東京タワー

2017年12月 3日 (日)

2017年12月 月齢14.8 恵比寿ガーデンプレイスで満月

今日はいい天気でしたね。
でも、いい天気だなぁと思いながら、家の中の片付けをしていました。
あっという間にゴミ袋がいくつも出来てしまって、押し入れ一つも整理が終わらない・・・
午後になるとさすがに気持ちが鬱屈してきたので、気持ちを晴らそうと、家を飛び出しというのはまぁ冗談で、月の出(16:26)に合わせて恵比寿ガーデンプレイスに行きました!
ところで、今日の月ですが、日付が変わった12/4 00:48に満月を迎えるので、今日上ってきた月が満月です。

16時前についたら、いつものメンバーはまだ来ていなかったので、撮影場所を確保!
カメラを準備して眺めていると、いつものメンバーが集まっていて、隣に月と飛行機撮り仲間さんが並んで月の出を待っていました。
月の出(16:26)が過ぎて、見えてくるかなぁと眺めていると、クレーンの横に見えた!と他の場所で声がしました。
見ていたけど気づかなかったのに、見えたと言われると見えちゃうから不思議なもの!
うっすらと見えた月と東京タワーです。
見え始めた月はクレーンが2本立っているビルの右の方ですよ。
Simgpj8169
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F5.6 ±0EV ISO800(12月3日 16:30撮影)
月齢14.8

これならわかりますよね。
Simgpj8173
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月3日 16:30撮影)
月齢14.8

少し経っただけで月が見やすくなってきました。
暮れかけの空の色も何とも言えないきれいな色でした。
Simgpj8201
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 ±0EV ISO400(12月3日 16:32撮影)
月齢14.8

さらにそれから数分後、空の赤みが薄れ、青みが強くなってきた空に月がはっきりと浮かんできました。
Simgpj8256
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月3日 16:39撮影)
月齢14.8

あっという間に付近は暗くなって、明かりが灯った東京タワーも月もはっきりとしました。
Simgpj8280
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月3日 16:53撮影)
月齢14.8

そしてようやくチャンス到来!
飛行機が月の前を通過しました!
お隣さんに飛行機が来ましたよ!と声をかけて一緒に撮影成功!
Simgpj8296
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月3日 17:06撮影)
月齢14.8

このあと、チャンスを待っていたのですが、月は飛行機の航路よりも上に行ってしまってチャンスはなさそうで諦めました。
最後にスッキリと満月です。
Simgpj8381
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月3日 17:51撮影)
月齢14.9

さてさて、今日の満月ですが、今年最も大きい満月だって知ってましたか。世間ではスーパームーンとか呼んでますよね。
その記事はまた別に紹介します。

今回は、人気絵本作家マーガレット・ワイズ・ブラウンの名作をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年11月 5日 (日)

2017年11月 月齢16.6 恵比寿ガーデンプレイスで立待月

今日の月の出は17:51。遅くなってきましたね。
今日は月の出に合わせて恵比寿ガーデンプレイスに行ってきました。
17時過ぎに到着すると、おなじみさんがいて、あそこにスタンバイしてるから隣いいよ、と場所をあけてくれました。あけてくれなくても十分場所はあったんですけど、ご厚意に甘えさせていただきました。
おなじみさんの他に二人撮影に来ていたんです。
いろいろ話しながら待ち、月の出の時刻がやってきました。
早くても18時過ぎからだろうと思っていたら、「月が見えた」と以外にも早くに声がしました。
え?とよく見てみると、たしかに赤い月がボヤーッと見えていました。
時間は17:54と月の出からわずか3分後!
Simgpj3920
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月5日 17:54撮影)
月齢16.6

見えてからおよそ1分後の写真がこちら。もう少し東京タワーの近くかと思ったらちょっとはなれてました。
Simgpj3927
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F5.6 ±0EV ISO800(11月5日 17:55撮影)
月齢16.6

