十日月

2017年7月 3日 (月)

2017年7月 月齢9 モヤモヤーっと十日月

今日は朝から曇り空だけど時々日差しもあって、晴れそうだけど曇り空のモヤモヤっとした天気。
はたして月は見えるのか。今日もツキはあるのか!
こういう雲が多い日はアプリを使って見当をつけるがよろし!ってな具合で空を見上げて見ちゃったんですよね。
な、な、な、なんと~!今亜雲の中にもやもやーっとした十日月を発見してしまいました!
でも、すぐに雲に入ってしまって、これ以上はっきりした月は見られなかったんですけど、今日もツキがあった!
Cimg6329
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月3日 16:39撮影)
月齢9.2

そして夜。夕食後にいつもの緑道公園に行ってみると、なんとまたしてもモヤモヤーっと十日月が見られました。
雲が流れ月の明るさが常に変わる難しい条件ながら、なんとか雲を彩る十日月を撮れました。
ちょっと見ていたのですが、天気予報は晴れだけど雲が薄くなる気配もなく、これ以上きれいに見られそうになかったので早々に退散しちゃいました。
Simgpi0776
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月3日 19:46撮影)
月齢9.3

またも見られてしまった梅雨の真っ只中のお月様!
梅雨の中で高確率で見られているお月様。
明日・明後日は台風余波と梅雨前線の影響で雨のようなので無理っぽいのですが、雨中に見えちゃったりして!
無理して見に出かけませんけどね。
さて、どうなるでしょうか。
足早の大夫も被害をもたらさないといいですね。

今回は、宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」に込められた、宇宙への飽くなき探究心と深い知識をひもとく一冊をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年6月 4日 (日)

2017年6月 月齢9 横浜で十日月

今日は月の出を迎えてから横浜港大さん橋へ。ゴールデンウイークに来た時は雲が多くて楽しめなかったので、今日は天気が良さそうなので、再チャレンジ!と思って出かけたのですが、いい天気の割に雲がわーっと増えては、さ~っと引いていき、また、わ~っと増えてくる忙しい日で、振り回されました。
今日の月の出は13:59。
大さん橋には14時半頃に到着。その時すでにうっすらと月が見えていました。
でも、撮影しても判別しにくかったので待っていると、横浜港をまわるクルーズ船ロイヤルウイングが出向したのでそれに合わせて撮影。
ベイブリッジとロイヤルウイングと十日月です。
月は右上の方にかすかに写っています。
ちょうど月の出から1時間後の月でした。
Simgph8539
横浜港大さん橋にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO100(6月4日 15:59撮影)
月齢8.4

この月です。わかりますか?
Simgph8544
横浜港大さん橋にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO100(6月4日 15:59撮影)
月齢8.4

このあと月は高度を上げてきて、羽田を飛び立った飛行機が月の前を通りそうなので待っていたのですが、雲が広がってきていいタイミングが過ぎそうだったので、山下公園へ移動すると、雲が減ってきちゃうしー。
というわけで、噴水と月を撮影し、バラと月を撮ってみて(バラが終わりかけでダメ)、そして氷川丸と月を撮ろうと移動すると、なんと、飛行機が月に向かって一直線に向かっているのを発見!
バラと月を撮ろうとチャレンジしていた設定のまま慌てて撮影したので、ちょっとピンボケになっちゃいましたが、いいタイミングで撮れました。
Simgph8664
山下公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F20 ±0EV ISO800(6月4日 16:28撮影)
月齢9.5

山下公園から再び大さん橋に戻ったのですが、月の位置は飛行機の航路から外れてしまっていて、もう今日は通りそうもなかったので、みなとみらい方面に移動して、赤レンガ倉庫、大観覧車、日本丸と月を撮影して周りました。
山下公園の写真と一緒に一枚にしましたのでクリックしてご覧ください。
Moon20170604

最後に日本丸の前で月だけを撮影。
Simgph8780
日本丸前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(6月4日 18:12撮影)
月齢9.6

そして今夜はスピカ・月・木星と並ぶのを楽しみにしていたのですが、横浜から返ってくると空は曇り!
その後も雲が減るどころか増えてきてしまって今日もだめでした。ちょっと意地悪な空。
明日は晴れのち曇りの予報なので、もしかしたら月・スピカ・木星と並ぶ楽しみが見られないかもしれません。なんとか撮りたいものですが・・・

今回は、月の撮影についての本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年5月 5日 (金)

2017年5月 月齢8 鯉のぼりと十日月のお月見ツアー

今日は天気予報よりも早く回復して昼前からいい天気。
というわけで、上弦の月でできなかった東京スカイツリー→浅草寺→東京タワーとお月見ツアーを実施!参加者募集すればよかったですか?

