弓張月

2017年5月 2日 (火)

2017年5月 月齢5 小田原で弓張月

今日はゴールデンウイーク中たった一度の遠出を決行!久しぶりに小田原まで行ってきました!
小田原へ何しに?ですか?もちろん、きれいになった小田原城とその周辺でお月見が目的です。
今日の月の出は10:08なので、小田原にお昼前について、お昼食べて探し始めれば見えるだろうと踏んで、11半過ぎに小田原に到着。家から電車を乗り継いで1時間40分。まずまずの距離。
小田原城址公園内でおにぎりをちゃちゃっと食べ、小田原城の撮影よりも、天守閣内の見学よりも先に月探し。
だって月がどこに見えるか確認しなければ、小田原城と月を撮る計画が立てられませんからね。
でも、月はなかなか発見できないんですよ。
上弦の月の前の弓張月だからお昼には見えるだろ~と探し続け、アプリと執念で発見!
かなりボヤーッとしていて、これは普通の人にはわからんって!という弓張月です。
Simgph4295
小田原城址公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO400(5月2日 12:30撮影)
月齢5.6

よし、方向はわかった!でも、この位置だとまだ城とは撮れないから、まずは天守閣に登ってお月見。でも、月の出から3時間経った月はかなり高くに上っていて風景と撮ろうとすると一苦労で、とってもよくわからない・・・
写真奥は相模湾で、写真左上の方に小さく月が写っていますけどわかりませんよね。
Simgph4341
小田原城にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F20 ±0EV ISO100(5月2日 13:01撮影)
月齢5.7

天守閣の撮影の後は、今見頃の御感の藤とお月見。
御感の藤については小田原市のHP参照
iphoneで撮影した御感の藤と弓張月です。
20170502_044527084_ios
小田原城址公園にて iPhone SE
月齢5.7

すぐ近くの御幸の浜へ行って、砂浜でお月見。

波打ち際で海と月を撮ったのですが、月がわかりませんね。
月は右上隅ですよ。
Simgph4553
御幸の浜にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月2日 14:35撮影)
月齢5.8

しばらくのんびり海を眺めてから、小田原城の方に戻り、報徳二宮神社の鯉のぼりと弓張月を撮影しました。
だいぶ月がはっきりしてきましたね。
Simgph4663
報徳二宮神社にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F8.0 ±0EV ISO100(5月2日 15:22撮影)
月齢5.8

そしてようやく本命の小田原城と弓張月です。
城の裏側からの撮影になるので、月が高くに上ってくれるのはありがたいのですが、白を見るのにあまり場所がないので一苦労。
石垣下のツツジと小田原城と弓張月です。
月は右上隅ですよ。
Simgph4670
小田原城址公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO200(5月2日 15:25撮影)
月齢5.8

緑に囲まれた小田原城と弓張月です。
月は真ん中辺ですよ。
Simgph4677
小田原城址公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO200(5月2日 15:26撮影)
月齢5.8

はっきりとした月を撮ってなかったから、月を撮ろうと狙っていたら、周りをツバメがビュンビュン飛び回っていたので、ほぼ真上を向いたままツバメが飛んで来るのを狙いました。
そして、チャンス!と撮影したのですが、ツバメが手前過ぎてボケてます。
Simgph4685
小田原城址公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO200(5月2日 15:25撮影)
月齢5.8

久しぶりに遠征してのお月見。
何かと月を撮るってなかなか難しいんですよね。
しかも稀にしか行かない場所となるとなおさらです。
それでも、難しさを楽しむのもいいものです。

今回は、新一年生に送る絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年3月 6日 (月)

