夕月

2021年1月14日 (木)

2021年1月 月齢1.1 極細の既朔の月と水星と木星

月は1/13に新月を迎え、新たな月巡りが始まりました。
今日は月齢1の極細の既朔の月。
夕方の空で水星と木星と月がトライアングルを作る日でした。
でも、日の入りが16:51で、月の入りが17:47と時間差が約1時間なので、月が見えるかどうか微妙なところ。さらに、17:45とほぼ月とともに没する木星も見つけられるかも微妙。
今日は17:10頃にここの所見続けてきた場所になんとか到着。
三脚を立て、カメラを準備して、とにかく月、水星、木星がいそうな辺りを狙って撮影開始。
撮影しては拡大して確認、また確認を繰り返して、かすかに写っている極細の月を発見。
月の位置をつかんで、狙いを定めて撮影。
夕空に溶け込みそうな極細の既朔の月です。
Dscf41823
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/75秒 F6.7 ±0EV ISO3200(1月14日 17:18撮影)
月齢1.1

月を頼りに、上に水星がいて、右に木星がいることから大まかに狙いを定めて撮影、そして拡大、また撮影してを繰り返して、マスは水星を発見。木星はと探すと、同じ写真に写ってくれていました。
少し見やすく調整しましたが、水星と木星がわかりますか?
Dscf41857
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.2 ±0EV ISO3200(1月14日 17:21撮影)
月齢1.1

ぐっと引いて、富士山と月と水星と木星です。
これも見やすくしましたがわかりますか?
Dscf41883
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F5.2 ±0EV ISO3200(1月14日 17:24撮影)
月齢1.1

月も水星も土星もあれよあれよという間に沈んでいっちゃうので、撮って確認していると、あれ、ずれてる!ってことになって大変です。
上の写真から6分後です。あっという間に低くなっているのがわかると思います。
Dscf41994
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/15秒 F5.2 ±0EV ISO3200(1月14日 17:30撮影)
月齢1.1

いやぁ、よくぞみつけたものだと、自分で自分を褒めてあげたい!なんてね。
明日は午後から天気が崩れるようなのでお月見はお休みになりそうです。

| | コメント (2)

2020年11月16日 (月)

2020年11月 月齢1.1 極細の既朔の月と富士山

15日の14時過ぎに新月を迎え、今日は日の入りが16:34で、月の入りが17:26なので、日没後のほんの僅かな間に月が見られる可能性がありました。
予め調べてみると、所沢付近ではまずまず富士山に近い位置だったので、運が良ければ一緒に撮れるかも?

さて、どの富士山スポットで撮影しようかと日没前から回ってみて、月が見えるかもしれない位置に障害物が少ない場所を選んでじっと睨んでいました。
どんどん時間は流れ、17時を過ぎました。
月の入りまであと僅か!17:10まで探して見えなければもうだめだなと覚悟を決めて探していると、見えた!見つけた!
雲が薄れたところに極細の上に薄っすらとした既朔の月を見つけちゃいました!
Dscf35798
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/10秒 F6.7 ±0EV ISO1600(11月16日 17:04撮影)
月齢1.1

月を切り出してみました。
Dscf35798a

富士山と極細の月です。
上の写真から月の位置を推測してください。
Dscf35799
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/12秒 F5.4 ±0EV ISO1600(11月16日 17:04撮影)
月齢1.1

モノクロにするとわかりやすくなりましたよ。
Dscf35799g

肉眼でもはっきりというほどではないですけど、月が見えると思って見れば分かる程度に見えていました。
明日の三日月はしっかりと見られますよ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年10月20日 (火)

2020年10月 月齢3.5 夕暮れ富士山と月

今日は久しぶりに青空が広がってくれました。
夕方になてもスッキリと晴れてくれていたので、これはいいと、久しぶりに夕方の月を撮りに出ました。
今日は富士山が見えそうだから富士山と撮れるかもと、富士山スポットへ急行!
思ったとおり、月と富士山が!

