2021年2月25日 (木)

2021年2月 月齢13.5 河津桜と小望月

今日は晴れていましたが、天気予報では夕方から曇り空。
今日のお月見は出来るのか心配でした。
でも、意外と天気の崩れは遅くて、明るいうちに見えちゃいました。
電気屋に行き、外に出たのが16時半前だったので、もう月は見えてきてるけど、どこに見えるんだろうと、ぐるりと見回したら、ちょうどいい具合に街路樹の隙間に見えていたので撮影しました。
枝の間に小望月です。
Cimg16867
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(2月25日 16:29撮影)
月齢13.5

これだけ月が見えているなら、所沢航空公園で咲き始めていた河津桜と月が撮れるんじゃないかと自転車を走らせました。
でも、あっという間に雲が増えて、月が見つからない!
河津桜のそばで月は見えないかと目を凝らしてみると、雲に溶け込んだ小望月をみつけたので、なんとか河津桜と撮影しました。
日が当たらなくなったので花が暗い!
フラッシュを使ってと思ったのですが、すぐに月がわからなくなってしまいました。
Cimg16899
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.8 ±0EV ISO80(2月25日 16:54撮影)
月齢13.5

見えそうで見えないので、粘っていると、日が暮れてきて月の明るさが薄雲に勝つようになりだしてきたので、再び河津桜と撮影開始。
月に話しかける河津桜です。
月と花が近い大きさになるよう距離をとり、フラッシュを使って花を少しわかるように撮影しました。
Cimg16925
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.0 ±0EV ISO80(2月25日 17:10撮影)フラッシュ使用
月齢13.5

もう一枚。
こちらもフラッシュを使用して、花がわかるように撮影しました。
Cimg16941
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125 F5.7 ±0EV ISO125(2月25日 17:18撮影)
月齢13.5

どんどん曇るかと思ったら思っていたよりも雲が薄れて月の形がはっきりしてきたところで、月を撮影しました。
Cimg16946
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320 F5.9 ±0EV ISO800(2月25日 17:28撮影)
月齢13.5

日が暮れてからベランダで見上げると、明るいときよりも雲がぐっと増えて来ていて、小望月がぼんやりと見えていました。
Dscf47140
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月25日 18:16撮影)
月齢13.6

今はもう曇ってしまっていますが、この天気は明日も続くようですね。
でも、天気予報では夜から回復してくるようなので、お月見は出来るかもしれません。
諦めずに夜空を見上げてみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年4月 5日 (日)

2020/4/4 金星とプレアデス星団の大接近

4/3,4は金星とプレアデス星団が大接近する日でした。
ISS(国際宇宙ステーション)と桜の撮影をしに行った所沢航空記念公園で桜と金星とプレアデス星団を撮影してきました。

まずは金星とプレアデス星団です。
Simgpp9796

プレアデス星団のすぐ横で金星が輝いていますね。
空が晴れてきれいに見えていたので、桜と撮れる場所を探してみました。

桜に包まれた金星とプレアデス星団です。
Simgpq0023

Simgpq0071

Simgpq0091

今夜は少し離れますが、まだまだ金星とプレアデス星団が一緒に楽しめますので日が暮れたら西の空を眺めてみてください。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

2020年4月 月齢11.0 桜と月

外出自粛要請が出ている週末。
買い物に出たついでに一人で所沢航空記念公園でお花見。
桜と月と放送塔です。
Simgpp9452
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F10 ±0EV ISO200(4月4日 15:51撮影)
月齢10.9

今日もまた風が強かった~
風が強くて桜がまだ咲いているとなれば花吹雪。
花びらが多めに写っていた写真をお届けします。
Simgpp9564

Simgpp9660

Simgpp9761

そして夜のお月見もまた所沢航空記念公園に行って夜桜とお月見とISS(国際宇宙ステーション)と金星とプレアデス星団(すばる)を楽しんで来ました。
ISS、金星とプレアデス星団は処理が追いつかないので別の記事にしてお届けします。
ISS(国際宇宙ステーション)が通過してからお月見。
スッキリとお月様です。
Simgpq0033
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(4月4日 19:46撮影)
月齢11.1

放送塔と月と夜桜です。カメラのストロボを発光させています。
Simgpq0042
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO400(4月4日 19:50撮影)
月齢11.1

