PENTAX K-S2

2017年8月 6日 (日)

2017年8月 月齢14.0 反薄明光線と真夏の十五夜

7/31に月を見て以来、8月中はずっと曇りか雨でお月見の期待すら持てない日々が続いていました。
そして今日、久しぶりに期待に胸膨らむ日がやってきました。
天気はやや雲があるものの眩しい太陽が照りつけ、久しぶりに晴れ!

月の出は17:36。天気予報はあまり芳しくないので曇る前に月が見たいとそわそわしていました。
1分でも1秒でも早く月を見るには東の空の見える高いところが一番!というわけで、浜松町の世界貿易センタービル展望台シーサイドトップに17時前に行って月の出を待ちました。
さて、東の空。大きな積乱雲がモクモク。この写真の真ん中やや下から上ってくるはずなのですが、これではいつ見られるの?という感じです。雲の下の方は浦安方面なのですが、土砂降りだったみたいです。
Simgpi3410

月の出の時間が過ぎ、5分、10分、20分、30分と過ぎるうちに大きな積乱雲は崩れたもののしっかりと雲が居座っていてなかなか月が見えてきません。
そして、45分過ぎた18:20についに月が見えてきました。
月がどこかわかりますか?
Simgpi3483
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 -0.3EV ISO100(8月6日 18:20撮影)
月齢14.0

月はなかなか雲から抜け出そうで抜け出ずすぐに雲に入ってしまい、見えてこい!と念じて曜白上半分見えてきました。
Simgpi3500
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO400(8月6日 18:21撮影)
月齢14.0

その後も雲から出てこないまま、さらに5分が過ぎ、ようやく雲から抜け出てくれました。もうちょっとで抜けるところを一枚。
Simgpi3508
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO400(8月6日 18:26撮影)
月齢14.0

そしてようやく月が雲から抜け出てくれました。
Simgpi3523
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F4.5 -0.3EV ISO200(8月6日 18:28撮影)
月齢14.0

真夏の十五夜です。
Simgpi3528
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 -0.3EV ISO400(8月6日 18:29撮影)
月齢14.0

少し北寄りに出来た積乱雲と十五夜です。
Simgpi3549
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO100(8月6日 18:36撮影)
月齢14.0

月の南側を見てみると、空に筋が走っていました。これは!太陽から伸びてくる反薄明光線!
反薄明光線と月が撮れるとはラッキー!
ちなみに、反薄明光線(はんはくめいこうせん)というのは、太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、太陽と正反対の方向に光線の筋(光芒)が放射状に収束して見える現象で、薄い夕焼けを挟んで数本の筋が見えていると思います。
Simgpi3554
世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/50秒 F3.5 ±0EV ISO100(8月6日 18:37撮影)
月齢14.0

先程の積乱雲が崩れ真っ赤に染まったので月と撮影。月の左側に筋が見えているのがわかりますか?これも反薄明光線です。

Simgpi3573

世界貿易センタービルにて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/60秒 F4.0 ±0EV ISO400(8月6日 18:47撮影)
月齢14.0

この薄明光線はiPhoneで撮影した方が見やすかったので、そちらを掲載します。20170806_184941215_ios

思ったよりも天気の崩れが遅く、久しぶりんお月見を堪能出来ました。

でも7日・8日は台風の影響で曇りや雨になりそうで、満月は見られるかどうか微妙なところですね。8日未明の部分月食もかなり難しそうです。
その後は曇り時々晴れに天気予報がなったので見られそうですが、月の出が遅くなっているので、タイミングよく見られるかどうか難しいところですね。
なんとも気を揉む真夏のお月見シーズンです。

今回は、真夏の夜におすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (4)

2017年7月31日 (月)

2017年7月 月齢7.9 大型クレーンと九夜月

今日は天気予報は曇りながら、晴れ間も広がるということでお月見を期待していました。
そんな今日は、5月、6月に入退院を繰り返したのに続いて7月にも入院した父が退院ということで、朝から病院に行って、老人ホームに連れて帰って、昼ごはんを食べ終えて一息つくまで付き合って、帰ってきました。
返ってくる時は晴れて入るものの、上ってきた辺りには雲が多くて月は見えず。
電車に乗り、途中で雲が減って月が浮かんでいるのが見えました。
これはいいぞと、地元に着くと、青空の中に月が綺麗に見えていました。
まずは駅前の再開発が進む一体の大型クレーンと九夜月を撮ってみました。
Cimg6365
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.4 ±0EV ISO80(7月31日 16:32撮影)
月齢7.9

もう一丁!
Cimg6366
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.0 ±0EV ISO80(7月31日 16:33撮影)
月齢7.9

そしてお月様です。
Cimg6369
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO100(7月31日 16:33撮影)
月齢7.9