月の出は13:12だったので、12時半頃に東京スカイツリーへ。
ゴールデンウイークなのでものすごい人のソラマチをフラフラして、13時半前に月が上ってくる方が見えるところで休憩していました。
どのあたりに見えるかなぁと目を凝らしていると、うっすらとした月を見つけちゃいました。こんな月を見つけるなんて、ほんとにお月様バカですよね。
東京スカイツリーの足元の柵の中に月が見えています。黒い点は写真を拡大してみたらアゲハチョウでした。
Simgph5267
東京スカイツリーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9.0 -0.7EV ISO100(5月5日 13:36撮影)
月齢8.7

もう少し月が見やすくなるのを待って、お月見ツアースタート!
こどもの日ということもあって、たくさん月の写真を撮りましたが、鯉のぼりとのお写真をお届けします。
まずは東京スカイツリーの足元を泳ぐ鯉のぼりと十日月です。
Simgph5290
東京スカイツリーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9.0 ±0EV ISO100(5月5日 13:36撮影)
月齢8.7

次は浅草寺の鯉のぼりと月です。
本堂と東京スカイツリーの間を鯉のぼりが月を目指して泳いでいました。
Simgph5551
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月5日 15:22撮影)
月齢8.8

風に乗って勢い良く泳ぐ鯉のぼりと月です。
Simgph5603
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(5月5日 15:47撮影)
月齢8.8

お次は東京タワーの足元を泳ぐ333匹の鯉のぼりと十日月です。
Simgph5741
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 17:20撮影)
月齢8.8

そして東京タワー前で泳ぐ大きな鯉のぼりと、一匹だけ左に飛び出したサンマのぼりと十日月です。
Simgph5813
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 17:47撮影)
月齢8.9

次は増上寺の鯉のぼりと十日月です。
Simgph5911
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 18:04撮影)
月齢8.9

最後はすっきりと十日月です。
Simgph5937
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月5日 18:11撮影)
月齢8.9

今日はかなり歩き回りましたよ。帰ってきた時点で歩数計アプリの歩数は約1万7千歩でしたからね。
昨日は新宿御苑で1万6千歩、2日は小田原で1万5千歩、よく歩いているゴールデンウイークです。
さすがにちょっと疲れが・・・
でも、明日も出かける予定です。ただ、月が見えるかどうかは微妙ですね。

今回は、夜の絶景写真集をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年4月 6日 (木)

2017年4月 月齢9.1 微かに十日月

4月になってもなかなか安定しない空。今日の天気予報は一日中曇りでしたが、お昼頃は思いのほか日が差して青空も見えていました。
今日の月の出は13:17。もしかしたら早めなら見られるかもと思い、月の出から1時間以上経った15時前に空を眺めて見ました。
上り始めはうっすらしてるけど十日月ともなれば形がわかるはずと期待したのですが・・・
晴れて履いても空はぼんやりしている上に、雲が広がり始めていて月はわかりませんでした。
でも、見えている時間だからと、スマホのアプリで月の位置に検討をつけて、5分ほど探していると、雲の塊が流れ去った所に、雲ではない塊がうっすらと見えました。目を離すとよくわからなくなったのですが、もう一度目を凝らして探して、月と確認。
ほんとにうっすらとしていて、コンデジの液晶では視認できなかったのですが、見える角度と方向に検討をつけて数枚撮影したら、なんとか写っていました。
元の写真。この中に月が写っていますがわかりますか?
Cimg6130
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(4月6日 14:54撮影)
月齢9.1

いつものように月の部分をトリミング。これでわかりますか?あると思えばありますけど、よくわかりませんよね。
Cimg6130crop

上の写真のコントラストをいじって月の形をなんとか浮かび上がらせたのですが、わかりますか?
Cimg6130crop2

月は上るに連れてはっきりしてきて見やすくなるかなと思ったら、すぐに空は真っ白になってしまって、月が見える空ではなくなってしまいました。
それにしても、こんなにうっすらとした月を見つけるのはお月さまバカ以外にいませんよね。
夜はどうかと思ったら、雲が厚くて月明かりすらも感じられませんでした。
明日の夕方はひょっとして?という天気予報ですが、安心できないし、その先は火曜日まで・・・
ん~

