飛行機

2020年2月 5日 (水)

2020年2月 月齢11 飛行機と月、水星などいろいろ

今日はよく晴れていましたね。
明るいうちは暖かでしたが日が暮れると北風が強風となって吹き荒れて一気に気温が下がりました。
そんな今日は2つの目的のために原宿へ。
16時前に原宿駅について空を見上げると今日もまた羽田新ルートのテスト飛行が行われていて、超低空で飛行機が飛んでいました。
なんとその飛行機は月のすぐ近くを過ぎていきました。
これは月にかかる飛行機が撮れそうだと思って、代々木公園に入って待ち構えていると、どっかりと雲が居座って月を隠してしまったんです。
飛行機は次々に飛んでくるも月が見えず。
月がどんどん上に行っちゃうよ~と待つこと10分ぐらい。ようやく月が見えてきて、月の近くを飛行機が飛んでくれました。
街なかでこれだけ大きく飛行機が撮れるって今まではなかったことですよ。
Dscf21244
代々木公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/3500秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月5日 16:11撮影)
月齢11.4

この後も雲が増えたり減ったりするなか、なんとか飛行機と月を数枚撮影できました。
数枚を一気にお届けします。
Dscf21280

Dscf21300

Dscf21331

ご存知のように夕方になって北風に変わり、南風用の新ルートから既存のルートに変更されて今日はおしまい。
もうちょっと撮りたかったんですけどね。
飛ばなくなってくれたので本来の目的の一つに集中できました。

その前にスッキリと見えてきた月を撮影。
Dscf21381
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/180秒 F6.7 ±0EV ISO200(2月5日 16:49撮影)
月齢11.4

そして撮影したのは、ちょっとずれていますけどダイヤモンド富士です。
以前にも撮影したことのある原宿の某所からダイヤモンド富士が見られる日だったので行ってみたんです。
本当の狙い場所は木が大きくなって富士山が見られなくなっていましたが、その近くからかろうじて見られました。
穴場なので、ダイヤモンド富士の追っかけは一人もいませんでした。
Dscf21631

日が沈むと次の目的まで少し時間あるから月でもと見上げると、月の近くに夕焼け雲が流れていたので激写!
Dscf21893
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/3500秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月5日 16:11撮影)
月齢11.4

17時半過ぎからが勝負だなと当たりをつけて待っていました。
そして、予想通り、17時半を過ぎてから見事に見つけちゃいました。
その写真がこちら。
さて、何が写っているでしょうか?
Dscf21933
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/52秒 F5.4 ±0EV ISO200(2月5日 17:32撮影)

ただ見てと言ってもわからないと思いますので、図示してみました。
これでわかりますよね!
10日に東方最大離角を迎える水星です。まさかこんな高い位置で写るとはびっくり!
方角はわかっても闇雲に探しても見つけにくいので、調べていたら17時半ぐらいには水星が富士山の上の方ということがわかったので、ダイヤモンド富士も見られるしこれは調度いい!と行ってみたんです。
目印があると格段に見つけやすいですね。
Dscf21933

そしてなんと、暗くなるにつれて水星が肉眼でも確認できるぐらいの明るさになってきたじゃあーりませんか!
風が吹いて空気が乾燥した冬だからこそでしょうね。
この写真には図示する必要はないですよね。
Dscf22009
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/80秒 F5.6 ±0EV ISO3200(2月5日 17:45撮影)

持っていったレンズが望遠だけだったので、コンデジを使って富士山と金星と水星にチャレンジ!
引いて撮るとさすがに水星はわかりにくいので示しました。
Cimg14614a
某所にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F4.7 ±0EV ISO640(2月5日 17:51撮影)

そして、北風が強すぎて吹きさらしの場所ではきつくて、18時前に撤収。その前に月を撮影しました。
Dscf22029
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月5日 17:54撮影)
月齢11.5

家に帰って、ベランダから撮影した月です。
Dscf22041
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/3500秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月5日 21:14撮影)
月齢11.6

今夜は月がオリオン座と撮るのにいい位置に来ていたので撮影しました。
Dscf22053
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F3.2 ±0EV ISO1600(2月5日 21:20撮影)
月齢11.6

