航空公園

2021年2月25日 (木)

2021年2月 月齢13.5 河津桜と小望月

今日は晴れていましたが、天気予報では夕方から曇り空。
今日のお月見は出来るのか心配でした。
でも、意外と天気の崩れは遅くて、明るいうちに見えちゃいました。
電気屋に行き、外に出たのが16時半前だったので、もう月は見えてきてるけど、どこに見えるんだろうと、ぐるりと見回したら、ちょうどいい具合に街路樹の隙間に見えていたので撮影しました。
枝の間に小望月です。
Cimg16867
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO125(2月25日 16:29撮影)
月齢13.5

これだけ月が見えているなら、所沢航空公園で咲き始めていた河津桜と月が撮れるんじゃないかと自転車を走らせました。
でも、あっという間に雲が増えて、月が見つからない!
河津桜のそばで月は見えないかと目を凝らしてみると、雲に溶け込んだ小望月をみつけたので、なんとか河津桜と撮影しました。
日が当たらなくなったので花が暗い!
フラッシュを使ってと思ったのですが、すぐに月がわからなくなってしまいました。
Cimg16899
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/250秒 F5.8 ±0EV ISO80(2月25日 16:54撮影)
月齢13.5

見えそうで見えないので、粘っていると、日が暮れてきて月の明るさが薄雲に勝つようになりだしてきたので、再び河津桜と撮影開始。
月に話しかける河津桜です。
月と花が近い大きさになるよう距離をとり、フラッシュを使って花を少しわかるように撮影しました。
Cimg16925
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125秒 F5.0 ±0EV ISO80(2月25日 17:10撮影)フラッシュ使用
月齢13.5

もう一枚。
こちらもフラッシュを使用して、花がわかるように撮影しました。
Cimg16941
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/125 F5.7 ±0EV ISO125(2月25日 17:18撮影)
月齢13.5

どんどん曇るかと思ったら思っていたよりも雲が薄れて月の形がはっきりしてきたところで、月を撮影しました。
Cimg16946
所沢航空記念公園にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/320 F5.9 ±0EV ISO800(2月25日 17:28撮影)
月齢13.5

日が暮れてからベランダで見上げると、明るいときよりも雲がぐっと増えて来ていて、小望月がぼんやりと見えていました。
Dscf47140
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/100秒 F6.7 ±0EV ISO400(2月25日 18:16撮影)
月齢13.6

今はもう曇ってしまっていますが、この天気は明日も続くようですね。
でも、天気予報では夜から回復してくるようなので、お月見は出来るかもしれません。
諦めずに夜空を見上げてみましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2021年1月16日 (土)

2021年1月 月齢3 早くからみつけた月齢3の細い月

月は1/13に新月を迎え、新たな月巡りが始まりました。
昨日の三日月は曇り空で残念ながら見られませんでした。
今日は一日いい天気が続いて、絶好のお月見日より!。
一昨日の月齢1の月が17時半前にようやく見られたということは、だいたい1日に1時間ぐらいずつ見える時間が早くなるから、2日後の今日は15時頃には見えるかもなぁと、15時前にベランダからスマホのアプリを頼りに探してみました。
すると、思っていたとおり、月を発見しちゃいました。
目を離すとわからなくなるのですが、雲が少し流れてきていて、ちょうどいい具合に目印になってくれたので、月の位置をつかんで、狙いを定めて撮影しました。
青空に溶け込みそうな極細の月です。
Dscf42059
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/1250秒 F6.7 ±0EV ISO200(1月16日 14:53撮影)
月齢3.0

この後、久しぶりにカワセミに会えないかなぁと、所沢航空記念公園に行ってみたのですが、ピピピピーという鳴き声は聞こえたものの姿を見つけられず。
日もだいぶ傾いてきて月が見やすくなってきたところで、2ヵ月後には蕾が膨らみ、咲くのが楽しみなサクラの枝先に月を乗せてみました。
Dscf42095
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/60秒 F20 ±0EV ISO3200(1月16日 16:30撮影)
月齢3.1

そして、日没後の月です。
簡単に折れちゃいそうな細い月ですね。
Dscf42101
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO400(1月16日 17:55撮影)
月齢3.2

地球照もしっかりと撮影しました。
Dscf42115
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F6.7 ±0EV ISO1600(1月16日 17:57撮影)
月齢3.2

明日の天気予報は当初よりもいい方に変わっていて、夕方頃から晴れ間が広がってくるようですね。
月の入りが21時前ですので、18時頃には晴れてくれると探しやすくていいんですけどね。
はたしてどうなるでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月21日 (土)

