火星

2018年7月16日 (月)

2018/7/15 復活の日の日月火水木金土

昨日、記事を書き上げ、felizmundoさんのブログにお邪魔したところで、今日は夕暮れから数時間で日月火水木金土の制覇ができる日だ!と気が付きました。
時刻は23時半過ぎ!
今なら日付が変わる前に撮影していなかった火星と土星を撮影できると、カメラを持って緑道公園にでかけました。
そして、無事に撮影成功!

それでは太陽から順にお届けします。
Simgpl6327

月・水星・金星です。
Simgpl6727

木星です。
Simgpl6827

そして日付が変わる前に撮影した火星です。
木星と同じようなサイズでトリミングしています。
Simgpl6951

土星です。これも同じようにトリミング。
Simgpl6935

復活の日を自ら祝う日月火水木金土の揃い踏みでした。
天気が良ければもうしばらくはチャンスがありますのでみなさんも是非チャレンジしてみてください。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (1)

2018年2月 9日 (金)

2018年2月 月齢22.8 火星と二十三夜の月の接近

2/9の未明から月は火星に接近しています。
今朝も目覚ましをかけて、5時半にお月見ウォーキングに出発!
まずは緑道公園に行って、お月様を撮影。
二十三夜の月です。
Cimg8702
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/100秒 F5.9 ±0EV ISO200(2月9日 5:33撮影)
月齢22.8

緑道公園でも火星に接近しているところを撮影したのですが、ちょっと見にくいので割愛。
昨日のお月見ウォーキングで見られることがわかった円融寺へ急行して撮影。
円融寺の仁王門と月や火星などを撮影しましたがわかりますか?
Cimg8726
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
5秒 F3.9 ±0EV ISO80(2月9日 5:56撮影)
月齢22.8

上の写真ではわかりにくいので、木星を含めて、火星やアンタレスを撮影しました。
火星に接近とは言っても、それほどでもないですね。
Cimg8732
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.4 ±0EV ISO400(2月9日 5:58撮影)
月齢22.8

今朝も家に帰る前に再び緑道公園へ。
6時半近くになってもまだ木星は見えていましたが、まだ月から探せばみつけられますが、もうちょっと離れたらみつけられませんね。
Cimg8759
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/25秒 F5.7 ±0EV ISO400(2月9日 6:23撮影)
月齢22.8

木星はみつけられましたか?
みつけられなかった方のために、矢印で示してみました。これならわかるでしょ。
Cimg8759a

10日の未明から明け方にかけても火星とはまだそう遠くない所にいます。ですが、土日は天気が良くなさそうなので、見られるかどうか微妙ですね。
週明けの12日は明け方の東の低い空で月と土星が接近します。こちらは見られそうなので頑張って早起きして下さい。

今回は、子どもも大人も楽しめる、月の魅力満載の写真絵本を紹介します。

月のかがく

        えびな みつる 旬報社 2011-04-26
        売り上げランキング : 119587
                           by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年2月 8日 (木)

2018年2月 月齢21.8 木星と下弦の月の接近

2/8の未明から下弦の月は木星とランデブー。
今朝は目覚ましをかけてしっかりと起床。
5時半にお月見ウォーキングに出発!
今朝もかなり冷え込んでいましたが、月も星もきれいに見えていました。
まずは下弦の月。
かなり傷だらけって感じですよね。
Cimg8660
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月8日 5:36撮影)
月齢21.8

下弦の月と木星です。
かなり近くにいましたよ。
Cimg8663
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月8日 5:38撮影)
月齢21.8

今朝も火星や蠍座のアンタレスがはっきりくっきり。
明日の朝は月と火星が接近します。
Cimg8672
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F5.2 ±0EV ISO800(2月8日 5:41撮影)
月齢21.8

今朝は久しぶりに円融寺までお月見ウォーキング。
境内から下弦の月と木星です。
かなり暗めに撮影しましたが、月の表情も木星もしっかり写ってくれました。
Cimg8687
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO200(2月8日 6:08撮影)
月齢21.8

家に帰る前に再び緑道公園へ。
やはり6時半近くになってもまだ木星は見えていました。
月の近くにあるから気がつくけど、なんも目印がなかったら気が付かないですよね。
Cimg8698
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.7 ±0EV ISO200(2月8日 6:27撮影)
月齢21.8

下弦の月をむかえましたね。
ここからはぐんぐん細くなってきます。暗いうちはいいのですが、明るくなってくると見つけにくくなってきますので月の位置をよく確認してからお月見しましょう。
日の出前には木星や火星との位置の変化を楽しむのもいいですし、火星とアンタレスの距離が縮まってくるのを見てみるのも楽しいですよ。