上りたてのイクラのように赤い立待月です。上りたての月は潰れて見える、と言われているように、確かに潰れていると思いませんか?。
Simgpj3960
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月5日 18:01撮影)
月齢16.6

街の明かりを見下ろしながら月はどんどん上っていきます。
Simgpj3977
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月5日 18:03撮影)
月齢16.6

月の出から30分後の立待月です。
ほとんど黄色のお月様になってきました。
Simgpj4046
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月5日 18:21撮影)
月齢16.6

だいぶ上がったからそろそろ帰ろうかなと窓側から離れて見ると、これはいいかも!と思い撮影してみました。
スカイラウンジの壁の鏡に描かれたTOP OF EBISU のマーク。さらに窓に写ったマーク、システ東京タワーに月です。
スカイラウンジのパンフレットに使えそうじゃないですか?
Simgpj4077
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/30秒 F3.5 ±0EV ISO800(11月5日 18:29撮影)
月齢16.6

でも、これで帰らずに、もうちょっと眺めていたら、待ちに待った決定的な瞬間がやってきました!
狙って狙って撮影!
連写で狙ったけど、ちょっと早くて、この後の写真はちょっと遅くて、どちらかに寄ってしまいました。飛行機って意外と早いんですよ。見られたのはこの瞬間だけだったので、万事OK!
Simgpj4090
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月5日 18:42撮影)
月齢16.6

今日は気持ちよく晴れてくれて、のんびりお月見が楽しめました。
月と飛行機のおまけも付いて大満足のお月見でした。
この先は月の出が遅くなってくるので、どんな楽しみ方をするか、それが問題です!

今回は、月の満ち欠けの絵本をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年11月 3日 (金)

2017年11月 月齢14.5 東京タワーと十五夜

今日も秋晴れのいい天気。
お月見も大丈夫そうな気配。
月の出は16:26。
その前に一仕事をしてから月の出直後を狙って撮影しようと、出かけたのは目黒天空庭園。家から1時間10分歩いてしまいました。
どこにあるかというと、首都高大橋ジャンクションの上にあります。上?ですよね。大橋ジャンクションはグルグルのループなのですが、そのループ部分は建物で覆われていて、屋上部分に天空庭園が作られました。
何度も行こうと思いつつ、今回始めて足を運んだんです。
そして、月の出の前に一仕事というのはお察しの方もいるかと思いますが、またまたダイヤモンド富士です。
富士山の山頂に乗っかった瞬間です。
庭園の木がいいアクセントになっていると思います。
Simgpj3177

太陽が沈めば後ろ側に月が上って来ているはずなのですが、富士山を撮影したところの真後ろはマンションで見えない!
仕方ないから帰り道に撮るか、と移動し始めると、マンションの脇に雲から頭を出した月が見えました。しかも東京タワーも!
よかった~と撮影
真ん中は恵比寿と渋谷の間にある清掃工場の煙突です。
Simgpj3398
目黒天空庭園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/80秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月3日 16:48撮影)
月齢14.5

見ていると、月が雲の中から抜け出てくれました。初冬の十五夜です。
Simgpj3410
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(11月1日 15:55撮影)
月齢14.5

そして夜。無事に月がみられました。いい十五夜です。
Simgpj3444
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(11月3日 19:17撮影)
月齢14.6

実は夜の月はスッキリきれいというわけではなく、月の周りは雲だらけで、どんどん増えてきていて、月明かりに彩られていたんです。
Simgpj3480
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(11月3日 19:19撮影)
月齢14.6

ダイヤモンド富士を見た直後にお月見なんて、なんて贅沢!
今年の秋は天気が悪い日が多かったのですが、初冬になってダイヤモンド富士は見られるし、お月見は出来ているしと、曇った分のお返しと言わんばかりの空です。
この連休はまだまだ楽しめそうですね。

今回は、お月さまの味をたしかめようとしたカメのお話をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2017年9月 2日 (土)

