光冠

2017年3月 6日 (月)

2017年3月 月齢7.8 雨のち九夜月

今日は昼前から雨が降り出し、いつまで降るのかと思ったら、天気予報どおりに夕方前には上がりました。雨が上がればどれだけ天気が回復してくれるか!ですよね。
日没前に注目していたのですが、まだ見えなかったので、買い物をして帰り、夕飯を食べてのんびりしていました。
スマホで、ウェザーニュースのアプリを見ていたら、周辺の写真に月の写真がいくつも投稿されているのを見つけました。
よしよし、と玄関前に出てみると、空高くにボヤーッと月が見えていたので、カメラを持ってきて撮影。
Simgpg3075
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(3月6日 19:29撮影)
月齢7.8

ちょっと商店街を小一時間ブラブラと散歩していると、さっきよりも明るく見えていたので、またまた玄関前で撮影。
明るさの比較のため、前の写真と同じ設定で撮影しました。
Simgpg3080
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(3月6日 20:15撮影)
月齢7.8

スッキリ晴れてるとお思いですか?
じつは月の周りに月光環が見えるぐらいに雲が広がっていたんですよ。
Simgpg3098
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(3月6日 20:16撮影)
月齢7.8

心配しましたけど、天気予報どおりに天気が回復して無事にお月見できましたね。
今月は今ひとつ空がすっきりといきませんが、どうにかこうにかお月見ができています。
こんな空でも、お月見できれば文句はないので、これからもお願いします。

今回は、長新太さんのナンセンス絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年10月17日 (月)

2016年10月 月齢16.5 立待月と光環

今日の大半は雨。でも、夕方前には上がりました。でも、天気予報では日付が変わる頃までは雨。
それでも再び雨が降ってこないので、ちょっと期待。
今日の月の出は18:08。見えてくるのは1時間以上経ってから。夕食後、少しのんびりして20時頃に散歩に行こうと玄関を出ると、雨が降るというより雲が薄くなっているように見えたので期待して見えそうな駅前に行くと、なんと、なんと、なんと、月が見えちゃいました!今宵は立待月です。

Simgpe2417
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月17日 20:14撮影)
月齢 16.5

こんなにきれいに見えたの?と思いでしょうが、実際は月の周りは雲だらけで、月の明るさが雲にかっているという感じでした。
月の周りの雲には光環が広がってきれいでしたよ。
Simgpe2440
駅前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO800(10月17日 20:15撮影)
月齢16.5

昨日は曇りの予報の中、すっきりとした空に満月が見られ、今日も雨の予報の中、月が見られました。
梅雨頃からずっと晴れが長続きしないうえに、天気の悪い日が多くて、お月見が楽しめなそうで、なんとなく見えてしまう。見えるからといって気持ちよく楽しめる日は結構少ないとう微妙な感じです。
真冬になって乾燥した天気になるまで天気は安定しなそうな感じですが、月が見えたときには楽しみますよ。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、現代とガリレオの時代の月にまつわる学習絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月12日 (水)

2016年10月 月齢11.3 今日も雲と月

久しぶりに朝から晴れたけど雲も多くて微妙な空。
今日は昼過ぎまで私用。
その後は気持ちよく日が差していたので自転車で駒沢公園へ。
スポーツの秋というほどではないけど、サイクリングコースを回ったりしてました。
休憩をしていた16時前、ふと、今日の月の出は確か15時前(正確には14:43)だったなぁと思い出し、月の位置をアプリで確認して、駒沢公園らしいものと撮影。
駒沢競技場と月です。月は右端の方に小さく写ってますよ。
月は見えましたけど、怪しい雲行きです。
Cimg3394
駒沢公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F3.5 ±0EV ISO80(10月12日 15:58撮影)
月齢11.3

月にズームイン!
今日もうすーく雲がかかって少しボヤーッとしています。
Cimg3397
駒沢公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(10月12日 15:58撮影)
月齢11.3

そして夜。あの雲行きだったからとよぎる不安。緑道公園に行くとなんと月が・・・見えない・・・。でも、ぼんやりと月明かりはわかるから見えるときもあるだろうと、月の位置を意識しながら散歩。
そして、ボヤボヤーっとした中から、周りの雲を彩って秋バラのような光環を伴って現れました。
Simgpe1947
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月12日 20:10撮影)
月齢11.5

もちろん月にズームイン!
やはりちょっとボヤーッとしています。
南中が20:19だったので、ほぼ南中のお月様です。
Simgpe1971
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月12日 20:12撮影)
月齢11.5