2020年11月 月齢6 月と土星・木星、そしてISS

今日はいい天気でしたが、日中は昨日のように強風が吹き荒れていました。
今日の夕方17時半過ぎにISS(国際宇宙ステーション)が見られるので撮影場所の下見に行く前に、月はどうかなと、14時過ぎにベランダに出て月を探すと、月の出が12:05の弓張月がしっかりと見えていました。
偶然にも月の出から2時間後に撮影していました。
Dscf36417
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/640秒 F6.7 ±0EV ISO200(11月21日 14:05撮影)
月齢6.0

ISS撮影予定の所沢航空記念公園へ。
撮影位置の確認後、園内を散策し、真っ赤な紅葉に囲まれた弓張月を撮影。
Simgpq4103
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F18 ±0EV ISO800(11月21日 15:11撮影)
月齢6.0

一旦帰宅して、三脚を持ち、少し暖かくして再び所沢航空記念公園へ。
先に月を撮るよりもまずはISSのためのセッティング。
セッティングしても星が見えてくると欲が出てきて、カメラの向きを変えて画角を調整。
そしてあっという間に見えてくる時間になりました。
見えてくる方向をじっと眺めていると、木の間から上ってくるISSが見えました。
よしよしと、タイミングを見計らって連続撮影開始!
17:35:34から17:37:20までシャッタースピード1秒で連射した87枚の写真を比較明合成しました。
所沢航空記念公園の放送塔と夏の大三角とISSです。
合成したら肉眼ではわからなかった星もはっきりしてくるので狙った夏の大三角がひと目でわかりませんね。
Iss20201121
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F2.8 ±0EV ISO1600(11月21日 17:35:34から17:37:20までの49枚の写真を比較明合成)

というわけで、目印を入れてみました。
これならわかりますよね。
Iss20201121a

ISSを見送ってから、位置を変えて放送塔と月と土星と木星を撮影しました。
Dscf36555
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1秒 F3.6 ±0EV ISO1600(11月21日 17:43撮影)
月齢6.1

火星から木星まで横に撮影してパノラマ合成してみました。
書き込まなくても火星・月・土星・木星がわかりますよね。
Moon20201121

最後にドカンと弓張月です。
Dscf36572
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/250秒 F6.7 ±0EV ISO400(11月21日 17:53撮影)
月齢6.2

明日は18時半前にとても低くて条件はよくありませんがISSが見られます。
でも、夕方から曇ってくるようなので月は明るいうちに見られそうですが、ISSはちょっと厳しそうですね。
この先はちょっと雲が多い天気になりそうなので、お月見できる時を大切にして楽しみましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年10月24日 (土)

2020年10月 月齢7 所沢航空記念公園でお月見

今日は朝から晴れてはいるけど雲が多い空で、これでも晴れ?なんて感じでした。
もう上弦の月を過ぎたから月の出(13:27)から程なく見られるだろうと思っていたのですが、雲が多くて全然見えない!
14時を過ぎてもだめ!
15時ではとベランダに出てみると、ようやく雲が減ってきて月が見えました!
Dscf34335
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/850秒 F6.7 ±0EV ISO200(10月24日 14:54撮影)
月齢7.4

雲が減ってきたし、それじゃ久しぶりに所沢航空記念公園に行ってお月見しようと出かけました。
航空公園で撮影した青空にお月さまです。どこで撮ってもいいんじゃないなんて言わないで。
Dscf34415
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/350秒 F6.7 ±0EV ISO200(10月24日 16:01撮影)
月齢7.5

その後、アオサギとカワセミに遭遇しました!
でもここではお月さまだけをお届け。
日没(16:55)迫る頃、再び撮影。写真を見比べると徐々に月がはっきりとしてくる様子がわかりますね。
Dscf34425
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/60秒 F6.7 ±0EV ISO320(10月24日 16:50撮影)
月齢7.5

日没後、所沢航空記念公園の放送塔とC-46輸送機と月です。
Dscf34429
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OISS
1/85秒 F2.8 ±0EV ISO250(10月24日 17:02撮影)
月齢7.5

航空公園駅側入り口前に静態保存されているYS-11と月です。
Dscf34444
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/6.5秒 F2.8 ±0EV ISO250(10月24日 17:13撮影)
月齢7.5

もう1枚、YS-11と月です。
Dscf34450
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/6秒 F2.8 ±0EV ISO250(10月24日 17:15影)
月齢7.5