今回は、星座探しの入門的な絵本を紹介します。

星座を見つけよう (福音館の科学シリーズ)

        H・A・レイ 福音館書店 1969-04-05
        売り上げランキング : 19833
                           by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (3)

2018年2月 7日 (水)

2018年2月 月齢20.8 木星と月

完全に朝の月見にスイッチ。
2/8の下弦の月は木星とランデブーです。
その前日の今日もわりと近くに見えるので、久しぶりに早起きしようと決めました。
でも、月を見る気ならきっと夜明け前に目が覚めるはず、お月様が声をかけてくれるはずと、無謀にも目覚ましをかけずに寝たんです。
そして今朝、なんと日の出前の5時半に目が覚め、まだ暗いうちにお月見ウォーキングに出発しました。我ながらアッパレ!
寒いけど月も星もきれいに見えていました。
まずは月と木星。
Cimg8599
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F5.7 ±0EV ISO800(2月7日 5:46撮影)
月齢20.8

木星よりも低い所に星がいっぱい並んでいましたが、同じ場所では撮影しにくかったので、緑道公園内を移動して、公園の外れでなんとか撮影。
どれがなんという星かわかりますか?
Cimg8607
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F4.7 ±0EV ISO800(2月7日 5:53撮影)
月齢20.8

わかるように星の名前をいれてみました。
Cimg8607a

月だけを撮っていない事に気がついて、月だけを撮影。
起こしてくれて感謝。
Cimg8615
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO800(2月7日 5:55撮影)
月齢20.8

久しぶりに早朝ウォーキングして、日が昇ってすっかり明るくなった所で、家に帰る前に再び緑道公園へ。
6時半近くになってもまだ木星は見えていましたよ。左隅の方に写っていますけどわかりますか?
Cimg8634
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/40秒 F5.7 ±0EV ISO800(2月7日 6:24撮影)
月齢20.8

月は今夜といっても、月の出は日付が変わった00:18に上ってきて、その直後に木星が上ってきて朝までランデブーしています。00:54には下弦をむかえます
ちなみに9日は月と火星が接近します。
12日は月と土星が接近し、火星はアンタレスに最接近します。
ここしばらく明け方にイベントが集中していますので寝不足にならない程度に頑張って見てみて下さい。

今回は、天体観測をはじめるのに参考になりそうな本を紹介します。

観察して楽しむ天体入門―星の動きや見かたを知ろう (子供の科学★サイエンスブックス)

        沼澤 茂美,脇屋 奈々代 誠文堂新光社 2012-01-01
        売り上げランキング : 1068883
                           by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年1月13日 (土)

2018年1月 月齢25.6 今日もまた月・火・水・木・土

13日の夜明け前は水星と土星の大接近!
今朝も5時半に起きて林試の森に行ってきました。
まずは昨日同様月と火星と木星です。
1日で随分離れちゃいましたね。
Cimg7621
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.4 ±0EV ISO400(1月13日 6:00撮影)
月齢25.6

細くなった月の地球照です。
Cimg7625
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月13日 6:00撮影)
月齢25.6

細くなったお月様です。
Cimg7626
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/200秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月13日 6:01撮影)
月齢25.6

さてさて、注目の水星と土星を見に神変大菩薩前へ。
昨日のように雲は広がっておらず、確認していた付近に迷うことなく水星を発見!今朝は肉眼で確認できました。やはり昨日はうっすらと雲があって見にくかったようです。
水星のすぐ横には土星も見えました。
火星と木星ほどではないけど、これは近い!
Cimg7631
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月13日 6:03撮影)

帰り途中の駅前で日の出間近のお月様を撮影しました。
Cimg7679
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/60秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月13日 6:40撮影)
月齢25.6

火星と木星の大接近に続いての、水星と土星の大接近!
1月前半の山場が過ぎました。
後半は皆既月食に向けた準備をしましょう!

今回は、現役プラネタリウム解説者と、日本を代表する天体写真家による世界で一番やさしい星座解説の本の冬編をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年1月12日 (金)

2018年1月 月齢24.6 彼は誰時の月・火・水・木・土

13日の水星と土星の接近に備えて今朝は5時半に起きて目黒不動まで出かけて、水星・土星が見えるかどうかの確認に行ってきました。
まだ真っ暗な空はいい天気で星がたくさん見えていました。
まずはお月様ですね。
明け方のお月様びは星が付き従っていました。
月姫が彼は誰?と問うので、見やすき者は木星、暗き者は火星にござりますると教えて差し上げました!
Cimg7579
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月12日 6:00撮影)
月齢24.6

どちら様かと思えば、顔見知った方々でしたか。安堵いたしましたと、アルカイックスマイルのお月様です。
Cimg7584
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月12日 6:02撮影)
月齢24.6