そして日が暮れても雲の心配がなく、スッキリとした九夜月が見られました。
いつ以来のすっきりしたお月様でしょうね。
Simgpi2582
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月31日 19:25撮影)
月齢8.0

今日は予想外に青空が広がって無事にお月見できましたね。
貴重な晴れた日にのんびりお月見したいところでしたが、ちょっと体力消耗中につき、ちゃちゃっと撮影して撤退。
さすがにこの3ヶ月、入院だ、退院だと行ったり来たりして精神的にも体力的にも結構しんどいものがありますね。
これからの真夏はお互いのためにも、何事もなく、のんびり過ごしてもらいたいものです。

今回は、小学生にも読める現代天文学入門書をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年7月29日 (土)

2017年7月 月齢5.8 かすかに弓張月

今日も昨日のように雲が多いものの時折日差しもでてお月見を期待させる昼間でした。
今日はのんびりとやりたいことがあったので、家にいました。
お昼を過ぎると、日が差してきて気温上昇。
外を見るとうっすらと雲はあるものの青空が見えたのでもしかしたら見えるかも?とアプリで確認すると、13時半過ぎから14時前の間に玄関前の狭い空に見えそうだったので、時間を気にしながら、ちょっと作業をしていました。
気にしていたのにあっという間に14時近く!やばい!と玄関を出てみると、薄雲がかかる空にうっすらと月が見えました。
よしヤッター!とカメラを取りに戻って、月を撮影。
うっすらとした弓張月を撮れました!
Simgpi2521
自宅にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/400秒 F7.1 ±0EV ISO100(7月29日 13:48撮影)
月齢5.8

このあとまた作業をして、14時半過ぎに外出した時には日差しはあるものの雲が増えていて月は見つけられず。その後も曇るばかりで、記事を書き始めた17時半頃から雨が降り出してしまいました。
豪雨というほどではありませんが、雷もなっていて完全に梅雨に逆戻りしていますね。
なんともおかしな天気が続きます。
政治が悪いと天変地異が起きやすいと言われるけど、今の政府じゃほんとに心配になるよ。

今回は、夜空を見るのが楽しみになる知識絵本を紹介します。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年7月28日 (金)

2017年7月 月齢4~5 11日ぶりのお月見

梅雨が明けてから梅雨空のような空になって曇り空続き。新月を挟んだこともあって、7/17にお月見してから十日もお月見から遠ざかっていました。
今日も天気予報では曇り。いつになったら見られるのか?そう思っていました。
今日は、予報よりも天気が良い方向に転んでくれて、久しぶリの日差しもありました。
強烈な日差しを感じた15時過ぎに外に出てみると、雲は多いものの隙間があったので月を探してみました。
さすがに雲が多くて見つけにくかったのでアプリを使って月の方向を探り、雲が漂う空を眺めていると、月を発見しちゃいました!
こんな雲の中です!
Cimg6346
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/640秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月28日 15:16撮影)
月齢4.9

ズームして撮ろうとすると雲がかかってきて危ない危ない!
Cimg6347
路上にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/500秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月28日 15:16撮影)
月齢4.9

そして夕方。地元の駅について駅前で空を眺めると、雲の中におぼろげに月が見えました。
Cimg6351
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月28日 17:28撮影)
月齢4.9

ズームで!
Cimg6352
駅前にて CASIO EXILIM EX-ZR1600
1/400秒 F5.9 ±0EV ISO80(7月28日 17:28撮影)
月齢4.9

そして夜。
見えるかなぁと緑道公園に行ってみると、ぼんやりとはしているものの思いのほかはっきりと月が見えました!
Simgpi2507
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/25秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月28日 19:50撮影)
月齢5.0

梅雨明けしてからスッキリしない天気が続いてますね。
怪しげな台風もあって、この後も曇り空が続くようで、スッキリとした夏の空は当分拝めそうになく、お月見も気持ちよく楽しめなさそうですね。
たまには晴れてほしいですね。

今回は、真夏の夜におすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年7月11日 (火)

2017年7月 月齢17.4 今日も梅雨の晴れ間に居待月

今日の月の出は20:20と遅くなりましたね。
近所で見られるのも月の出から1時間以上経ってから。
家を21時半過ぎに家を出て、緑道公園へ。
今日の居待月がきれいに見えていました!
Simgpi1665
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月11日 21:49撮影)
月齢17.4

でも、喫茶位には薄靄がかかったようで月の周りはボヤーッとして光冠が見えました。
Simgpi1674
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F6.3 ±0EV ISO1600(7月11日 21:49撮影)
月齢16.4

暑い!と言っても仕方ないですけど暑いです。梅雨は一体どうなってしまったのでしょうね?

