二十三夜

2017年12月11日 (月)

2017年12月 月齢22.4 十三年目に突入の朝の二十三夜

朝のお月見に変えてから、頑張って少し早めに起き始めました。
それなのに・・・
昨日は意外と雲が多くてやきもき。
そして今日も・・・
6時半に外に出たものの雲が広がってる!でも、隙間があるから見えるかなぁとウォーキングに出ました。
見えないかなぁと見上げていると、雲がどいたタイミングでなんとか月を撮影。今日の月は二十三夜の月ですね。
Cimg7059
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/160秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月11日 6:37撮影)
月齢22.4

その後、日の出が6:40なので、日の出時刻の月をと思ったら、月はしっかりとした雲の中。
晴れて来そうではあるもののなかなか雲がどいてくれず、付近を一回りして戻ってきたちょうど7時に月が見えました。
雲がかかって青息吐息の二十三夜の月です。
Cimg7066
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO500(12月11日 7:00撮影)
月齢22.4

8時前にゴミを出しに外に出ると、すっきり晴れていて月が綺麗に見えました。
Cimg7067
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO160(12月11日 7:57撮影)
月齢22.5

昨日も今日も早起きしてお月見ウォーキングと張り切ったのに、お月様は気まぐれ。

さてさて、12年前の20152005年12月11日は何があったでしょうか?
なんて聞いて分かる人はいませんよね。
実はこのブログを始めた日なんですよ。
月の記事は先に始めた別のブログにも載せていたのですが、分離独立して始めたのが2015年12月11日でした。
最初の記事は、タイトルも月の説明もなく、とりあえず載っけてみたという感じの記事。
その後、12/14にしっかり月を撮ろうと、OLYMPUS SP-500UZという当時では光学10倍というズーム性能の高いデジカメを買って本格的にこのブログを始動しました。
それからまる12年が経過し、今日から13年目に突入したんです!
その後、カメラは一眼レフへとステップアップして、今は3代目の一眼。
よくもまぁ飽きずに続けているもんです。
まだまだ続けていきますのでお付き合いください。

今回は、アンドレ・ダーハンの名著を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年11月12日 (日)

2017年11月 月齢23.2 田園調布~九品仏お月見ウォーキング

お月見は朝に完全スイッチ!
今日の二十三夜の月の入りが13:19なので、朝のうちは十分月が見られます。
ということで、朝から出かけてきました。
さてどこで撮影したでしょう。
これでわかった方はツウ!
Simgpj5101
????にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月12日 9:43撮影)
月齢23.2

さてどこかというと、東急目黒線・東横線田園調布駅の旧駅舎です。
駅側から撮影しましたが、月はどこでしょう?
これでわかりますか?
Simgpj5103
田園調布駅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(11月12日 9:43撮影)
月齢23.2

ほんとの今日の目的はこちら。駅前のイチョウ並木と月を撮ることでした。
肝心のイチョウ並木の色づきが今ひとつというか、もう散り終えそうな木からこれから色づく木まで木によってバラバラ。
イチョウの木が傷んできているの?とも思えますがどうなんでしょうかね。
さて、月は?
Simgpj5111
田園調布にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月12日 9:46撮影)
月齢23.2

右のイチョウの木の上の方ですよ。
Simgpj5116
田園調布にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月12日 9:47撮影)
月齢23.2

田園調布のイチョウ並木の色づきが今ひとつだったので、撮影を手短に済ませて九品仏浄真寺目指してウォーキング開始!
20分ほどで到着!
お寺に来てお参りしないわけにはいかないので、本堂のほか3仏堂にお参りしてから撮影開始!
東京都天然記念物の大イチョウと月です。
左のイチョウはまだ青々としているのに、右のイチョウの木はもうはも半分以上散って黄葉が終わりかけ!差が大きすぎる!
Simgpj5171
九品仏にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F7.1 ±0EV ISO100(11月12日 10:29撮影)
月齢23.3

イチョウに囲まれた二十三夜の月です。
Simgpj5188
九品仏にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F18.0 ±0EV ISO800(11月12日 10:32撮影)
月齢23.3