まずは月。日没(17:00)直前の月です。
Simgpq3327
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(10月20日 16:57撮影)
月齢3.5

富士山と月です。
さて、富士山がわかりますか?鉄柱の近くですよ。
Simgpq3326
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F6.3 ±0EV ISO200(10月20日 16:57撮影)
月齢3.5

そして暮れゆく空の月と富士山です。
Simgpq3351
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/80秒 F4.5 ±0EV ISO200(10月20日 17:10撮影)
月齢3.5

さらに暮れゆく空の月と富士山です。
Simgpq3387
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/30秒 F4.5 ±0EV ISO1600(10月20日 17:25撮影)
月齢3.5

さらにさらに暮れゆく空の月と富士山です。
Simgpq3400
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/8秒 F4.5 ±0EV ISO1600(10月20日 17:31撮影)
月齢3.5

ところで、夕暮れ富士山はここですよ。
わかりましたか?
Simgpq3372

一度家に戻り、日が暮れてからいつもの撮影スポットに!
久しぶりなのでのんびりと月を撮影。
今夜は月と土星と木星の連続写真ですよ。
18:11から18:51まで2分間隔で撮影しました。
左上の土星と木星がわかりますか?
本当は2分30秒間隔で19時まで撮るつもりだったのに時間を設定間違いしちゃいました。
Moon20201020

撮影後、まもなく屋根にかかってしまいそうなお月さまです。
Simgpq3472
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F5.6 ±0EV ISO1600(10月20日 19:10撮影)
月齢3.6

月が電線にかかってますね。
Simgpq3476
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(10月20日 19:11撮影)
月齢3.6

久しぶりにスキリと晴れてくれてのんびりお月見三昧!
でも、早くも天気は下り坂。
明日は夕方頃から雲が広がるとのこと。その時間が早いか遅いかで月が撮れるかどうかですね。
そしてまた金曜日まで雨っぽくて、月と木星・土星の接近がまたもや見られなそうです。
それを過ぎたら少しは天気が安定しそうなのでもう少しの辛抱ですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年9月21日 (月)

2020年9月 月齢3.8 久しぶりにお月見三昧

今日は気温が下がって、過ごしやすい気温でしたね。
もう夏も終わりですね。
さて、月は9/17に新月を迎えましたが、細いうえに天気が優れず見えない日々が続きました。
新月から5日目の今日は朝に少し雨が降ったものの、次第に天気も回復してお月見日より?かと思ったら意外と雲が多くてヤキモキさせる空。
でも、午後からは次第に雲も減って、ようやく月が探せるような空になりました。

今日はおやつを持って航空公園に行ってのんびりとお月見しに行ってきました。
月を見つけたのは16時過ぎのよく晴れた空のなか。
見つけはしたもののカメラを向けようと思うと見失って撮影に苦労するほどの薄っすらとした月でした。
Simgpq2551
所沢航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9 ±0EV ISO200(9月21日 16:04撮影)
月齢3.8

月がわかりにくいので時計台と撮影してみましたけどわかりますか?真ん中から少し上に月が写っていますよ。
Simgpq2565
所沢航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F10 ±0EV ISO200(9月21日 16:19撮影)
月齢3.8

この後、月を楽しんで撮影していましたが、整理できていないのでその様子はまた後日。
気がつけば1時間経経っていて、月もはっきりしてオートフォオーカスも迷うことなし!
Simgpq2873
所沢航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 -0.7EV ISO200(9月21日 17:22撮影)
月齢3.9

日が暮れるまで航空公園でお月見しようと思っていたのですが、今夜はISS(国際宇宙ステーション)が18:33から西から北の低い空を通過するとアプリから通知が来たので急いで帰って、撮影の準備をして、いつもの撮影スポットへ!
ISS(国際宇宙ステーション)は西から北の空の低いところに雲が多かったのですが、なんとか撮影に成功。
こちらもまだ処理できていないのでまた後日。

ISSの撮影を終えればお月見です。
沈みかけのお月様の南に木星と土星が見えていました。
なんとか一緒に写ってくれました。
9/25に月と木星が接近しますよ。でも、天気が悪そうなので見られるかどうか。
Dscf33424
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/2秒 F2.8 ±0EV ISO1600(9月21日 18:43撮影)
月齢3.9

そして月です。
Dscf33437
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO640(9月21日 18:47撮影)
月齢3.9

地球照もバッチリ!
Dscf33445
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F6.7 ±0EV ISO1600(9月21日 18:49撮影)
月齢4.0

久しぶりに木星を狙って、ガリレオ衛星も撮影してみました。
左から、エウロパ・木星・カリスト・ガニメデです。イオは木星に近すぎて判別不能です。
Dscf33454

久しぶりにのんびりお月見を楽しめましたが、それも今日だけ。
明日からは台風やら秋雨前線やらで、次に見られそうなのは週末で、上弦の月を過ぎて丸みを帯びてきた月になりそうですね。
10/1の中秋の名月の天気も怪しげな雰囲気が漂っています。
みんなでてるてる坊主を作って晴れるよう祈りましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年8月25日 (火)

