グルグル写真

2016年1月29日 (金)

2016年1月28日 北天グルグル、再び

初の30分の北天グルグル写真を掲載すると、いつもコメントを下さるlayout3さんから
一時間撮ったらいい気分!
二時間撮ったら最高の気分!!
というコメントを頂き、血が騒いでしまいました。
週末に狙うつもりが今週末は悪天候の予報。
ならば、平日の早い時間にチャレンジ!と、月の出が21時過ぎの1/28の夕食後、林試の森で月の出を待つ傍ら、チャレンジしてきました。
グルグルの他に今回もアストロレーサーで星を撮ってきました。
先に星の写真を撮影しましたが、今回はグルグル写真をお届けします。
20:52~21:51までの約1時間、シャッタースピード10秒で連射して撮影した339枚を比較明合成しました。
ちなみに、左の明るめの5つの星がカシオペア座、右の星座は北斗七星です。
空には薄雲が広がっているような感じで、思ったよりも暗めに写りました。
Star20160128a
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F4.0 ±0EV ISO100(1月28日 20:52~21:51まで撮影した339枚を比較明合成)

これでは全くわからないので明るさを調整してみると、想像以上にたくさんの星が浮かび上がりました。
Star20160128a1
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F4.0 ±0EV ISO100(1月28日 20:52~21:51まで撮影した339枚を比較明合成)

1時間の間、ipadで遊びながら時間を潰していたのですが、周りを人が走ってたり犬の散歩してたり、電話で話していたりと、うっかりぶつかられないかと気になる環境で落ち着きませんでした。
でも、出来上がった写真っを見ると、いい気分です!
2時間撮ったらほんとに最高の気分の予感!

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星座ウォッチング入門書です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2016年1月21日 (木)

2016年1月20日 初の北天グルグル!

年が明けてから北極星を真ん中にして何枚も撮影した写真を合成して北の空のグルグル写真を撮りたいと思い、チャンスを伺っていたのですが、週末の夜はどうも今ひとつすっきりとしない空でもやもやしていました。
また今度の週末の天気も期待できない予報。
それなら晴れた平日を狙い、月曜日に雪が降った後は、冷え込んだこともあり空が綺麗な日が続いていた20日の夜に頑張ってきました。
何度か試してはいたのですが、すっきりと晴れた夜ではなかったので、結局設定は手探り状態。
何枚も撮影し、北極星の位置を確認しながらシャッタースピードを調整して、連続撮影を開始したのは21:33。
電池の消耗と余計な明るさのカットのために液晶モニタを閉じて撮影開始。今回は今後の参考にすべく30分撮影してみることに。
撮り始める直前に失敗してました。何故か設定が暗めに設定されてしまっていたんです。まずはこれで撮ろうと設定した写真です。
Simgpb0416
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F4.0 ±0EV ISO200(1月20日 21:31撮影)

それが、撮影開始した時の1枚目がこちら。
設定の微妙な違いがわかりますか?絞りの値とISO。これだけですが大きく違うんです。
Simgpb0417
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月20日 21:31撮影)

シャッタースピード10秒で連射して約30分間撮影した173枚を比較明合成しました。
Star20160120a0
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月20日 21:33~22:03まで撮影した173枚を比較明合成)

これでは全くわからないので明るさを調整して、なんとか北極星を中心に回っている様子が浮かび上がりました。
左の明るめの5つの星がカシオペア座、右の星座はすぐにわかると思いますが、北斗七星です。
Star20160120a1
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月20日 21:33~22:03まで撮影した173枚を比較明合成)

取り終えて写真を見ると暗すぎたとがっかり(--;)。帰るつもりだったのですが、当然、もう一度ってなりますよね。でも、冷えてトイレに行きたい状況でもあったんです。カメラを置いてトイレにはいけないし、持っていくとせっかく北極星にあってるから動かしたくないしとの葛藤から、トイレを我慢し、絞り値を予定の4.0に変更して、15分だけ撮り直すことにしました。この時、ISOが低くなっていることには気づかず、暗めだった・・・。
15分間、87枚の写真を合成したのがこの写真です。
Star20160120b0
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月20日 22:06~22:21まで撮影した87枚を比較明合成)

やはり暗めなので、明るさを調整すると、かなりたくさんの星が写っていることが分かりました。下の方を横切っているのは飛行機の航跡です。
Star20160120b1
林試の森にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
10秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月20日 21:33~22:03まで撮影した173枚を比較明合成)

初のグルグル写真の本格撮影は設定のミスもあって暗めでしたが、林試の森の北の方は渋谷・新宿方面になるのですが、撮影の感じがつかめました。
これはかなり楽しめますね。
今回は防寒がちょっと甘く、足先が冷え、下半身が冷えてきたので辛くなったので、次回はしっかりと防寒対策をして、1時間ぐらいは撮ってみたいですね。北天だけでなく、月の出が遅くなったら、南天のぐるっと写真にもチャレンジです。
夜空はなかなか楽しいなぁ。

今回は絵本・児童書(童話・児童小説)は、星座ウォッチング入門書です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)