そして家に帰り着いた頃には暗くなって、木星と土星をと思ったら、また雲が広がってきていましたが、なんとか撮れました。
Dscf34472
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/2秒 F4.0 ±0EV ISO1600(10月24日 17:39撮影)
月齢7.5

もうちょっとすればベランダから火星も見られるだろうと、夕食の支度をしながら待ち、偶然にも月の南中(18:28)直後に、ほぼ木星と火星が同じ高さぐらいになったのでこれならばと撮影する画角を少しずつ変えながら撮影してパノラマ写真風に合成してみました。
Planets20201024b
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F2.8 ±0EV ISO1600(10月24日 18:34撮影)
月齢7.6

夜は久しぶりにぐるぐる写真をと思ったんですけど、雲が多めで増えたり減ったりしていたので今夜も断念。
この秋はお月見は出来るもののなかなかスッキリと晴れてくれません。
明日(10/25)は今日よりも天気が良さそうなのでちょっと期待。
晴れてくれたら、ぐるぐるを撮るか、星座を追いかけるか、どうしようかなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年9月24日 (木)

2020/9/21 トンボと月 

悪天候が続きお月見がお預け状態なので、9/21に所沢航空記念公園で撮影したトンボと月の写真をお届けします。

赤とんぼが飛び交うところに近づいて、月が入るように狙って撮影しました。
詳細は省いて、写真だけお届けします。
Simgpq2634

Simgpq2645

Simgpq2648

Simgpq2657

Simgpq2659

Simgpq2660

Simgpq2671

ここからは枝先に止まるトンボと月です。
Simgpq2856

Simgpq2858

Simgpq2863

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

2020年9月 月齢3.8 久しぶりにお月見三昧

今日は気温が下がって、過ごしやすい気温でしたね。
もう夏も終わりですね。
さて、月は9/17に新月を迎えましたが、細いうえに天気が優れず見えない日々が続きました。
新月から5日目の今日は朝に少し雨が降ったものの、次第に天気も回復してお月見日より?かと思ったら意外と雲が多くてヤキモキさせる空。
でも、午後からは次第に雲も減って、ようやく月が探せるような空になりました。

今日はおやつを持って航空公園に行ってのんびりとお月見しに行ってきました。
月を見つけたのは16時過ぎのよく晴れた空のなか。
見つけはしたもののカメラを向けようと思うと見失って撮影に苦労するほどの薄っすらとした月でした。
Simgpq2551
所沢航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F9 ±0EV ISO200(9月21日 16:04撮影)
月齢3.8

月がわかりにくいので時計台と撮影してみましたけどわかりますか?真ん中から少し上に月が写っていますよ。
Simgpq2565
所沢航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F10 ±0EV ISO200(9月21日 16:19撮影)
月齢3.8

この後、月を楽しんで撮影していましたが、整理できていないのでその様子はまた後日。
気がつけば1時間経経っていて、月もはっきりしてオートフォオーカスも迷うことなし!
Simgpq2873
所沢航空公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 -0.7EV ISO200(9月21日 17:22撮影)
月齢3.9

日が暮れるまで航空公園でお月見しようと思っていたのですが、今夜はISS(国際宇宙ステーション)が18:33から西から北の低い空を通過するとアプリから通知が来たので急いで帰って、撮影の準備をして、いつもの撮影スポットへ!
ISS(国際宇宙ステーション)は西から北の空の低いところに雲が多かったのですが、なんとか撮影に成功。
こちらもまだ処理できていないのでまた後日。

ISSの撮影を終えればお月見です。
沈みかけのお月様の南に木星と土星が見えていました。
なんとか一緒に写ってくれました。
9/25に月と木星が接近しますよ。でも、天気が悪そうなので見られるかどうか。
Dscf33424
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1/2秒 F2.8 ±0EV ISO1600(9月21日 18:43撮影)
月齢3.9

そして月です。
Dscf33437
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
1/50秒 F6.7 ±0EV ISO640(9月21日 18:47撮影)
月齢3.9

地球照もバッチリ!
Dscf33445
路上にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
2秒 F6.7 ±0EV ISO1600(9月21日 18:49撮影)
月齢4.0