2020年8月 月齢6 晴れた空に月

今日は日中はやや雲が多かったもののよく晴れた一日で夕方に向かって晴れていきましたね。

南中(17:08)近づく17時前、空を見上げると、月が見えました!
肉眼ではもう少しはっきりとしていたんですけどね。
Dscf32464
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/500秒 F6.7 ±0EV ISO200(8月25日 16:46撮影)
月齢6.2

南中の月を撮ろうと思ったら、なんと大きな雲が月の上にどっしりと居座ってくれちゃっていました。
大きく崩れそうではなかったので、また見えてくるだろうと、ゆっくり買い物をしての帰り際、すっかり雲がなくなった夕方の空に月が浮かんでいました。
Cimg15513
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO1250(8月25日 18:17撮影)
月齢6.3

そしてすっかり暗くなった空のお月様。
空が湿度でモヤッとしているのか、月が暗めなんですよね。
Dscf32483
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月25日 20:32撮影)
月齢6.4

明日は夕方から曇るとか。
月の出が18:02なので果たして見られるでしょうかね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

2020年8月 月齢5 雲と戯れる月

今日も雲が多いもののよく晴れた一日でしたね。

南中(16:14)近づく15時半頃、空を見上げると、まさに月が入道雲に襲われそうになっていました!
Cimg15506
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F11.5 ±0EV ISO80(8月24日 15:26撮影)
月齢5.2

月にズームイン。
Cimg15508
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月24日 15:26撮影)
月齢5.2

そして日没直後。
この時は雲がなくなっていて、快晴の空に月が浮かんでいました。
Dscf32412
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/60秒 F6.7 ±0EV ISO800(8月24日 18:29撮影)
月齢5.3

幾分、暑さも和らいでるし、この空なら久しぶりに星空でも撮りに出ようかなと思っていました。
ところが、20時頃に撮影しようとベランダに出てみると、やはり天気予報通りに雲が増えていて月が見えないじゃないですか!
これじゃ星空どころじゃない!
でも、雲に濃淡があるようだったので、もうしばらくすれば見えるかもと、食器を洗ったりして待ち、ようやく20時半を過ぎた頃に姿を見せてくれました。
Dscf32431
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO1600(8月24日 20:35撮影)
月齢5.4

でも、実際には月の周りには雲があって、すぐに雲がかかってしまう状況で、上の写真の後にしばし雲に隠れ気味になり、なんとか姿を見せてくれた時の写真です。
Dscf32454
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/2秒 F6.7 ±0EV ISO3200(8月24日 20:40撮影)
月齢5.4

撮影した時には雲が多かったのに、今記事をほぼ書き上げた段階で空を見るとなんと雲がない!
ちょっと夜空の意地悪?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

2020年8月 月齢2.2 青空に三日月!

猛暑が続きますね。
と言っている間に月は19日に新月を迎え、今日は三日月。
今日の月の入は20:03、日の入りが18:24なので、夕食前にのんびり見られるなと思ったのですが・・・

17時過ぎにスーパーに買い物がてら、ウォーキング。
少し風もあって、太陽は雲に隠れていたので畑の周りは少し気温が下がっていて心地よいとはいいませんが、日中よりもかなりましでウォーキングしました。
そろそろ月が見えてはいないかと西の空を見上げてみると、青空に溶けそうな三日月が見えました。

こんな空のなかに月が見えました。
左寄りの雲の上辺りですが、この写真では月はわかりませんよね。
Cimg15488
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F7.0 ±0EV ISO80(8月21日 17:13撮影)
月齢2.2

少しズームしました。
真ん中あたりに小さな雲の塊があって、そのすぐ左上なんですけど、これでもまだよくわかりませんね。
Cimg15489
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F4.7 ±0EV ISO80(8月21日 17:13撮影)
月齢2.2

さらにズームイン。
右下に雲の塊、左上に月が写っています。
これでようやくわかりましたね。
Cimg15494
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320秒 F5.9 ±0EV ISO80(8月21日 17:14撮影)
月齢2.2