今日は盛りだくさん!
しかし、水星が肉眼でみつけられるとは驚きでした!
17時半を過ぎたら西寄りの空を目を皿のようにして探してください。
金星から右下へと視線を下げていくと見つけやすいかもしれませんよ。
日が暮れて月が高く上ると、冬のダイヤモンドの真っ只中に輝いていますのでそちらもお見逃しなく!
明日は今日よりぐっと気温が下がるという予報です。
寒さが厳しくなるので暖かくして見あげてみてください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2019年1月24日 (木)

2019年1月 月齢18.4 上ったばかりの寝待月

今日の月は寝待月。月の出は20:37と、昨日よりも1時間以上も遅くなっています。
今のところなら月の出すぐに見られるので、月の出の時間に合わせて自転車で走ってみました。
近所のコンビニの駐車場の横の広がる畑の向こうに月が見え始めていました。
電信柱に引っかかった月の出から7分後の寝待月です。
Simgpm9262crop
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO3200(1月24日 20:44撮影)
月齢18.4

ちょっと移動して、畑脇の道路の奥に月が街灯と並んでいました。
Simgpm9280
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO3200(1月24日 20:46撮影)
月齢18.4

さらに移動して、神社近くの初日の出を撮影した木と上りたての寝待月を撮影しました。
Simgpm9309
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F4.5 ±0EV ISO1600(1月24日 20:50撮影)
月齢18.4

撮影していたら、月の左側、つまり北側から点滅する光が近づいているような気がしたので、じっくり見てみると、間違いなく近づいていて、そんな光は飛行機しかなく、設定を変えようと思ったのですが、すぐ近くだったので変える暇がなく慌てて撮影してみると、運良く月の中に飛行機が写っていました。
まさか月の中の飛行機が撮れるとは思ってもいなかったのでツキがありました!
Simgpm9370
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(1月24日 20:53撮影)
月齢18.4

最後は、家に帰ってベランダから見える位置に来た月を撮影しました。
Simgpm9394
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(1月24日 22:20撮影)
月齢18.5

晴れの日が続いてきましたが、明日は午後から天気が下り坂。とはいっても雨が降りそうな感じではないですが、夜のお月見はちょっとむずかしそうですね。
ただ、土曜日の朝には晴れそうなのでお月見は続きそうですね。

| | コメント (2)

2018年12月 1日 (土)

2018年12月 月齢23.2 南中の朝の月

11月30日の月の出は23:55で、11月最後の月の出でした。
もちろんお月見は朝。
月が変わって12月のお月見になりました。
今朝もベランダでお月見。
南中時刻が6:32だったので、まさに南中のお月様でした。
Cimg10594
自宅にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/80秒 F5.9 ±0EV ISO400(12月1日 6:35撮影)
月齢23.2

冷えた朝の空気の中、深呼吸をしながら月や東の空を眺めていると、飛行機が飛んできました。
この方向はもしかして月にかかるかも?と追いかけてみたのですが。月には掛かってくれませんでした。
Cimg10596
自宅にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.7 ±0EV ISO400(12月1日 6:37撮影)
月齢23.2

早くも12月、師走ですね。
何かと忙しい12月。
今年はいろいろとあって、生活環境が大きく変わりました。
やり残したことだらけですが、気持ちよく来年を迎えたいものです。
みなさんも、この1ヶ月、整理してスッキリと来年を迎えましょう。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年11月23日 (金)

2018年11月 月齢15.7 航空公園で十六夜の満月

今日はよく晴れてるなぁ、これならゆっくり満月のお月見が出来る上ってくる月が見えるのか?という雰囲気でした。
それでも雲は空一面に広がっているわけではなかったので、月が上ってきたばかりの17時過ぎに家を出て撮影に向かいました。
その途中、米軍所沢通信基地脇のはばたき通りに出ると雲間に上りたての月が見えました。
Simgpm4814
はばたき通りにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F5.6 ±0EV ISO1600(11月23日 17:18撮影)
月齢15.7

