2021年3月27日 (土)

2021年3月 月齢14 ボヤーッと春の十五夜

今日は午前中は青空が広がっていたのですが、午後になると天気予報よりも早く雲が増えてきて、なんとか日差しを感じられる程度の空になってしまいました。
これは今日のお月見はだめだなとあきらめムード。
でも、18時頃の空の広がる雲の中に、ほんのわずかに明るめなところが!
もしかして月なんじゃないの?
もう少し暗くなったらもっとはっきり見えるかも?とお月見の希望が湧いてきました!
そして、夕食の準備をしてから、すっかり暗くなった空を見上げると、ボヤーっと月が見えました。
春の十五夜お月様です。
Dscf49995
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO1600(3月27日 18:44撮影)
月齢14.0

今日は曇る前に見られて良かったと思っていました。
夕食を食べ、風呂に入ってから、ベランダに出てみると、なんとさっきよりもはっきりと月が見えているじゃないですか!
これはこれはと、カメラを準備して撮影しました。
Dscf50032
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/160秒 F6.7 ±0EV ISO640(3月27日 21:05撮影)
月齢14.1

今日も曇りの予報のなか、無事にお月見できました。
明日は雨になって、月曜日の朝まで続きそうなのでお月見はお休みになりそうですね。
でも、月曜日に晴れてくれば、満月が見られますので、満月を期待してお休みするのも悪くないですね。
ただ、満月の時刻が、3/29 3:49 3/28に上った月の入りが3/29 5:57なんですよ。
天文学上で言うと、3/28に上った月が満月なんですよね。
でも、月の周りでは3/29に上る月が満月。
現代はちょっと微妙ですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2021年3月20日 (土)

2021年3月 月齢7.0 雲の中の月

今日は朝から曇り空の一日。
天気予報でも一日中曇でにわか雨があるかもということだったので、お月見は完全に諦めていました。
ところが、夕方近くになって、少し日差しが感じられるようになり、雲間にちらっと青空も覗いたので、もしかしたら月が見えるかもと、ほぼ頭の上の空を見上げて月が見えてこないか待っていました。
見上げてるのも辛いなぁと思いながら見ていると、願いが通じたのか、かすかに月の姿が!
これは見えるかもしれないと、カメラを取って戻り、再び見上げて待っていると、月が再び姿を見せてくれました。
モヤーっとした空の中にかすかに月です。
Dscf49531
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/75秒 F6.7 ±0EV ISO200(3月20日 17:40撮影)
月齢6.9

もう今日はだめだろうと思っていました。
ところが・・・
日が暮れた18時半過ぎ、夕飯の支度をする前に月はとベランダに出てみると、思っていたよりも雲が広がっておらず、周りの星は見えないものの、モヤーっとした空に月が浮かんでいました!
Dscf49537
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(3月20日 18:34撮影)
月齢7.0

さすがにこの後、夕食後は雲が広がっていて見えませんでした。
とはいえ、今日もしっかりとお月見できたのは大収穫でした。
明日は上弦の月ですが、夜中から夕方頃まで雨で、その後も曇りのようなので見られるかどうかわかりませんね。
でも、空を見上げてみたらもしかして?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年10月29日 (木)

2020年10月 月齢11.8 実は見えてた昨夜の月

10/28は曇り空。
全く月が見えそうな余地がないほど曇っていましたね。
19時に見て、20時に見て、21時に見ても雲だらけだったので、これは今夜は見られないなと諦めていました。
そろそろ寝ようかと思った23時半過ぎ。
見えたりしないかなぁとベランダに出てみると、なんと、雲が流れる中に月が見え隠れしてるじゃないですか!
これは撮らなくちゃ!と急いでカメラを準備して撮影しました。
雲がかかってモヤッとした月です。
Dscf34587
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F6.7 ±0EV ISO1600(10月28日 23:33撮影)
月齢11.8

流れる雲を彩りながら月が見え隠れしていました。
Dscf34599
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.2 ±0EV ISO1600(10月28日 23:34撮影)
月齢11.8

今夜は十三夜の月。
中秋の名月を見たら、後の月と呼ばれる旧暦九月十三日の月も見ないと片見月といって縁起が悪いとされているのですが、今日はよく晴れていてなんの心配もなく見えていますね。
しばしのんびり月を眺めてみませんか?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

2020年9月 月齢20.4 だいぶ欠けてきた月

今日は雨は降らなかったものの、めちゃくちゃ暑いし、ちょっと怪しげな雲が広がったりして、なかなか過ごしにくい一日でした。
今夜の月の出は21:16。
東の空はやや雲が!今夜も雲かぁ。
今夜もしっかりと上るのを待ってからお月見散歩。
外に出た時には月がキレイに見えていました。
これならいいやと、安全なところに行って撮影。
すでに月は雲のエリアに突入していたんです。
しかも月は半月近くにまでかけていたんですよ。
Dscf33032
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO1600(9月8日 22:13撮影)
月齢20.4

月が今夜も雲を彩っていましたよ!
Dscf33048
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.0 ±0EV ISO3200(9月8日 22:14撮影)
月齢20.4