おまけ

フジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」の中で、「月の裏側が地球から見られない理由」について「月は自転をしないため」と説明したそうな。
無知にも程がある。
ニュースでもバラエティでも確認すればすぐに分かることを確認しない。
いま日本で一番情報の信用性のないテレビ局なので、見る価値も必要もない。
会社が腐ると隅々まで腐っていく。
こんなテレビ局が存在していいのか疑問です。

今回は、京都、金閣・銀閣・成就院・竜安寺で、満月の光で撮影した写真集をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年3月 7日 (火)

2017年3月 月齢8.8 めまぐるしい空の十日月

今朝は晴れ?曇り?雨?曇り?晴れ?
今日は、いろいろ用事があって父の老人ホームへ。
雲が多くて曇ってる感じでしたが、時々日が差してきて晴れてきた?と思ったので、父を連れて買い物に出ました。しばらくすると怪しい雲が急に広がってきて雨に降られました。
買い物したりして雨宿りしてたら日が差してきたのでホームに戻り、私は晴れた空の下を帰ろうと、ホームを出ると、さっきの空がウソのような青空が広がって月が見えました。
よし!と撮影して、駅に向かっていたら、あっという間に雲が広がってまたも雨!
なんで外に出ると降ってくんの!何か悪いことしたとでも言うのか!という気分でした。
Cimg5842
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(3月7日 16:18撮影)
月齢8.7

電車に乗っていると埼玉県内は結構な雨で、都内に入ると雲が広がっているものの日が差していました。
池袋に着いたら月が見えるかと思ったらまだまだ雲だらけ。
地元に着くと、空は晴れていて、月がきれいに見えていました。
家に帰って空高くに見える十日月を撮影。
Simgpg3112
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月7日 18:41撮影)
月齢8.8

食事をして、外に出ると、空は晴れていて、南中を過ぎ、先ほどとは傾きが違う月が浮かんでいました。
Simgpg3121
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月7日 20:07撮影)
月齢8.8

どうにも3月は天気が安定しませんね。
明日はお昼過ぎから曇ってくるようで、月が見られるか微妙なところ。
それを過ぎると土曜日までは晴れるかもしれませんが、日曜日からまた雲が多そうで満月は?です。
お月見できるチャンスを無駄にせずに楽しみましょう。

今回は、星の王子さまと宇宙の見どころを旅する写真絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年2月 6日 (月)

2017年2月 月齢9.2 カラス横切る十日月

今日は十日月。
午後、ちょいと息抜きに、月も出てるからお月見もとデジカメを持って近くの公園に出ました。
ちょっとあやしい雲が多いけど、月はきれいに見えてるから、今のうちに撮っておこうと、まず一枚。
Cimg5351
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月6日 14:48撮影)
月齢9.2

念の為にもう一枚と続けて撮影したら、なんとなんとなんと!アンビリーバボーな一枚が撮れちゃいました。
それは、カラスが十日月の真ん前を横切っていました!
カラスが飛んできたなぁと、目の端に捕らえていたのですが。まさか真ん中に入るとは思いませんでした。
これには私もびっくり!
Cimg5352
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月6日 14:48撮影)
月齢9.2

そして今夜も南中の月を撮影。
今夜の月はほぼ頭の上に来ていたので庭からも十分見えました。
19:43に撮影し始めたのですが、明るすぎる!暗めに撮らなきゃと設定をいじっているうちに19:44になってました。
今夜の十日月はちょっと寝てますけど、ほぼ立ってますね。
Simgpf7980
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月6日 19:44撮影)
月齢9.4

月の近くにはアルデバランが輝いていました。
今は冬のダイアモンドの中に月が入っていますよ。
Simgpf7993
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(2月6日 19:44撮影)
月齢9.4

いや~、まさか偶然とはいえ、ど真ん中にカラスが飛んで来るとは思いませんでした。こんな偶然ってあるんですね。もう、びっくり!

