九夜月

2017年3月 6日 (月)

2017年3月 月齢7.8 雨のち九夜月

今日は昼前から雨が降り出し、いつまで降るのかと思ったら、天気予報どおりに夕方前には上がりました。雨が上がればどれだけ天気が回復してくれるか!ですよね。
日没前に注目していたのですが、まだ見えなかったので、買い物をして帰り、夕飯を食べてのんびりしていました。
スマホで、ウェザーニュースのアプリを見ていたら、周辺の写真に月の写真がいくつも投稿されているのを見つけました。
よしよし、と玄関前に出てみると、空高くにボヤーッと月が見えていたので、カメラを持ってきて撮影。
Simgpg3075
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(3月6日 19:29撮影)
月齢7.8

ちょっと商店街を小一時間ブラブラと散歩していると、さっきよりも明るく見えていたので、またまた玄関前で撮影。
明るさの比較のため、前の写真と同じ設定で撮影しました。
Simgpg3080
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(3月6日 20:15撮影)
月齢7.8

スッキリ晴れてるとお思いですか?
じつは月の周りに月光環が見えるぐらいに雲が広がっていたんですよ。
Simgpg3098
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(3月6日 20:16撮影)
月齢7.8

心配しましたけど、天気予報どおりに天気が回復して無事にお月見できましたね。
今月は今ひとつ空がすっきりといきませんが、どうにかこうにかお月見ができています。
こんな空でも、お月見できれば文句はないので、これからもお願いします。

今回は、長新太さんのナンセンス絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年8月11日 (木)

2016年8月 月齢8.4 東京駅界隈で九夜月

今日は朝から雲が多く、曇りがちな空。昭和記念公園にひまわりと月の撮影に行こうと思っていたけど、ひまわりも月もコンディション不良っぽいからと中止。
今日は見られたらラッキーかもなと思っていました。
午後から皇居東御苑でのんびりではなく、花や昆虫などを撮り歩いていました。しっかりと月は見えないかなぁと東の空を気にしながら。でも、雲が多くて見えそうな気配なし。
15時半ぐらいから本丸休憩所で一休み。
月も見えなそうだし、暑くて疲れてきたから東京駅に寄ってブラブラして帰るかなと、外に出ると、なんと、お月様が雲の上に顔を出しているじゃないですか!
これはついてる~!と撮影しました。
Simgpd6158
皇居東御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(8月11日 15:51撮影)
月齢8.4

月だけを撮っても皇居東御苑とわからないから、天守台跡から本丸芝生広場を入れて撮ろうと移動。
なんと、月は流れる雲に揉まれてるじゃないですか。ちょっと待って、ちょっと上に抜けた所で撮影。時間はなんと16時!
肝心の月は分かりますか?写真の中央よりやや右の上の方の雲の上をよく見て下さいね。
この後お見せする月も、どこ?という感じですのでよく探してください。
Simgpd6182
皇居東御苑にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F7.1 ±0EV ISO100(8月11日 16:00撮影)
月齢8.4

この後、東京駅にまっすぐ行こうと思ったのですが、いや待てよ、せっかくだからちょっと寄って撮影していこうと、和田倉噴水公園に立ち寄りました。
そして、大噴水と月です。
噴水に拭きあげられている月をご覧ください。
Simgpd6239
和田倉噴水公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F8.0 ±0EV ISO100(8月11日 16:22撮影)
月齢8.4

そして東京駅に移動。なんか所かで撮影したのですが、どこで撮っても周りの高層ビルが邪魔くさく写ってしまうんですよ。せっかくのデザインを台無しにしているって思わないセンスが情けなくて悲しい。
歴史ある建物の周囲はその建物が栄えるように周囲の建物の高さを規制して(税金は優遇して)景観も売り物にするぐらいの「おもてなしの心」が外国人観光客をさらに増やすために必要なんじゃないんでしょうか。外国では景観を第一に考えている所も多いというのに日本はそういう点では明らかに後進国。心が貧しい。
丸の内中央口の赤レンガと月です。
Simgpd6287
東京駅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 -0.3EV ISO100(8月11日 16:39撮影)
月齢4.5