三日月にズームイン!
Cimg15495
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400 F5.9 ±0EV ISO100(8月21日 17:14撮影)
月齢2.2

日が暮れてはっきりとした三日月をと思ったのですが、写真でわかるように、月の下にはどっかりと雲がありますよね。
月は17時半過ぎにはこの雲の中に入って一時見えなくなりました。
スーパーで買物をしての帰り道に、この雲の塊がやや薄れたところに月が見えたのですが、手がふさがっていて撮影できなかったので急いで帰ってベランダから撮ろうとしたのですが、また雲の中。
19時頃にも見てみたのですが、雲は減ったものの地表付近の雲はしっかりとしていて月はその中に隠れていて見えませんでした。
なかなか思うようにお月見ができない今年の夏。
明日以降は雲が多そうなのではたしてお月見できるのか。
今年の夏は、コロナに雨に猛暑に悩まされ続け、最後はまた雲に悩まされて夜空を楽しめなそうな雰囲気です。
フラストレーションが溜まりますね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年3月26日 (木)

2020年3月 月齢2.0 夕空の三日月

3/24に新月を向かえ、新たな月巡りが始まりました。
今日は三日月。
日の入りが17:58で、月の入りが19:34なので、十分に見られます。
というわけで、日没後に家を出ると、開けた所に見に行くまでもなくしっかりと月が見えていましたが、暮れかけの空と撮りたかったのでいつもの開けたところへ行って撮影しました。
まずは細い細い三日月です。
Simgpp8966
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月26日 18:22撮影)
月齢2.0

そして、マジックアワーの空に浮かぶ月とその上にひときわ明るく輝く金星です。
25日に金星は東方最大離角となりました。
Simgpp9009
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F3.5 ±0EV ISO800(3月26日 18:26撮影)
月齢2.0

手持ちで地球照にチャレンジ。
うっすrと写っているのがわかりますか?
Simgpp9027
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月26日 18:30撮影)
月齢2.0

今日、月の上に見えていた金星は、28,29日に月と接近し、しかもヒアデス星団とプレアデス星団(すばる)と接近するので一大イベントです。
でも、この先の天気は今月中は雨が降りやすい空になるとのことなので、お月見も休みになりそうで、一大イベントはちょっと見られなそうです。
金星はこの後もプレアデス星団(すばる)と接近を続け、4/4に最接近します。
この日ぐらいはスッキリと晴れてもらいたいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2020年2月 5日 (水)

2020年2月 月齢11 飛行機と月、水星などいろいろ

今日はよく晴れていましたね。
明るいうちは暖かでしたが日が暮れると北風が強風となって吹き荒れて一気に気温が下がりました。
そんな今日は2つの目的のために原宿へ。
16時前に原宿駅について空を見上げると今日もまた羽田新ルートのテスト飛行が行われていて、超低空で飛行機が飛んでいました。
なんとその飛行機は月のすぐ近くを過ぎていきました。
これは月にかかる飛行機が撮れそうだと思って、代々木公園に入って待ち構えていると、どっかりと雲が居座って月を隠してしまったんです。
飛行機は次々に飛んでくるも月が見えず。
月がどんどん上に行っちゃうよ~と待つこと10分ぐらい。ようやく月が見えてきて、月の近くを飛行機が飛んでくれました。
街なかでこれだけ大きく飛行機が撮れるって今まではなかったことですよ。
Dscf21244
代々木公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/3500秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月5日 16:11撮影)
月齢11.4

この後も雲が増えたり減ったりするなか、なんとか飛行機と月を数枚撮影できました。
数枚を一気にお届けします。
Dscf21280

Dscf21300

Dscf21331

ご存知のように夕方になって北風に変わり、南風用の新ルートから既存のルートに変更されて今日はおしまい。
もうちょっと撮りたかったんですけどね。
飛ばなくなってくれたので本来の目的の一つに集中できました。

その前にスッキリと見えてきた月を撮影。
Dscf21381
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/180秒 F6.7 ±0EV ISO200(2月5日 16:49撮影)
月齢11.4

そして撮影したのは、ちょっとずれていますけどダイヤモンド富士です。
以前にも撮影したことのある原宿の某所からダイヤモンド富士が見られる日だったので行ってみたんです。
本当の狙い場所は木が大きくなって富士山が見られなくなっていましたが、その近くからかろうじて見られました。
穴場なので、ダイヤモンド富士の追っかけは一人もいませんでした。
Dscf21631