晴れてはいたけど雲が多い。なぜに雲が取れない日が続くのか。
ほんとに気持ちよく晴れ渡ってくれる日は来るのでしょうか。
ダイヤモンド富士も気になる時期なのにまったく見られそうな気がしないこの秋。月もダイヤモンド富士もどうなることやら・・・

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、夜空観察の入門絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年6月17日 (金)

2016年6月 月齢12.3 梅雨の雲間に十三夜の月

梅雨ですね。
今日は朝から日差しもあり、雲はあるものの久しぶりに青空が見えたので、このままいけばお月見できるかもと期待していました。

でも、午後になると雲が増えて雲の中にほんの少しの青空になって、これは今日もダメかもなぁと思わせておいて、日が沈む前には雲が減って再び青空に雲という状態まで回復。ひょっとして見えるのかも?と見上げていたら、今日もまた雲の中に月を発見!
気がつけば猛獣さんや、ではなくて、もう十三夜。
結構丸くなってますよ。
Cimg2363
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO200(6月17日 18:27撮影)
月齢12.3

そして日が暮れて・・・
夕食後にまだ月は見えるかなぁと散歩に出ると、見えました、見えました、まだなんとか見えました!
月の出(15:55)から4時間後の十三夜の月です。
きれいに見えているようなんですが・・・
Simgpd1591
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月17日 19:53撮影)
月齢12.3

実はスッキリ見えているように撮りましたが、実際はこんなに雲があって月光環もどんどん形を変え、すぐ上には大きな雲の塊が迫りきていたんです。
それでも月も右下にチラッチラッと火星が見えたんですけど
Simgpd1606
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/30秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月17日 19:54撮影)
月齢12.3

光冠が見えているすぐ上には厚い雲が広がってきていて、南中に向かう月は雲ニモマケズとはいかず雲に呑まれていってしまいました。20時に見に行こうなんて思っていたら、夜のお月見は無理だったでしょうね。
月がありました。
明日は晴れのようなので、スッキリと小望月と土星の接近が見られるといいですね。
そして日曜日の満月も。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月の不思議を知る絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年5月21日 (土)

2016年5月 月齢14.8 雲間に十五夜と火星

今日の日中は天気予報よりもよく晴れていて、このままいけばお月見出来るんじゃないの?どこの高いところから見ようかと検討しました。
文京シビックだと、南東寄りすぎて窓に対して30度ぐらいの角度になるから窓の反射が映り込んじゃいそうなので、ほぼ正面に見えてくる浜松町の世界貿易センター展望台に行く予定にしました。
ところが、16時過ぎに東の空に向かって北の空から白い雲が広がりだしたのでこれはダメかぁと諦めかけました。
ところが、17時過ぎに東の空を見るとまだ青空!
これなら1時間後の月の出(18:04)すぎぐらいまではもつんじゃないの?と、急いで世界貿易センター展望台へ向かいました。
ところがところが、山手線から東の空を見ているとあっという間に怪しい雲が広がって空を覆ってしまい、展望台に上がるまでもなく・・・
増上寺の境内から東京タワーを眺めて帰ろうとした18時半ごろからポツポツと雨が降り始め、家に着いた19時半頃には家の中にいてもわかるほどの雨が短い時間降りました。
雨が止んだら雲は切れてくるかも?と20時過ぎから散歩して空を気にしていたのですが、21時を回ってもベターっと雲が広がっていたので今日はダメだと諦めました。
23時前に今日はもう寝ようかなあと思ったのですが、月に後ろ髪を引かれ、外を見ると、雲に隙間ができていたのでこれはもしかしたら見えるかも?と、緑道公園に向かうと、月が顔を出してくれました。
おまけに月の下の方に火星まで見えました。撮影時は気づきませんでしたが、火星の下に偶然ジュバが写っていました。偶然のナイスフレーミング!
でも、土星とアンタレスは見えてきませんでした。
急いで撮影したので火星がブレてます(--;)
Simgpc8761
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(5月21日 23:01撮影)
月齢14.8

雲がどんどん流れているので月の前をどんどん通り過ぎ、見えたり見えなかったり。
それでも雲が薄くなったタイミングで撮影。いやぁ、明るさがたえず変わるので設定が難しいのですが、のんびり変えている余裕もないのでとにかく月にズームインして、今夜も光冠を撮影。
Simgpc8763
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO800(5月21日 23:02撮影)
月齢14.8