最後にすっきりとお月様です。
Simgpd6292
東京駅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(8月11日 16:40撮影)
月齢4.5

後は日没後に、月と火星と土星のトライアングルをと思ったら、雲だらけで見えませんでした。
昨日に引き続き雲に翻弄され気味。
明日の天気は曇りのち晴れ。果たして晴れてくる時間は・・・
昭和記念公園のひまわりはようやく咲き始めたというぐらいで、見頃は週末以降とのことなので、撮影に行っても楽しめなそうなので、残念ながら月とひまわりは断念。明日はどこで撮ろうかなぁ。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月の満ち欠けの絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年5月15日 (日)

2016年5月 月齢8.7 木星と九夜月

今日は晴れていたもののちょっと雲が多い空。果たして月は見えるのか?と心配しましたが、そんな心配も明るいうちには吹き飛びました!
今日は昼過ぎに等々力渓谷に行ったのですが、木が鬱蒼としていて月が見えるかなんて木にも出来ませんでした。
16時前に武蔵小山に武蔵小山に戻ってきた時、駅の階段を登って外に出ると、正面に月が待っていました。
これは撮ってくれってことだな、と撮影。再開発でなにもなくなったおかげで月が見えたのですが、なんだかんぁ。月がわかりますか?
Cimg1824
武蔵小山駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F7.0 ±0EV ISO80(5月15日 15:58撮影)
月齢8.5

月にズームインすると、薄く雲がかかってるようなんです。
Cimg1826
武蔵小山駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(5月15日 15:58撮影)
月齢8.5

日が暮れたら月と木星だなと、食事を済ませてから、緑道公園に出発!
すると、ややや!大きめの雲が東から流れてるじゃないですか!でも、月明かりは感じられるので十分に撮影できると思ったら、けっこうな雲が月にかかっていました。
時折、月も木星も雲に隠れてヒヤヒヤしましたが、無事に撮影に成功。
Simgpc7441
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(5月15日 19:41撮影)
月齢8.7

雲の流れてくる方を見て、雲が薄くなるのを待って待って待って、月光環がきれいに見える時に月と木星を撮影しました。
Simgpc7523
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(5月15日 19:51撮影)
月齢8.7

そして、月だけです。
Simgpc7540
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO1600(5月15日 19:53撮影)
月齢8.7

天気が心配された週末は、いい方向に天気が外れてくれて、上弦の月も月と木星の接近も見ることが出来ました。
梅雨の前に楽しませてくれています。感謝感謝。
この調子で22日の満月、そして土星との接近も見させてくれるといいですね。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、日常の出来事から人々の生活と月との関係、天体、暦、風習などの視点から月を学習出来る絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年3月17日 (木)

2016年3月 月齢8.3 東京タワーと九夜月

今日は実に久しぶりに東京タワーと月を撮りに行ってきました。
調べてみると、なんと今年初!昨年の12/19以来3ヶ月ぶりの月と東京タワーでした。
到着したのは17時半前でしたが、日没が遅くなり空が明るいんですね。撮影していたのですが、次第に暗くなり東京タワーのライトアップがわかるようになった18時過ぎの写真をお届けします。
今回は東京タワーと月を東京タワー通りの六本木方面から撮影しました。
東京タワーの上に月が来ないかと探して、メソニック38MTビル前から東京タワーを撮影。敷地内に入れば真上になるんですけど、部外者は一応入るわけには行きませんからね。
Simgpb7281
東京タワー付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F3.5 -0.3EV ISO800(3月17日 18:06撮影)
月齢8.3

東京タワーに近寄って、東京タワーの駐車場から一枚。
Simgpb7294
東京タワー付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F3.5 ±0EV ISO800(3月17日 18:15撮影)
月齢8.3

