±0EV ISO1600(10月28日 23:34撮影)
月齢11.8

今夜は十三夜の月。
中秋の名月を見たら、後の月と呼ばれる旧暦九月十三日の月も見ないと片見月といって縁起が悪いとされているのですが、今日はよく晴れていてなんの心配もなく見えていますね。
しばしのんびり月を眺めてみませんか?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

2020年8月 月齢7 雲と戯れる上弦の月

新月を迎えたと思ったらあっという間に上弦の月ですよ。

今日は日没頃から曇るという天気予報だったので早く見られないかなと期待していたのですが、早くから雲が多くてやきもき。

17時前、空を見上げると、雲間に上弦の月が見えていたので急いで撮影しました。
Dscf32502
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/550秒 F6.7 ±0EV ISO200(8月26日 16:45撮影)
月齢7.2

この上弦の月は、すぐに雲の背中に乗ったかと思ったら、雲に隠れてしまいました。
Dscf32514
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/950秒 F5.6 ±0EV ISO200(8月26日 16:46撮影)
月齢7.2

買いたい物を探してスーパーをはしご。
そして、帰る途中で、空を見上げると、夕焼け色の鳥が上弦の月に向かって飛んでいるようでした。
Cimg15520
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F3.9 ±0EV ISO1250(8月26日 18:29撮影)
月齢7.3

そして夜。
もう曇っちゃったかなとベランダから夜空を見てみると、まだ上弦の月が見えていました。
Dscf32526
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月26日 19:01撮影)
月齢7.3

実際には月の周りには雲が漂っていて、月明かりが雲を彩っていました。
Dscf32532
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月26日 19:01撮影)
月齢7.3

実際にはもうちょっと色が見えたので、もう少しシャッタースピードを長くして撮影すると、月の周りに虹色が見えていますよね。
まさしく月光環!
Dscf32543
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F5.0 ±0EV ISO1600(8月26日 19:03撮影)
月齢7.3

この後も雲が増えたり減ったりするなか見えていたのですが、20時前には雨がぱらつき、それでもかろうじて月は見えていましたが、しばらくすると雲の中へ。
明日はこの曇り空から雨も降りそうな天気予報なのでおやすみでしょうかね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

2020年6月 月齢7.2 小雨降る中での上弦の月

今日は昨夜からの雨が昼過ぎまで続きましたね。
その後はほぼ曇り空ながら、時々日差しも感じられる天気でした。
日が差しても雲が晴れてくる様子はなく、とっくに上っている上弦の月も全く見えず。
日も傾いた17時過ぎに、なんと日が差しているのに雨が!
その雨が18時過ぎまで続きました。
日が差しているから虹が見えてくるかもなと、夕飯の支度をしながら時々ベランダに出て様子をうかがっていました。
すると、運良く虹が見えました。
月は見えなくても虹が見えれば御の字と、ベランダから撮影しました。
Cimg15415

夜は晴れてくるというから夕食後に見られるかなと思ったら、所沢市に雨雲接近の通知が!
とりあえず夕食後にベランダに出てみるとまたも雨が降ってるじゃないですか!
こりゃだめだなと思ったのですが、西寄りの空を見上げると、雲間に月が!
急いでカメラを持って出て撮影しました。
小雨する中の上弦の月です。
Dscf30974
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F5.0 ±0EV ISO1600(6月28日 20:11撮影)
月齢7.2

月をしっかりと灯ったら雲の中。
でも、諦めずに待っていたらすぐに雲の穴がやってきてツキあり!
なんとかクレーターもしっかりと上弦の月です。
Dscf30984
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO1600(6月28日 20:14撮影)
月齢7.2

すぐに大きな雨雲が近づいて再び雲に覆われはじめ、雲の中へ。
Dscf30986
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F5.8 ±0EV ISO1600(6月28日 20:14撮影)
月齢7.2

まだ雨がポツポツ降っていたので、今日はもう無理?と思っていたら、21時を過ぎると雲が切れだして再び月が見えてきましたよ。
写真は載せませんが、今夜の上弦の月の入は6/29 0:01なのでまだ十分に見られます。
ご自分の目で確かめてくださいね。

今夜の晴れは明日のお昼ごろまで続くようなので、雲が少なければ12:37の月の出から曇るまでの間に見られるかどうかですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年3月 8日 (日)

2020年3月 月齢13.7 ボヤーッと小望月

飛び飛びのお月見となっている3月。
今日は昼過ぎまで雨が降り、やんだかと思ったら雨が降ってという天気で今日のお月見はだめなのかと思っていました。
一斉休校となり暇を持て余している甥っ子と遊んでの帰り道、ふと見上げた空にボヤーッとしたところが!あれうは月じゃん!
急いで家に帰ってベランダから見上げると、ボヤーッとした月が見えていたので激写。
ボヤーッとした小望月です。
Simgpp8119
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月8日 19:36撮影)
月齢13.8