2017年9月 月齢11.6 都庁でお月見

朝は雨。その雨もお昼前には上がってその後は雨がウソのような、台風一過のような青空が広がりました。
今日は入間に行った帰りに都庁によって見ました。
都庁南展望台から眺めた景色です。流れる雲の中に月も混じってますよ。
Cimg6514
都庁展望台にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F7.0 ±0EV ISO80(9月2日 16:39撮影)
月齢11.6

ちょっとズームイン!
Cimg6518
都庁展望台にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.4 ±0EV ISO80(9月2日 16:40撮影)
月齢11.6

さらにズームインして、手前のdocomoタワーと、奥の存在感が薄くなった東京タワーと月です。
Cimg6521
都庁展望台にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.7 ±0EV ISO80(9月2日 16:40撮影)
月齢11.6

雲はどんどん流れ、月だけを残して行こうとすると、月はちょっと乗っけてよなんて言ってるみたいでした。
Cimg6528
都庁展望台にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(9月2日 16:41撮影)
月齢11.6

雲が流れ去り、スッキリした空のお月様です。
Cimg6539
都庁展望台にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(9月2日 16:49撮影)
月齢11.6

夜もスッキリとした月が見られるかなと思ったら、なんと曇っちゃってるじゃないですか!
それでも月明かりは感じられたのでしばらく見ていると、チラッと月が見えたタイミングを逃さず撮影しました。
月明かりをたなびかせるお月様です。
Simgpi5197
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(9月2日 20:12撮影)
月齢11.7

ちょっと見ない間にもう下弦の月(4/19 18:57)。早いですね。
ソメイヨシノが散り、八重桜の季節ですが、もう間もなくゴールデンウイーク。
月は、ゴールデンウイークの前に新月になって、徐々に存在感を増していきますので、のんびり月見を楽しむのもいいでしょう。

今回は、現役プラネタリウム解説者と、日本を代表する天体写真家による世界で一番やさしい星座解説の本の秋編をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2017年5月 5日 (金)

2017年5月 月齢8 鯉のぼりと十日月のお月見ツアー

今日は天気予報よりも早く回復して昼前からいい天気。
というわけで、上弦の月でできなかった東京スカイツリー→浅草寺→東京タワーとお月見ツアーを実施!参加者募集すればよかったですか?

月の出は13:12だったので、12時半頃に東京スカイツリーへ。
ゴールデンウイークなのでものすごい人のソラマチをフラフラして、13時半前に月が上ってくる方が見えるところで休憩していました。
どのあたりに見えるかなぁと目を凝らしていると、うっすらとした月を見つけちゃいました。こんな月を見つけるなんて、ほんとにお月様バカですよね。
東京スカイツリーの足元の柵の中に月が見えています。黒い点は写真を拡大してみたらアゲハチョウでした。
Simgph5267
東京スカイツリーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9.0 -0.7EV ISO100(5月5日 13:36撮影)
月齢8.7

もう少し月が見やすくなるのを待って、お月見ツアースタート!
こどもの日ということもあって、たくさん月の写真を撮りましたが、鯉のぼりとのお写真をお届けします。
まずは東京スカイツリーの足元を泳ぐ鯉のぼりと十日月です。
Simgph5290
東京スカイツリーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9.0 ±0EV ISO100(5月5日 13:36撮影)
月齢8.7

次は浅草寺の鯉のぼりと月です。
本堂と東京スカイツリーの間を鯉のぼりが月を目指して泳いでいました。
Simgph5551
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F7.1 ±0EV ISO100(5月5日 15:22撮影)
月齢8.8

風に乗って勢い良く泳ぐ鯉のぼりと月です。
Simgph5603
浅草寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(5月5日 15:47撮影)
月齢8.8

お次は東京タワーの足元を泳ぐ333匹の鯉のぼりと十日月です。
Simgph5741
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 17:20撮影)
月齢8.8