上の写真を撮影していて、さっきの場所の方なら東京タワーに九夜月が串刺しじゃないの?と戻ってみたら、ベストポジションは歩道の植え込みの中。狙ってはいたのですが、月が移動するのが想像以上に早くていいタイミングをなかなかつかめないんですよね。
それでもなんとか、東京タワーの先端に触れている九夜月です。
Simgpb7308
東京タワー付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F5.6 -0.7EV ISO800(3月17日 18:19撮影)
月齢8.3

そして、月だけをどかーん!
Simgpb7328
東京タワー付近にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO200(3月17日 18:24撮影)
月齢8.3

3ヶ月も東京タワーに来ていなかったとは思いませんでした。それだけ1月、2月に東京タワーと撮影するのにいい頃の天気が今ひとつだったということかもしれません。
すっきりと晴れた空の月と綺麗な東京タワー、癒やされるわー!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、人形たちから、おつきさまへのメッセージとなっている絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年2月16日 (火)

2016年2月 月齢7.7 偶然撮ってたアルデバラン食と九夜月

今日はよく晴れてましたね。昼前に上ってきた月がよく見えました。
今日の夕方、日没前に月がおうし座のアルデバランの前を通過するアルデバラン食がありました。日没前なので肉眼で見るのはおそらく無理だったと思います。
という以前に、すっかり忘れてました!
忘れていたのですが、今日街なかで撮影した写真を見返していたら、偶然にもアルデバラン食前、食中、食後の3回、撮影していたんですよ!なんとビックリ!
偶然にしては出来過ぎで怖いくらい!

まずは食前の15:22の写真です。月の左下にアルデバランが写っているのがわかりますか?クリックするとわかります。
Cimg0144
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(2月16日 15:22撮影)
月齢7.7

これまた偶然撮影していた16時過ぎ。アルデバランはおそらく月の後ろ側で、青空との境目付近に位置しているはずです。
Cimg0155
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO200(2月16日 16:14撮影)
月齢7.7

そして、アルデバラン食が終了した直後の17時半過ぎ。サレジオ教会の前で見上げていました。月の左側にアルデバランが見えていました。手ブレしてますね。
Cimg0164
サレジオ教会前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/30秒 F5.9 ±0EV ISO1600(2月16日 17:36撮影)
月齢7.7

いやいやいやいや、偶然とはいえ、アルデバラン食を撮影していたとは私もビックリ!
偶然にしては出来過ぎ!
月とアルデバランが「撮るのはいまだ!」と頭を叩いて振り向かせてくれたとしか思えません!
怖いくらいに運を使ってしまった?いやいや、ツキがあったということですよね!ほんとにビックリ!

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、月食の絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年1月18日 (月)

2016年1月 月齢8 雪の後の九夜月

今日は夜中から雪が降り、見事に積もっていましたね!
その雪も朝にはやんでいて、その後はお昼すぎまで雨。
今日の天気予報では雪のち晴れ。
いつ晴れてくるか首を長くして待ちました。
14時過ぎに銀行に行った時、空は雲が広がっていて真っ白け。いつ晴れてくるんだ?ほんとに晴れるのか?と不安がいっぱい。
16時半前、ちょっと息抜きするかと外に出てみると、全く雲がなく真っ青。これなら綺麗に月が見えてるはずと、東の空を見上げると、寒さに凍えているような九夜月が見えました。
Cx042798
路上にて RICOH CX6
1/310秒 F5.6 ±0EV ISO336(1月18日 16:33撮影)
月齢8.3

そして夕食後、緑道公園で澄んだ夜空の月を撮影。
Simgpb0338
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(1月18日 19:44撮影)
月齢8.4

足元が万全なら林試の森で天体写真を撮りたいぐらいの空なのに・・・

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、内田麟太郎さんの月が登場するナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2015年12月19日 (土)

2015年12月 月齢7.9 東京タワーと九夜月

今日も朝からいい天気!夕方に近づいても雲が出そうな気配なし!というわけで出動!