やや雲が多めの空が続きますが、今週は同じような天気が続き、週末からは秋雨前線が活動し始めて気温も急降下しそうな気配ですね。
過ごしやすい秋は果たしてあるのでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

2020年8月 月齢5 雲と戯れる月

今日も雲が多いもののよく晴れた一日でしたね。

南中(16:14)近づく15時半頃、空を見上げると、まさに月が入道雲に襲われそうになっていました!
Cimg15506
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F11.5 ±0EV ISO80(8月24日 15:26撮影)
月齢5.2

月にズームイン。
Cimg15508
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月24日 15:26撮影)
月齢5.2

そして日没直後。
この時は雲がなくなっていて、快晴の空に月が浮かんでいました。
Dscf32412
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/60秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月24日 18:29撮影)
月齢5.3

幾分、暑さも和らいでるし、この空なら久しぶりに星空でも撮りに出ようかなと思っていました。
ところが、20時頃に撮影しようとベランダに出てみると、やはり天気予報通りに雲が増えていて月が見えないじゃないですか!
これじゃ星空どころじゃない!
でも、雲に濃淡があるようだったので、もうしばらくすれば見えるかもと、食器を洗ったりして待ち、ようやく20時半を過ぎた頃に姿を見せてくれました。
Dscf32431
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月24日 20:35撮影)
月齢5.4

でも、実際には月の周りには雲があって、すぐに雲がかかってしまう状況で、上の写真の後にしばし雲に隠れ気味になり、なんとか姿を見せてくれた時の写真です。
Dscf32454
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月24日 20:40撮影)
月齢5.4

撮影した時には雲が多かったのに、今記事をほぼ書き上げた段階で空を見るとなんと雲がない!
ちょっと夜空の意地悪?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

2020年7月 月齢10.4 嵐の後の月

昨日は暴風が吹き荒れ、時折雨も混じって、暴風雨。
そんな天気が宵の口まで続いていました。
これはお月見はだめだなと、全く気にしていなかったのですが、そろそろ寝ようかと思った日付が変わった頃、外が静かになってるけど雨は?と外をのぞいてみると、風も弱まり雨もあがっていました。
月は?と西寄りの空を眺めると、ボヤーッとしながらも月が存在感を示していました。
よっしゃーっ!と、カメラを三脚にセットして撮影開始。
わずかに見える中、なんとか月の形を捉えました。
Dscf31047
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(7月2日 0:16撮影)
月齢10.4

雲が流れて明るさがころころ変わるのでなかなか撮影も大変。
流れる雲にいたずらされたお月様です。
Dscf31056
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(7月2日 0:17撮影)
月齢10.4

しましまに飾られたお月様です。
流れる雲が面白いですね。
月がなければこの面白さもわかりませんでしたね。
Dscf31064
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(7月2日 0:19撮影)
月齢10.4

昨夜はいいタイミングでお月見できました。
今日も夜から曇るようですが、夕方前に上ってくる月をうまく見られると嬉しいですね。
日曜日は満月ですが、あいにくそちらの天気は悪そうで難しいようですね。
七夕も今のところどうなるか微妙。
社会情勢が不安定な時こそ、空を見て楽しみたいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

2020年6月 月齢11.7 今日ももやっと月

今日はまた日が差すものの雲の多い空でほぼ曇りでしたね。
夕方も空が白く、15:58に上り始めた月はわかりませんでした。
18:40過ぎの天気予報を見ていたら、月がぼんやり見えていると映していたので、もしかして!とベランダに出てみると、同じようにぼんやりと月が見えているじゃないですか!
急いでカメラを持って出て撮影しました。
ピントが合っているのかどうかもよくわからないほどぼんやりとした月です。
Dscf30308
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO320(6月3日 18:49撮影)
月齢11.7

20時を過ぎて。月はどうなったかなぁと、ベランダに出てみると、雲が増えていたもののまだ月はぼんやりと見えていたので再び撮影しました。
Dscf30314
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/160秒 F6.7 ±0EV ISO1600(6月3日 20:24撮影)
月齢11.7

梅雨入り前とはいえ、ちょっとスッキリしなさすぎですよね。
梅雨入り前だからこそ楽しみたいのに~という感じです。
この先は少し日差しが多くなるようですが、完全にスッキリとまではいかないようなので、雲とのせめぎあいが続きそうですね。
タイミングよくお月見できるといいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

2020年5月 月齢21.8 羊の群れから下弦の月

月の出は日付が変わってからになったので完全に朝のお月見にスイッチです。

そして朝起きると、スッキリと晴れ!ではなくて、たくさんの羊が群れをなして行進していました。
Dscf28676

下弦の月を探しても見つからなかったので、顔を洗ったりして戻ってくると、羊が通り過ぎたあとに下弦の月が姿を見せていました。
Dscf28675
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/640秒 F5.6 ±0EV ISO200(5月15日 6:36撮影)
月齢21.8

羊が通り過ぎたあとには、もこもこのモップで掃除したかのようにスッキリとした青空が広がってきて下弦の月もきれいに見えてきました。
Dscf28677
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.0 ±0EV ISO200(5月15日 6:36撮影)
月齢21.8

