十日月

2017年10月29日 (日)

2017年10月 月齢9.7 台風に洗われてきれいな十日月

今週もまた週末台風がやってきました。
東京は29日の夜に最接近とのことだったのですが、思っていたよりも早く通り過ぎ、20時過ぎには雨も小ぶりになり、21時過ぎには静かになっていました。
でも、今夜は台風の余波で曇ってんだろうなと思っていたのですが、22時前に外を見てみたら台風一過の快晴の空になってるじゃないですか!で、外に出てみたら、隣の建物の影に月明かりを感じました。
これは撮りに行かなくちゃ!とカメラを持って緑道公園へ急行!
空には台風の雨と風に洗われてとてもきれいな十日月が輝いていました。
Simgpj1991
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月29日 22:09撮影)
月齢9.7

あれ?月がぼやけてるし向きがおかしくない?と思った方は月をよく見ている方ですよ。
この月は雨上がりの水たまりに映っていた月ですよ。
空の月と水たまりの月がわかりますよね。
Simgpj2005

こちらが空の十日月です。
雨に洗われて綺麗でした!
Simgpj1992
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月29日 22:07撮影)
月齢9.7

今夜はダメかと思っていたのですが、見られて良かったです。
今週の天気は前半は概ね良好なようですが、週末に向かってやや下り坂。はたして土曜日の満月は見られるでしょうか!

今回は、エリック・カールの名作絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年9月29日 (金)

2017年9月 月齢9.0 泳ぐ雲と浮かぶ十日月

今日はいい天気でしたね。
月の出は13:24で、約1時間後の14時半過ぎにはビルの影にちらっと見えていました。
でも、撮影しにくかったのでまたあとで。
さらに1時間余り後の15:41にようやく撮るチャンス!
路上からもビルの上に見えるようになっていました。
安全な歩道上から上弦の月を過ぎた十日月を撮影。
Cimg6692
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/40秒 F5.6 ±0EV ISO800(9月29日 15:41撮影)
月齢9.0

ちょっと月見をしていると、魚が泳いできた?いやいや雲が流れてきました。
魚が泳いでいるように見えますよね。
月と同じ高さなら、「魚に食べられそうな十日月」とタイトルをつけるところだったんですけどね。
20170929_154348834_ios
路上にて iPhone
月齢9.0

夕方少し雲が広がってきて月にかかっていたのでどうなるかと心配しましたが、お月見に出た時点ではそれほど大きく崩れておらず、安心してお月見が出来ました。
Simgpi7597
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(9月29日 19:42撮影)
月齢9.2

この先もしばらくは大きく崩れる心配はなさそうですね。ただ、10月になると雲が広がる時もありそうで、10/4のお月見は雲とのにらめっこになりそうです。のんびりお月見できるといいですね。

今回もお月見にちなんだ絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年8月31日 (木)

2017年8月 月齢9.7 雲間の十日月と土星

今日は台風の影響もあって夜からお昼前まで雨。
その後もまた降るのかと思ったら、降りそうで降らず、薄日もさしたりして意外とお月見できちゃうかも?と、密かに期待していました。
でも、なかなか雲は取れないので、やはりダメかとあきらめムード。
ところが、18時頃、スーパーを出ると、南の空は結構雲が切れて薄く雲がかかっているようではあるものの青空も見えていたので、月は見えないかなぁと見ていたのですが、東寄りは雲が多く見えず。でも、暗くなればもしかしたらという期待が膨らみました。
そして夕食後、外に出てみると、雲はあるものの勢い良く流れているのがわかるので、もしかしたら見えるかも?と緑道公園に行ってみると、思った通り流れる雲の中に月が見えました。今夜の月は十日月です。
Simgpi5095
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月31日 19:17撮影)
月齢9.7

そんなにスッキリとしていたの?なんて思わないでくださいね。実際は雲だらけの空の中に月が見え、月光環が広がっているほどでした。
Simgpi5118
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F6.3 ±0EV ISO800(8月31日 19:18撮影)
月齢9.7