今回は、初心者向けの星座の本です。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年7月10日 (月)

2017年7月 月齢16.4 アンテナと立待月

今日もよく晴れてめちゃくちゃ暑い一日でした。
今日の月の出は19:39と遅くなってきましたよ。
何処かで月の出を待っているというのも大変なので、近所で月探し。
月の出から1時間もすれば歩けばどこかで見られるだろうと、近所を歩いていました。
そして道路を歩いていて、反対側の家の屋根の上に月を発見!
すぐ窓がある家では覗いていると思われてはたまらないので、ちょっと移動すると、窓のないところでアンテナに月がかかってくれました!これはいい!と撮影!
Simgpi1614
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月10日 20:29撮影)
月齢16.4

ちょっと移動すると、また月がアンテナにかかってくれました。
これはどう?
Simgpi1635
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月10日 20:35撮影)
月齢16.4

アンテナから外れた所できれいな立待月です。
右上がちょっと欠けてきているのがわかりますか?
Simgpi1641
路上にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月10日 20:35撮影)
月齢16.4

毎日暑いですね。梅雨は一体どこに行ってしまったのでしょうか。このあと水不足にはならないのか心配です。
片や重大な被害が出るほどの雨が降り、片や空梅雨。
最近の梅雨はおかしいですよね。

今回は、真夏の夜におすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年7月 9日 (日)

2017年7月 月齢15.3 真夏の満月で遊んでみました

今日はやや雲があったものの、全体的にはよく晴れてめちゃくちゃ暑い一日でした。
今日は真夏の満月。月の出は18:55と、日没(18:59)の直前。
いよいよ、月の出も遅くなってきました。
今日は昨日に引き続き、貿易センタービルの上で月の出をまとうかどうしようか悩んだ挙句、今日はやめて林試の森でお月見にしました。
月の出から約30分後に林試の森に行き、どの辺に見えるかなぁと探し回ると、木々の間のポッカリと空いた所に月を見つけました。
真夏の満月が上ってきました。
Simgpi1452
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/20秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月9日 19:34撮影)
月齢15.3

月はどんどん上っていき、木の陰に入り始めたので、枝や葉がわかるように撮影してみました。
帽子をかぶっているようでしょ?
Simgpi1460
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月9日 19:37撮影)
月齢15.3

木の陰に隠れてしまったので、木の上に出てくるまで待ちぼうけ。
木の上にでてきたところで、両頬に手を当てたような雰囲気で撮影してみました。
気は多分プラタナスです。
Simgpi1506
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月9日 20:08撮影)
月齢15.4

完全に抜け出た満月です。
Simgpi1560
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/200秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月9日 20:12撮影)
月齢15.4

梅雨は一体どうなったのかという天気がこちらでは続く一方、西日本では被害が出るほどの極端な大雨となっています。
どうにか上手いバランスで雨が降ってくれないものですかね。

今回は、真夏の夜におすすめの宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年7月 8日 (土)

2017年7月 月齢14.3 真夏の十五夜

今日はやや雲があったものの、全体的にはよく晴れてめちゃくちゃ暑い一日でした。
今日は真夏の十五夜。月の出は18:07と、日没(18:59)約一時間前。
満月間近になって、月の出も遅くなってきました。
それでは久しぶりに高いところから月の出を見守るかなと、浜松町駅前の世界貿易センタービル展望台シーサイドトップへ行ってきました。
さて、月はいつ見えてくるかなぁと、東の窓側でじっと待っていました。
そして、月の出から約30分後に、うっすらと見えました。
写真の右上の方をよく見てくださいね。
Simgpi1136
世界貿易センタービル展望台にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月8日 18:36撮影)
月齢14.3

これが、うっすらとした十五夜です!
Simgpi1137
世界貿易センタービル展望台にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月8日 18:38撮影)
月齢14.3

待つことしばし。
日没時刻(18:59)の赤いお月様です。
Simgpi1168
世界貿易センタービル展望台にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/100秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月8日 18:59撮影)
月齢14.3

暗くなってきて、いろいろな明かりが目立つようになってきました。
屋形船や定期船が行き交って大忙しの隅田川の出口、東京湾を真夏の十五夜お月様は見守っていました。
Simgpi1220
世界貿易センタービル展望台にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/30秒 F4.0 ±0EV ISO800(7月8日 19:20撮影)
月齢14.3

眺めているうちにどんどん月は上り、そろそろ帰るかなと、月を眺めながら移動していて、東京湾を照らす月明かりに気づきました。
Simgpi1334
世界貿易センタービル展望台にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.0 ±0EV ISO800(7月8日 19:57撮影)
月齢14.4

今日は疲れたのでこの辺で。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

2017年7月 7日 (金)