もう一枚、イチョウに囲まれた二十三夜の月です。
Simgpj5196
九品仏にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(11月12日 10:33撮影)
月齢23.3

最後にスッキリ二十三夜の月です。
Simgpj5219
九品仏にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月12日 10:39撮影)
月齢23.3

朝から張り切って田園調布~九品仏へ行って、自由が丘に寄ってからお昼前に帰宅。
田園調布の色づきはだいたい中旬から下旬が見頃になるのでこんな感じという予想はしていたものの、ばらつきが年々大きくなってきている気がするんですよね。
午後は午後で別の場所にイチョウを身に行ったものの、人は多くて一大スポットではあるものの、やはり色づきがこんなもの?という感じで・・・
今年は天候不順だったせいなのか、色づきが今ひとつきれいじゃない気がするんですよね。
イチョウの木も都会の空気で色あせてきちゃってるんでしょうかね。

今回は、夜空観察入門の絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年9月14日 (木)

2017年9月 月齢23.2 よくぞ見つけた二十三夜の月

昨夜の月の出が22:55と遅くなり、近所で見えてくるのは日付が変わってから。
ということで完全に朝のお月見にスイッチ!
ここのところの天気予報を見ていると、夜のうちは曇りで朝から夕方までは晴れなんですよね。見方によってはお月見にはもってこい。でも、雲が多めの日が続いています。
今朝も6時半に起きて外に出てみたのですが、空は真っ白け!今日のお月見はダメかと諦めていました。
7時半頃、ゴミを出しに行ったのですが空はやはり真っ白け。でも、さっきよりもやや日差しが感じられたので、見えないもんかと雲だらけの空をみあげていると、雲と同化した月を見つけてしまいました。
急いで一眼を撮りに戻って、月はと改めて探して、なんとか発見!月がわかりますか?
Simgpi6448
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(9月14日 7:42撮影)
月齢23.1

上の写真をトリミングして見ましたけど、雲と同化した二十三夜の月がわかりますか?
Simgpi6448crop
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(9月14日 7:42撮影)
月齢23.1

今日のような月を見つけるのはお月様バカのなせる技。とはいえ、スッキリした月の方がみたいですよ。
さてさて、明日の朝も今日のような空みたいで、月は細くなるし天気は微妙で見られるかどうか。土日月の三連休は台風の影響でダメっぽいですね。週明けには新月。明日が今の月廻りの見納めとなりそうなのでなんとか見られるといいですね。

今回は、1ヶ月後の中秋の名月にちなんだ絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年4月20日 (木)

2017年4月 月齢22.8 二十三夜の月

昨日今日と気持ちのいいお月見日和の朝ですね。
今朝は6時半前に起きて、緑道公園へ。
昨日の朝に見た月は下弦の月まで約12時間前でちょっとお腹が出てるかなといった具合でしたけど、下弦の月から約12時間過ぎた月は少し凹んでいる二十三夜の月でした。
Cimg6149
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(4月20日 6:32撮影)
月齢22.8

昨日はハナミズキと月をコンデジで撮りましたが、今朝はiphoneで撮影。実は昨日はiphoneを忘れて出てきてしまったんです。
ハナミズキも月もわかっていい感じです。
20170419_213258560_ios

今日の夕方から土曜日まで天気は下り坂。日曜日もどうなることやら。
二十六夜も過ぎてしまうので、今の月は今日が見納めになる確率高し!
ほんとに天気が良くない日が多くて、今ひとつお月見が楽しめません。
ゴールデンウイークの前に新月になる次の月廻りは、楽しみたいですね。

今回は、石川賢治、月光写真三十年余の結晶の写真集をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年2月20日 (月)

2017年2月 月齢22.9 明け方の二十三夜の月

19日の天気予報では、未明からずっと曇りで夕方前から雨ということだったので、20日の朝は早く起きてもお月見できないなぁと諦めていました。
それでも5時半過ぎに起きて外に出ると、雲がない!改めて天気予報を確認すると、朝のうちは晴れ!これは急いでお月見に行かなくちゃと、着替えて緑道公園へ。
見事に晴れた空に月が浮かんでいました。
Cimg5704
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月20日 5:55撮影)
月齢22.9