久しぶりに木星を狙って、ガリレオ衛星も撮影してみました。
左から、エウロパ・木星・カリスト・ガニメデです。イオは木星に近すぎて判別不能です。
Dscf33454

久しぶりにのんびりお月見を楽しめましたが、それも今日だけ。
明日からは台風やら秋雨前線やらで、次に見られそうなのは週末で、上弦の月を過ぎて丸みを帯びてきた月になりそうですね。
10/1の中秋の名月の天気も怪しげな雰囲気が漂っています。
みんなでてるてる坊主を作って晴れるよう祈りましょう!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年4月 5日 (日)

2020年4月4日 桜と所沢航空記念公園の放送塔とISS(国際宇宙ステーション)

外出自粛要請されている中、夜桜見物がてら所沢航空記念公園に行ってISS(国際宇宙ステーション)と放送塔と桜が撮影できるようにスタンバイしました
4/4は19時半過ぎに北西の空から北東の空へとISS(国際宇宙ステーション)が駆け抜けました。

19:35:24から19:38:10までシャッタースピード1秒で連射した123枚の写真を比較明合成しました。
Iss20200404sa
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F8.0 ±0EV ISO1600(4月4日 19:35:24から19:38:10までの123枚の写真を比較明合成)

放送塔のすぐ右、ISSが通過したすぐ下に見えている星が北極星です。
でも、北斗七星は星が2つしか写っていないし、放送塔の手前の桜は、散ってる感はありましたけど、見た目よりも咲いてない感じに写って、全体に中途半端な感じになってしまいました。かなり残念。

今日もこの写真よりも高度は低いものの同じ方向に18時50分頃に見えますが、今日の天気はどんよりしていますね。
夕方頃から晴れてくるようですけど、果たしてどうなるでしょうね。
お月見もどうでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

2020年4月 月齢11.0 桜と月

外出自粛要請が出ている週末。
買い物に出たついでに一人で所沢航空記念公園でお花見。
桜と月と放送塔です。
Simgpp9452
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F10 ±0EV ISO200(4月4日 15:51撮影)
月齢10.9

今日もまた風が強かった~
風が強くて桜がまだ咲いているとなれば花吹雪。
花びらが多めに写っていた写真をお届けします。
Simgpp9564

Simgpp9660

Simgpp9761

そして夜のお月見もまた所沢航空記念公園に行って夜桜とお月見とISS(国際宇宙ステーション)と金星とプレアデス星団(すばる)を楽しんで来ました。
ISS、金星とプレアデス星団は処理が追いつかないので別の記事にしてお届けします。
ISS(国際宇宙ステーション)が通過してからお月見。
スッキリとお月様です。
Simgpq0033
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/500秒 F6.3 ±0EV ISO400(4月4日 19:46撮影)
月齢11.1

放送塔と月と夜桜です。カメラのストロボを発光させています。
Simgpq0042
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1秒 F3.5 ±0EV ISO400(4月4日 19:50撮影)
月齢11.1

この後は金星とプレアデス星団が見えなくなる前にと桜と金星とプレアデス星団が撮れるところを探し回ってから、再び桜とツキを撮影しました。
ストロボ使って撮影した桜と月です。
Simgpq0094

Simgpq0102

Simgpq0109

明日もISS(国際宇宙ステーション)が今日と同じ方向で少し低い位置に見られます。
外出自粛要請されていますが、集まらずに、静かに夜空を眺めてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年1月 5日 (日)

2020年1月 月齢10.1 所沢航空記念公園でお月見

新年5日目は所沢航空記念公園で月を見ながらのんびりしていました。
いい天気のようでちょっと雲があって、お月様にいたずらして時々隠されました。
それでも、青空にスッキリ見える時間の方が長いのでスッキリとお月様は撮影できました。
Simgpp3972
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F6.3 ±0EV ISO100(1月5日 14:33撮影)
月齢10.0

咲き出したロウバイと月を撮ろうと思ったら月と撮れる場所には咲いておらず断念。
それならば航空公園らしいものと一緒にと、放送塔と撮影しました。
意外と雲が多かったんですよ。
Simgpp4011
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F8.0 ±0EV ISO100(1月5日 14:54撮影)
月齢10.0

その近くのC-46輸送機前から放送塔も入れてお月様です。
Simgpp4015
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F8.0 ±0EV ISO100(1月5日 14:58撮影)
月齢10.0

あちこちで凧やカイトが揚げられていたので、月と一緒に撮りたいなと思っていたのですが、これがなかなか月の近くに揚がってくれないんですよね。
園内を動き回っていて、月の近くに揚がっているカイトをみつけて激写!
Simgpp4023
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO100(1月5日 15:04撮影)
月齢10.0