空はこんなに雲が広がっていて、勢い良く流れていて、ときどき大きな雲の塊がやってきて月を隠したりしました。
Simgpi5135

無事に撮れたからいいやと、ぶらりと散歩して戻ってくると、勢い良く雲が流れているのは変わらないものの雲の量が若干減っていて、土星まで見える時があったので、見えるタイミングを狙って月と土星を撮影しました。
Simgpi5174
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(8月31日 20:04撮影)
月齢9.7

今回の月廻りは今のところ見られなかったのは1日だけで、見られなそうな雰囲気もありながら、何とかお月見ができています。くもが多いのは前回と同じですけど、今回はツキがありますね。
明日、明後日も台風の影響で天気はパッとしませんがもしかしたら?があるかもしれないので、雨が降っていなければ夜空を見上げてみましょう!

今回は、宮沢賢治の童話をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年7月 3日 (月)

2017年7月 月齢9 モヤモヤーっと十日月

今日は朝から曇り空だけど時々日差しもあって、晴れそうだけど曇り空のモヤモヤっとした天気。
はたして月は見えるのか。今日もツキはあるのか!
こういう雲が多い日はアプリを使って見当をつけるがよろし!ってな具合で空を見上げて見ちゃったんですよね。
な、な、な、なんと~!今亜雲の中にもやもやーっとした十日月を発見してしまいました!
でも、すぐに雲に入ってしまって、これ以上はっきりした月は見られなかったんですけど、今日もツキがあった!
Cimg6329
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月3日 16:39撮影)
月齢9.2

そして夜。夕食後にいつもの緑道公園に行ってみると、なんとまたしてもモヤモヤーっと十日月が見られました。
雲が流れ月の明るさが常に変わる難しい条件ながら、なんとか雲を彩る十日月を撮れました。
ちょっと見ていたのですが、天気予報は晴れだけど雲が薄くなる気配もなく、これ以上きれいに見られそうになかったので早々に退散しちゃいました。
Simgpi0776
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月3日 19:46撮影)
月齢9.3

またも見られてしまった梅雨の真っ只中のお月様!
梅雨の中で高確率で見られているお月様。
明日・明後日は台風余波と梅雨前線の影響で雨のようなので無理っぽいのですが、雨中に見えちゃったりして!
無理して見に出かけませんけどね。
さて、どうなるでしょうか。
足早の大夫も被害をもたらさないといいですね。

今回は、宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」に込められた、宇宙への飽くなき探究心と深い知識をひもとく一冊をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年6月 4日 (日)

2017年6月 月齢9 横浜で十日月

今日は月の出を迎えてから横浜港大さん橋へ。ゴールデンウイークに来た時は雲が多くて楽しめなかったので、今日は天気が良さそうなので、再チャレンジ!と思って出かけたのですが、いい天気の割に雲がわーっと増えては、さ~っと引いていき、また、わ~っと増えてくる忙しい日で、振り回されました。
今日の月の出は13:59。
大さん橋には14時半頃に到着。その時すでにうっすらと月が見えていました。
でも、撮影しても判別しにくかったので待っていると、横浜港をまわるクルーズ船ロイヤルウイングが出向したのでそれに合わせて撮影。
ベイブリッジとロイヤルウイングと十日月です。
月は右上の方にかすかに写っています。
ちょうど月の出から1時間後の月でした。
Simgph8539
横浜港大さん橋にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO100(6月4日 15:59撮影)
月齢8.4

この月です。わかりますか?
Simgph8544
横浜港大さん橋にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO100(6月4日 15:59撮影)
月齢8.4

このあと月は高度を上げてきて、羽田を飛び立った飛行機が月の前を通りそうなので待っていたのですが、雲が広がってきていいタイミングが過ぎそうだったので、山下公園へ移動すると、雲が減ってきちゃうしー。
というわけで、噴水と月を撮影し、バラと月を撮ってみて(バラが終わりかけでダメ)、そして氷川丸と月を撮ろうと移動すると、なんと、飛行機が月に向かって一直線に向かっているのを発見!
バラと月を撮ろうとチャレンジしていた設定のまま慌てて撮影したので、ちょっとピンボケになっちゃいましたが、いいタイミングで撮れました。
Simgph8664
山下公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F20 ±0EV ISO800(6月4日 16:28撮影)
月齢9.5