そして向かったは、前回とほぼ同じところで、今度は三脚に据えてじっくりと撮ろうと航空公園に向かいました。
まずは雲間からちょうどきれいに顔を出してくれた十六夜の満月を撮影しました。
Simgpm4846
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(11月23日 17:34撮影)
月齢15.7

C-46と放送塔と十六夜の満月です。
途切れ途切れの雲間に月が上っていました。
Simgpm4874
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/1.3秒 F6.3 ±0EV ISO400(11月23日 17:43撮影)
月齢15.7

また月をクリスマスツリー風にして撮影してみました。
Simgpm4892
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO400(11月23日 17:51撮影)
月齢15.7

沈床花壇にあるスペースシャトルを型どった花壇と放送塔と満月です。
月に向けてしゅっぱーつ!
ストロボを焚いてスペースシャトルを浮かび上がらせてみました。
Simgpm4943
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/3.3秒 F4.5 ±0EV ISO800(11月23日 18:11撮影)
月齢15.7

もう一度、C-46の前に戻って、C-46と放送塔と満月です。
Simgpm4970
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO400(11月23日 18:23撮影)
月齢15.7

航空公園駅側入口前に展示されているYS-11と十六夜の満月です。
今日もまた雲が多くて月がぼんやり。
Simgpm4991
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO400(11月23日 18:44撮影)
月齢15.7

もう一枚、YS-11と十六夜の満月です。
Simgpm4995
航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO400(11月23日 18:46撮影)
月齢15.7

今日は思っていたよりも雲が広がって来ましたが、お月見を楽しむことが出来ました。
明日の月の出は17:36。
さて、どこで撮影しましょうかね。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2018年11月21日 (水)

2018年11月 月齢13.7 航空公園で小望月

今日の天気予報は下り坂だったのですが、天気の崩れが遅く、15時半過ぎに上り始めた小望月は日没前にはしっかりと姿を見せていました。
これならばと、ひと駅自転車で戻ってお月見してきました。
向かったのは航空公園!
三脚を持っていなかったので暮れきってしまう前に公園内で撮影しました。

暮れ始めた空のクリスマスツリー風の小望月と航空公園に展示されているC-46と放送塔です。
Cimg10365
航空公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F4.7 ±0EV ISO200(11月21日 16:35撮影)
月齢13.7

灯り始めた公園の街灯と月を並べて撮れるかなと移動していたら、カラスが止まっている街灯があったので飛ぶなようとお願いしながら急いで移動して撮影しました。
Cimg10378
航空公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/50 F5.7 ±0EV ISO200(11月21日 16:39撮影)
月齢13.7

沈床花壇にあるスペースシャトルを型どった花壇と放送塔と小望月です。
Cimg10393
航空公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/30 F4.4 ±0EV ISO200(11月21日 16:44撮影)
月齢13.7

明かりが灯るとは知らなかった放送塔に明かりが灯ったので、C-46のところに戻ってもう一度撮影。
マイカーも入れてみました。
Cimg10404
航空公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5 F3.5 ±0EV ISO200(11月21日 16:54撮影)
月齢13.7

放送塔を燭台として、お月様を灯してみました。
撮影したのは偶然にも17時ちょうどでした。
Cimg10426
航空公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/6 F5.7 ±0EV ISO400(11月21日 17:00撮影)
月齢13.7

航空公園駅川の入り口に展示されているYS-11と小望月です。
雲が増えてきて光環が広がり始めていました。
Cimg10451
航空公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2 F5.0 ±0EV ISO400(11月21日 17:15撮影)
月齢13.7

撮影を終えて、スーパーで夕飯の買い出しをして帰って月を眺めると、かなり雲が増えてきていて、今にも月が隠れるかどうかという具合でしたが、こういう時は光環がきれいに見えるんだよなぁと、時時刻刻と変わっていく光環を撮影して楽しみました。
Simgpm4799
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月21日 18:33撮影)
月齢13.7

今日はいい感じでお月見できました。
ちょっと天気が崩れて夜中から朝にかけて雨が振りそうですが、22日の夜には晴れてきそうなのでまたお月見ができそうですね。 三連休も天気はまずまずみたいなのでお月見も楽しめそうですね。
これから次第に忙しない時期になりますが、その前にのんびりお月見を楽しめるといいですね。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年8月25日 (土)