この後は金星とプレアデス星団が見えなくなる前にと桜と金星とプレアデス星団が撮れるところを探し回ってから、再び桜とツキを撮影しました。
ストロボ使って撮影した桜と月です。
Simgpq0094

Simgpq0102

Simgpq0109

明日もISS(国際宇宙ステーション)が今日と同じ方向で少し低い位置に見られます。
外出自粛要請されていますが、集まらずに、静かに夜空を眺めてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年4月14日 (日)

2019年4月 月齢7.9 散る桜と上弦の月

今日はよく晴れましたね。
桜が満開を迎えてから1週間以上経ち、雨や風の日もありましたが、意外と桜が残っています。
そんな今日は狭山湖のほとりで花見と月見を楽しみました。
桜と月だけをお見せするとどこの桜でもわからないので、とりあえず、狭山湖の湖岸にある四阿と桜と月です。
Dscf6249
狭山湖にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/40秒 F5.2 ±0EV ISO3200(4月13日 14:57撮影)
月齢7.9

青空に浮かぶ上弦の月です。
Dscf6370
狭山湖にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/450秒 F6.7 ±0EV ISO200(4月13日 15:11撮影)
月齢7.9

この後は風に舞う桜と上弦の月を一気にお届けします。
Dscf6174

Dscf6244

Dscf6772

Dscf6939

Dscf6942

月の周りの花びらを部分をトリミングしてみました。
今の月は上ってくると一目散に空高くを目指していってしまうので、見上げているのも大変ですよね。
カメラを向けるとめったに桜が飛ばないで、疲れるからとカメラを下ろしていると強い風が吹いて桜がたくさん舞っての繰り返しで、風に舞う花びらと月を撮影するのって難しいんですよ。
1時間以上追いかけて首が疲れました。

日曜日は曇ってしまいそうでお月見はお休みですね。夜には雨が降るかもしれず、桜もそろそろ終わりになりそうですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

2018年4月4日 北野天神社 桜のライトアップと北天グル

先週末(3/30,31)と今週末の4/6,7に、所沢市内の北野天神社で初の桜のライトアップ「夜桜あかり」が催されます。
私も3/30と31の両日足を運んで撮影してきたのですが、拝殿の方向が真北になるし、4/5以降は風が強くなると言われているし、夜には雲が増えそうな予報が並んでいたので、ライトアップの予定がなく夜まで晴れて風もそれほどではない昨日(4/4)しかないなと、またまた行ってみました。


すると、今週末に祭用の幟旗を掲げるので、その確認のためにとライトが点けられていたんですよ。


ライトアップ中も撮影させていただき、20時過ぎに幟旗の確認が終わって、みなさんが片付けて帰られてから、境内で一人夜桜の撮影をしていました。
ライトはタイマー設定されていて、21時前までライトアップされているとのこと。
私の予定では19時半から2時間ぐらい、暗めの桜のバックに星空を撮ろうと思っていたので、ちょっと予定が狂ったものの、拝殿に向かって撮影開始。
点灯中の20:32からシャッタースピード5秒で撮影した197枚を比較明合成しました。
20190404k1
北野天神社にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
5秒 F4.0 ±0EV ISO800(4月4日 20:32~20:49まで撮影した197枚を比較明合成)


ライトが消えてから撮影した473枚を比較明合成しました。

20190404k2
北野天神社にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
5秒 F4.0 ±0EV ISO800(4月4日 20:49~21:32まで撮影した473枚を比較明合成)


さらに上の2枚を合成して、調整したものがこちら。
20190404k1
北野天神社にて


22時ぐらいまで撮影しようかなと思ったのですが、日が暮れるとそれなりに冷えてきて、ぼちぼちトイレに行きたくなってきたけど、境内のトイレ場施錠されてて入れないので、今から片付けて帰ればなんとか家まで持つだろうと21時半を過ぎたところで撤収。
もともと19時半から2時間と思っていたので、撮影時間は半分ほどになったので、北天グルグルというにはちょっと物足りない北天グルという感じになってしまいました。それでもライトアップもあり、星空を明るめに調整しましたが、いい雰囲気の写真が撮れました。