そして東京タワー前で泳ぐ大きな鯉のぼりと、一匹だけ左に飛び出したサンマのぼりと十日月です。
Simgph5813
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 17:47撮影)
月齢8.9

次は増上寺の鯉のぼりと十日月です。
Simgph5911
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(5月5日 18:04撮影)
月齢8.9

最後はすっきりと十日月です。
Simgph5937
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(5月5日 18:11撮影)
月齢8.9

今日はかなり歩き回りましたよ。帰ってきた時点で歩数計アプリの歩数は約1万7千歩でしたからね。
昨日は新宿御苑で1万6千歩、2日は小田原で1万5千歩、よく歩いているゴールデンウイークです。
さすがにちょっと疲れが・・・
でも、明日も出かける予定です。ただ、月が見えるかどうかは微妙ですね。

今回は、夜の絶景写真集をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年2月11日 (土)

2017年2月 月齢14.4 飛行機が横切る満月

今日は満月。といっても、満月の時間は今朝の9:33だったので、今日の月の出(17:38)にはわずかに欠け始めているんですけど、見た目にはほとんどわかりませんけどね。
今日の日中は雲が多くてお月見はどうなる?と心配しましたけど、日が傾いてくると次第に雲がとれてきました。
目黒でダイヤモンド富士を撮った後に恵比寿ガーデンプレイスでお月見と思っていたのですが、雲の様子からダイヤモンド富士を諦め恵比寿ガーデンプレイスに直行。
どうもダイヤモンド富士らしきものは見られたようですよ。くそ~。明日は二子玉で狙うぞ!
到着すると心配された雲がかなり薄れて十分月が見える空になっていました。
そして月の出からわずか3分後、わずかに月明かりを発見。まだ地表付近には雲が居座っていたんです。
Simgpf8920
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(2月11日 17:41撮影)
月齢14.4

このあと、すぐに雲から抜け出てきれいに満月が見えました。
満月の夜は上半分を消灯してしたは月明かりのじゃまにならないようなピンク色の満月ダイヤモンドヴェールの東京タワーとちゃんと姿を見せてくれた満月です。
Simgpf8951
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(2月11日 17:46撮影)
月齢14.4

この後も月と東京タワーをたくさん撮りましたが、満月が昇ってきてからの狙いは満月を飛行機が横切る瞬間です。
今日はバッチリ!
月が上っていくと途中でうっすらとかかる雲の中を通過しました。そのとき、羽田に向かう飛行機が月に接近!月はぼんやりしてるから設定どうしようと思っているうちに間違いなく月の前を通過する模様。え~い、とにかく撮影だ!とシャッターを切り続けて、ぼんやりした満月の上の方を左から右に横切る飛行機をキャッチ!
なんと時間は18時!
Simgpf9019
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/30秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月11日 18:00撮影)
月齢14.4

羽田へ向かう飛行機は高度を下げているので、月の出からそれほど時間が経っていないときで、羽田を飛び立った飛行機はぐんぐん高度を上げていくので、この後にチャンス有りと狙っていました。
月も雲から抜け出てきれいな姿になってチャンス到来!進路から月を横切ること間違い無しの飛行機が近づいてきて、連写!いいタイミングでシャッターが切れました!
Simgpf9061
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月11日 18:17撮影)
月齢14.4

上の写真は飛行機の航路が月の上部だったので、この航路を月が過ぎるまではまだチャンスあり。18時台は離陸ラッシュなので期待して待っていると、すぐにチャンス到来。
今度は月の下部を横切りそうに飛んできたので連写!
これまたいいタイミングで撮れました!
Simgpf9073
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月11日 18:20撮影)
月齢14.4

飛行機が通過した直後のきれいな満月です。でも、右上がちょこっとギザギザ感があるので欠けているのがわかると思います。
Simgpf9082
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(2月11日 18:20撮影)
月齢14.4

月はあっという間に飛行機の航路よりも上がってしまったので、今夜はもう見られないのでここでの撮影も終わり。
20分の間に3回も見られるとはついてました。ダイヤモンド富士は撮影できませんでしたが、今日は御の字!