日が沈むと次の目的まで少し時間あるから月でもと見上げると、月の近くに夕焼け雲が流れていたので激写!
Dscf21893
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/3500秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月5日 16:11撮影)
月齢11.4

17時半過ぎからが勝負だなと当たりをつけて待っていました。
そして、予想通り、17時半を過ぎてから見事に見つけちゃいました。
その写真がこちら。
さて、何が写っているでしょうか?
Dscf21933
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/52秒 F5.4 ±0EV ISO200(2月5日 17:32撮影)

ただ見てと言ってもわからないと思いますので、図示してみました。
これでわかりますよね!
10日に東方最大離角を迎える水星です。まさかこんな高い位置で写るとはびっくり!
方角はわかっても闇雲に探しても見つけにくいので、調べていたら17時半ぐらいには水星が富士山の上の方ということがわかったので、ダイヤモンド富士も見られるしこれは調度いい!と行ってみたんです。
目印があると格段に見つけやすいですね。
Dscf21933

そしてなんと、暗くなるにつれて水星が肉眼でも確認できるぐらいの明るさになってきたじゃあーりませんか!
風が吹いて空気が乾燥した冬だからこそでしょうね。
この写真には図示する必要はないですよね。
Dscf22009
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/80秒 F5.6 ±0EV ISO3200(2月5日 17:45撮影)

持っていったレンズが望遠だけだったので、コンデジを使って富士山と金星と水星にチャレンジ!
引いて撮るとさすがに水星はわかりにくいので示しました。
Cimg14614a
某所にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/4秒 F4.7 ±0EV ISO640(2月5日 17:51撮影)

そして、北風が強すぎて吹きさらしの場所ではきつくて、18時前に撤収。その前に月を撮影しました。
Dscf22029
某所にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月5日 17:54撮影)
月齢11.5

家に帰って、ベランダから撮影した月です。
Dscf22041
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/3500秒 F6.0 ±0EV ISO1600(2月5日 21:14撮影)
月齢11.6

今夜は月がオリオン座と撮るのにいい位置に来ていたので撮影しました。
Dscf22053
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F3.2 ±0EV ISO1600(2月5日 21:20撮影)
月齢11.6

今日は盛りだくさん!
しかし、水星が肉眼でみつけられるとは驚きでした!
17時半を過ぎたら西寄りの空を目を皿のようにして探してください。
金星から右下へと視線を下げていくと見つけやすいかもしれませんよ。
日が暮れて月が高く上ると、冬のダイヤモンドの真っ只中に輝いていますのでそちらもお見逃しなく!
明日は今日よりぐっと気温が下がるという予報です。
寒さが厳しくなるので暖かくして見あげてみてください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2019年12月 1日 (日)

2019年12月 月齢4.7 池袋のクリスマスツリーと月

12月・師走ですね。今年もこの1ヶ月のみ。
どんな1年でしたか?

さてさて、師走は何かと忙しなくなりますが、お月見を楽しみましょう。

今日は池袋の方へ。
その帰り道にお月見しました。
日暮れ間近の空に浮かぶお月様です。
Cimg14070
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月1日 16:42撮影)
月齢4.7

池袋駅前につく頃にはすっかり日が暮れていて、駅前のクリスマスツリーが灯っていました。
今年のクリスマスツリーと月のコラボの最初は池袋になりました。
Cimg14072
池袋駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F4.1 ±0EV ISO640(12月1日 16:56撮影)
月齢4.7

池袋西武とパルコを入れて撮影しました。
Cimg14073
池袋駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F4.1 ±0EV ISO800(12月1日 16:56撮影)
月齢4.7

ズームインしてクリスマスツリーと月です。
Cimg14075
池袋駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25 F5.7 ±0EV ISO800(12月1日 16:56撮影)
月齢4.7

最後にスッキリとお月様です。
Cimg14078
池袋駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250 F5.9 ±0EV ISO800(12月1日 16:57撮影)
月齢4.7

家に帰ってから地球照と月を撮ろうと思っていたのですが、家に帰って買い物したものを片付けていたらお腹が空いてしまい、空腹に負けそのまま夕飯の支度に突入!
すっかり月のことを忘れてしまいました。
まぁ、お月見できなかったわけではないのでいいのですが、ちょっと失敗!
明日は日中に雨が降るようですが、夕方には上がって晴れ間も見えるようなのでお月見に期待しましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