今回は、月夜の不思議な行列のお話をお届けします。

こんやは  なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)

オームラトモコ ポプラ社 2012-06-16
            売り上げランキング : 59638
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年1月 7日 (土)

2017年1月 月齢9.0 井の頭公園で十日月

今日も安定した空でしたね。
今日は、井の頭公園に出没!
井の頭自然文化園で動物とお月見を楽しんでいました。
カモシカの檻の前からカモシカさんと十日月をお月見。
「あれが月かぁ」
「月って食えないでしょ。餌のほうが大事よ」
「月より団子よ」
Simgpf2645
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月7日 14:22撮影)
月齢8.9

主のいなくなったゾウ舎前。
つきあってくれる人がいなくなって寂しい、とお月様。
Simgpf2651
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F7.1 ±0EV ISO100(1月7日 14:25撮影)
月齢8.9

サル山のアカゲザルとお月見。
「猿の惑星ってあれ?」
「あれはお月様」
「変な形」
「ホントは丸いんだけど、不思議だよね」
「猿真似できないよ」
Simgpf2710
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F8.0 ±0EV ISO100(1月7日 14:59撮影)
月齢9.0

「弱っちいからお月様に顔向けできないよ」
Simgpf2754
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO100(1月7日 15:34撮影)
月齢9.0

池の白鳥ボート(動物じゃないけど)とお月見。
Simgpf2828
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月7日 16:12撮影)
月齢9.0

空に浮かぶちょっとお腹が出てきた十日月。
Simgpf2843crop
井の頭自然文化園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(1月7日 16:13撮影)
月齢9.0

20時過ぎ、月を見上げるとうすーく雲が広がって月が少しぼんやりしていました。
夕方の空は飛行機雲がなかなか消えなかったので間違いなく天気は下り坂なってますね。
Simgpf2939crop
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(1月7日 20:14撮影)
月齢9.2

久しぶりにのんびり動物を眺めていました。
動物もかわいいけど、動物を前にした子どもたちの表情もいいですよね。
そういうものを眺めながら、のんびりとした一日でした。
日・月は天気が良くなりそうもなく、お休みになりそうですね。
お月様も年末年始は張り切りすぎたので一休みも仕方ないですね。

今回は、寒い冬の満月の夜のお話をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年12月 8日 (木)

2016年12月 月齢8.8 恵比寿ガーデンプレイスで十日月

今日も昼間は晴れているけど雲と縁が切れない空模様。
それでも、日が落ちると雲が少なくなってくれたので絶好のお月見日和に。
そんな夕方、イルミネーション花盛りの恵比寿ガーデンプレイスに立ち寄り、先月に続いてお月見してきました。
予定よりも早く恵比寿に行けたので、月の位置を確認しておこうと、ガーデンプレイスに行くと、意外に西寄り。
本屋に立ち寄らないでよかったぁという位置でした。どんな位置かって?
このクリスマスツリーと月を見れば一目瞭然。
もう30分も遅かったら撮れませんでしたからね。
Simgpe9043
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.0 ±0EV ISO200(12月8日 16:47撮影)
月齢8.8

ツリーに近寄って見ると、月がこっそりツリーのランプになりすましていました!
Simgpe9073
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月8日 16:50撮影)
月齢8.8

クリスマスツリーから坂道のプロムナード下のバカラシャンデリアも入れてお月様と撮影。
お月様はわかりますよね。
Simgpe9142
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F3.5 ±0EV ISO200(12月8日 16:57撮影)
月齢8.8

坂道のプロムナードのイルミネーションからバカラシャンデリアを眺め、月と撮影。
Simgpe9228
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.0 ±0EV ISO100(12月8日 17:08撮影)
月齢8.8

バカラシャンデリアの正面からは月が影になってしまって見られなかったので、シャンデリアの横から月とシャンデリアを撮影しました。
Simgpe9265
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F3.5 ±0EV ISO800(12月8日 17:13撮影)
月齢8.8

バカラシャンデリアの中に月は見えないかなぁと下から覗き込んで、なんとかシャンデリアの中に見つけました。
Simgpe9311
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F5.6 ±0EV ISO400(12月8日 17:17撮影)
月齢8.8

恵比寿ガーデンプレイスの奥にある、シャトーレストラン「ジョエル・ロブション」は赤く彩られていました。その上にお月様。
Simgpe9327
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F3.5 ±0EV ISO1600(12月8日 17:23撮影)
月齢8.8

そして最後にすっきりと十日月です。
上弦の月を過ぎた月はちょっとふっくらしたかな?
Simgpe9341
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月8日 17:25撮影)
月齢8.8

新宿でピンク、渋谷でブルー、恵比寿でゴールド。
さて、次はどこで何色のイルミネーションとお月見でしょうか?