今回は、潮の満ち引きや動植物など理科の分野から暦や人体など身近な月の力を丁寧に楽しく解説する一冊をお届けします。

3月の力のひみつ (もっとたのしく夜空の話)

関口 シュン 子どもの未来社 2014-03-31
            売り上げランキング : 1006302
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年1月 3日 (火)

2017年1月 月齢5.1 月と火星の大接近と金星

年明けから月と惑星の接近が目白押し。
今宵は月と火星が大接近!br/> どれだけ近いかって?百聞は一見にしかず。この写真を見て下さい。
Simgpf2518crop
東京タワー前にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO800(1月3日 17:10撮影)
月齢5.1

これを撮影したのは東京タワーの前。
東京タワーと撮ろうと思うと、残念ながら火星は月に近すぎて移りませんが、金星はしっかり写ってくれました。
Simgpf2547
東京タワーにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F3.5 ±0EV ISO800(1月3日 17:12撮影)
月齢5.1

家に帰って、三脚をもって緑道公園へ。
月と火星と金星です。
微妙に雲が流れていてドッキリさせられましたが、広がることはありませんでした。
Simgpf2566
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F4.5 ±0EV ISO800(1月3日 18:32撮影)
月齢5.1

東京タワーで撮影した時から1時間ちょっとたった月と火星です。
沈んでくるので、月と火星の位置が変わってきています。
火星は右下ですよ。右上は水瓶座の星です。
Simgpf2567crop
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO800(1月3日 18:32撮影)
月齢5.1

楽しいお月見ができたお正月休みでしたね。
この先は週末にちょっと崩れそうですが、どうなるでしょうね。
いきなりの3連休にお月見を楽しめないのもちょっと。

今年は絵本だけでなく、月の出て来る本や詩なども紹介してみようかななんて思っております。が、今週はお休みします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2016年12月14日 (水)

2016年12月 月齢14.8 東京タワーと今年最後の満月

今日の天気は、お昼ごろまで雨が降り、その後、ゆっくりと天気が回復し、晴れ間が広がってきました。
実は今日、赤穂義士祭で知人が義士となって行列に加わるというので、泉岳寺近辺に見に行く予定にしていたんですが、家にいたらいたで、電話やら人が来たりとバタバタして、家を出るのが遅くなり前の方で撮影するのは無理だなぁと諦めました。
そのおかげと言っては何ですが、今年最後の満月を撮りに行くのは好都合。
月の出の前に、恵比寿ガーデンプレイスの展望スペースへ。
今宵の月の出は17:03。時間を過ぎても地表近くには雲が広がっていてなかなか見えそうにないなぁと思いながら眺めていたら、ボヤーッと明るいところが見えてきました。
左隅には東京スカイツリー、真ん中に東京タワー、そして雲から出てきそうな満月です。
Simgpf0329
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月14日 17:10撮影)
月齢14.8

5分たつと、満月の丸い姿が見えてきました。
Simgpf0343
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月14日 17:15撮影)
月齢14.8

見えてきた今年最後の満月です。
Simgpf0346
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月14日 17:15撮影)
月齢14.8

そして、雲から抜け出た満月が東京タワーと東京スカイツリーと共演です。
Simgpf0401
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(12月14日 17:21撮影)
月齢14.8

雲から抜け出たかと思うと、雲が流れてきて、満月が雲に囲まれてしまいました。
通せんぼされて、雲の前に来られない満月です。
Simgpf0553
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月14日 17:41撮影)
月齢14.8

通せんぼされている満月を見ていたら、羽田を飛び立った飛行機が近づいてくるのが見えました。
この雲がかかっている中、月にかかってもわからないよ~と思ってみていたら、月の上を通過しました。空が暗いと見えないのですが、月が雲を照らしているおかげで、月の上を飛ぶ飛行機の姿が見えました。
Simgpf0579
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(12月14日 17:45撮影)
月齢14.8