2018年8月 月齢14.0 十五夜を追いかけて

今日もまた暑い一日で、昨日とは打って変わって一日中スッキリと晴れていたのでお月見には申し分ない空でした。
月の出が17:46なので、月の出から追いかけようと恵比寿ガーデンプレイスタワーに行ってみました。
地表付近はモヤッとしていたのである程度高いところまでこないと見えないなぁと、じっと見つめていました。
そして月の出から15分ほど経った18時過ぎ、モヤッとした中に月の姿を見つけました。でも、ただ撮っても月がよくわからない状態。そこへ、飛行機が飛んできたので目印に撮影してみました。
飛行機の上の方にぼんやりと丸っぽく十五夜お月様が写っているのですがわかりますか?
Simgpl9871
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(8月25日 18:03撮影)
月齢14.0

もう一枚、今度は夕日に染まる飛行機の下の方にかすかに写っている十五夜お月様がわかりますか?
Simgpl9882
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(8月25日 18:04撮影)
月齢14.0

月が見やすくなってきたところで、夕日に染まる高層ビルと十五夜お月様を撮影しました。
Simgpl9945
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO200(8月25日 18:11撮影)
月齢14.0

月がかなり南寄りから登ってきたので、今日は見られるかもと期待していた瞬間が程なくやってきました。
それは月の前を飛行機が通過する瞬間です。
ギリギリの大きさまでトリミングしました。
Simgpl9962
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(8月25日 18:15撮影)
月齢14.0

そしてこのあと、思いがけない空が広がりました。
それがこの後の3枚の写真です。
なにかわかりますか?
濃い筋が1点に向かって集まっているのがわかりますよね。これは反薄明光線といいます。
簡単に言うと、真反対にある太陽から指している光が途中の雲に遮られて影ができ、それが反対側まで伸びてきているというわけです。
太陽光は真っすぐ伸びているのですが、電車の線路が1点に集まるように見えるのと同じ原理で、1点に集まるように見えているんです。
Simgpm0020
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F4.0 ±0EV ISO100(8月25日 18:22撮影)
月齢14.0

Simgpm0041
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 ±0EV ISO400(8月25日 18:24撮影)
月齢14.0

Simgpm0065
恵比寿ガーデンプレイスタワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO800(8月25日 18:28撮影)
月齢14.0

反薄明光線が見られるのは地上から見た太陽の角度が低くなる早朝や夕方、日の出や日没直前です。日本では夏頃に限られ、太陽光線をさえぎるくらいの厚みがあり、かつ、切れ間のある雲の発生が必要で、さらに、雲を構成する水滴(雲粒)よりも小さく、目に見えない水滴が多数浮遊した状態が、長い光の経路全体に分布していなければ見られないんです。

そして夜のお月見はいつもの緑道公園です。
なんとちょうど21時に撮影していました!
Simgpm0116
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO200(8月25日 21:00撮影)
月齢14.1

恵比寿ガーデンプレイスタワーで撮影するのもこの先何度あることでしょうか。
引っ越しして遠くなったら、そうだ行こう!なんて気楽には来ないでしょうからね。
明日は満月。まだまだ暑い8月の満月を楽しんでください。

「十五夜も 暑い夏もう 十分や」

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年6月19日 (火)

2018年6月 月齢5.4 狭山でお月見

今日はお昼ごろから徐々に雲が減りだして雲間に青空も見えだしたのでこれはお月見のチャンス!と期待していました。
午後から父が入院している狭山市内の病院へ、今後の処置の説明を聞きに行きました。
狭山市駅から病院へ歩いていく途中、進行方向の空の雲間に月が見えたり見えなかったりしていたので、木にしながら歩いていると・・・
雲の中のお月様です。
Cimg9652
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.8 ±0EV ISO80(6月19日 14:34撮影)
月齢5.4

すぐに雲が流れて青空に月がと思ったら、飛行機が飛んできたので慌てて撮影しました。
Cimg9656
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO100(6月19日 14:36撮影)
月齢5.4