木星からだいぶ遠ざかってきたからそろそろ土星に近づくはず。
でも、空が明るくなってきていて、木星のように明るくない土星を見つけるのはちょっと難しく、アプリを頼りに探してみると、かろうじて見える土星を発見!
矢印の先をよく見てくださいね。
Cimg5707
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月20日 5:59撮影)
月齢22.9

晴れが続くかと思えば、雲が出てきました。雲が出てきたなぁと思ったら、あっという間に怪しい雲が西から舌を伸ばすかのように広がってきました。
Cimg5719
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月19日 7:13撮影)
月齢21.9

21日の夜明け前は土星が月の下側に寄り添うように上ってきます。
日の出(6:21)の1時間前ぐらいまでが見やすいでしょう。
明日はもう少し早く出なければ!

今回は、月のある風景をまとめた写真集です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年1月21日 (土)

2017年1月 月齢22.6 夜と朝の狭間の二十三夜の月

心配された雪もちらつく程度で済みましたが、寒かったですね。
朝、6時に起き、寒くてグズグズしていたのですが、緑道公園へ。
家を出た時は雲が多そうに見えたのですが、緑道公園で月を見上げた時には雲がなく、すっきりと月も木星もスピカも見えました。
木星とのランデブーは雲に阻まれ、今朝はもうこんなに離れていました。
Cimg5124
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.2 ±0EV ISO800(1月21日 6:18撮影)
月齢22.6

あとで気がついたのですが、南中が6:22だったので、ほぼ南中の二十三夜の月を撮影していました。
空は薄明るい状態なのですが、クレーターを写そうと思うと空は真っ暗。
Cimg5128
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO800(1月21日 6:19撮影)
月齢22.6

明るくなり始めた感じの空を残そうと撮影したら、ぼんやりと地球照も写りました。
Cimg5131
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.9 ±0EV ISO800(1月21日 6:19撮影)
月齢22.6

わずか10分後の6時半の空。
夜と朝の狭間に二十三夜の月は浮かんでいました。
狭間というと、『駆け抜けろ 闇と光のはざまで揺れる時の流れを乗り越えて』という浜田省吾の「終わりなき疾走」が頭の中を駆け巡るのです。
月も闇と光の間を駆けてますよね。
Cimg5136
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F3.5 ±0EV ISO800(1月21日 6:30撮影)
月齢22.6

下弦の月を過ぎ、細くなってきました。午前中は月が残っているのですが、明るくなると見つけにくくなって来る頃です。
新月までの1週間にどれだけ見られるでしょうか。頑張りましょう!

今回は、月の満ち欠けを学ぶ絵本です。

1月の満ち欠けのひみつ (もっとたのしく夜空の話)

関口 シュン 子どもの未来社 2013-03-15
            売り上げランキング : 432198
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年12月22日 (木)

2016年12月 月齢22.4 朝の二十三夜の月

昨日の天気予報では、明け方前から曇り空だったので、早く起きてもお月見は無理だなぁと思い、昨日は疲れたこともあって、早起きしなくていいやと早めに起きませんでした。
7時前に起きて、外を見てみると、あれ?曇ってるほどじゃないぞ?という空。
外に出てみると、南寄りの空はまだ青空!月見えるんじゃないの?ととりあえず庭に行って見上げてみると、まったく雲がない青空に月がしっかりと見えているじゃないですか!
油断した!
カメラを取りに戻って、庭で撮影。
二十三夜のお月様です。
Cimg4399
庭にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月22日 6:59撮影)
月齢22.4

今日はこれ一枚!
やはりお月見は油断大敵!どんな時も諦めてはならないというのが今年の教訓ですね!