2017年3月4日 弓張月と周辺の星々

今日のお月見がダメならと思って作っていた3/4に撮影した写真をまずお届けします。この後に今日の月をお届けします。

3/4の昼間は新宿御苑で青息吐息のお月見をしました。
実はこの日は夜のお月見を楽しみにしていました。
月の周りは賑やかでしたからね。
今回も簡易的な天体追尾撮影が行なえるアストロトレーサーを使用して撮影しました。
でも、家を出る時はなかった雲が・・・
あずは私が狙っていた全体像。
月の左にオリオン座、そして月のちょっと左上におうし座のアルデバランとヒアデス星団、月の右上には一番のお目当てのプレアデス星団(すばる)があるのですが、雲の中でかすかに写っています。
Simgpg2857
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
20秒 F4.0 ±0EV ISO100
アストロトレーサー使用(3月4日 19:16撮影)

なんとこのあと、月の周辺にあった雲が流れてきてオリオン座まですっぽりとかかり、月はボヤーッと見えてるけど星がところどころしか見えない状態に!
おー、なんてこった!
それでも諦めずに待っていると、月の近くから大きな雲がとれたので、まずは月の周辺から撮影。
月の左上、一番明るいのがお薄座のアルデバランで、そのすぐ知覚にV字に並んだヒアデス星団が写り、月の右斜め上に星がいくつもまとまっているところがありますが、これがプレアデス星団(すばる)です。
月は長時間露光で丸く写っていますけど気にしないでください。
薄く雲が光っていて、肉眼で見えるはずのプレアデス星団が見えない状態だったんですよ。
Simgpg2880
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
20秒 F4.5 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:36撮影)

月とプレアデス星団です。
Simgpg2883
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
30秒 F5.6 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:39撮影)

そして、プレアデス星団(すばる)にズームインして、トリミング!
Simgpg2891
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
30秒 F6.3 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:46撮影)

そしてこれ、わかりますか?
カメラの液晶ではわからなかったので、無理かなぁと思ったのと、雲がどんどん広がってきてしまったのでさらにズームして撮らなかったのですが、オリオン座の三星の下の斜めに並んでいる星の部分の真ん中あたりが赤くもや~っと見えますよね。これはオリオン大星雲?
Simgpg2895
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
60秒 F5.6 ±0EV ISO100
アストロレーサー使用(3月4日 19:58撮影)

モヤモヤっとしたところ付近をトリミング。
さすがに星が流れていますけど、赤くもやっとマゼラン大星雲がわかります。
撮れるもんですね。高倍率ズームレンズが欲しくなっちゃいます。
Simgpg2895a

昼間にいろいろ考えて風景を撮るのも楽しいですけど、夜は夜で見えるか見えないかの所にカメラを向けて撮影してみるのも楽しいものですね。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星座の入門書です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年2月 3日 (金)

2017年2月 月齢6 南中の弓張月はどれだ!

今日は上弦の月の前の弓張月。上弦の月でと思っていたのですが、一日早めてちょっとお遊び。
さて、問題です。
今日の弓張月が南中した時のお月様は次の4つのうちのどれでしょうか?
ちなみに今日の南中時刻は16:58です。
正解はそれぞれの写真の中で。
20170203

①の写真。
月の出(10:25)から1時間半後、11:54に撮影した月で、南中の月ではありません。
Cimg5314
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(2月3日 11:54撮影)
月齢6.1

②の月が南中でしょうか?
15:59に撮影した月で、南中の1時間前の月です。
月がほぼ立ってるけど南中じゃないんですよ。
本当はもう少しきちんと立った月を撮りたかったんですけど、電車に乗らねばならなかったので、惜しいところでした。
Cimg5323
入間市駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO200(2月3日 15:59撮影)
月齢6.3

電車で移動して、池袋駅について、大急ぎで月の見える、西武デパートの屋上に移動して撮影したのが③の月。
撮影時間は16:59で、南中直後の弓張月です。
南中した時の月はすでに寝かかっているんですよ。
Cimg5326
西武池袋屋上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO8000(2月3日 16:59撮影)
月齢6.3

④は18:08に撮影した南中から1時間過ぎた月です。
1時間でずいぶん寝てますよね。
Cimg5331
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月3日 18:08撮影)
月齢6.4

最後におまけ。
南中から3時間後、19:59に撮影した弓張月です。
今日もよく働いた。あー眠い!とっているような弓張月です。
Simgpf7496
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(2月3日 19:59撮影)
月齢6.5