歩いていると、飛行機雲から変わった雲がたなびいて、月に掛かりそうなところを撮影しました。
Cimg9657
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.4 ±0EV ISO80(6月19日 14:38撮影)
月齢5.4

説明を聞いて、狭山市駅に戻って、駅前で一枚。
Cimg9667
狭山市駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.6 ±0EV ISO80(6月19日 16:05撮影)
月齢5.5

今日はまずまず晴れてくれて青空の中のお月見が楽しめました。
その後、夜のお月見も楽しみましたが、その写真は明日お届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年5月 1日 (火)

2018年5月 月齢15.4 上りたての十六夜の月

今日もよく晴れて暑かったですね。
今日の月の出は19:35。
飛行機が月の前を横切るのを期待して、月の出前に八幡神社に行きました。
しかし、予想よりも南側の墓地周辺の木々の影に月の姿がかろうじて見えました。
ここにいては月ははっきり撮れないと、あらかじめ下見しておいた墓地脇の通路に移動してみると、上ってきたばかりの月が見えました。
でも、薄く雲がかかっているようで月がややぼんやりとしていて、かなりオレンジ色でした。
写真よりはもうちょっと明るめのオレンジ色でした。
上りたての十六夜の月です。
目の前に塀があって、その向こうは墓地なので、墓地越しの月見です。
Simgpl3908
八幡神社付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月1日 19:48撮影)
月齢15.4

昨日近寄っていた木星からはこんなに離れているんですよ。
Simgpl3942
八幡神社付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(5月1日 19:51撮影)
月齢15.4

さてさて、羽田を飛び立った飛行機は月の前を横切ってくれるのか!
月がまだ低い位置だったので可能性があるかと思えば、飛行機は月のかなり上を飛び、それじゃぁもう少し待てばと思えば月の下を通過してと、なかなかいいところに飛んできてくれません。
今日はだめかなぁと諦めかけた時、月にかかりそうな飛行機が!
来い来い来い!と念じ、来た~と思ったら・・・
月の下にわずかにかかる程度でしたが、飛行機の形はわかると思います。
Simgpl4004
八幡神社付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月1日 20:03撮影)
月齢15.4

通過直前の尾翼がはっきりと分かります。
今日のチャンスはこの1回だけでした。残念!
Simgpl4005
八幡神社付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月1日 20:03撮影)
月齢15.4

しばらく見ていると、雲が増えてきて月がさらにぼんやりしてきました。
そして、通過した飛行機が作ったと思われる飛行機雲のような一筋の雲が月を横切り、土星のような雰囲気のお月様が撮れました!
Simgpl4108
八幡神社付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/40秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月1日 20:15撮影)
月齢15.4

お月見を終えて、家の近所に戻って来たら、家の手前で警察が通行止めにしていて、その先に消防車ってうちの前!まさかうち?と思いきや、真向かいの2階にある〇〇道場(有名人の名前が入ります)に消防士が出入りしているじゃないですか。でもホースを持っていなかったので火事ではなさそう。
立っていたお巡りさんに、向かいの家に帰りたいんですけど通って大丈夫ですか?と聞くと、いいですよと通してくれました。
どうも火災報知器が故障か何かで鳴ってしまったようでした。
実はお月見の最中に、かなりの数の消防車のサイレンが聞こえていたんですよ。
まさかこれだったとはビックリ!
何事もなくて一安心。

明日は朝から曇りで夕方から雨が降りそうで、明後日の明け方まで雨で、その後は次第に回復してきて夜には晴れてきそうなので、明日はお月見休みで、明後日の夜に見られるかどうかですね。
さて、どうなるでしょうか。

今回は、月夜のナンセンス絵本です

つきよ (スピカのおはなしえほん (13))

長 新太 教育画劇 1986-01-01
売り上げランキング : 159971
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年4月28日 (土)