ライトアップが終わってから、のんびり桜と夜空を長めにと思うのですが、来週は雲が多い天気になりそうですし、気温が上がるので桜も散りそうですし、葉桜になってから改めて北天グルグルか・・・微妙ですね。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2018年3月31日 (土)

2018年3月 月齢13.9 桜に灯る満月

今日は今月2度目の満月、ブルームーンとも呼ばれるお月様。
今日は林試の森で満月の月明かりでお月見してきました。
古人(いにしえびと)もこんな風に楽しんだのではないだろうかと、思いを馳せていたのですが、お花見の集団がうるさい!
まずは満月です。
Simgpl1666
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月31日 19:16撮影)
月齢13.9

今宵の満月もスッキリと見えたかというとそうではなく、月の周りにうっすらと光冠が広がっていました。でも、今夜の光冠は花粉光環ほどはっきりと色は出ておらず、薄雲のようなモヤッとしたような雰囲気でした。
Simgpl1678
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO800(3月31日 19:17撮影)
月齢13.9

今夜は桜と満月で遊んできましたよ
毎年のようにお届けしている満月に浮かぶ桜を撮影しました。
クリックしてパラパラっとご覧ください。
Moon20180331

上の写真を撮りながらすでに花が散ってシベだけになっていたり、葉が出ていたりしているところも撮ってみました。
花びらがなくなりシベだけになった桜は、月に浮かぶ線香花火のようでした。
Simgpl1709

Simgpl1731

満月に浮かぶ葉桜です。
Simgpl1834

ようやく今夜のタイトルの写真をお届けします。
桜に灯る満月をご覧ください。
Simgpl1800

Simgpl1862

Simgpl1939

桜が咲く前から満月ではと今回の写真を狙っていて、満開頃だから花が多すぎて撮りにくいかなあと思っていたんですが、実際にはすでに満開を過ぎ、3割ほど散っていて、撮りやすい所に花がないんですよ。多すぎて悩むのではなく、散っていて悩むとは思いませんでしたよ。
なんと日曜日も桜と月が楽しめる状態ですが、月の出の頃から曇りそうな予報になっていて、雲行きがちょっと怪しいですね。
なんとか桜と月を楽しみたいですね。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年3月30日 (金)

2018年3月 月齢12.9 桜祭りの提灯と小望月

今日は夕食後に、夜桜と月を撮りに出かけました。
まずはいつもの緑道公園で小望月を撮影しました。
Simgpl1092
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月30日 19:42撮影)
月齢12.9

今宵の小望月もスッキリと見えたかというとそうではないんですよね。
月の周りに光冠が広がっているじゃないですか。今夜の光冠も虹色がはっきりしているので花粉光環のようですね。
Simgpl1095
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月30日 19:43撮影)
月齢12.9

今夜は目黒川とは反対の立会川へ。といっても今は暗渠となっていて、道路に名前を残す立会通りの桜並木でお花見とお月見に行きました。
東急目黒線西小山駅から東急大井町線旗の台駅方向へ続く立会通りの両側に並ぶ桜に提灯がかけられて西小山桜まつりが開催されています。
その提灯と桜とお月様です。
Simgpl1131
立会通りにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F4.0 ±0EV ISO800(3月30日 19:54撮影)
月齢12.9

提灯と桜と小望月です。
Simgpl1138
立会通りにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F5.6 ±0EV ISO800(3月30日 19:56撮影)
月齢12.9

もう数枚、桜と提灯とお月様です。
Simgpl1149

Simgpl1164

Simgpl1174

Simgpl1185

桜はなんとか週末までもってくれましたね。
うまい具合に花吹雪も楽しめそうです。
月は17:45に上ってくる満月なので、夜桜を楽しみながらお月見も楽しめますよ。

今回は、読むプラネタリウムの春版です。

よむプラネタリウム 春の星空案内

野崎 洋子 アリス館 2017-02-25
売り上げランキング : 358810
by ヨメレバ

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

2018年3月 月齢11.9 桜と花粉光環をまとった十三夜の月

今日は月の出が15:34と夕方前になりました。
明るい空のうちに桜と撮ろうと思うと、かなり見るところを選ばないといけない雰囲気なので、夜桜とお月見をすることに決めました。
夕食を手早く済ませ、目黒川の提灯が揺れる桜とお月様を撮ろうと19時に家を出て、向かっている途中で、きれいに月が見えていたので、静かな所でまずはお月さまの撮影。
今宵の月は十三夜の月でした。
Simgpl0879
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月29日 19:12撮影)
月齢11.9