月について書かれているものではほぼ100%で南中した上弦の月、下弦の月は立っているように描かれていますが、実際に月が立っている様に見えるのは、ほぼ南中の時ではないと思われます(全ての月で観察したわけではないので断定はしません)。
それをしっかりと示そうと明日の上弦の月でも追いかけてみますが、今日に近い結果となるはずです。
月の傾きは、月と太陽の位置が重要。
季節によって月の高さも変われば太陽の高度も変わるため、南中時にはほぼたった状態ではないと思われます。
おそらく太陽が赤道上に来る春分点と秋分点の頃、つまり春分の日と秋分の日の頃の上弦の月と下弦の月が南中時に立っている状態にもっとも近いのではなかろうかと推測します。
ステラナビゲーターでのシミュレーションでも推測通りの結果となっています。
というわけで、3月に見られる上弦の月(3/5 17:38)と下弦の月(3/21 5:58)が要確認というわけです。
みなさんも3月の上弦と下弦の月の南中時には目を皿にしてご覧ください。

今回は、月の満ち欠けを知る絵本です。

月の満ちかけ絵本

大枝 史郎 あすなろ書房 2012-09-13
            売り上げランキング : 10765
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年1月 4日 (水)

2017年1月 月齢6.1 新宿高層ビルの谷間の弓張月

年明けから月と惑星の接近が目白押しでしたが、昨夜の火星との大接近を過ぎると、どんどん離れていってしまいます。
今夜は弓張月と火星・金星がほぼ等間隔に離れて位置します
そんな今日は、父親の老人ホームに行った帰りに新宿に出没。
今日はどんな月を撮ろうかなぁと、ブラブラしていてひらめいた!新宿ならではの月を撮ろう!と西新宿へ。
これだこれこれ!この高層ビルの谷間の月じゃ!
左が損保ジャパンビル、右が新宿野村ビル、奥が新宿センタービルです。
Cimg4936
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/80秒 F3.5 ±0EV ISO1600(1月4日 16:56撮影)
月齢6.0

少し移動して撮影。ちょうど17時でした!
Cimg4943
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/80秒 F3.5 ±0EV ISO1600(1月4日 17:00撮影)
月齢6.0

都庁をちょっと遠目に見て撮影。ハイアットリージェンシー東京の上に金星が写っています。
Cimg4947
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F3.5 ±0EV ISO1600(1月4日 17:08撮影)
月齢6.1

都庁を挟んで月と金星が撮れないかなぁと歩き回ったのですが、なかなかいいところがなく、なんとか撮影したのがこの写真。都庁の北庁舎と南庁舎の間に金星が写っていて、月と金星の中間に火星が写っています。
Cimg4970
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F3.5 ±0EV ISO800(1月4日 17:28撮影)
月齢6.1

新宿駅前に移動して、小田急ハルク前のカリヨン橋上から月と火星と金星です。右のビルは東京モード学園ビルです。
Cimg4993
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F4.1 ±0EV ISO1600(1月4日 17:59撮影)
月齢6.1

新宿新南口の方に移動して、月はどうかなぁと見上げて、新宿タカシマヤの前からJR東日本本社ビルと小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの上の月と火星と金星です。
火星が周りの明るさに負けて見えませんね。
Cimg5011
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F3.7 ±0EV ISO250(1月4日 18:14撮影)
月齢6.1

最後に弓張月だけです。
Cimg5020crop
新宿にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO1600(1月4日 18:16撮影)
月齢6.1

あっという間に火星との距離が開きましたね。
これ以上離れると月と金星と一緒に火星を写すのは厳しくなりますね。
まぁ、これだけ楽しませてくれたことに感謝感謝

今回は、毎日のお供に必携の一冊です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年12月 5日 (月)

2016年12月 月齢5.8 ボヤーッと弓張月

今日は天気予報よりも早く、午後から雲が増え、空が白くなってしまったので、これは月が見えないんじゃないの?と思っていました。
日没を過ぎ、空が暗くなってきた17時前。
駅へ向かう途中で月がボヤーッと見えているじゃないですか。
これは撮影しなきゃと、公園まで歩き、ボヤーッとした弓張月を撮影しました。
Cimg4118
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月5日 16:56撮影)
月齢5.8