2017年7月 月齢13.3 七夕の夜の小望月と土星、そして夏の大三角

今日はよく晴れて暑い!
そして今日は七夕。
というわけで、ってどういうわけかはおいといて、夕食後に三脚抱えて自転車飛ばして林試の森に行きました。
月も星もよく見える!
久しぶりにいい夜!
小望月もスッキリときれいでしたよ!
Simgpi1055
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO400(7月7日 19:41撮影)
月齢13.3

今日は月の横に土星がキラリ!
彦星と織姫じゃないけど7/7に出会うなんて運命かも?
Simgpi1081
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月7日 19:42撮影)
月齢13.3

そして今日は七夕の夜。
織姫と彦星の出会いを邪魔しちゃいけないけど、やはり撮影しない訳にはいきませんよね。
林試の森に三脚抱えてきたのもこのためですからね。
織姫のベガ、彦星のアルタイル、白鳥座のデネブが作る夏の大三角です。
天の川は影も形もわかりません!
クリックして見てくださいね。
Simgpi1118
林試の森にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
10秒 F3.5 ±0EV ISO100(7月7日 20:13撮影)

梅雨明けしたのかと思わせる空が続いてますよね。
週末も猛暑になる予報です。夜になってもなかなか気温が下がりません。
お月見も楽じゃありませんが、月明かりに癒やされてしばし暑さを忘れましょう。

今回は、宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」に込められた、宇宙への飽くなき探究心と深い知識をひもとく一冊をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (3)

2017年7月 6日 (木)

2017年7月 月齢12 入谷朝顔市で十三夜の月、おまけに土星

今日は比較的よく晴れていたし、月の出が16:26なので、17時過ぎには見えてくるのではないかと入谷朝顔市へ。
朝顔市の撮影よりも月がどこに見えてくるかの方が気になって気になって。
ようやく見つけたのが、月の出から1時間近く経った頃。
またうっすらとしていたので朝顔市と一緒に撮ると月が良くわからないので、狙いを変えて、東京スカイツリーと撮影。偶然にも月の出からちょうど1時間でした。
Simgpi0861
入谷にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/320秒 F7.1 ±0EV ISO100(7月6日 17:26撮影)
月齢12.2

何か朝顔市とわかるものと撮ろうと探して、朝顔市の提灯と月をiPhoneで撮影しました。
20170706_083034051_ios

日が傾き、夕日が差してきたので朝顔市の風景と月が撮れるかなぁと見て回って、一眼とiPhoneで撮り比べて、iPhoneを採用。
20170706_084557803_ios

日没まで待って暗くなったらもっとはっきり朝顔市と月が撮れるだろうと思っていたのですが、このあと怪しい雲がどんどん広がってきて、月に怪しい雲が迫ってきました。
Simgpi0968
入谷にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/160秒 F5.6 ±0EV ISO200(7月6日 18:21撮影)
月齢12.3

頭の上にも怪しい雲が広がってきたので、建物に避難しておいた方がいいかなと思ったら、ポツポツときて、来たなぁと思ったら、あっという間にザーッと雨が降り出してしまいました。でも、東の空には青空も見え、ビルには夕日が当たっているんですよ。それでも私がいるところは雨が強く降ったり弱まったりしながら降っている状態。変な空でしょ。
20170706_092706464_ios

雨は20分ぐらいでほぼやんだのですが、それでもまだ頭の上は真っ黒な雲。月は全く見えず。何か食べて時間を潰すかなと思ったら、またポツポツと降ってきて、気持ちが切れてしまったので足早に駅に向かいました。
駅についたら少しだけザーッと降ってきました。やれやれ。

地元に着くと、こちらも雨が降ったようで足元が濡れていたのですが、空は水蒸気でモヤッとした感じながらもよく晴れていて月がきれいに見えていました。
一度家に戻って、カメラだけ持って緑道公園に行って撮影。
モヤッとした感じがわかりますか?
Simgpi0991
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/250秒 F6.3 ±0EV ISO800(7月6日 20:19撮影)
月齢12.4

モヤッとしながらも、明日、七夕に月と出会う土星も見えました。
Simgpi1002
緑道公園にて PENTAX K-S2+TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3XR
1/5秒 F4.5 ±0EV ISO1600(7月6日 20:20撮影)
月齢12.4

福岡・大分・広島の大雨もひどいものですね。
今日のゲリラ豪雨もそうですが、今までの基準では考えられないようなことが起きる時代に変化してますね。
雨だからってバカにしないで、十分に気をつけましょう

今回は、宇宙に関する素朴な疑問について写真やイラストで解説する一冊をお届けします。

励みになるのでポチッと押してくれると嬉しいです
 にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ blogram投票ボタン

| | コメント (2)

より以前の記事一覧