食事を終え、後片付けをしてから月はどうなったかなぁとベランダに出てみると、さっきよりも雲がぐんと減っていて、月に薄っすらと雲がかかっているもののはっきりと見える状態になっていました。
やったぜー!とほぼまんまるに見える小望月を撮影しました。
月の周りに少しぼんやりしている雰囲気を残してみました。
Simgpp8132
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月8日 21:21撮影)
月齢13.9

実際の空はこんな感じ。全体に薄く雲がかかってモヤーっとしていました。
よく見ると月の右の方に星が一つ写っているんですけどわかりますか?
獅子座のレグルスなんですよ。
Simgpp8136
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(3月8日 21:21撮影)
月齢13.9

この記事を書きながら、さらに1時間近く経った頃、さて月はどうしたかなと見上げると、21時台よりも雲がぐっと増えていましたが、まだ月は見られました。
Simgpp8186
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月8日 22:16撮影)
月齢13.9

先程よりも雲が増え、光環がはっきりと見えるほど雲が増えていたんですよ。
Simgpp8191
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F5.6 ±0EV ISO1600(3月8日 22:16撮影)
月齢13.9

雲が勢いよく流れていて、増えたり減ったりしています。
この後の天気もよくなさそうなので、月は次第に見えなくなりそうです。
3/9,10も天気はよくなさそうなので、満月も見られなそうですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年12月 6日 (金)

2019年12月 月齢9.7 思いがけず十日月

今日は午前中に少し晴れ間はあったもののほぼ曇り空。
今日のお月見はお休みだなと思っていたのですが・・・

17時前、駅を出て空を見上げると、空が少し明るめだったのでもしかして月が?と見回してみると、しっかりと月が見えているじゃないですか!
これは撮らなくちゃ!
でも、手持ちじゃぶれそうだからと、自転車置き場の自転車のサドルに押さえつけて撮影しました。
雲は多いものの満月へと向かう十日月の明るさは雲に負けていませんでした。
月をしっかり撮ろうとすると周りが暗くなる難しい時間帯の十日月です。
Simgpp1304
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月6日 16:54撮影)
月齢9.7

月明かりに彩られる周りの雲の雰囲気を残して撮影しました。
Simgpp1307
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月6日 16:56撮影)
月齢9.7

今日は幸運にも無事に撮れたと一安心してのんびり買い物をして帰ってみても、まだ月が見えていたのでベランダで撮影しました。
綺麗に月光環が見える十日月です。
Dscf17038
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.8 ±0EV ISO3200(12月6日 17:43撮影)
月齢9.7

ほぼ直立した十日月です。
Dscf17055
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO3200(12月6日 17:43撮影)
月齢9.7

それから一息ついて、夕飯の支度を始める前にベランダから眺めるとまだ見えていたのでまたまた撮影。
さっきよりも雲が増えて月の周りをしっかりと覆っていましたが、それが帰ってきれいな光環を作り出す助けになっていました。
Dscf17101
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F11 ±0EV ISO3200(12月6日 18:13撮影)
月齢9.8

さっきよりも気持ち倒れ始めた十日月です。
Dscf17118
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO3200(12月6日 18:14撮影)
月齢9.8

夕飯の支度を終えてから月はどうしたかなとベランダに出てみましたが、雲が厚くなって全く見られなくなっていました。
いいタイミングで見られました。
月あり!
さてさて、12/7(土)は冷たい雨だとか初雪だとか予報が出ていましたが、所沢の予報は曇りに変わりました。
でもまだわかりませんね。
天気の変化には注意しましょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2019年12月 5日 (木)

2019年12月 月齢8.7 雲を泳ぐ九夜月

今日は朝から晴れてはいるけど雲が増えたり減ったりの天気でしたね。

青空に見えた九夜月は、流れる雲の波に乗るようでした。
Cimg14232
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(12月5日 14:37撮影)
月齢8.6

そして日が暮れて。
南中時刻(18:36)の九夜月です。
見て分かるように、雲がかかって撮るのに苦労するほどでした。
Dscf16962
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.7 ±0EV ISO1600(12月5日 18:36撮影)
月齢8.8

勢いよく流れる雲を月明かりが彩っていました。
月光環が流れていますよね。
Dscf16983
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2.5秒 F6.2 ±0EV ISO1600(12月5日 18:38撮影)
月齢8.8

そして21時半前。
西寄りの空に傾いている月は流れる雲の中を泳ぎながらも綺麗に光環を見せてくれました。
Dscf16998
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/8秒 F5.8 ±0EV ISO3200(12月5日 21:26撮影)
月齢8.9

雲が厚くなったり薄れたりするなか、なんとか月を撮影しました。
Dscf17025
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(12月5日 21:28撮影)
月齢8.9

今日は思っていたよりも雲が増えましたね。
明日はさらに崩れて朝のうちから曇ってしまうようで、土曜日は所沢の天気は曇り時々雪となっているので初雪の可能性が大です。
順調だったお月見もお休みになりそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