山下公園から再び大さん橋に戻ったのですが、月の位置は飛行機の航路から外れてしまっていて、もう今日は通りそうもなかったので、みなとみらい方面に移動して、赤レンガ倉庫、大観覧車、日本丸と月を撮影して周りました。
山下公園の写真と一緒に一枚にしましたのでクリックしてご覧ください。
Moon20170604

最後に日本丸の前で月だけを撮影。
Simgph8780
日本丸前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(6月4日 18:12撮影)
月齢9.6

そして今夜はスピカ・月・木星と並ぶのを楽しみにしていたのですが、横浜から返ってくると空は曇り!
その後も雲が減るどころか増えてきてしまって今日もだめでした。ちょっと意地悪な空。
明日は晴れのち曇りの予報なので、もしかしたら月・スピカ・木星と並ぶ楽しみが見られないかもしれません。なんとか撮りたいものですが・・・

今回は、月の撮影についての本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年5月 5日 (金)

2017年5月 月齢8 鯉のぼりと十日月のお月見ツアー

今日は天気予報よりも早く回復して昼前からいい天気。
というわけで、上弦の月でできなかった東京スカイツリー→浅草寺→東京タワーとお月見ツアーを実施!参加者募集すればよかったですか?

月の出は13:12だったので、12時半頃に東京スカイツリーへ。
ゴールデンウイークなのでものすごい人のソラマチをフラフラして、13時半前に月が上ってくる方が見えるところで休憩していました。
どのあたりに見えるかなぁと目を凝らしていると、うっすらとした月を見つけちゃいました。こんな月を見つけるなんて、ほんとにお月様バカですよね。
東京スカイツリーの足元の柵の中に月が見えています。黒い点は写真を拡大してみたらアゲハチョウでした。
Simgph5267
東京スカイツリーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9.0 -0.7EV ISO100(5月5日 13:36撮影)
月齢8.7

もう少し月が見やすくなるのを待って、お月見ツアースタート!
こどもの日ということもあって、たくさん月の写真を撮りましたが、鯉のぼりとのお写真をお届けします。
まずは東京スカイツリーの足元を泳ぐ鯉のぼりと十日月です。
Simgph5290
東京スカイツリーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9.0 ±0EV ISO100(5月5日 13:36撮影)
月齢8.7

次は浅草寺の鯉のぼりと月です。
本堂と東京スカイツリーの間を鯉のぼりが月を目指して泳いでいました。
Simgph5551
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月5日 15:22撮影)
月齢8.8

風に乗って勢い良く泳ぐ鯉のぼりと月です。
Simgph5603
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(5月5日 15:47撮影)
月齢8.8

お次は東京タワーの足元を泳ぐ333匹の鯉のぼりと十日月です。
Simgph5741
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 17:20撮影)
月齢8.8

そして東京タワー前で泳ぐ大きな鯉のぼりと、一匹だけ左に飛び出したサンマのぼりと十日月です。
Simgph5813
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 17:47撮影)
月齢8.9

次は増上寺の鯉のぼりと十日月です。
Simgph5911
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 18:04撮影)
月齢8.9

最後はすっきりと十日月です。
Simgph5937
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月5日 18:11撮影)
月齢8.9

今日はかなり歩き回りましたよ。帰ってきた時点で歩数計アプリの歩数は約1万7千歩でしたからね。
昨日は新宿御苑で1万6千歩、2日は小田原で1万5千歩、よく歩いているゴールデンウイークです。
さすがにちょっと疲れが・・・
でも、明日も出かける予定です。ただ、月が見えるかどうかは微妙ですね。

今回は、夜の絶景写真集をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年4月 6日 (木)