その後も撮り続けていると、18:20頃には雲が少なくなって、すっきりとした夜空に今年最後の満月が優しい笑みを湛え、街を優しく見守っていました!
Simgpf0686
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F3.5 ±0EV ISO1600(12月14日 18:23撮影)
月齢14.9

最後にすっきりとした今年最後の満月です。
Simgpf0691
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(12月14日 18:25撮影)
月齢14.9

天気が心配されましたが、無事に今年の満月が見られました。
この月は明日の朝6時半に沈みます。まだ見ていない人は外に出て南寄りの空をみあげてみてください。
もしかしたらふたご座流星群も見られちゃうかも?

今回は、インテリアとしても使えそうな宇宙の絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年11月15日 (火)

2016年11月 月齢15.6 東京タワーと十六夜の月!

昨日は残念ながらスーパームーンは見られませんでしたね。
今日も引き続き天気がスッキリとせず、天気予報では夜になってから晴れるとのことでしたがなんとも微妙な雰囲気でした。
日没が近づいてくると、空に少し青空が見えたので、これはいけるかも!と、スーパームーンを撮る予定にしていたところに行って見ました。
到着したのは月の出(17:30)前。
まだまだ知られていない展望スペースなので、しっかりカメラを構えていたのは一人だけ。あとはお客さん。私が準備していると、もう一人おじさんが来てカメラをセッティング。
さて、どんなところかというと、こんなに広々と見えるところなんですよ。東京タワーの広がっている足元まで見える貴重な展望スペースです。
東京タワーの右側から上ってきていてもいい時間だったんですけどね。
Simgpe6535

ここからは東京タワーだけでなく、東京スカイツリーも見られるというおまけ付き。一方向を眺めて一緒に撮影できるところはこれまた貴重です。
さてさて、ここは何処かというと、恵比寿ガーデンプレイスのあたらしい展望スペースなんです。
この記事を見ていきたいと思った人はご自分でお調べください。
Simgpe6537

月がなかなか見えてこないので、私以外の二人は早々に退散。
私は、夜は晴れといっていたから見えてくるに違いないから、19時まではここで粘ろうと決めていたので、じっと待っていました。すると、18時を回った頃から、東京タワーの右側にボオーっと明るいところが見えてきました。
あそこは間違いなく月!見えてくる見えてくると待ち、なんとなく月の形が分かってきたところで撮影開始。
闇夜に光る目のように十六夜の月が現れました。
Simgpe6562
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F4.5 ±0EV ISO800(11月15日 18:04撮影)
月齢 15.6

雲の中から月が抜け出たところで、先程入れ忘れていた東京スカイツリーも入れて撮影しました。
月の左に見える光は飛行機です。羽田はこの時間ラッシュアワーなので、次々に飛行機が飛んできます。
近いうちに、羽田からこちらの方向に空路が設定されるのでかなりの低空を飛行機が通過するようになるんです。おっかないなぁ。
Simgpe6570
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/3.3秒 F4.5 ±0EV ISO800(11月15日 18:06撮影)
月齢 15.6

出てきた出てきた、と喜んで東京タワーと何枚も撮っていて、あ、月だけを撮らなくちゃ!と狙いを定めているうちに、月が登るに連れて雲の中に入っていっちゃいました。半月じゃありませんよ。
Simgpe6579
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月15日 18:08撮影)
月齢 15.6

再び月は顔を出してくれたんですけど、これまた雲と雲の間。その雰囲気がわかりますか?東京スカイツリーも写っていますけど、目立たないですよね。
Simgpe6592
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO800(11月15日 18:12撮影)
月齢 15.6