さてさて、注目の水星と土星はどこかいな?と神変大菩薩前へ。
ムム!微妙に雲が広がっていて見えるのか?と探すも肉眼では確認できず(目が悪くなった?)。
とりあえずカメラでズームして液晶画面で探してみると、水星と土星を発見!
ヨッシャ~!と狙いを定めて激写!
うまい具合に怪しい雲の上(水星)と下(土星)に分かれてくれていました。
間は天の川じゃないですよ!
Cimg7590
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月12日 6:06撮影)

お参りしないで水星・土星探しをしてしまったので、無事に見られたお礼にお参りを済ませて、帰る前に境内からお月様を一枚。
月のすぐ横に星が一つ見えてますよね。
上の写真では見えなかったので、月の影から抜け出てきたんですよ。
Cimg7609
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/5秒 F5.9 ±0EV ISO400(1月12日 6:20撮影)
月齢24.6

明日の朝の水星は今朝よりも高度を下げて土星の横に並んでいます。
かなり低い位置ですので東寄りの空の開けたところでご覧ください。
15日には月齢28の極細の月が近づいて、月・土星・水星の順に見られます。水星がかなり低くなっているので、目黒不動で見られるかかなり微妙ですけど、見に行ってみなければはじまりませんからね。頑張ります!

今回は、月学。

月学

        稲葉 茂勝 今人舎 2017-08-01
        売り上げランキング : 21616
                           by ヨメレバ

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年1月 7日 (日)

2018年1月7日 火星と木星が大接近!

今年は年明けから、スーパームーンだ、しぶんぎ座流星群(撮影はしてません)だと忙しいのですが、またまた注目の天文現象が!
それが1/7未明の火星と木星の大接近です。大接近と言っても宇宙で近づくわけではなく、地球から見て接近するということですからね。
今朝、5時に目覚ましをかけ、暗いうちにアストロレーサーも使ってしっかり撮ろうと思っていたのに、気がついたら6時過ぎ!
まずい!と急いで着替えて、カメラと三脚を持って緑道公園に向かいました。
ほんのり明るくなり始めた空に、木星だけは肉眼で捉えました。
火星は木星に近すぎて、木星の明るさに負けて肉眼では見分けがつかないほど近かったんです。
その写真がこれ!
Simgpk2388

いつも月をトリミングしているのと同じ大きさにトリミングしました。
ガリレオ衛星も写ってましたよ!
Simgpk2388a

火星と木星がどれだけ近いのかというと、今朝撮影した更待月がちょうど角度がよかったので重ねてみました。
わかりますか!
月の中にすっぽりと収まってしまうぐらいの近さで、実際には月の直径の半分未満まで大接近しているのがわかりますか?
Simgpk2388mix

まれに見る大接近!
危うく見逃すところでしたが見られてよかったです。
ホントは目黒不動まで行って、さらに下の方に見えるはずの水星と土星も狙ってみようかと思っていたんですけどね。
こちらの最接近は13日の夜明け間近の東の低い空です。さらに15日には月齢28の極細のお月様も近づきます。 ただ、夜明け前の東の低い空ですのでなかなか見るのは大変かもしれませんが、チャレンジしてみる価値はあります!
頑張りましょう!

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)

2018年1月 2日 (火)

2018年1月 月齢15.2 十六夜の満月、明け方の火星・水星・木星

昨日の月がスーパームーンなのか、今夜の月がスーパームーンなのか。
今回は大きさ比べは置いといて、今夜の十六夜の月です。
月の出が17時とだんだん遅くなってきましたね。
Simgpk1737
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO200(1月2日 19:21撮影)
月齢15.2

今宵の月はこの一枚。
でも、おまけあり。
まずは、今日の夜明け前に撮影した火星と木星です。
上が火星で、下が木星です。真ん中はてんびん座の恒星です。
Simgpk1628
目黒不動にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO1600(1月2日 5:29撮影)

そして、今朝、西方最大離角をむかえて、明け方の空に見える水星です。
水星の出は5:08でしたが、実際に見えたのは30分経った5:40を過ぎてから。見やすくなった頃の一枚です。
Simgpk1652
目黒不動にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F6.3 ±0EV ISO1600(1月2日 5:44撮影)

金星と土星は今朝は見えません。でも、10日頃の6時頃だと、土星と水星が接近した様子が東南の低い空に見られそうですので、開けた所で眺めてみて下さい。
目黒不動だと、見えてくるのは6時半頃だから低い空は白んできて見えないでしょうね。

続きを読む "2018年1月 月齢15.2 十六夜の満月、明け方の火星・水星・木星"

| | コメント (3)

2017年12月16日 (土)