上の写真を撮影した時は火星も金星も見えていませんでしたが、もしかしたら見えるかもしれないと気にしながら歩いていたら、月の右下の方に金星がボヤーッと見えるじゃないですか。安全に撮れそうなところと、ちょっと遠回りして途中の小さな公園の前で金星も入れて撮影。
金星の横に立っているものは区の防災無線のスピーカーです。
Cimg4126
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.9 ±0EV ISO1600(12月5日 17:21撮影)
月齢5.8

ダメかと思っていたところで見られるとうれしいですね。
ホッとしました。
スッキリ晴れていたらイルミネーションと撮影すべく何処かに寄ったのですが、天気予報がよくなかったので今夜はおとなしく帰宅。
明日は晴れのようなので、ちょいとイルミネーションと撮りに行けそうです。
どこ行こうかなぁ。


今回は、月の満ち欠けが、1日1つずつ掲載された日めくりカレンダーです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年10月 7日 (金)

2016年10月 月齢6.3 見つけちゃった弓張月!!

今日も天気がいいものの、雲が多く、またも月見はできるのか不安に思う一日となりました。
こうして更新しているので結果としては見られたのはおわかりでしょうけどね。
16時過ぎ、近くの公園でちょっと息抜き。空全体に羊雲が広がっていましたが、雲の隙間もありました。
今日の南中が、16:07なので南の方の空をみあげてみたのですが、雲が多くて一体どこなのやらわからず。アプリを使って、月のいる位置に見当をつけて眺めていました。
うまい具合に南向きにベンチがあったので空を見上げながら一息。
こう雲が多くちゃ見えないなぁと諦めかけていると、ほんの少しの雲間に、月がチラっと見えました。急いでカメラを出すもすぐに雲の中へ。
よし、あそこか!と次の雲の隙間は来ないかなぁと木にして約5分ぐらい。ついにそのときが!
コンデジだとズームで探すとわかりにくいのでちょっと引き気味にとってそれからズームしようと、まずは引き気味に狙って月を撮影。よっしゃー!弓張月GET!
Cimg3318
公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO80(10月7日 16:31撮影)
月齢6.3

月にズームインと思ってカメラをちょっと動かしたら月がフレームアウト。
もう一度月に合わせようとしたら、なんとつきは雲の中で合わせられず!
この後はベターッとした雲が空を覆ってしまったので休憩終わり。
見られたからいいけど、それにしても雲がとれなすぎ~。この先も雲が多そうな空模様で、もうちょっとどうにかならないもんですかね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)も、プラネタリウムの本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年9月 7日 (水)

2016年9月 月齢6.0 思いがけず晴れた空の弓張月

今日もまたまた天気予報がいい方向にはずれてくれましたね。
天気予報ではずっと雨のマークがついていたのに、天気はどんどんいい方へいい方へと変わり、完全な青空とまでは行かないもののいい天気で蒸し暑くなりました。
15時前に、自由が丘の駅で電車を待っていた時、結構青空が広がっていたので、太陽の方向を確認し、月の方向に目星をつけて探してみたら、架線を支える鉄骨の間に月が見えました。まもなく電車が来るので手っ取り早く撮影しました。
今日のお月見は弓張月です。
Cimg3075
自由が丘にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(9月7日 14:47撮影)
月齢5.9

用事を済ませて外に出ると、なんとまぁいい天気!
青空に月がきれいに浮かんでいるように見えますが、実は月の西の方には少しまとまった雲が見え始めていたものの、さほど広がることもありませんでした。
Cimg3083
横浜にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(9月7日 16:21撮影)
月齢5.9

少しふらっとして、地元に帰ってきて駅前から見ると、怪しげな雲が今にもツキをゴクリと飲み込んでしまいそうな感じでした。でも、雨が降りそうな雲ではないので夜も見えるかもなぁと思っていました。
Cimg3085
武蔵小山駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO100(9月7日 17:49撮影)
月齢6.0