この後、月はまた雲に隠れてしまってなかなか見えなかったので、とりあえず撮れたから良しとしようと撮影終了。
きっと月が沈むまでには空も晴れて綺麗に土星もアンタレスも見えてくることでしょう。
満月は、明日の6:14で、月の入りが4:51なので、今夜見える月が満月と言っていい月ですね。
天文学上の時間と見える時間がずれているのでなかなか微妙な感じですよね。 明日は晴れのようですが、ほんとに無事に見られるのかなぁ。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜の不思議な出会いを描くナンセンス絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年5月20日 (金)

2016年5月 月齢13.7 月の花咲く小望月

今日は日中は曇り空。天気予報は曇りのち晴れで、夕方前には晴れてくるというのに、なかなか晴れてこない。またも雲に悩まされるのか?
18時過ぎに駅を出ると青空が見えたので、月が見えるかもと探すと、見えました見えました、月の出から1時間ほどの小望月。駅前の工事現場を眺める小望月です。
ここから月が見られるのもあとどれくらいでしょうね。
Cimg1905
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.2 ±0EV ISO200(5月20日 18:34撮影)
月齢13.6

そして日が暮れて。
十分高くなって見やすくなった21時前にお月見に出かけると、昨日よりも雲が濃く広がっていて、空には月の花が咲いていました。
月の左下の方に火星・土星・アンタレスのトライアングルが見えてもいい頃なのですが、そちらは残念無念。
Simgpc8742
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F3.5 ±0EV ISO1600(5月20日 20:54撮影)
月齢13.7

月だけを撮ると、雲がかかって今日もぼんやり。
ぼんやり小望月です。
Simgpc8758
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月20日 20:55撮影)
月齢13.7

また雲に翻弄され始めましたね。イヤーな展開です。土星に近づいた満月、火星の大接近と注目の天体観測は果たして無事にいくのでしょうか!
それは神のみぞ知る!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月までいくための空想をきっかけにして生まれた絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年5月19日 (木)

2016年5月 月齢12.6 ぼんやりと十三夜の月

今日は晴れてはいましたが雲が薄ぼんやりと広がっていて、お月見が心配されました。
実際、月の出から日没過ぎの明るい空では雲に負けて姿を確認できませんでした。
でも、日が落ちて、空が暗くなった頃には見えてきたようで、緑道公園に行った19時半過ぎには雲の中に見えました。
かなり丸みを帯びてきた十三夜がぼんやりしているのがわかりますか?
Simgpc8671
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月19日 19:40撮影)
月齢12.6

昨日は月のすぐ下にいたおとめ座のスピカがちょっと離れたところに寂しそうに、月の光冠を眺めていました。
Simgpc8683
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(5月19日 19:42撮影)
月齢12.6

雲が薄そうに見えて、実際には結構広がっていたのですが、雲の中でも明るい星の姿は確認できました。
月の右上はおとめ座のスピカ、左上はうしかい座のアルクトゥルスです。
Simgpc8687
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F3.5 ±0EV ISO1600(5月19日 19:42撮影)
月齢12.6

4月はおもいっきり雲に悩まされましたが、ここに来てまた雲に振り回され始めました。
この先も天気は良さそうなのですが、雲が出やすそうな気配もあってどうなるでしょうね。しっかりとお月見を楽しめればありがたし。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月の不思議を絵と写真で解説した絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2014年11月 7日 (金)

2014年11月 月齢13.7 雲を彩るほぼ満月

11/6は雨が降ったりやんだり。
午前中にやんだと思ったら夕方近くなってまた雨が降り、やんだと思ったら日が暮れてからまた一雨。この天気じゃ今日もお月見は無理だなと思っていたのですが・・・
前の晩の世にも珍しい閏9月13日の後の十三夜の月を見逃したので、今夜ぐらいはと思って寝る間際に外に出て空を見上げてみました。
すると、ほぼ頭上にほぼまん丸の月が雲の中から顔を出していました。急いでカメラを撮って戻り、真っ暗な庭から見上げると、さっきよりも雲に邪魔されていたので急いで撮影。でも、この雰囲気を撮らなくちゃと、設定を変え、月明かりが雲を照らす様子をまずは撮影しました。
左下は隣の家です。ほとんど頭の上だと狭い庭の空でも見えますね。
55dsck9135
庭にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/8秒 F5.6 ±0EV IS0800(11月6日 23:23撮影)
月齢13.7