すぐに月は雲の中に入ってしまうので、月だけを撮るチャンスがなかなかなく、待ちに待って完全に分厚い雲の中から抜け出した月に狙いを定めて撮影!ぼんやりしている雰囲気を残してクレーターまで写してみました。
Simgpe6640crop
恵比寿ガーデンプレイスにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(11月15日 18:28撮影)
月齢 15.7

この場所は照明もほどほどで暗め、映り込みも気をつければ目立たないし、今のところ三脚も使えるし、営業時間中はずっといられるしいいところです。新宿方面からお台場方面まで見渡せるなんとも素晴らしい展望スペースです。
あまり人が増えてほしくない場所です。

今回は、新たに「惑星と月遭遇表」を掲載した月と季節のカレンダーを紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2016年9月 6日 (火)

2016年9月 月齢5.0 東京タワーと月

今日もまた、昨日のように晴れてはいるけど雲の多い空。
天気予報は晴れのち曇り。夜半から曇りそうとのことなので、早めにお月見と思ったら、月の方向には雲がつきまとって夕方の空になかなか見られませんでした。
このまま曇っちゃうの?と思いながら、今日だめなら1週間ぐらい見られなそうだから、ダメ元で今日行くしかない!と、ある場所へ向かいました。
到着したのは18時ちょっと過ぎ。心配された大きな雲はなくなっていたものの、空はうす~い雲のベールに覆われていて、月はぼんやりとしていました。
日の入り(18:01)直後のお月様です。
Simgpd9355
某所にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F6.3 ±0EV ISO800(9月6日 18:03撮影)
月齢5.0

これをどこで撮ったかというと、芝増上寺の境内でした。東京タワーとはちょっと離れていますが、この離れ具合がのちに・・・
Simgpd9357
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F6.3 ±0EV ISO800(9月6日 18:03撮影)
月齢5.0

増上寺から目的の場所・芝公園4号地へ移動。
広場から夕日で燃えるような雲と東京タワーと月です。
Simgpd9366
芝公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F3.5 ±0EV ISO800(9月6日 18:11撮影)
月齢5.0

しばらく眺め、のんびりしてから本当の目的の場所へ移動。地下鉄御成門駅からすぐの4号地の通路です。
ここから撮影すると、街路灯の明かりが東京タワーへと続いているように見える場所で、今は月の入り前に東京タワーの近くに見えるんです。
Simgpd9387_2
芝公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F4.0 ±0EV ISO800(9月6日 18:29撮影)
月齢5.0

次は19時に撮影しようと思っていたのに、ちょっとふらふらして月と東京タワーを眺めていたら19時を過ぎてしまい、大慌てで戻って、撮影。
月が東京タワーに近くなったでしょ。
Simgpd9455
芝公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F4.0 ±0EV ISO1600(9月6日 19:05撮影)
月齢5.0

少し近づいて、大展望台に接近するお月様です。
大展望台からは月しか見えないから、東京タワーに登っては楽しめない風景ですよ。
Simgpd9459
芝公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(9月6日 19:07撮影)
月齢5.0

このまま東京タワーにかかる月を見ていようかとも思ったのですが、このタイミングで増上寺に移動しないと、もう一度、月と東京タワーと増上寺大殿が撮れないので増上寺へ移動。
そして!ギリギリ、月と東京タワーと増上寺大殿が撮れました。
Simgpd9475
増上寺にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F3.5 ±0EV ISO1600(9月6日 19:17撮影)
月齢5.1

夕方ちょっと嫌な雲が広がりかけてひやっと、狙い通り、東京タワーと月が撮れて大満足!
この後、また台風が8日に上陸するかもしれないとのことで、天気が下り坂。台風が過ぎた後の台風一過がどうなるかですね。
その後は秋雨前線の影響で秋の長雨に突入のようで、これからの上弦の月、中秋の名月、満月と無事にお月見できるのでしょうか。
台風の被害がないことと、お月見ができるようにとてるてる坊主を吊るして祈りましょう。

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、お月見について学べる楽しい絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

より以前の記事一覧