池の周囲の葉を落とした冬木立とお月様です。
Simgpp4413
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/125秒 F6.3 ±0EV ISO100(1月5日 16:00撮影)
月齢10.1

航空公園駅側の入り口に置かれているYS-11とお月様です。
Simgpp4448
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F5.6 ±0EV ISO100(1月5日 16:28撮影)
月齢10.1

そして家のベランダから南中時のお月様です。
Simgpp4489
ベランダにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(1月5日 19:17撮影)
月齢10.2

ヒアデス星団とプレアデス星団(すばる)、そして月です。
中央やや上のひとかたまりの星がプレアデス星団で、左のV字型しているのがヒアデス星団で、その中で一番明るい左端がアルデバラン(ヒアデス星団には含まれません)です。
Dscf18638
ベランダにて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
10秒 F4.0 ±0EV ISO800(1月5日 20:18撮影)
月齢10.2

今日は昼間から夜にかけていろいろな月を楽しみました。
明日までは天気が良さそうですが、その後は火・水と天気が崩れ、その後もやや雲が多くなりそうですね。
雲が多くても諦めずに空を見上げるのがお月見の基本。
タイミングよく見られるといいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年11月22日 (金)

2019年11月21日 所沢航空記念公園でISS(国際宇宙ステーション)

あっという間に11月も下旬に差し掛かってきましたね。
今週はISS(国際宇宙ステーション)ウィークなのですが、低い位置やすぐに地球の影に入ってしまうなど条件が良い日が少ないうえに、天気もさほど良くないときています。
でも、11/21は晴れていて好条件なので見られるに違いないと期待して、所沢航空記念公園でISS(国際宇宙ステーション)を撮影しに行ってきました。

アプリで見えてくる方向を確認してセッティングして現れるISSを待ちました。

ただ、夜から曇るという天気予報でしたが、ちょっと早く雲が!
これ以上広がるのは通り過ぎてからにしてと祈りつつ上ってくる時間になりました。
雲が増えてる!
Dscf16378

そして、見える時間になる前からとにかく連射!
まずは「FUJIFILM X-T20」で撮影した、所沢駅前のタワーマンション群から上るISS(国際宇宙ステーション)です。
17:54:16から17:57:00までシャッタースピード1秒で連射した135枚の写真を比較明合成しました。
下から二番目の雲に覆われている星が土星なんですよ。
合成してみると思いのほかたくさんの星が見えてきました。
Iss20191121f1s
所沢航空記念公園にて FUJIFILM X-T20+FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
1秒 F4.0 ±0EV ISO1600(11月21日 17:54:16から17:57:00までの135枚の写真を比較明合成)

土星だけ名前を入れてみました。
Iss20191121f1s1

そしてフレームアウトしてからすぐに向きを変えて、再度連射。
地球の影に入って消えるまでのISS(国際宇宙ステーション)が上手く収まりました。
19:20:18から19:22:42までシャッタースピード1秒で連射した64枚の写真を比較明合成しました。
星もたくさん写っていましたが、なんと他に2つの人工衛星が写っていました。
上は不明(どこかの軍事衛星?)、下はNASAの世界初の海洋観測衛星シーサット(電源系のトラブルで100日あまりで運用終了)のようで、どちらも南(写真下)から北(写真上)へ移動しています。
ISSが真中付近で斜めに通過している四角の星座がわかりますか?その四角から右側がペガスス座です。
Iss20191121f2s
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
1秒 F4 ±0EV ISO800(4月7日 19:20:18から19:22:42までの128枚の写真を比較明合成)

今回はいつものPENTAX K-S2にsmc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]をつけて2台体制で挑んでいました。
大きな桜の木をまたぐISSを狙ったのですが・・・。
17:56:34から17:58:10までシャッタースピード1秒で撮影した80枚の写真を比較明合成しました。
その画像に少し明るめに撮影していた木の画像も合成してみました。
ISSが地球の影に入って見えなくなる様子はとらえられましたが、星が見にくいですね。
Iss20191121k1s
所沢航空記念公園にて PENTAX K-S2+smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]
1秒 F10 ±0EV ISO1600(11月21日 17:56:34から17:58:10までの80枚の写真を比較明合成)

ISS(国際宇宙ステーション)は28日まで見やすいとはいえない条件ながら、日没後の空に見るチャンスがあるんですけど、ただ天気がよくありませんね。
ただ、12/7から14まで再び日没後の空に見るチャンスがあるので、そちらを楽しみにしましょう。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2)