今宵の十三夜の月はスッキリと見えたかというとそうではないんですよね。
月の周りに光冠が広がっているじゃないですか。この光冠は、曇っているようでもなかったので、どうも花粉光環のようです。
撮影してみると思ったほど色が出ていなくてがっかり。カメラの液晶ではもっとはっきり見えたのに、パソコンだとわかりにくくて・・・
Simgpl0886
公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月29日 19:12撮影)
月齢11.9

目黒川に向かうのに、かむろ坂の桜並木を下って行くと、桜の向こうに月が見えました。やはり十三夜の月は花粉光環をまとっているようでした。
Simgpl0901
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/4秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月29日 19:21撮影)
月齢11.9

かむろ坂を下っていくと、なんととゆうから桜がライトアップされているじゃないですか!
桜の下から光を照らし、桜のトンネルが 浮かび上がっていました。
坂上からと坂下からです。
Simgpl0929

Simgpl1007

照らされた桜の中に顔を出した花粉光環をまとった十三夜の月です。
Simgpl0967
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月29日 19:12撮影)
月齢11.9

八重桜をピンクの明かりで彩っている近くのソメイヨシノもピンク色に染まっていました。そのソメイヨシノの中に花粉光環をまとった十三夜の月です。
Simgpl0977
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F4.5 ±0EV ISO1600(3月29日 19:29撮影)
月齢11.9

ピンク色の明かりでライトアップされた八重桜(八重桜も咲くのはや!)と十三夜の月です。
Simgpl1045
かむろ坂にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/10秒 F4.5 ±0EV ISO1600(3月29日 19:39撮影)
月齢11.9

目黒川まで行くつもりが、かむろ坂で満足できたのでのんびりお花見とお月見をして帰ってきてしまいました。
それにしても、桜もどんどん散っていますね。
かむろ坂の桜も足元にはかなり花びらが散っていました。
明日は少し気温が低めとは言っても、平年ねみ程度なので、桜は足踏みせずに散っていくでしょうね。
とにかく週末にも楽しむために、少しゆっくりして頂戴!

今回は月からちょっと離れて、感慨深い桜のお話をお届けします。

じいじのさくら山

松成 真理子 白泉社 2005-03-01
売り上げランキング : 202103
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年3月28日 (水)

2018年3月 月齢10.7 桜とお月様

今日は用賀に用があって(ダジャレじゃないですよ)、帰りにちょっと寄り道したかったので、片道約40分かけて自転車で出かけました。
用賀で用を済ませて寄り道したのは、東名高速用賀入口近くにある砧公園。ここは用賀駅から歩いても20分近くかかるので、電車で乗り継いでも、家までの時間は大して変わらないんですよ。
今日の月の出は14:28。
15時過ぎに到着したので、どこらへんに月が見えるかなぁと、お花見しながら歩いていました。
そして、思いがけず、花吹雪に出会えました!
Simgpl0487

そして、もう桜の上の方に見えてもいいだろうなと、東の空が見えるところに移動すると、うっすらと月が見えました!思っていたほど雲が薄れてくれず、月もかなりぼんやりとしていました。
桜の左下に月が見えていますよ。
なんと15時半ちょうどでした!
Simgpl0513
砧公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F8.0 ±0EV ISO100(3月28日 15:30撮影)
月齢10.7

まだまだ薄っすらとしたお月様です。
Simgpl0522
砧公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO100(3月28日 15:30撮影)
月齢10.7

ちょっと移動して桜の中にお月様です。さてどこでしょう?
Simgpl0528
砧公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F9.0 ±0EV ISO100(3月28日 15:31撮影)
月齢10.7

月はここですよ!
Simgpl0546
砧公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F8.0 ±0EV ISO100(3月28日 15:32撮影)
月齢10.7

しばし芝生に腰を下ろしてのんびりお花見。ここでお花見するのも、おそらく今回が最後。引っ越ししたらわざわざここまで来ることはないでしょうからね。
そして、再び先程の花吹雪のところに行くと、再び豪華な花吹雪!
20分以上花吹雪を追いかけてしまいましたが、その中の一枚!
Simgpl0644