2017年4月 月齢9.1 微かに十日月

4月になってもなかなか安定しない空。今日の天気予報は一日中曇りでしたが、お昼頃は思いのほか日が差して青空も見えていました。
今日の月の出は13:17。もしかしたら早めなら見られるかもと思い、月の出から1時間以上経った15時前に空を眺めて見ました。
上り始めはうっすらしてるけど十日月ともなれば形がわかるはずと期待したのですが・・・
晴れて履いても空はぼんやりしている上に、雲が広がり始めていて月はわかりませんでした。
でも、見えている時間だからと、スマホのアプリで月の位置に検討をつけて、5分ほど探していると、雲の塊が流れ去った所に、雲ではない塊がうっすらと見えました。目を離すとよくわからなくなったのですが、もう一度目を凝らして探して、月と確認。
ほんとにうっすらとしていて、コンデジの液晶では視認できなかったのですが、見える角度と方向に検討をつけて数枚撮影したら、なんとか写っていました。
元の写真。この中に月が写っていますがわかりますか?
Cimg6130
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(4月6日 14:54撮影)
月齢9.1

いつものように月の部分をトリミング。これでわかりますか?あると思えばありますけど、よくわかりませんよね。
Cimg6130crop

上の写真のコントラストをいじって月の形をなんとか浮かび上がらせたのですが、わかりますか?
Cimg6130crop2

月は上るに連れてはっきりしてきて見やすくなるかなと思ったら、すぐに空は真っ白になってしまって、月が見える空ではなくなってしまいました。
それにしても、こんなにうっすらとした月を見つけるのはお月さまバカ以外にいませんよね。
夜はどうかと思ったら、雲が厚くて月明かりすらも感じられませんでした。
明日の夕方はひょっとして?という天気予報ですが、安心できないし、その先は火曜日まで・・・
ん~

おまけ

フジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「月の裏側が地球から見られない理由」について「月は自転をしないため」と説明したそうな。
無知にも程がある。
ニュースでもバラエティでも確認すればすぐに分かることを確認しない。
いま日本で一番情報の信用性のないテレビ局なので、見る価値も必要もない。
会社が腐ると隅々まで腐っていく。
こんなテレビ局が存在していいのか疑問です。

今回は、京都、金閣・銀閣・成就院・竜安寺で、満月の光で撮影した写真集をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年3月 7日 (火)

2017年3月 月齢8.8 めまぐるしい空の十日月

今朝は晴れ?曇り?雨?曇り?晴れ?
今日は、いろいろ用事があって父の老人ホームへ。
雲が多くて曇ってる感じでしたが、時々日が差してきて晴れてきた?と思ったので、父を連れて買い物に出ました。しばらくすると怪しい雲が急に広がってきて雨に降られました。
買い物したりして雨宿りしてたら日が差してきたのでホームに戻り、私は晴れた空の下を帰ろうと、ホームを出ると、さっきの空がウソのような青空が広がって月が見えました。
よし!と撮影して、駅に向かっていたら、あっという間に雲が広がってまたも雨!
なんで外に出ると降ってくんの!何か悪いことしたとでも言うのか!という気分でした。
Cimg5842
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(3月7日 16:18撮影)
月齢8.7

電車に乗っていると埼玉県内は結構な雨で、都内に入ると雲が広がっているものの日が差していました。
池袋に着いたら月が見えるかと思ったらまだまだ雲だらけ。
地元に着くと、空は晴れていて、月がきれいに見えていました。
家に帰って空高くに見える十日月を撮影。
Simgpg3112
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月7日 18:41撮影)
月齢8.8

食事をして、外に出ると、空は晴れていて、南中を過ぎ、先ほどとは傾きが違う月が浮かんでいました。
Simgpg3121
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月7日 20:07撮影)
月齢8.8

どうにも3月は天気が安定しませんね。
明日はお昼過ぎから曇ってくるようで、月が見られるか微妙なところ。
それを過ぎると土曜日までは晴れるかもしれませんが、日曜日からまた雲が多そうで満月は?です。
お月見できるチャンスを無駄にせずに楽しみましょう。