11/7の7:23に満月となるので、見えている月が没した直後に満月を迎えるということなので、この小望月が満月と言ってもいいでしょう。
月の表情と雲の雰囲気を何とか残して撮影してみました。
55dsck9145
庭にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/50秒 F6.3 ±0EV IS0800(11月6日 23:24撮影)
月齢13.7

月明かりが彩る月光環がとてもきれいな夜でした。
55dsck9151
庭にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/50秒 F6.3 ±0EV IS0800(11月6日 23:25撮影)
月齢13.7

お月見が中秋の名月にするものとなったのも月の高さに寄ることがあるんですよ。
もしこの時期だったら月は高いところを回るので長い時間見ていると首が痛くなってお月見どころじゃありませんからね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月を科学する絵本です。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2013年11月14日 (木)

2013年11月 月齢10.8 雲の中の月

今日は一日雲が多い空。果たして月は見られるだろうか、そんな不安がよぎる夕方。
今日は無理かなぁと諦めかけた17時前、自転車を走らせていると、今日もまたチラッチラッと顔を出してくれました。でも、写真を撮る余裕はくれません。
でも、しばらく見てたら撮れるかもしれないと、近くのスーパーの駐輪所に止まって眺めていたら、キタ━(゚∀゚)━!
お月様が顔を出してくれちゃいました!
カメラの設定など木にせず大急ぎで撮影しました。
Cx025746
某スーパー駐輪場にて  RICOH CX6
1/11秒 F3.5 ±0EV IS0800(11月14日 16:59撮影)
月齢10.8

この時間のこういう雲がある時って、月を撮る設定がなかなか難しいんですよね。月をメインに撮るか、曇っている感じを出すかで大きく違いますからね。
さらに、曇っている感じを出そうとすると手ブレしちゃうし難しいんです。
そうこうしているうちに17時の時報が聞こえ、17時の月を撮ろうとするも雲に遮られたり手ブレしちゃったり。なんとか撮れたのが17:01になってから。
その写真が下の写真です。
Cx025767
某スーパー駐輪場にて  RICOH CX6
1/10秒 F4.5 ±0EV IS0800(11月14日 17:01撮影)
月齢10.8

この記事を書いている最中にふと外が気になって空を見上げると、月が雲を彩っていたのでこれは撮らなくちゃ!と撮影しました。
55dsci1385
自室にて  SONY α55+SIGMA 18-200mm F6.3DC
1/5秒 F5.6 ±0EV IS0800(11月13日 22:42撮影)
月齢11.0

寒くなって着膨れしているわけではありませんけど、満月に近づいてずいぶん丸みを帯びました。
満月は満月ですけど、どんな満月が見られるか楽しみですね。

絵本・児童書(童話・児童小説)はしばらくお休みして、月のカレンダーを紹介します。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

2013年8月 月齢13 雲の間にまの小望月

今日もよく晴れた~。
でも、夕方から雲が増えたー
月の出は17:33。この頃はまだそんなに雲は広がってはいませんでした。
町中から見るには1時間以上は必要だなぁと、夕飯を食べてのんびりしていたら、窓の外の空には雲が広がってるじゃないですか!
月は見えないだろうけど、食後のウォーキングと家を出て東の空を見ると、月が見えたんですよ。慌ててカメラを取りに戻ると、月は雲とせめぎあいをしていました。
せめぎあう月を見ながらウォーキングして中原街道の平塚橋にかかる歩道橋の上に来るとうろこ雲の中に月が見えてきました。
シャッターチャンス!と撮影。
55dsch2452
中原街道にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/25秒 F6.3 ±0EV IS0800(8月20日 20:03撮影)
月齢13.6

流れてくるうろこ雲を小望月がきれいに彩っていました。
55dsch2479
中原街道にて SONY α55+SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC
1/5秒 F5.6 ±0EV IS0800(8月20日 20:05撮影)
月齢13.6

この後も雲とのせめぎあいが続いて、見えたり見えなかったりを繰り返していました。
明日は満月。天気予報は曇りのち雨と、見られるかどうかは微妙なところです。夏休みの思い出に子供達に満月を見せてあげたいですね。そして次回の満月(9月19日)は中秋の名月。楽しみですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、満月が近くなったらこの絵本がお勧めですよ。

まんげつのよるまでまちなさい

        マーガレット・ワイズ・ブラウン ペンギン社 1978-07
        売り上げランキング : 231222
                                                                by ヨメレバ

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