今回は、毎日20時(午後8時)の南の星空を描いた半円星図などが掲載されている日めくりカレンダーを紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年11月 9日 (水)

2016年11月 月齢9.7 ちょっとびっくり十日月

今日もいい天気。夕方の空にはきれいな月が見えたので、食後にお月見散歩して撮ればいいなと思っていました。
そして夕食後、外に出てみると、すっきり晴れていた空が嘘のように雲が広がっていました。まさか!と思いながら緑道公園へ。
心配しましたが、雲の中に月が見えました。
Simgpe5481
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F3.5 ±0EV ISO1600(11月9日 19:22撮影)
月齢 9.7

さすがに十日月ぐらいに太ってくると、雲に負けずに輝いていましたよ。
Simgpe5486crop
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(11月9日 19:23撮影)
月齢 9.7

シャッタースピードを早くして月のクレーターもバッチリ!
Simgpe5494crop
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/4000秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月9日 19:24撮影)
月齢 9.7

冬に向かって寒くなってきましたが、寒くなるのが駆け足どころか全力疾走で近づいてきましたよね。
日が暮れてからの撮影もつらい時期が到来。冬支度して撮影に挑まないといけなくなってきました。私の場合は風邪よりも霜焼け注意報発令中。急に寒くなってきたときが一番危険なんです。この時期を乗り切れば、冬の間はなんとかしのげるんですよ。ハンドクリームが必需品!
みなさんも冬に向けていろいろと気をつけてくださいね。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、月の満ち欠けと地球と月の距離感がひと目で分かるカレンダーを紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年9月10日 (土)

2016年9月 月齢9.0 秋の空の十日月

今日は雲が多めの晴れ。月は登り始めた頃から見えたり隠れたりしていました。
今日の月の出は13時で、なんと14時過ぎには月を見ていました。
でも、老人ホームの父を病院の診察に付き添う車の中からだったので撮影できず。診察が終わって、迎えを呼んで待っている時には雲が多くて見えず、車で戻るときには顔を出していたけどこれまた撮れず。
ホームからの帰り道に月はあっちかなぁと見上げると見えたけど、撮ろうとしたら雲の中。そのまま駅着。今日はこんな感じで撮れないのか?と不安がよぎりました。
池袋駅について、池袋西武の屋上のガーデニングショップで買いたいものがあったのでちょっと立ち寄るついでにお月見と思っていました。屋上に上がると雲が多くて月の姿なし!今日はほんとに月があるのにツキがない最悪の日になりそう!とやや落ち込み気味。
ガーデニングショップで買い物をして、急いで帰る必要はないので空中庭園を眺めながら月は見えてこないかと待っていました。
そして、ようやく月が雲から抜けだしてと言うか雲が薄くなって、月の姿がはっきりと確認できるようになってくれました。
南中(18:14)が近い17時半過ぎなのでほぼ南の秋の雲が広がる空に十日月です。
Cimg3126
西武池袋屋上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO125(9月10日 17:34撮影)
月齢9.0

空中庭園の睡蓮の池に映る十日月です。
Cimg3172
西武池袋屋上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F5.4 ±0EV ISO1600(9月10日 17:37撮影)
月齢9.0

雲がどいてくれたところですっきりとした夕空の十日月です。
Cimg3186
西武池袋屋上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO400(9月10日 17:37撮影)
月齢9.0

あやしい雲は無くなりそうでなくならず。その周りには秋のいわし雲が泳いでいて、その間を十日月は泳いでいました。
Cimg3194
西武池袋屋上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F3.5 ±0EV ISO80(9月10日 17:39撮影)
月齢9.0

日が暮れてくると雲が増え始めてひやっとしましたが、夜も無事に見られましたよ。
明日からは土曜日まで雲と傘のマークがズラリ。15日の中秋の名月も17日の満月も拝めなそうですね。せっかく新暦でも旧暦でも15日の十五夜のお月見なんですけどね。
雨で見えなければ雨月、雲で見えなければ無月と、見えても見えなくても昔の人は風流を楽しんだのです。で、私も楽しむべく・・・
中秋の名月が見られなければお届けしますが、見えたらお蔵入り?
さぁ、どうなるでしょうね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、長きに渡って愛されているお月見の絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

より以前の記事一覧