今宵は今年もお世話になった東京タワーへ!足元のクリスマスツリーと月をもとめて出かけてきました。
東京タワーの下から大きなクリスマスツリーを入れて、PENTAX Qとフィッシュアイレンズで撮影。
Qimgp31359
東京タワーにて PENTAX Q+03 FISH-EYE
1/20秒 F5.6 ±0EV ISO1600(12月19日 17:14撮影)
月齢7.9

なかなかこのクリスマスツリーと月を撮るいい場所がないんですよ。骨組みの間に見えても、月が月らしくないし、ツリーの飾りにもパッとしないので、少し離れて、あっさりとした、東京タワーと九夜月です。
Simgpa4829
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F3.5 ±0EV ISO400(12月19日 17:38撮影)
月齢7.9

東京タワーの向かい側から正面玄関上に浮かぶTOKYO TOWERの文字と、なんとかクリスマスツリーと月を入れてフィッシュアイレンズで撮影。
Qimgp31379
東京タワーにて PENTAX Q+03 FISH-EYE
1/30秒 F5.6 ±0EV ISO1600(12月19日 17:42撮影)
月齢7.9

東京タワーのキャラクターのノッポン兄弟とクリスマスイルミネーションと九夜月です。
Qimgp31382
東京タワーにて PENTAX Q+03 FISH-EYE
1/30秒 F5.6 ±0EV ISO1600(12月19日 17:42撮影)
月齢7.9

月だけを撮り忘れていたと、すっきりした空に浮かんでいた九夜月を帰り道の増上寺で撮影。
またも南中(18:17)をちょっとだけ過ぎた頃に撮影していました。
Simgpa4880
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(12月19日 18:20撮影)
月齢8.0

今日はイルミネーションがパッとしませんでしたね。
東京タワーに行ったらやはり東京タワーが主役なので仕方なし。
さてさて、日曜日の天気は晴れのち曇り。しかも夕方から雲が広がりそうな予報。
これは大変!暗くなるまで天気がもってくれるでしょうか。その後、週明けの天気もクリスマスまでパッとしなそうで、もしかしてクリスマスイルミネーションと月はこれが最後だったりして?
さらに、21日から今年最後のISS(国際宇宙ステーション)ウイークで、23日が一番見やすいのですが、天気が曇のち雨、24日は2回のチャンスなのに曇り時々雨とダメそうです。頼みは25日と26日。
なんとか月もISSも見える天気になってくれるよう祈るばかりです。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)ではなく、月のカレンダーです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2015年11月20日 (金)

2015年11月 月齢8.7 奇跡的に九夜月の月見

今日は朝から雲の多い天気。天気予報でも回復の兆しがなかったのでお月見はダメだなとカメラを置いてでかけてしまいました。
17時前、学芸大学駅からダイエーに向かう途中、月は南の空辺だろうなぁと見上げたら、ぼんやーりと見えるじゃないですか!すぐ雲に隠れたのですが、歩いている間に何度も姿を現しては隠れを繰り返していました。
でも、カメラがない!でもipadがあるさと努力したのですが・・・
ダイエーで急いで買い物をしたのですが帰る頃にはさらに雲が厚くなって月明かりすらも感じられませんでした。

夕食を食べた後、散歩がてらに緑道公園に行くと、雲間にぼんやりと月が見えました。今度こそ!とおニューのカメラを取り出し、夜の月の初撮影なのですが、なかなか難しい。
ファインダーがEVF(簡単に言うと液晶)から光学に変わったので、覗いている画像が設定を反映しないんですよ。とりあえず撮影してその画像から設定を変えているうちに雲の中に入ってしまいました。またも!