あっという間に青空になった空の下弦の月です。
Dscf28678
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/400秒 F6.7 ±0EV ISO200(5月15日 6:36影)
月齢21.8

今夜からISS(国際宇宙ステーション)が見られるようになります。
今夜は20時前の南東の空!ただ天気が・・・
今回の観測機会は6/6までと半月以上も観測機会があり、19時過ぎから22時前後の間と、比較的見やすい時間帯になります。
ただ、高度が低かったり、途中で地球の影に入ってしまうことも多くて、必ずしも観測に適しているとは言えませんが、たまには高いところを通過することもありますので、お近くでの状況を調べて梅雨入り前の夜空を楽しみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年5月 7日 (木)

2020年5月 月齢13.5 雷雨の後、夜空に咲いた月のバラ

今日は一日中天気が悪く、夕方前から雷雨になり、雨は日が沈んでも続いていました。
でも、天気予報では日付が変わる頃から晴れてくる感じだったので、寝る前に楽しめるかと期待していたら、見事にその通りに!
23時半前に眠くなってきたから、寝る準備をする前にとベランダに出てみると、雨上がりの雲が流れる空に月が輝いているじゃないですか!
これは三脚でしっかり撮ろうと準備をして再びベランダへ。
スッキリとはいきませんが、月がきれいに雲を彩っていました。
Dscf28337
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO3200(5月6日 23:27撮影)
月齢13.5

夜空から見守る目のようだったり!
Dscf28340
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F5.2 ±0EV ISO3200(5月6日 23:27撮影)
月齢13.5

スッキリとはいかないなか、まずまずきれいに見えた瞬間を狙ってクレーターもバッチリ
Dscf28349
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(5月6日 23:28撮影)
月齢13.5

この後は、時時刻刻と変わる月と雲の彩りを雨上がりに咲いたバラのようだとしばし楽しんでいました。
Dscf28387

Dscf28396

Dscf28413

Dscf28415

Dscf28433

Dscf28435

今日は満月です。
埼玉の月の出は18:21、日の入りが18:33なので日の入り前の明るい空から上ってきますよ。
一日も早く今までの生活に戻れるように、月に願いを!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年1月17日 (金)

2020年1月 月齢21.4 ツキありの上りたての月

16日は雲が多い一日でしたね。
とはいうものの、日没頃は雲にとぎれとぎれになっていたので、天気予報では期待が持てないものの、もしかしたら?という期待をしていました。
月の出は22:59とかなり遅くなりました。
天気予報は良くないから見られるとしたら月の出直後の低い空かなぁと思い、月の出直後に見に行ってみようと考えていました。
23時前にベランダに出てみると、なんとオリオン座を始めたくさんの星が見えているじゃないですか!
東の空はと見ると、ちょうど月が上ってくるあたりにだけどっかりと雲がいて、見られるかは微妙な雰囲気。このまま雲が増えなければ雲から抜け出そうな1時間以上経ってからならみられるか?という空。
でも、見に行ったらなんとかなるかも?と夜のお月見散歩に出かけてしまいました。
出かけてはみたものの、しっかり雲が居座っていて見られなそうな雰囲気。
30分ぐらい散歩してだめなら今日の月はおしまいと決めて東の空を見ながら歩いていました。
今日はもうだめっぽいなと思い始めた23時20分過ぎ、雲間にボヤーッと明るいところが見えました。
あそこに月か!と安全に撮影できる場所に急いで移動。
そして、待つこと数分、次第に明るさが増してきて月らしき姿が見えてきたじゃないですか!
ツキあり!と撮影しました。
Dscf18930
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:24撮影)
月齢21.4

ズームインして撮影。下弦の月前の月の姿をとらえました。
Dscf18933
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:25撮影)
月齢21.4

月が見えたのは民家の屋根を越えて、うまく出来た雲の隙間でした。。
Dscf18942
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO3200(1月16日 23:25撮影)
月齢21.4

その後も月は雲間を漂いながら姿を見せてくれました。
Dscf18949
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/5秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:26撮影)
月齢21.4

月から目立った雲が流れていったタイミングで、月を綺麗に撮影できました。
Dscf18991
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:28撮影)
月齢21.4

すぐに雲がかかってボヤーッとしてきながらも、月はしばらく見えていたんですよ。
Dscf19008
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月16日 23:30撮影)
月齢21.4

23時半を過ぎたし、無事に撮影できたので帰路についたのですが、家に帰る途中もずっと見えていたので、ベランダから撮れるかなと思ったら、公園の木の陰でした。
木から抜け出るのは0時半過ぎかなぁと予想して、その時間に出てみると、先程よりも雲がぐっと増えていて、かろうじて月明かりを感じられたのですが、姿は見られなかったので、お月見散歩は大正解でした!
今朝は残念ながら雲が多くて月はわかりませんでした。
今夜の月の出は日付が変わって18日の00:06。
日付が変わる頃から雨か雪になりそうとの予報で、明日も天気はよくなさそうなので下弦の月はちょっと見られなそうですね。
月巡りのラストスパートに向けて体力温存しておきましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