2018年4月 月齢12 十三夜の月

今日は久しぶりに全く雲の心配がないよく晴れた一日でしたね。
今日の月のでは16:35。
月の出の時間に合わせて久しぶりに東京都庁南展望室に行ってきました。
下の方は結構もやっている感じだったので、早くても月の出から30分ぐらい経った17時過ぎだろうかと予想を立ててずっと待ち続けました。
すると、予想したとおり、17時を過ぎてからうっすらと見えてきました。
肉眼ではかろうじて見えているのですが撮影してもよくわからないんですよ。
何枚か撮影してかろうじて月がわかるようになった一枚です。
真ん中の月がわかりますか?
Simgpl3373
都庁南展望室にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(4月28日 17:04撮影)
月齢12.3

うっすらとした月を見失わないように見ていたら、月の上の方を羽田を離陸した飛行機が通過していくじゃないですか!
もう少し見ていたら月の前を通過するかも!
そして、危うく見逃しそうでしたが、月に接近する飛行機を発見!慌てて月にカメラを向けて連写!
うっすらとした十三夜の月の前を飛行機が通過しました!
Simgpl3396
都庁南展望室にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 -0.3EV ISO100(4月28日 17:11撮影)
月齢12.3

月が上ってきたのは東京タワーと東京スカイツリーの真ん中あたり。月を中心に撮影するとどちらも収まりませんでした(汗)
Simgpl3414
都庁南展望室にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F7.1 ±0EV ISO100(4月28日 17:20撮影)
月齢12.3

南展望室は17時半まで。
夜になっても心配なさそうだからこれにて退散。
夕食を食べて、一息ついた頃に玄関前で見られるなぁとの狙い通りに、ちょうど玄関前で撮影しました。
Simgpl3440
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO200(4月28日 19:34撮影)
月齢12.4

今日は久しぶりに安心したお月見が楽しめましたね。
日曜日も安定した晴れのようなので楽しみましょう!

今回は、エリックカールの名著です。

パパ、お月さまとって!改訂2版

エリック・カール/森比左志 偕成社 1997年02月
売り上げランキング : 14671
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年1月21日 (日)

2018年1月 月齢4 笑う月

今日はいい天気でお月見日和!
午後から目黒自然教育園に行って写真を撮って月が見えてくるのをまとうと思って出かけました。
ところが、自然教育園に着いてさぁ写真を撮ろうとバックを開けると、一眼がない!一眼を忘れてきちゃった!
黒い塊がバックの中に見えたのでいれたと思っていたら、なんと手袋が丸まっていてカメラのように見えていたんです!
でも、コンデジを持っていたので、気持ちを切り替えてコンデジ片手に散策をしていました。
昨日は16時半に月が見えたから、今日は15時半には見える頃だろうなと、空を見上げた15時15分に細いお月様を見つけちゃいました!
Cimg7976
目黒自然教育園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(1月21日 15:15撮影)
月齢4.2

今日は自然教育園でたっぷり写真を撮って、月をみつけてから東京タワーの足元に行って月と東京タワーと思っていたのに一眼を忘れたのですが、予定を取りやめて直接帰宅。
夕飯の買い物をして外に出たのがちょうど17時。目の前に見えた日の入直後のお月様を撮影しました。
Cimg8037
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO1250(1月21日 17:00撮影)
月齢4.2

そして夕食後、いつもの緑道公園でお月見していたら、面白いものが撮れちゃいました!
飛行機が月へと向かっていくので追いかけて取り続けていたときの一枚です。
飛行機の明かりが目のようになって、月が笑っていました!
Simgpk3684
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO1600(1月21日 19:30撮影)
月齢4.3

今日もよく晴れて楽しいお月見でしたが、明日は一転して大雪になる予報ですね。
お昼ごろから降り始めて明け方まで降り続いて10cmぐらいの積雪になるおそれがあるとのこと。
明日の帰宅に明後日の通勤への影響が心配されますね。
雪の上を歩きスマホして転んで大怪我したり、他人を巻き添えにしないよう、歩きスマホはやめて、足元を確かめてあるきましょう!

今回は、雪の静かな月夜のお話をお届けします。

月夜のみみずく

ジェイン ヨーレン 偕成社 1989-03-01
売り上げランキング : 106793
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

より以前の記事一覧