今回は、ナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年8月26日 (金)

2016年8月 月齢23.0 南中の二十三夜の月

今朝もまた天気予報がいい方向に大外れ。
天気予報では昨日の夜からずっと曇り空が続くという予報でしたが、寝る前の空は雲がそれほど多くない状態だったので、もしかしたらこのまま朝もいい方に外れてくれるかもと思って寝ました。
そして6時に目が覚め、外を見ると、天気予報がおもいっきりいい方向に外れてくれていて青い空が広がっていました。
外に出ると、月は隣の家の影に隠れて見えなかったので、緑道公園へ。
気持よく広がる青空の中に真っ白いちょこっとへこんだお月様が南中(6:10)なので、頭の上の高いところに浮かんでました。
なんちゅう高い所におるんや!
だって南中だから。
Cimg3010
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO200(8月26日 6:16撮影)
月齢23.0

いい方向に天気予報が外れてくれるのは助かりますね。
下弦を過ぎてほっそりとしてゆくお月様。この後は台風の影響も出始めるので。この先欠けていく月は厳しそうな感じです。果たしてどうなるでしょうか。
9月に見えてくる月は、中秋の名月となります。お月見を楽しめるといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、かわいいお月見の絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2015年12月 5日 (土)

2015年12月 月齢23.1 木星と二十三夜の月

下弦の月も過ぎて細くなってきたお月様。今朝は二十三夜の月。
今朝も快晴で天体観測日和の早朝。
東の空に木星・月・火星・金星ときれいに見えました。
Cx042442
緑道公園にて RICOH CX6
1/2秒 F7.4 ±0EV ISO400(12月5日 5:42撮影)
月齢23.1

昨日とは逆の木星・月の順に並んでいますよ。
Cx042451
緑道公園にて RICOH CX6
1/20秒 F5.4 ±0EV ISO800(12月5日 5:46撮影)
月齢23.1

ちょっと細くなった二十三夜の月です。
Cx042453
緑道公園にて RICOH CX6
1/500秒 F5.6 ±0EV ISO800(12月5日 5:46撮影)
月齢23.1

そして6時過ぎの夜と朝が同居した空に浮かぶ惑星たち。
夜の月と木星、朝の金星、夜と朝の境界付近に火星があるのですがちょっと見えませんね。
Cx042460
路上にて RICOH CX6
1/10秒 F7.4 ±0EV ISO542(12月5日 6:14撮影)
月齢23.1

今朝の太陽系の惑星とのコラボレーションは見られましたか?
12/8の早朝に金星と出会うまで楽しみが続きますから頑張って早起きして眺めてみてください。
12/8はカタリナ彗星も金星に近づきますが、こちらは肉眼では難しそうなので、見えたらラッキーぐらいに考えて双眼鏡などで見てみてください。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、きっとどこかで誰かも月を見ていると感じさせてくれる絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2015年11月 5日 (木)

ISSと木星・金星・火星と二十三夜の月

早朝の東の空で月がどんどん細くなりながら木星・金星・火星に接近していて天体観測が楽しい時です。
そしてなんと11/5は木星・金星・火星の下をISS(国際宇宙ステーション)が通過したんです。
時間はなんと5時!
α55のみで撮影してきました。

4:58:06から5:01:02までシャッタースピード2秒で撮影した58枚の写真を比較明合成しました。
Iss20151105a
林試の森にて SONY α55+SONY DT16-105 F3.5-5.6
2秒 F3.5 ±0EV ISO800(11月5日 4:58:06から5:01:02までの58枚の写真を比較明合成)

上の写真に主な星の名前を入れてみました。
Iss20151105aa

思いのほか星がたくさん見えて楽しかったですよ。準備ができた段階で夜空を見回し、北斗七星を眺めていたら、北斗七星を切り裂くように流れ星が流れました。
月の方にも一つぐらい流れてと思いましたが、流れてきてはくれませんでした。

ISSは11/7(土)は4:50頃、上から木星・月・火星・金星と並んだ上の方を通過するのでこちらも見ものです。ただ天気予報サイトをいくつか見ると東京では曇りの傾向にあり、雲の広がり方次第です。
祈って待つしかないですね。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)はお休み。



 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

より以前の記事一覧