そのまま買い物に行き、家に戻ると、玄関前から庭の方の空に月が見えました!今度こそ!
そして、見事に撮影!
でもその直後に再び雲の中へ
Simgpa0540
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO6400(11月20日 20:16撮影)
月齢8.7

なんとか撮れた!と家に戻ってから、あ、そうだ!とコンビニに行って戻ってくると、月のまわりに月光環を伴って月が見えているじゃないですか。玄関前では綺麗に撮れないからと急いで緑道公園に行って撮影しました。
でも、今ひとつ綺麗に撮れてない!
Simgpa0590
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(11月20日 20:51撮影)
月齢8.8

月のクレーターが写るように撮影しました。
Simgpa0596
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(11月20日 20:51撮影)
月齢8.8

カメラメーカーが変わり、ファインダーがかわると、こうも写真の撮れ方が変わるものなの?と思いつつ、雲が流れて見え隠れする中、何枚も撮ったのですがなかなか難しい!
α55ってなかなかいいカメラだったなぁと再認識。それだけに、次の機種が発売されなかったのは残念でなりません。
これからは、K-S2を手足のように使えるよう頑張りますよ!

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜の不思議な出会いを描くナンセンス絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2015年5月26日 (火)

2015年5月 月齢8 1時間おきに九夜月

今日は1日中よく晴れて暑かったですね。
今日は時間があったので、15時から月を1時間おきに追いかけてみました。

15時の九夜月です。
Cx040748
砧公園にて RICOH CX6
1/620秒 F5.6 ±0EV IS0100(5月26日 15:00撮影)
月齢8.1

16時の九夜月です。
Cx040759
砧公園にて RICOH CX6
1/540秒 F5.6 ±0EV IS0100(5月26日 16:00撮影)
月齢8.1

17時の九夜月です。
Cx040763
碑文谷公園にて RICOH CX6
1/380秒 F5.6 ±0EV IS0100(5月26日 17:00撮影)
月齢8.2

自宅に戻って18時の九夜月です。
Cx040769
自宅にて RICOH CX6
1/310秒 F5.6 ±0EV IS0154(5月26日 18:00撮影)
月齢8.2

自宅から19時の九夜月です。
Cx040780
自宅にて RICOH CX6
1/40秒 F5.6 ±0EV IS0800(5月26日 19:00撮影)
月齢8.2

自宅から20時の九夜月です。
Cx040792
自宅にて RICOH CX6
1/500秒 F5.6 ±0EV IS0800(5月26日 20:00撮影)
月齢8.3

最後に、上の写真に22時の一枚を追加して連続写真にしてみました。月の傾きの変化がわかりますよ。クリックしてご覧ください。
Moon20150526

土曜日まではなんとかお月見出来そうですね。よかったよかった。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月夜の探しものの絵本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2015年4月27日 (月)

2015年4月 月齢8.5 青空の九夜月

今日一日中雲ひとつないいい天気。
そして青空にまっすぐ上っていく白い月がはっきりくっきりと見えました。
Cx040262
路上にて  RICOH CX6
1/470秒 F5.6 ±0EV IS0100(4月27日 15:46撮影)
月齢8.5

通りかかったサレジオ教会の近くで、いい位置はないかと探して鐘楼堂の上方高くに佇む九夜月を撮影。
偶然にもほぼ16時でした。
Cx040265
サレジオ教会付近にて  RICOH CX6
1/1410秒 F4.7 ±0EV IS0100(4月27日 16:01撮影)
月齢8.5

そして、移動中に17時の時報が街中に流れたので空を見上げて17時の九夜月を撮影。
Cx040267
路上にて  RICOH CX6
1/470秒 F5.6 ±0EV IS0100(4月27日 17:00撮影)
月齢8.5

ゴールデンウイークの頃になってようやく天気も安定してくれてやきもきせずにつきを見られるようになってくれました。
月は5/4の満月にむかってふっくらとしてきています。どこまで続けて見られるでしょうか。楽しみですね。

今日の絵本・児童書(童話・児童小説)は、街をさまようねこのファンタジックな一夜のストーリーです。

 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (0)

より以前の記事一覧