気がつくと、16時半を過ぎていたので、もう帰らないと遅くなってしまう!と桜と月を撮りながら自転車置き場に向かいました。
大きな桜とお月様です。
Simgpl0731
砧公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/15秒 F20 ±0EV ISO100(3月28日 16:39撮影)
月齢10.8

山のようにそびえる大きな桜とお月様です。
Simgpl0810
砧公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F7.1 ±0EV ISO100(3月28日 16:48撮影)
月齢10.8

そして夜。
スッキリと晴れているように見えたのですが、実際には薄く雲がかかっているようで、月の周りに光冠が見えました。
さらに、月の左下に光る星が一つ!調べてみるとしし座のレグルスでした!
まずは仲良しこよしを撮影。
Simgpl0853
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/2秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月28日 19:36撮影)
月齢10.9

スッキリお月様です。
Simgpl0860
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月28日 19:37撮影)
月齢10.9

ここまで書いたところで、月とレグルスが気になり、あらためて見に行くと、レグルスが見えないほど雲が厚めになったかと思ったら、レグルスは月の月光冠の中に入るほど大接近していて、月明かりで見えにくくなっていたんです!
Simgpl0875
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO1600(3月28日 23:04撮影)
月齢11.0

今日はたっぷりとお月様を堪能してしまいました。
それにしても、今日でこんなに勢いよく花吹雪が舞う桜もあるのはほんとに早すぎるんじゃないか!と思いますね。
早く咲くと、その後は花冷えがあったりして意外と長く楽しめることが多いのですが、今年は春分の日に雪がちらついたものの、その他は気温が高くてあっという間に満開になって、あっという間に散っていってしまいそうですね。
今年の桜は4月までもつのでしょうか?

今回は、月学。

月学

稲葉 茂勝 今人舎 2017-08-01
売り上げランキング : 21616
by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年3月27日 (火)

2018年3月 月齢9.7 雲に桜にお月様

今日は天気予報では晴れだったのに空には雲が広がっていました。
いつの間にか天気予報は曇りで18時頃から晴れに変わっていました。
それなら十分にお月見できるし、19時のISS(国際宇宙ステーション)も見られるなと思っていました。
確かに、18時過ぎに雲が薄れてきて、月の周りに光冠が見えているものの、次第に薄くなってきていたので、これならISSもバッチリ撮れそうだと、三脚を取りに帰ってから林試の森に出かけました。
でも、思っていたほど雲が薄れてくれず、月もかなりぼんやりとしていました。
Simgpl0009
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F6.3 ±0EV ISO400(3月27日 18:47撮影)
月齢9.7

月と桜のコラボを撮影して時間を待ちました。
Simgpl0016
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO1600(3月27日 18:50撮影)
月齢9.7

あっという間にISSが見えてくる時間になったのですが・・・
林試の森に来た時には北寄りの空は雲が少なかったのですが、月と桜を撮影して待っている間に雲が・・・
桜の下から現れて描くアーチを撮れると思ったんですけどね。
とりあえず、見えてくる時間からフレームアウトするだろう時間まで連写しておきました。
肉眼では全くわからなかったのですが、パソコンに取り込んで確認してみると、最後の方で、やや雲が薄いところを通過するISSがうっすらと写っていた10枚の写真を合成して見ました。
ISSがわかりますか?
Iss20180327

ISSが通過した後、再び桜と月のコラボレーション!
Simgpl0223

Simgpl0231

Simgpl0247

いつもはそれほど夜まで花見をしていないのに、今日は桜の下のあちこちで暗い中でも花見をしていたので、すきなように桜の下から月を眺められないのでちょこっとだけ撮影して終わりにしました。
桜も満開からチラチラと散り始めているものもあって、花吹雪となる日もそう遠くなさそうで、週末まで桜がもつのか微妙な状態ですね。
満月と桜は撮れるのか?

今回は、宮沢賢治の絵本です。

月夜のでんしんばしら (ミキハウスの宮沢賢治絵本)

宮沢 賢治 三起商行 2009-10
            売り上げランキング : 252568
                                                            by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

より以前の記事一覧