そして夕食後、月はどんなもんかと緑道公園に行ってみました。
これまた何の心配もない空に弓張月が輝いていました。
Simgpd9486
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(9月7日 19:25撮影)
月齢6.1

月の南側を見ると、ひし形を作る星が見えました。
その星は火星・土星・さそり座のアンタレスとジュバです。
火星が土星とアンタレスから遠ざかっているのがわかりますね。
と、天体観測もできるほどいい天気でしたよ。雨はどこ?
Simgpd9498
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO800(9月7日 19:26撮影)
月齢6.1

明日は台風が接近。途中で温帯低気圧になるらしいのですが、それでも雨と風には要注意。
被害が出ないといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、お月見の夜の親切なおばけの絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年8月 9日 (火)

2016年8月 月齢6.6 酷暑の弓張月

ここのところずっと暑すぎますが、なんと今日の東京は37度超え。体温以上の暑さってそう体感することはありませんが、危険!と感じる暑さでした。
明日も厳しい暑さとか。皆さん気をつけてくださいね。

暑すぎる今日は雲が多い空。この暑い中、15時頃に外にいたのですが、雲が多くて月が見えず。
18時前に、駅前から見上げると、雲が減っていて、月がきれいに見えました。南中から1時間後の弓張月です。なんかピンぼけ~。
コンデジも暑すぎて精度が狂った?
Cimg2812
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.6 ±0EV ISO80(8月9日 17:48撮影)
月齢6.5

日没前に天気が良くなっていたので、食後に緑道公園にいって撮影しようと思っていたのに、食後、ウトウトしてしまい、ハッと気がついたら20時前。
緑道公園に行ってみると、しっかりとお月様は見えました!
良かった良かったと撮影しました。
すると、偶然にも20時の弓張月でした!
Simgpd5934
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(8月9日 20:00撮影)
月齢6.6

上の月は綺麗に見えますが、実は雲の切れ間でヒヤヒヤの状態。
それでも雲間に、火星・土星・アンタレスのトライアングルも見え隠れ。月は12日の土星との接近に向けて日に日に近寄り、一緒にカメラに収まってくれました。
Simgpd5947
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.0 ±0EV ISO800(8月9日 20:01撮影)
月齢6.6

最初にも書きましたが、暑すぎます。夜になっても気温が落ちません。家ではあまりエアコンを使わない私ですが、さすがに扇風機だけでは耐え切れず、使わずにはいられません。
この暑さ、必要以上に体力を消耗しますよね。
水分補給とミネラルの補給を忘れずに、なんとかこの暑さをしのぎましょう。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、クマくんのかわいい絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年7月10日 (日)

2016年7月 月齢5.9 浅草寺ほおずき市で弓張月

今日は夕方前に浅草寺へ。例年7/9・10に浅草寺でほおずき市が催されます。
ほおずき市の日は 「四万六千日(しまんろくせんにち)」と呼ばれ、浅草寺の「功徳日」にもあたり、この日にお参りすると「四万六千日分、日参したのと同様の功徳を得られる」との言い伝えがあります。
今日の月はもう弓張月で、日没前でも十分に見られるお月様なので、ほおずき市でお月見しようと思っていました。
ところが、天気は晴れなのですが、雲が多く月が見える隙間がない空で、天気予報ではこの後は曇りだからもう諦めて帰ろうかと、仲見世通りを雷門へと向かっていると、雲間に月が顔を出しました。
雲も粋なことをする、というよりもちょっと嫌がらせに近いものを感じちゃいましたが、見えてきたなら戻らねばと、浅草寺に引き返しました。
境内に戻って一枚。
Simgpd2948
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO200(7月10日 17:28撮影)
月齢5.9

チタン屋根瓦への葺き替え工事が始まり、周囲を覆われつつある五重塔と弓張月です。
Simgpd2952
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO200(7月10日 17:29撮影)
月齢5.9