2017年12月 月齢27.4 ボヤーッと細い細い月

今日の月の出が4:32と朝方になり、見られるのも今日、そして明日の日の出までのわずかな時間。明日は見えるかわかりませんけど。
というわけで、今日も頑張って真っ暗な時間に起きました。
心配されたのは天気。
5時過ぎに外に出てみたものの木星は見えていても火星やスピカは見えないということは雲が広がってるということ。ツキは木星のずっと下で、近所では見える位置ではないので今朝も急いで目黒不動の勢至堂前へ。
しかし、月はどこ?という感じに雲が広がっていました。
でも、目を凝らしてみると木星のかなり左下方に微かにボヤーッと月らしいものが見えました。
コンデジの液晶でははっきりと見えなかったので、まずは見える木星を頼りに広く撮って月の位置を捉えました。
Cimg7316
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1秒 F5.0 ±0EV ISO800(12月16日 5:38撮影)
月齢27.4

月の位置は確認できたものの、雲が増えて月が見えなくなったりするのでズームしてなかなか捉えられず、ようやくなんとか捉えた一枚です。
シャッタースピードが2秒でこの程度の明るさで、周りの雲がなんとなくわかると思います。
Cimg7333
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月16日 5:43撮影)
月齢27.4

雲が増えてきて木星までボヤーッとしてきて、月も木星も見えるかどうかになったので、撮影できたからもういいやと帰ろうと境内を歩いていると、月がはっきりと見えてきてるじゃないですか。なんて意地悪な!
立ち止まって月を撮ると、先ほどと同じ設定で地球照も撮れました。
Cimg7346
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月16日 5:49撮影)
月齢27.4

木星もはっきり見えたので、火星とスピカはと目を凝らすと、雲間にかろうじて見えたので広く撮影してみると、月と木星・火星・スピカが写っていました。
少し見やすいようにトリミングしました。クリックして拡大して見てみて下さい。
右下は山門です。
Cimg7348
目黒不動にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
2秒 F3.5 ±0EV ISO800(12月16日 4:49撮影)
月齢27.4

今朝も無事に月が撮れました。今月は結構撮れました、と今の月はもう終わりかのように書いていますが、明日の月の出が5:36で日の出が6:44なので、月齢28.4のめちゃくちゃ細い月が、月の出から日の出前までのわすかな時間だけ見られるかもしれません。
明日も早起きしてみる価値はあります!頑張って早起きしますよ!
ただ、今朝のように雲が多いと難しいのでスッキリと晴れてくれることを祈るばかりです。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (4)

2017年12月14日 (木)

2017年12月 月齢25.4 スピカ・火星・木星と二十六夜の月

今日は頑張って久しぶりに真っ暗な時間に起きました。
5時に目が覚めたのですが、さすがに寒くて布団にくるまっていました。でも、今日は月が呼んでくれて目が覚めたから行かなければ!と布団から抜け出して、お月見ウォーキングに出発。
今日もまた雲一つない空で、日の出1時間以上前の暗い空に月が輝いていました。
今日の月は二十六夜の月。かつては二十六夜待といって、月の出を待ってこれをまつる行事の一つでした。三日月待。十六夜待、十七夜待、十九夜待、二十二夜待、二十三夜待、二十六夜待などあり、月待塔なども各地に見られます。
そんな二十六夜の月は火星とランデブー!
逆三日月の地球照と火星です。
Cimg7143
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.7 ±0EV ISO800(12月14日 5:35撮影)
月齢25.4

月は昨日はスピカの近く、明日は木星の近くということで、3つの星と一緒に撮ってみました。
Cimg7147
緑道公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.0 ±0EV ISO800(12月14日 5:36撮影)
月齢25.4

今朝はまだ暗い円融寺境内に入り、ほんのり明るくなってきた空に浮かぶ月の地球照をじっくりと撮影しました。
Cimg7160
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/2秒 F5.9 ±0EV ISO800(12月14日 6:02撮影)
月齢25.4

明るくなりはじめると、あっという間に明るくなって、見えていた火星なども見にくくなってきました。
明るくなりだした空の月とスピカ・火星・木星です。
よく見てくださいね。
Cimg7167
円融寺にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/3.3秒 F5.0 ±0EV ISO800(12月14日 6:06撮影)
月齢25.4

朝を迎えるお月様です。
Cimg7175
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/20秒 F4.1 ±0EV ISO500(12月14日 6:13撮影)
月齢25.4

明日は月と木星が接近。
土曜日は天気が悪そうなので、明日で見納めとなるだろうからしっかり早起きして撮影しますよ。
週が明けると今年最後の月周りとなります。
年末の忙しい時期となりますが、たまには月を見上げてのんびりしましょう。

今回は、人気絵本作家バーバラ・クーニーの最後の作品をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

| | コメント (2)