今回は、星の王子さまと宇宙の見どころを旅する写真絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年2月 6日 (月)

2017年2月 月齢9.2 カラス横切る十日月

今日は十日月。
午後、ちょいと息抜きに、月も出てるからお月見もとデジカメを持って近くの公園に出ました。
ちょっとあやしい雲が多いけど、月はきれいに見えてるから、今のうちに撮っておこうと、まず一枚。
Cimg5351
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月6日 14:48撮影)
月齢9.2

念の為にもう一枚と続けて撮影したら、なんとなんとなんと!アンビリーバボーな一枚が撮れちゃいました。
それは、カラスが十日月の真ん前を横切っていました!
カラスが飛んできたなぁと、目の端に捕らえていたのですが。まさか真ん中に入るとは思いませんでした。
これには私もびっくり!
Cimg5352
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月6日 14:48撮影)
月齢9.2

そして今夜も南中の月を撮影。
今夜の月はほぼ頭の上に来ていたので庭からも十分見えました。
19:43に撮影し始めたのですが、明るすぎる!暗めに撮らなきゃと設定をいじっているうちに19:44になってました。
今夜の十日月はちょっと寝てますけど、ほぼ立ってますね。
Simgpf7980
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月6日 19:44撮影)
月齢9.4

月の近くにはアルデバランが輝いていました。
今は冬のダイアモンドの中に月が入っていますよ。
Simgpf7993
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(2月6日 19:44撮影)
月齢9.4

いや~、まさか偶然とはいえ、ど真ん中にカラスが飛んで来るとは思いませんでした。こんな偶然ってあるんですね。もう、びっくり!

今回は、月夜の不思議な行列のお話をお届けします。

こんやは  なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)

オームラトモコ ポプラ社 2012-06-16
            売り上げランキング : 59638
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年1月 7日 (土)

2017年1月 月齢9.0 井の頭公園で十日月

今日も安定した空でしたね。
今日は、井の頭公園に出没!
井の頭自然文化園で動物とお月見を楽しんでいました。
カモシカの檻の前からカモシカさんと十日月をお月見。
「あれが月かぁ」
「月って食えないでしょ。餌のほうが大事よ」
「月より団子よ」
Simgpf2645
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月7日 14:22撮影)
月齢8.9

主のいなくなったゾウ舎前。
つきあってくれる人がいなくなって寂しい、とお月様。
Simgpf2651
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F7.1 ±0EV ISO100(1月7日 14:25撮影)
月齢8.9

サル山のアカゲザルとお月見。
「猿の惑星ってあれ?」
「あれはお月様」
「変な形」
「ホントは丸いんだけど、不思議だよね」
「猿真似できないよ」
Simgpf2710
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F8.0 ±0EV ISO100(1月7日 14:59撮影)
月齢9.0

「弱っちいからお月様に顔向けできないよ」
Simgpf2754
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO100(1月7日 15:34撮影)
月齢9.0

池の白鳥ボート(動物じゃないけど)とお月見。
Simgpf2828
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月7日 16:12撮影)
月齢9.0

空に浮かぶちょっとお腹が出てきた十日月。
Simgpf2843crop
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(1月7日 16:13撮影)
月齢9.0

20時過ぎ、月を見上げるとうすーく雲が広がって月が少しぼんやりしていました。
夕方の空は飛行機雲がなかなか消えなかったので間違いなく天気は下り坂なってますね。
Simgpf2939crop
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(1月7日 20:14撮影)
月齢9.2

久しぶりにのんびり動物を眺めていました。
動物もかわいいけど、動物を前にした子どもたちの表情もいいですよね。
そういうものを眺めながら、のんびりとした一日でした。
日・月は天気が良くなりそうもなく、お休みになりそうですね。
お月様も年末年始は張り切りすぎたので一休みも仕方ないですね。

今回は、寒い冬の満月の夜のお話をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

より以前の記事一覧