わかりにくいですけど、ほおずき市の屋台と工事中の五重塔と月です。上の方に写ってます。
Simgpd2968
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO200(7月10日 17:30撮影)
月齢5.9

この後、他のほおずき市の屋台と月を撮ろうと思ったのですが、雲が広がって月が隠れ、見えてきそうになかったので、もう帰ろうと仲見世通りを雷門へと歩いていると、また雲がどいて月が見えてきました。でも、もう戻らず、雷門の裏側から月を撮影。
Simgpd2998
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F5.0 ±0EV ISO200(7月10日 18:02撮影)
月齢5.9

撮影を終えて、地元に戻ると空には雲がなく、夕方の空に綺麗な月が見えました。でも、スーパーで買物をしたものを抱えていたので撮影せず。
夕飯を食べて、選挙速報を見て、「やはりこういう結果か。日本はほんとにこれでいいのか?」と溜息をついてから、月と木星は見えるかなぁと緑道公園に行くと、雲が広がってきていて月がぼんやりとし始めたところでした。月と木星の間に雲の切れ目があって、広がっているところでした。
Simgpd3001
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO200(7月10日 20:27撮影)
月齢6.0

今日も無事にお月見出来ました。
ほおずき市に来ていた人の何割が投票したんでしょうね。
今が楽しければいいや、自分さえよけりゃいいやって選挙に行かない有権者が多いんでしょうね。
選挙に行かないのも合理的とかいう北海道大学教授や東洋経済もあるし。

消費増税先送りしたって庶民イジメの材料には事欠かないんですよ。取れるものはいくらでもあるし、真綿で首を絞めることだって簡単なんですよ。
自分さえよけりゃとか選挙に合理性だとかいう、その行き着く先は、はてさて・・・

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、おつきさまを感じるものたちの数だけ、おつきさまがいる、と感じさせてくれる絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

2016年6月11日 (土)

2016年6月 月齢6.1 本土寺で弓張月、そして夜は木星と

今日は千葉県松戸市の本土寺までアジサイと花菖蒲を撮影しに出かけ、アジサイと月を撮れればなぁと思っていました。
今日の昼間は晴れだけど雲が多い天気で、お昼を過ぎたら上ってきた月も見えていい頃なのに、雲が多くて月がわからない。
そこで今日はiPadではなくおニューのiPhoneで、月探し。
天体アプリを起動し空にかざすと、90度ぐらい方角が違う!太陽を目安にキャリブレーションを実施。そして、大体の月の位置を把握して、雲の中に見えてくるかなぁと待ちに待ちました。
雲があっても陽射しはあって暑いのなんの。そんな中を20分待つと、スーッと雲が切れて、青空の中に月が見えました。上弦の月の前の弓張月です。
Simgpd1292
本土寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO200(6月11日 14:11撮影)
月齢6.1

どんなところで月を見つけたかというと、本土寺の中の菖蒲池のほとりです。
アジサイではなく花菖蒲と月です。
クリックしてもらうと、月の位置がわかります。
Simgpd1312
本土寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO200(6月11日 14:15撮影)
月齢6.1

アジサイとも撮りたかったのですが、アジサイの咲いているところは周りが囲まれていて月がある空が見えるところが少なく、見えそうなところに行くと雲が広がってしまって月が見えず、アジサイとは撮れませんでした。

そして、月と木星が接近する夜。
天気予報は下り坂。でも、雲が広がってきた中に月と木星が見えました。
木星が液晶で見るよりも暗かった・・・
Simgpd1561
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(6月11日 20:48撮影)
月齢6.4

今日は雲の広がり具合から無事にお月見できるか心配されましたが、なんとか成功しました。良かったよかった。
本土寺から北小金の駅に向かう途中、空から歓迎しない落し物が頭を直撃。幸い帽子をかぶっていたので被害は帽子だけで済みましたが、ウンがついたというべきか運の尽きというべきか。
明日からはしばらくぐずついた空模様のようで、やはり運の尽きだったのかも?

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、かわいいくまの子と月の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

より以前の記事一覧